オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
フリーダムウォーズ公式サイトへ
読者の評価
59
投稿数:50
レビューを投稿する
海外での評価
74
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「JAPAN Studio音楽祭 2018」の演奏タイトル第3弾と追加ゲストの情報が発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/03 15:30

リリース

「JAPAN Studio音楽祭 2018」の演奏タイトル第3弾と追加ゲストの情報が発表

GAME SYMPHONY JAPAN 41st CONCERT〜PlayStation を彩るJAPAN Studio音楽祭 2018〜 開催概要
配信元 アイムビレッジ 配信日 2018/09/03

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

SIEゲーム楽曲のオーケストラコンサート
『JAPAN Studio音楽祭 2018』
全演奏タイトル発表&スペシャルゲスト追加発表!
プロキオン・スタジオ 光田康典氏のトークコーナー登壇と
T-SQUARE 安藤正容氏がギタリストとして出演決定!

画像(006)「JAPAN Studio音楽祭 2018」の演奏タイトル第3弾と追加ゲストの情報が発表

 株式会社アイムビレッジは、2018年11月3日(土・祝)、横浜みなとみらいホール 大ホール(みなとみらい駅より徒歩3分)にて、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)から発売されたゲームタイトルの楽曲を演奏するオーケストラコンサート「GAME SYMPHONY JAPAN 41st CONCERT〜PlayStationを彩るJAPAN Studio音楽祭 2018〜」の第3弾の演奏タイトル発表をお知らせいたします。今回の発表をもちまして、全演奏タイトルの発表となります。

 また、追加のスペシャルゲストとして、「SOUL SACRIFICE」シリーズ作曲家の光田康典氏のトークコーナー登壇と、「アークザラッド」シリーズ作曲家でもあるT-SQUAREの安藤正容氏の出演が決定いたしました。安藤正容氏は、ギタリストとして「アークザラッド」シリーズの演奏に参加していただきます。

■第3弾演奏タイトル発表

画像(001)「JAPAN Studio音楽祭 2018」の演奏タイトル第3弾と追加ゲストの情報が発表

■追加ゲスト発表

【光田康典】

画像(002)「JAPAN Studio音楽祭 2018」の演奏タイトル第3弾と追加ゲストの情報が発表

「SOUL SACRIFICE」シリーズ作曲家
http://www.procyon-studio.com/index.html

<プロフィール>
作曲家、編曲家、プロデューサー。2001年プロキオン・スタジオを設立し、同社の代表を務める。テレビや映画、アニメ、ゲームなどジャンルにとらわれない多様な作曲をこなし、有名アーティストへの楽曲提供やアルバムプロデュースを手がけるほか、国内外のライブ出演や海外でのレコーディング、書籍の寄稿も積極的に行うなど多岐にわたり活動中。

<「SOUL SACRIFICE」シリーズ セットリスト>
「希望なき序奏」「終わりの始まり」「魂の旋律 -main theme-」「異形のメルヘン」「異端の白い灯」「漆黒の正義」「無神論者達の童謡」「永遠の戦いに終止符を」「人が語り継ぐ限り」

【安藤正容】

画像(003)「JAPAN Studio音楽祭 2018」の演奏タイトル第3弾と追加ゲストの情報が発表

「アークザラッド」シリーズ作曲家
http://www.tsquare.jp/

<プロフィール>
「T-SQUARE」のギタリストであり、コンポーザーであり、プロデューサー。
大学在学時に「THE SQUARE(現T-SQUARE)」を結成、1978年にプロデビューを飾る。以来、リーダーとしてバンドを現在の地位まで導いている。 近年では、プロデューサーとしてゲーム音楽の作編曲・演奏でもメガヒットをとばしている。プレイステーション創生期には、PS初のロールプレイングゲーム「アークザラッド」の音楽を担当。以後のシリーズでもメインテーマは変わらず使用され続けている。また、全世界で3,600万枚の販売を記録している「グランツーリスモ」シリーズの音楽を担当。

<「アークザラッド」シリーズ セットリスト>
『アークザラッド』より:「アークザラッドのテーマ」「Arc」「Kukuru」「Poco」「Tosh」「Gogen」「Chongara」「Iga」
『アークザラッド II』より:「明日へ」
『アークザラッド R』より:「Starting〜始動〜」

■全演奏タイトル

『フリーダムウォーズ』※今回発表
『白騎士物語〜古の鼓動〜』※今回発表
『ワンダと巨像』※今回発表
『Bloodborne』
『SOUL SACRIFICE』
『SOUL SACRIFICE DELTA』
『GRAVITY DAZE 2』
『アークザラッド』
『アークザラッド II』
『アークザラッド R』 ※世界初演
『ワイルドアームズ』
『ワイルドアームズ セカンドイグニッション』
『ワイルドアームズ アドヴァンスドサード』
『ワイルドアームズ ザ フォースデトネイター』
『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』
『ワイルドアームズ クロスファイア』
『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』※世界初演
『勇者のくせになまいきだ。』
『勇者のくせになまいきだor2』
『勇者のくせになまいきだ:3D』
『V!勇者のくせになまいきだR』
(プログラム・楽曲は予定のものであり、予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください)
(上記以外の演奏曲は、今後順次発表していきます)

■発表済スペシャルゲスト

光田康典(「SOUL SACRIFICE」シリーズ作曲家)※今回発表
安藤正容(「アークザラッド」シリーズ作曲家)※今回発表
坂本英城(「勇者のくせになまいきだ。」シリーズ作曲家)
なるけみちこ(「ワイルドアームズ」シリーズ作曲家)
暁月凛(ソニー・ミュージックレコーズ所属:『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』主題歌担当)
生トロ(JAPAN Studio音楽祭アンバサダー)
生クロ(JAPAN Studio音楽祭アンバサダー)

 GAME SYMPHONY JAPAN(GSJ)は、国内外で述べ2万人の観客を動員している、「オーケストラによるゲーム音楽コンサート・シリーズ」であり、SIE ワールドワイド・スタジオ JAPAN Studio(JAPAN Studio)は、「プレイステーション」プラットフォームにおいて数々の名作ゲームタイトルを世に送り出してきた開発スタジオです。

公式サイト
http://gamesymphony.jp/concert/2018/41st.html

【GAME SYMPHONY JAPAN 41st CONCERT〜PlayStation を彩るJAPAN Studio音楽祭 2018〜 開催概要】

画像(004)「JAPAN Studio音楽祭 2018」の演奏タイトル第3弾と追加ゲストの情報が発表

■日時
2018年11月3日(土・祝) 18:00開演(17:00開場)予定

■会場
横浜みなとみらいホール 大ホール
(みなとみらい駅より徒歩3分、JR桜木町駅より徒歩12分)

■料金
SS席 9,800円
S席 8,800円
A席 7,800円
B席 6,800円(すべて税込)

■チケット発売情報
【プレイガイド】
<ローソンチケット>
●Lコード:34381
http://l-tike.com/gsj41st/
<チケットぴあ>
●Pコード:120-274
http://w.pia.jp/t/GSJ/

■主催
株式会社アイムビレッジ http://gamesymphony.jp/

■協力
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

■演奏
志村健一(指揮)、東京室内管弦楽団(管弦楽)、東京混声合唱団(合唱)、他

■問い合わせ
コンサートについてのお問い合わせは株式会社アイムビレッジ info@aim-vil.com まで。
※未就学児童入場不可
  • 関連タイトル:

    フリーダムウォーズ

  • 関連タイトル:

    白騎士物語-古の鼓動- EX Edition

  • 関連タイトル:

    ワンダと巨像

  • 関連タイトル:

    ワンダと巨像

  • 関連タイトル:

    ワンダと巨像 PlayStation 2 the Best

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月