オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Epic Games,iOS 8専用のUnreal Engine 4インタラクティブデモ「Epic Zen Garden」を無料配信
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/09/18 12:13

ニュース

Epic Games,iOS 8専用のUnreal Engine 4インタラクティブデモ「Epic Zen Garden」を無料配信

 北米時間2014年9月17日,Epic Gamesは,iOS 8専用の「Unreal Engine 4」インタラクティブデモ「Epic Zen Garden」をApp Storeで配信した。価格は無料だ。

Epic Zen Gardenのデモムービーより
Unreal Engine

 iOS 8は,日本時間の9月18日に配信が始まった最新のiOSである(関連記事)。iOS 8には,Appleが開発したゲーム用の新技術「Metal」が導入されているのだが,Unreal Engine 4はこのMetalに対応する初のゲームエンジンであるという。

 つまり,今回公開されたEpic Zen Gardenは,「Unreal Engine 4なら,iOS 8用にMetalを使ってこれだけのグラフィックスを備えたゲームが作れますよ」とアピールする目的のデモというわけだ。
 ただし,MetalがサポートされるのはiOS 8対応端末の中でも「A7」または「A8」プロセッサを搭載した製品に限られているため,このデモも2013年9月に発売された「iPhone 5s」以降や,2013年10月発売の「iPad Air」「iPad mini」以降の製品にのみ対応となっている。

Unreal Engine Unreal Engine
写実的なライティングや水の表現など,今までのモバイルゲームをしのぐグラフィックスを実現しているようだ

 デモでは,空中に浮遊する島にある邸宅とその庭園を舞台に,タッチ操作で桜の花びらを舞わせたり,池の鯉と戯れたりできる。ただし,あくまでもインタラクティブデモなので,できるのはそれくらいだ。
 描画フレームレートは30fpsに固定されており,レンダリング解像度は1440×1080ドット,アンチエイリアシング手法に4x MSAAを適用しつつ,最大で5000パーティクルを同時に表示すること可能,といった仕様であるとのこと。

降り注ぐ花びらをタッチして舞わせたり(上),水面を指でなぞって池の鯉に追せたり(下)できる
Unreal Engine
Unreal Engine


 対応機種が限られているうえ,一般のゲーマーがこれでなにかを楽しむというものではないが,iOS 8世代のゲームに向けたAppleの本気や,Metalに対応したUnreal Engine 4で実現可能なゲームグラフィックスがどういうものかは,伝わってくるのではないだろうか。対応機種のユーザーは,一度試してみるといいだろう。

Unreal Engine 4 公式Webサイト(英語)

「Epic Zen Garden」ダウンロードページ


  • 関連タイトル:

    Unreal Engine

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ