オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Total War: Rome II公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
79
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Total War: Rome II」の最新ビデオダイアリーが公開に。倍増する操作ユニットに対応するため,タクティカルマップが導入される予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/12/19 17:22

ムービー

「Total War: Rome II」の最新ビデオダイアリーが公開に。倍増する操作ユニットに対応するため,タクティカルマップが導入される予定

 2012年で創立25周年を迎えたイギリスのデベロッパ The Creative Assemblyが,新作「Total War: Rome II」最新ビデオダイアリーを公開した。映像では,プレイアブル勢力の一つ,カルタゴが紹介がされ,さらに今作の新たなゲームシステムが明らかにされている。


 今作では,海戦から陸戦までがシームレスに描かれるようになっており,海上での戦いから上陸,そして城塞外部,さらに内部までの壮大な戦いが1つマップでプレイできるようになる。これに合わせて,キャンペーンマップは,シリーズ最大規模の大きさになるという。

 また,操作可能なユニットの最大数は,これまでの20ユニットから40ユニットへと倍増。それらのユニットに対してスムーズに指示を与えられるよう,新たに俯瞰視点によるタクティカルマップが導入されることも発表された。タクティカルマップというオプションは,以前からファンの間で熱望されていた機能だが,一方で「ゲームを簡単にしかねない」という懸念もあった。今回,キャンペーンマップが大きくなり,ユニット数も増えたことにより,“簡単過ぎない戦略的なバトル”を実現できるようになったというわけだ。

画像集#002のサムネイル/「Total War: Rome II」の最新ビデオダイアリーが公開に。倍増する操作ユニットに対応するため,タクティカルマップが導入される予定

 以前「こちら」の記事でお伝えしたとおり,Total War: Rome IIでは8つのプレイアブル勢力が用意される予定となっている。公式Wikiにある「Faction」項では,ローマに続いてカルタゴがアップデート。カルタゴも,ローマ同様に3つの家系が用意されるほか,専用ユニットとして精鋭部隊「Sacred Bands」と,北アフリカ原産の「Forest Elephants」が登場するとされている。
 また映像には,カルタゴ首都の攻防戦の様子を,ユニットデザイナーのジャック・ラステッド(Jack Lusted)氏がさらに綿密に紹介するというシーンも収録されているので,こちらもじっくり見ておくべきだろう。兵士達は40ユニットで構成される膨大な数に昇るわけだが,それらが個々に細かくアニメーションしている様子が見て取れるはずだ。

 なお,映像ではカルタゴのことを英語で「カルセージ」(Carthage)と発音しているので注意が必要だ。次回のダイアリーで紹介されるというガリアゲルマニアという2つのプレイアブル勢力についても,それぞれ「ゴール」「ジャーマニア」と発音されると思われるので,これを機に覚えておくといいだろう。

「Total War: Rome II」公式Wiki Factionsページ

  • 関連タイトル:

    Total War: Rome II

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/01)
Total War Rome II (PC DVD) (輸入版)
Video Games
発売日:1970/01/01
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月01日〜08月02日
タイトル評価ランキング
68
2021年02月〜2021年08月