オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Total War: Rome II公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
79
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Total War: Rome II」公式Wikiの更新がスタート。登場するプレイアブル勢力は8つとなる模様
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/12/06 17:13

ニュース

「Total War: Rome II」公式Wikiの更新がスタート。登場するプレイアブル勢力は8つとなる模様

 The Creative Assemblyの「Total War」シリーズ公式サイトに用意されたWikiページにおいて,2013年にリリースされる新作「Total War: Rome II」に関する情報が出てきている。

画像集#002のサムネイル/「Total War: Rome II」公式Wikiの更新がスタート。登場するプレイアブル勢力は8つとなる模様

「Total War: Rome II」公式Wiki Factionsページ


 Wikiのコンテンツはまだ豊富とはいえないが,例えば「Factions」項では,プレイアブルになると思われる勢力の紹介が開始されている。現在,Wikiページ上でアンロックされているのはローマ帝国のみだが,スロットは合計8つ。解説によれば,グレコローマン系,蛮族,アジアといった勢力もプレイアブルになるとのことで,それぞれ明確に差別化された政治システムが用意される見込みである。
 さらに,例えばローマという単一の文明においても内容はJulia,Cornelia,Juniaの三大宗家に分割されており,経済や軍事においてそれぞれ異なる特性を持っているとのことだ。

画像集#003のサムネイル/「Total War: Rome II」公式Wikiの更新がスタート。登場するプレイアブル勢力は8つとなる模様

 2004年にリリースされた「Rome: Total War」の続編となる本作では,これまでに培われてきたゲームシステムがブラッシュアップ。“将軍”や“海戦”といった要素をうまくゲームプレイに反映しながら,ローマ帝政時代の地中海を中心にした各勢力の勃興を描いている。前作では「反乱軍」と一括りにされていた周辺の小国や,ギリシャの都市国家の一つひとつも細分化し,古代の多様な文化を巧みに表現しようとしている。さらに,外交やユニットのAIなどにも,大きな改良が施されているという。
 日本でもストラテジーゲーマーから高い評価を得ているシリーズだけに,Wikiページの更新ほか,続報に期待したいところだ。

「Total War: Rome II」公式Wiki Factionsページ

  • 関連タイトル:

    Total War: Rome II

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/01)
Total War Rome II (PC DVD) (輸入版)
Video Games
発売日:1970/01/01
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月01日〜08月02日
タイトル評価ランキング
68
2021年02月〜2021年08月