オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
初音ミク -Project DIVA- f公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2012/08/30
  • 価格:Vitaカード版:7329円(税込)
    ダウンロード版:6600円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
74
投稿数:9
レビューを投稿する
海外での評価
90
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2012]ミクさんのマニアックなコーディネートがお披露目に。第3回「オビでぃばっ! ドキッ!女だらけの『Project DIVA f』」レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/09/23 19:13

イベント

[TGS 2012]ミクさんのマニアックなコーディネートがお披露目に。第3回「オビでぃばっ! ドキッ!女だらけの『Project DIVA f』」レポート

 東京ゲームショウ2012の会期中,セガが連日開催していた「初音ミク」関連タイトルのステージイベント「オビでぃばっ!」。その第3回となる「オビでぃばっ! ドキッ!女だらけの『Project DIVA f』」が,一般公開日初日となる2012年9月22日に開催された。

初音ミク -Project DIVA- f

 第3回「オビでぃばっ!」では,PlayStation Vita用ソフト「初音ミク -Project DIVA- f」(以下,-Project DIVA- f)開発チームのDIVA 0号機氏,クリプトン・フューチャー・メディアの目黒久美子氏,ムービック プロモートサービスの小野奈緒氏,ソニー・コンピュータエンタテインメントの北川氏,そしてメディア編集者/ライターなど,-Project DIVA- fの女性関係者6名が登壇し,「わたしのミクさんが一番!」というテーマでトークを披露した。

左から,司会アシスタントの猪狩友子さん,司会の磯村知美(イソッチ)さん,クリプトン・フューチャー・メディア 目黒久美子氏,ムービック プロモートサービス 小野奈緒氏,
-Project DIVA- f開発チームのDIVA 0号機氏
左から,ソニー・コンピュータエンタテインメント 北川芳江氏,メディア編集者/ライターの2人

関連記事:第1回「オビでぃばっ!」レポート記事

関連記事:第2回「オビでぃばっ!」レポート記事

「初音ミク -Project DIVA- f」公式サイト


 冒頭で行われたのは,本作の「モジュール設定」機能の紹介だ。念のため説明しておくと,この機能は,ミクさんの「モジュール」を交換する──つまり服を着せ替える機能である。モジュール交換自体は従来シリーズでも可能だったが,-Project DIVA-fからは,頭,顔,胸元,背中それぞれにアクセサリが付けられるようになった。
 これらアクセサリは,デザインチームの暴走(?)やセガとのコラボなどにより,さまざまな種類が用意されている。

初音ミク -Project DIVA- f

 まあ,勘の鋭い人はもうお気づきだろうが,このトークの趣旨は,モジュール設定を使って自分のミクさんをコーディネートして,周囲に自慢したりしちゃおうというものである。
 その趣旨に基づき,登壇者が実際に選んだ2つのモジュールのコーディネート例が披露された。片や,モジュール「理系少女」をベースに,ナースキャップをかぶせて白衣の天使っぽくしつつ,尻尾をつけて小悪魔らしい部分を持たせ,女性の二面性を表現したという。
 もう一方は,スクール水着にランドセル,そして三つ編みを組み合わせたマニアックの王道(?)を行くようなコーディネートである。

初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

 正直なところ筆者には,どちらのコーディネートも相当マニアックな組み合わせに見えたのだが,登壇者からは「理系少女は,スカートの“絶対領域”が甘いんです」と,さらにマニアックな発言が飛び出す始末で,「究めている人は視点が違うなー」と感心させられてしまった。

初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

 次のコーナーでは,DIVA0号機氏が,そのあだ名の由来となった-Project DIVA-fのスーパープレイを披露した。ちなみに氏は,そのあまりにも正確なプレイから,実は機械なんじゃないかと疑いをかけられ,このあだ名を付けられたそうだが,壇上でもその腕前を遺憾なく発揮。難度が高いため“ボス曲”と呼ばれる楽曲「ネガポジコンティニューズ」を最高難度の「EXTREME」で易々とクリアして見せると,会場および生中継の視聴者から感嘆の声と大きな拍手があがった。

初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

 最後に,登壇者達が来場者と-Project DIVA-fのプレイヤーに感謝の意を示し,今後も初音ミク関連コンテンツを盛り上げていくと意気込みを語り,第3回「オビでぃばっ!」の幕は閉じた。

関連記事:第1回「オビでぃばっ!」レポート記事

関連記事:第2回「オビでぃばっ!」レポート記事

「初音ミク -Project DIVA- f」公式サイト

  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- f

  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター

  • 関連タイトル:

    初音ミク Project DIVA Arcade

  • 関連タイトル:

    初音ミク and Future Stars Project mirai

  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- extend

  • 関連タイトル:

    初音ミク ライブステージ プロデューサー

  • 関連タイトル:

    初音ミク ライブステージ プロデューサー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日