オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
初音ミク -Project DIVA- f公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2012/08/30
  • 価格:Vitaカード版:7329円(税込)
    ダウンロード版:6600円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
74
投稿数:9
レビューを投稿する
海外での評価
90
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2012]「初音ミク -Project DIVA-f」が「みんなといっしょ」とコラボ。「ヴァイスシュバルツ」への参戦も発表されたステージ「オビでぃばっ!」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/09/21 00:40

イベント

[TGS 2012]「初音ミク -Project DIVA-f」が「みんなといっしょ」とコラボ。「ヴァイスシュバルツ」への参戦も発表されたステージ「オビでぃばっ!」

 東京ゲームショウ2012の初日(9月20日),セガはステージイベント「オビでぃばっ! 『初音ミク -Project DIVA-f』最強コラボ紹介!」を開催した。

 このステージは8月30日に発売されて以来,スマッシュヒットを飛ばしているPS Vita用ソフト「初音ミク -Project DIVA- f」(以下,Project DIVA-f)で予定されている“最強コラボ”を紹介するというもの。登壇したのは,プロデューサー林 誠司氏と,ディレクター大坪鉄弥氏の二人,進行役を務めたのは声優の磯村知美(イソッチ)さんだ。

イソッチさん,林氏,大坪氏,


PとDが振り返るProject DIVA-f


 まず,林氏と大坪氏はProject DIVA-fのゲーム内容に絡めて,開発時を振り返った。Project DIVA-fは,プラットフォームがPS Vitaになるということで,かなり映像美を意識したタイトルになっている。光の表現,キャラクターの細かい表情といった,PSPでは難しかった表現を意識して取り入れており,奥深い演出を楽しめるようになった。「(ミクが)アップになったときの,一瞬の目の動きにドキッとする」とイソッチさんがコメントするくらい,アンニュイな表情なども可能になったとのこと。

 リズムゲーム部分についても,この作品のために6曲の新譜を書き下ろし,さらに新たなアクションとして「スクラッチ」(タッチディスプレイをこする動作)を導入した。スクラッチのパートがうまく演奏できたかどうかによって,楽曲の展開が変化するという演出も,かなりの労力を消費して作り上げたようである。

初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

 82種類という膨大な数のモジュール(衣装セットのようなもの)が収録されているのも本作の特徴で,これを活かしたPVも制作されるなど,大きなセールスポイントになっている。その影に隠れてはいるが,揺れるケミカルライトやミク達の背中に映る大型ディスプレイの映像といったステージの演出にも,かなりの気を使っているとのこと。

 ちなみに,ARマーカーを使って等身大の初音ミクを現実に“呼び出せる”機能は大坪氏のお気に入り。この日のためにわざわざセガの社屋で,ARマーカーを使っているところを動画にとってきたそうだ。

モジュールが次々に変わっていくPV
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

大坪氏がこだわったというケミカルライトと大型ディスプレイに映る映像の演出
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f


DLCには重音テトといった派生キャラクター

トロ&クロとのコラボも


 そんなこんなでひと通りProject DIVA-fを振り返ったところで,話題は最新情報へと移る。

 まず,前作に登場していた「重音テト」「弱音ハク」「亞北ネル」が追加DLCとして配信される。各キャラクターのモデルは一から作りなおされており,細かい部分まで丁寧に調整を行なっているそうだ。林氏によれば,今秋には配信できるように鋭意開発中とのこと。

初音ミク -Project DIVA- f

 次に,ブシロードのカードゲーム「ヴァイスシュヴァルツ」にProject DIVA-fが参戦することも決定した。Project DIVA-fのウリでもある多数のモジュールをテーマにしたカードが登場するそうで,中にはARマーカーとしての機能を持ったカードもあるという。TGS 2012の一般公開日である9月22日と23日には,ブシロードブース周辺でPRカードが配られるらしいので,ファンはぜひ駆けつけたい。

初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

 そして最後に発表されたのが,ソニー・コンピュータエンタテインメントがPS Vitaの発売と同時に配信したコミュニケーションゲーム「みんなといっしょ」とのコラボレーションだ。ゲストとして同作のプロデューサー伴 哲氏が駆けつけ,林氏とコラボ実現の喜びを語り合った。

一番左が伴氏
初音ミク -Project DIVA- f

 「PS Vitaが発売してからは“みんいつ”ばかり遊んでいた。友達がたくさん増えていくという新しい感覚を与えてくれるソフトだと思った」(林氏)
 
 「初音ミクのことがうらやましかった。“みんいつ”も,プレイヤーに愛されて,プレイヤーと共に成長していくことを目指しているが,Project DIVAシリーズは,それを高いレベルで実現しているタイトルだった」(伴氏)

 お互いが尊敬しあう形で実現したこのコラボでは,Project DIVA-fで使える全7種のカスタマイズアイテムや,みんなといっしょで使えるアバターアイテムや名刺などが登場する。さらに,みんなでいっしょのダンジョンがそのまま初音ミクになってしまうなんてことも起こるそうだ。このダンジョンは39階まであって,クリアすると特典映像が見られるとのこと。

カスタマイズアイテム
初音ミク -Project DIVA- f
カスタマイズアイテムを使用してのデュエット
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

みんなといっしょで使えるコラボ名刺
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

ダンジョン初音ミク!?
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

ダンジョンクリア後に見られるという特典映像の一部
初音ミク -Project DIVA- f

記念に駆けつけた初音ミクとトロ&クロ
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

 みんなといっしょとのコラボアイテムなどが配信されるのは今冬頃とのことだが,林氏はまだまだ何かを“企てている”という。さらに+αをすべく,いろいろと計画しているようなので,続報にも期待しておこう。

 なお,このステージ「オビでぃばっ!」は,TGS 2012会期中に毎日異なる内容で催される。毎回ステージの最後に出る1文字を集めて,4文字の言葉を完成させると“あるプレゼント”がもらえる可能性があるそうなので,セガ公式チャンネルなどの配信を押さえておくといいかもしれない。

プレゼントでもらえるらしい人形(伴氏のサイン入り)
初音ミク -Project DIVA- f 初音ミク -Project DIVA- f

初日の言葉は“お”。2日目以降は掲載しないので,配信などを見逃さないように
初音ミク -Project DIVA- f

初音ミク -Project DIVA- f

「初音ミク -Project DIVA- f」公式サイト

  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- f

  • 関連タイトル:

    みんなといっしょ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
注目記事
「黒い砂漠MOBILE」,新クラス「ダークナイト」を6月27日に実装。クイズに正解すると報酬が手に入る「GMのクイズ」イベントも開催中

 Pearl Abyssは本日(2019年6月20日),サービス中のスマホ向けRPG「黒い砂漠MOBILE」で,新クラス「ダークナイト」を6月27日に実装することを発表した。これを記念して,ゲーム内では特別な「GMのクイズ」イベントの開催ほか,新コンテンツや新地域追加を含むアップデートも実施されている。[2019/06/20]

プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月20日〜06月21日