オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「3DMark」に「Mesh Shader test」を導入したバージョン2.17.7137が登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/02/15 14:09

ニュース

「3DMark」に「Mesh Shader test」を導入したバージョン2.17.7137が登場

 フィンランド時間2021年2月11日,ULのベンチマーク部門であるUL Benchmarksは,グラフィックスベンチマークアプリ「3DMark」の新バージョンとなるバージョン2.17.7137をリリースした。
 本バージョンは,UL Benchmarkが予告していた新しい要素テスト(Feature Test)である「3DMark Mesh Shader feature test」(以下,Mesh Shaderテスト)を,3DMarkの有料版であるAdvanced EditionとProfessional Editionに実装したのが大きな見どころだ。

Mesh Shaderテスト
画像集#002のサムネイル/「3DMark」に「Mesh Shader test」を導入したバージョン2.17.7137が登場

 Mesh Shaderとは何かについては,西川善司氏による解説記事に詳しくあるが,簡単に言えば,3Dグラフィックスにおける頂点(ジオメトリ)パイプラインの再構築を目指して,NVIDIAが開発した新しいシェーダステージである。それをMicrosoftがDirectX 12 Ultimateで採用して,Windows 10のVersion 2004(※開発コードネーム 20H1)で利用可能になったという経緯がある。
 Mesh Shaderテストは,このMesh Shaderを用いることで,どれくらいのフレームレート向上が得られるかをテストするものだ。

 Mesh Shaderテストでは,同一のシーンをMesh Shaderを使わない従来型のレンダリング手法を用いて描画した場合と,Mesh Shaderを使って描画した場合のフレームレートを計測して,その差を比較する。

Mesh Shaderテストの結果表示。フレームレートは5倍も向上している
画像集#003のサムネイル/「3DMark」に「Mesh Shader test」を導入したバージョン2.17.7137が登場

 基本のテストモードに加えて,Mesh Shaderの動作を視覚化して見る「インタラクティブモード」という動作モードも用意している。

インタラクティブモードを使い,左のシーンにおける「LOD」(Level of Detail)を視覚化したものが右になる
画像集#004のサムネイル/「3DMark」に「Mesh Shader test」を導入したバージョン2.17.7137が登場 画像集#005のサムネイル/「3DMark」に「Mesh Shader test」を導入したバージョン2.17.7137が登場

 Mesh Shaderテストはあくまでも要素テストであり,ゲーマーが自分のPCでの性能検証に用いるようなものではないが,新しい頂点パイプラインの導入でゲームの描画性能が大きく向上することを期待させるものではある。Advanced EditionやSteam版のユーザーは,試してみるといいだろう。

関連記事

新世代「3DMark」のPC版がついに登場。4Gamerでミラー開始

新世代「3DMark」のPC版がついに登場。4Gamerでミラー開始

 ついに,新世代「3DMark」が登場した。正式な発表は日本時間2013年2月5日3:00の予定だが,公式ミラーサイトには1時間前の掲載が許可されたので,インストーラをUpしつつ,新しい3DMarkの概要を紹介してみたい。「モバイルデバイス対応」が最大のウリながら,そのほかにも見どころは少なくない印象だ。

[2013/02/05 02:00]

ULの当該ニュースリリース(英語)

  • 関連タイトル:

    3DMark

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月27日〜02月28日
タイトル評価ランキング
76
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
48
LOST ARK (PC)
2020年08月〜2021年02月