オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[EVO2013]世界一を争う戦いに秋葉原が揺れた。EVO最終日のライブビューイングイベント「EVO2013 public viewing in Tokyo」をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/07/17 13:21

イベント

[EVO2013]世界一を争う戦いに秋葉原が揺れた。EVO最終日のライブビューイングイベント「EVO2013 public viewing in Tokyo」をレポート

スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)
 北米時間2013年12日より,3日間にわたって開催された世界最大の格闘ゲーム大会「Evolution 2013」(以下,EVO2013)。その最終日の模様を中継するライブビューイングイベント「EVO2013 public viewing in Tokyo」が,2013年7月14日と15日の2日間にわたり,東京の秋葉原クラークスタジオで行われた。
 本稿ではそのイベントの雰囲気をお伝えしよう。

関連記事:
[EVO2013]アメリカの選手たちが開催国の意地を見せた「EVO2013」最終日レポート。「スパIV AE Ver.2012」で優勝したXian選手のインタビューも掲載

 今回のイベントで中継されたEVO2013の最終日は,「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」(以下,MVC3)「THE KING OF FIGHTERS XIII CLIMAX」「大乱闘スマッシュブラザーズDX」「インジャスティス:神々の激突」「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション Ver.2012」(以下,スパIV AE)といったタイトルの決勝トーナメントが開催されるという,いわば大会中一番の見どころ。

 中継は14日の23:00ごろに始まり,翌15日の昼過ぎまで続くというスケジュールだったが,筆者が会場を訪れた15日8:00の段階で会場はほぼ満員といった状況。しかし,タオルケットにくるまって寝ころびながら観戦している人がいたり,会場に設けられた「MVC3」「THE KING OF FIGHTERS XIII CLIMAX」「スパIV AE」の試遊台で対戦に興じる人たちがいたりと,非常にゆるい雰囲気の中での観戦となっていた。

スクリーンに公式配信映像を投影して観戦が行われた
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)

スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版) スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)

 しかし「MVC3」の中継がスタートすると,それまで雑談や対戦を楽しんでいた来場者たちの視線が一挙にスクリーンへと集まり,会場の緊張感が高まった。「MVC3」では残念ながら日本人の決勝トーナメント進出者はいなかったのだが,やはり人気タイトルだけあって注目度は高いようだ。
 LOOSER'S側から決勝戦まで一気に駆け上がったJustin Wong選手を,Flocker選手がギリギリの戦いで下して見事栄冠を勝ち取った決勝戦はとくに大きな盛り上がりとなった。

スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版) スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)

総師範KSK氏(左)かみちゃん氏(中央)と,ふりーだ氏(右)などの人気プレイヤーたちが登場して解説役を務めた

 そして中継は最終種目の「スパIV AE」へ。WINNER'Sのsako選手ときど選手,LOSER'Sのウメハラ選手ハイタニ選手と,ベスト8に日本人プレイヤーが4人も残っているということもあって,先ほどにも増して熱い声援が送られた。日本人選手が勝利したときはもちろんのこと,攻勢に回るだけで拍手と歓声が沸き起こるほどだ。

 グランドファイナルは,ときど選手(豪鬼)とXian選手(元)という顔合わせ。ときど選手はXian選手が操る元の防御を崩すことができずに敗れてしまい,その瞬間は会場もため息に包まれたが,すぐにXian選手への賞賛の拍手が送られた。

スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版) スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)

 観客がまるで現地会場にいるかのように一喜一憂する雰囲気は,プロスポーツのパブリックビューイングと何ら変わりなし。格闘ゲームにはプレイするだけでなく,「観戦する」楽しみ方があるということを改めて実感した今回のイベントだった。来年のEVOでもこのような機会が設けられることを期待したい。

Evo Championship Series公式サイト

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション

  • 関連タイトル:

    Super Street Fighter IV Arcade Edition

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(ダウンロード版)

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(ダウンロード版)

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日