オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
コール オブ デューティ ブラックオプス公式サイトへ
読者の評価
68
投稿数:15
レビューを投稿する
海外での評価
80
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
海外で「Call of Duty: Black Ops」のマルチプレイ向けDLC第一弾,「First Strike」のプロモーションムービー公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/01/18 12:59

ニュース

海外で「Call of Duty: Black Ops」のマルチプレイ向けDLC第一弾,「First Strike」のプロモーションムービー公開

 2010年最大のヒット作となったFPS,「Call of Duty: Black Ops」PC/PlayStation 3/Xbox 360)のダウンロードコンテンツ第1弾,「First Strike」のプロモーションムービーが公開された。DLCに収録されたマルチプレイ用の5つのマップについて,開発者達が自ら紹介するという内容で,現在マルチプレイを熱烈に楽しんでいるというファンには気になる話だろう。


「コール オブ デューティ ブラックオプス」公式サイト


 2010年12月21日に掲載した記事でも概略を紹介しているが改めて。今回のムービーで紹介されているマップは,以下のようなものになっている。

・Kowloon
シングルプレイミッションにも似たような場所が出てきたが,香港の九龍城市を舞台にしたもの。マップの要所にあるジップラインが迅速な移動を可能にするが,利用中は攻撃できないため,相手のターゲットになりやすい。

コール オブ デューティ ブラックオプス

・Discovery
第2次世界大戦期にドイツが残した北極の研究施設。マップは巨大なクレバスで分かれており,いくつかの橋でつながっている。この橋は破壊可能で,ここをめぐっての攻防戦が予想される。プレイヤーの集まる場所が特定しやすいため,スナイパーが活躍するだろう。

コール オブ デューティ ブラックオプス

・Berlin Wall
ゲームの背景となる東西冷戦時代,ベルリンを東西に隔てていた有名な「ベルリンの壁」と,その周辺を舞台とする広大なマップ。真ん中には障害物のない緩衝地帯「No Man’s Land」があり,そこに多くのタレットが配備されているため,突破するのはかなり難しそうだ。

コール オブ デューティ ブラックオプス

・Stadium
ホッケースタジアムや,その周辺をイメージしたマップで,入り組んだ通路や壁が多いために,出会い頭の近接戦闘が多くなる。コンパクトなマップなので,銃を片手に走り回り,撃ちまくるのが好きなプレイヤー向けだ。

コール オブ デューティ ブラックオプス

 さらにもう1つ,「Ascension」と呼ばれるゾンビモード向けのマップも用意されているが,こちらは依然として,その詳細は明らかにされていない。

 First Strikeは,アメリカでは2011年2月1日にまずXbox 360向けにリリースされ,そのあと,時期は未定ながらPlayStation 3とPC向けにダウンロード販売される予定になっている。予定価格は,1200マイクロソフトポイント。ちなみに,日本でのリリースについては現在,発表されていない。
  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ ブラックオプス

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ ブラックオプス

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ ブラックオプス

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月