オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Mass Effect 2公式サイトへ
読者の評価
89
投稿数:15
レビューを投稿する
海外での評価
96
Powered by metacritic
Mass Effect 2
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/12/17 00:00

ニュース

「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに

画像(028)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに

 マイクロソフトは本日(12月17日),Xbox 360版「Mass Effect 2」“週末情報公開シリーズ”の第3弾を明らかにした。2010年12月13日に行われた公式サイトのリニューアルを記念し,発売日となる2011年1月13日まで,毎週末に情報を公開するという企画の最新版というわけだ。お正月休みの間どうなるのか気になるところだが,第1弾は12月3日に,また第2弾は12月10日に掲載している。よもやいないとは思うが,知らなかったという人はさっそく読んでみよう。

画像(022)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに

「Mass Effect 2」公式サイト


 2185年,新技術「マスエフェクト」によって宇宙に進出した人類は,多くの異星人とともに銀河統治機構「シタデル評議会」を作っている。プレイヤーは,評議会に属する軍人,シェパード少佐となって,銀河狭しとさまざまな冒険に挑んでいくという,スペースオペラなRPGだ。開発は,Electronic Arts傘下のデベロッパBioWareが担当しており,先行してリリースされた欧米ではプレイヤーやメディアから高い評価を受けている。

 というわけで,今回の新情報は「登場人物紹介」「新登場の種族」「キャラクターカスタマイズ」,またゲームでの「部隊の強化」「装備とアップグレード」となっている。
 RPGといえばキャラクターカスタマイズ。普通,ごつい男としてスクリーンショットなどに登場することが多いシェパード少佐だが,実はかなり細かいカスタマイズが可能で,なんと性別まで選べる。しかも,女性になったらなったで,ストーリー展開が微妙に変化するし,選んだクラスによってプレイスタイルも変わってくるというから,自由度の高さはかなりすごい。シナリオを書くのは,かなり大変だっただろう。
 というわけで,各々の項目のディテールについては,以下を参照してほしい。個人的な推測だが,次回の週末情報公開は,たぶん12月24日のことだろう。間違っていたら,すいません。

画像(020)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに

Mass Effect 2
おもな登場人物

 Grunt
 グラント

 種族:クローガン
 年齢:22歳
画像(001)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 好戦的で短気なクローガンの戦士。すべては戦いで解決できる、との信条を持ち、その強靭な肉体はいまだ敗北を味わったことがない。若さゆえに自信過剰な面が目立ち、慎重さに欠けるものの、年不相応の狡猾さも併せ持つ。今回のシェパード少佐への協力も、彼自身の個人的な戦いへの利用という打算がある。

 Subject Zero (Jack)
 サブジェクト ゼロ (ジャック)

 種族:人類
 年齢:不明
画像(002)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 犯罪や暴力行為をも厭わない、好戦的な女性。殺しをはたらくたびにタトゥーを入れてきた結果、全身がタトゥーに覆われてしまった。特殊能力のパワーは人類最強とも噂されている。凶暴かつ情緒不安定であるものの、コントロールさえできれば頼もしい戦力となるだろう。

 Ashley Williams
 アシュリー ウイリアムス

 種族:人類
 年齢:28歳
画像(003)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 屈強な女性兵士で、前作『Mass Effect』ではシェパードとともに前線に立って活躍。もともとはある惑星に駐屯する警備隊員だったが、ゲスの襲撃を受けた際にシェパードによって救出された。当時は気性の激しい戦闘要員だったが、その後より賢明になり、厭世的な一面も持ったようだ。現在も連合軍に忠誠を尽くしている。

 Kaidan Alenko
 ケイダン アレンコ

 種族:人類
 年齢:35歳
画像(004)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 上官への忠誠心が高い、連合軍の大尉である。前作『Mass Effect』での任務では、シェパードの部下として、最初のミッションから参加。戦闘では、優れた特殊能力と技術力とを活かし、後方支援を得意としていた。シェパードのことは、2 年まえに死亡したと思っている。現在も連合軍に残り、極秘任務に就いているようだ。

 Liara T'Soni
 リアラ ティッソーニ

 種族:アサリ
 年齢:約100歳 (※人間の年齢に換算)
画像(005)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 アサリの若き考古学者。前作『Mass Effect』では、辺境の惑星での遺跡調査中、敵に襲われたところをシェパードによって救助され、その後、部隊メンバーとして同行した経歴を持つ。性格は内向的だが、優れた知性と強力な特殊能力を備えており、感情を開放することですさまじい攻撃力を発揮する。

 Samara
 サマラ

 種族:アサリ
 年齢:約600歳(※人間の年齢に換算)
画像(006)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 アサリ社会の警察とも言える、超法規的な権限が与えられた執行者「ジャスティカ」のひとり。通常の武器に加え、特殊能力による高度な戦術も用いた戦闘訓練を積んでいる。優秀な戦士である一方、神秘的な修道女としての一面も。権限をむやみに振りかざすことなく、宗教上の教義を厳密に守り、どんなときもそれに従った行動をとる。

 Thane Krios
 セイン クリオス

 種族:ドレル
 年齢:39歳
画像(007)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 冷静沈着で自制心が強い、修道僧としての一面を持った戦士である。幼少期から、暗殺者となるべく英才教育を受けてきた。長距離からの狙撃や潜入活動を得意とし、特殊能力も自在に扱うことができる。以前は、報酬次第で依頼を引き受ける暗殺者だったが、現在は改心。報酬ではなく、モラルと信仰に基づいてターゲットを選ぶ。

 Jeff "Joker" Moreau
 ジェフ モロー(ジョーカー)

 種族:人類
 年齢:30歳
画像(008)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 宇宙船「ノルマンディー SR-2」の操縦を担当するクルー。前作『Mass Effect』でも初代ノルマンディーの操縦士を務めていた。皮肉屋で高慢な一面もあるが、仕事は有能でつねにベストを尽くす性分。シェパードとは親友の間柄である。持病により骨が非常にもろく、ちょっとした衝撃でも骨折してしまうハンディキャップを背負っている。

 David Anderson
 デイヴィッド アンダーソン

 種族:人類
 年齢:50歳
画像(009)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 連合軍の大佐で、前作『Mass Effect』ではシェパードの上官であった。シェパードのよき理解者であり、前作の任務でのシェパードの功績こそが、人類の地位を向上させたと評価している。現在は政治的な活動をしているようだ。

 Illusive Man
 イルーシブマン

 種族:人類
 年齢:不明
画像(010)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 人類の利益のためなら、他の種族を犠牲にすることも厭わない民族主義者。人類至上主義を掲げるシンジケート「サーベラス」のトップに君臨する。今回の人類失踪事件を受け、その脅威に立ち向かうために、シェパードの蘇生を決行した張本人である。銀河の平和に脅威をもたらす狂信者とも見られているが、果たしてその実態は……!?


固有の文明を営む銀河の生命体――新登場の種族

 銀河系の生命体は人類だけではない。女性の外見を持つ単性種族で 1000年以上も生きるアサリ、観察力に優れた短命種族サラリアンなど、いくつもの種族がそれぞれの文明を繁栄させている。『Mass Effect 2』では、前作『Mass Effect』では出会うことのなかった種族も新たに登場する。彼らは人類の味方となるのか、それとも……!?

 Collectors
 コレクター

画像(011)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 強固に発達した羽と皮膚骨格を持つ、巨大な昆虫のような外見の種族。二足歩行も行う。滅多に姿を現さないため、他の種族からは神話上の生命体のように考えられている。その力は無限とも言われ、驚異的な戦闘能力で無数の殺戮をくり返してきたとされている

 Drell
 ドレル

画像(012)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 人類と似た外見に、高密度な筋肉組織や二心房一心室の心臓など、爬虫類の特徴を持った種族。2世紀まえ、故郷ラカナが死の惑星と化して以来、ハナー族の援助のもと、ハナーの惑星カジェを拠点としている。元来、乾燥した砂漠で進化した生命体のため、海で覆われたカジェへの適応は難しく、不治の病にかかって死んでいく者も多い。

 Vorcha
 ヴォーチャ

画像(013)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 人間と爬虫類の中間のような姿をした種族。切断しても再生する新生細胞を持っているが、平均寿命は20歳足らずと短命。仲間うちでの殺し合いを通して、若者が強さや知性、回復力を身につけていくという独特の文化を持つ。雑食性でどこでも呼吸できるなど、環境への適応能力が高いことでも知られている。


プレイヤーの理想を投影する主人公
『キャラクターカスタマイズ』 解説: モーディン ソーラス

 キャラクターカスタマイズ機能は、主人公への強い感情移入を生み出す。ゲーム開始時に、主人公のファーストネームを自由に決められるほか、性別や容姿、出身や経歴などのバックグラウンド、そして戦闘のスタイルなど、ことこまかなカスタマイズが可能だ。すばらしい。前作『Mass Effect』ですべてのミッションを完了させたプレイヤーなら、キャラクターデータの一部を引き継ぐことも可能だ。バックグラウンドなどの選択やデータの引き継ぎは、登場人物やサブクエストなどに変化を与える。ストーリーをより奥深いものとするだろう。楽しみだな。

 ■容姿と性別
画像(014)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 性別の選択後、シェパードの顔を自由に設定できる。顔全体をカスタマイズすることも、目や鼻など一部のパーツだけを変更することも可能だ。パーツの位置や形、髪や肌の色など、カスタマイズ項目は多岐にわたる。主人公の容姿をプレイヤーの理想に近づけることなど朝飯前だな。さらに、装備する武器、防具のカスタマイズも重要だな。なお、無論のことだが、性別の選択によって、登場人物との関係など、ストーリーの展開に変化が表れるだろう。

 ■出身と経歴
画像(015)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 主人公のバックグラウンドを設定することになる。出身とは、主人公が連合軍に入隊するまでの生い立ちだ。「宇宙出身」、「コロニー出身」、「地球出身」の3つから選択できる。経歴とは、連合軍入隊後の経験のことで、「唯一の生存者」、「戦争の英雄」、「冷徹な軍人」の 3 つからひとつを選んでもらう。どのバックグラウンドを選択するかは、ゲーム内で起こるイベントを左右し、ストーリーを変化させる要素のひとつとなる。よく考えろ。

 ■クラス
画像(016)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 クラスとは、主人公の戦闘スタイルを決定する要素だ。戦闘スタイルには、多彩な武器を使いこなして前線で戦うタイプ(「コンバット」スキル)、特殊能力を操って敵にダメージを与えるタイプ(「バイオティック」スキル)、卓越した技術力で戦況を有利に導くタイプ(「テクノロジー」スキル)の 3 系統がある。どれも捨てがたい。キャラクター作成時には、それぞれのタイプに特化したクラスや 2 つのタイプの特徴を併せ持ったクラスなど、計 6 クラスからひとつを選択するのだ。君のセンスに合わせるといい。


有能な人材を集め、最強のチームを結成せよ
『部隊の強化』 解説: ミランダ ローソン

 人類の脅威に立ち向かうためには、銀河中から優秀な人材を集め、最強の部隊を結成する必要があるわ。兵士や戦士だけでなく、科学者や技術者など、さまざまな分野でトップクラスのエキスパートたちを探しましょう。そして少佐がリーダーとなり、チームをまとめてほしいの。じっとしているヒマはないわ。私もチームメンバーのひとりとして、少佐の命令に従うつもりよ。

 ■部隊の編成
画像(019)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 チームメンバーの候補者は、すでに何人かはリストアップされているわ。ノルマンディーで銀河を巡り、彼らを探し出して、仲間になるよう説得しましょう。そうね、リストアップされた候補者のほかにも、有力な人材と出会う可能性はあるでしょうね。こうして集まったメンバーたちは、ノルマンディーで少佐の指示を待つことになるの。惑星や施設に上陸する任務が発生したときには、待機中のメンバーから適任者を選び、部隊を編成して。上陸先では戦闘が発生するかもしれないし、専門技術が必要になるかもしれない。幸運を祈るわ。

 ■メンバーの能力強化
画像(017)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
画像(018)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 すべてのメンバーは「アビリティ」を持っているの。アビリティとは、戦闘時に効果を発揮する能力のこと。各メンバーとも、数種類のアビリティを身につけているわ。私もね。メンバーの専門分野に応じて、敵を攻撃するためのアビリティだったり、仲間を援護するためのアビリティだったりと、得意なアビリティの傾向は異なるわね。そしてアビリティは、戦闘で得られる部隊ポイントによって、強化することができるの。あとは……そうね。特定の任務を遂行することで、新たなアビリティを身につけることもあるはずよ。

 ■親密度と忠誠度
画像(021)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 仲間になったからといって、すべてのメンバーが少佐を信頼しているわけではないわ。それぞれ種族も出身も違うんだから、当然よね。でも、会話を重ねていくことで、少しずつ信頼関係が増していくはず。リーダーとして尊敬されることもあるでしょうし、あるいはもっと特別な感情を抱かれることも……。そして、メンバーがそれぞれ抱えている、プライベートな悩みや問題にも目を向けてほしいの。解決に力を貸してあげれば、きっと少佐に心を開くと思うわ。がんばって。


多種多様な武器を使いこなし、戦闘力を強化せよ
『装備とアップグレード』 解説: タリゾラ ナ ラーヤ

 敵と戦うには、武器を使いこなさなきゃ。ひとくちに武器っていっても、最新式のアサルトライフルから護身用のピストルまで、その形態や性能はいろいろだけどね。銀河を旅するうちに、より強力な武器やパーツを手に入れる機会もあるはず。どんどんアップグレードして、戦力を強化しましょう。そうそう! アップグレードといえば、強化できるのは武器だけじゃないのよ。あたしに説明させて。

 ■5系統の銃器とヘビー ウェポン
画像(027)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 部隊メンバーが使用する銃器は、アサルトライフル、ピストル、サブマシンガン、ショットガン、スナイパーライフルの 5 系統に分類されるわ。ノルマンディー乗船中に、誰にどの銃器を装備させるか、準備しておいて。ただ、メンバーによって装備できる銃器のタイプは決まっているからね。何でもいいわけじゃないのよ。もうひとつ。銃器のほかに「ヘビー ウェポン」と呼ばれる大火力の武器もあるわ。グレネードランチャーとかミサイルの類よ。これは全員が装備できるわ。

 ■さらに強力な武器を求めて
画像(026)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 より強大な敵に備えるには、より強力な武器をそろえていかなきゃ。調査で上陸する惑星にショップがあるなら、寄ってみましょう。高性能な武器を調達できるかもしれないから。武器のほかに、武器の性能を高めるパーツも売られているわよ。ショップ以外にも、入手の機会があるかもしれない……。そうそう、ノルマンディーには立派な研究室があるわよね。優秀な科学者や技術者がいれば、強力な武器やアップグレードパーツを開発できるはず。忘れないで、あたしも技術者よ。

 ■アップグレードで戦闘力を強化
画像(023)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
画像(025)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
画像(024)「Mass Effect 2」の週末新情報公開シリーズ第3弾。本作で新登場した種族の詳細や,装備のアップグレードなどの詳細が明らかに
 研究室での開発によってアップグレードできるのは、武器だけじゃないわ。たとえば部隊には、いろいろな種族のメンバーがいるわよね。それぞれの特性を引き出して、能力を高める研究もできるのよ。それと、ノルマンディー号の性能をさらにアップさせることも可能なはずよ。でも、研究を進めるにはデータや資源が必要。データはミッション中に、資源は惑星探査で、それぞれ探さなきゃ。がんばって、シェパード。あたしも協力するから。
  • 関連タイトル:

    Mass Effect 2

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/03)
Mass Effect(マスエフェクト) 2
Video Games
発売日:2011/01/13
価格:¥5,500円(Amazon) / 948円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月09日〜08月10日
タイトル評価ランキング
92
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月