オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
リトルビッグプラネット公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
95
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2008#013]「リトルビッグプラネット」にスネークとセフィロスが参戦。発表イベントには小島監督とFF XIIIプロデューサー北瀬氏が登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/10/10 00:12

ニュース

[TGS 2008#013]「リトルビッグプラネット」にスネークとセフィロスが参戦。発表イベントには小島監督とFF XIIIプロデューサー北瀬氏が登場

 先ほどお伝えしたように,10月30日に発売予定のPLAYSTATION 3用ゲーム「リトルビッグプラネット」に,「METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS」のオールド・スネークと,「ファイナルファンタジーVII」のセフィロスを模したコスチュームが登場する。TGS会場で行われた発表イベントでは,メタルギアシリーズの生みの親である小島監督こと小島秀夫氏と,「FINAL FANTASY XIII」プロデューサー(当時の「FF VII」ディレクター)の北瀬佳範氏がゲストとして登場した。

北瀬佳範氏(中央)と小島秀夫氏(右)
画像(001)[TGS 2008#013]「リトルビッグプラネット」にスネークとセフィロスが参戦。発表イベントには小島監督とFF XIIIプロデューサー北瀬氏が登場

 リトルビッグプラネットは,布や毛糸,金属といったフェルト細工のような素材で作られたギミック満載のステージを,“リビッツ”と呼ばれる,これまたぬいぐるみのようなキャラクターを操作してゴールを目指すアクションゲーム。オフライン/オンライン共に最大四人でのプレイが楽しめ,オリジナルのコースを作成し,それをアップロードしてプレイヤー同士で共有できるのが特徴だ。

 リトルビッグプラネットの印象について小島,北瀬両氏とも,2007年の本作発表時から独特の実在感のある世界観に衝撃を受けていたと語り,今回のコラボレーションにもかなり好意的な様子。小島氏が「ジジイなんだけど,キュートで可愛らしく,でもやっぱりジジイ」な感じのデザインに仕上がったと語るオールド・スネークと,セフィロスのコスチュームを着たリビッツを下の画像で確認しよう。

画像(004)[TGS 2008#013]「リトルビッグプラネット」にスネークとセフィロスが参戦。発表イベントには小島監督とFF XIIIプロデューサー北瀬氏が登場
画像(002)[TGS 2008#013]「リトルビッグプラネット」にスネークとセフィロスが参戦。発表イベントには小島監督とFF XIIIプロデューサー北瀬氏が登場 画像(003)[TGS 2008#013]「リトルビッグプラネット」にスネークとセフィロスが参戦。発表イベントには小島監督とFF XIIIプロデューサー北瀬氏が登場

 これらのコスチュームはそれぞれ,12月に配信予定の「『メタルギアソリッド』パック」と,配信日未定の「『ファイナルファンタジーVII』パック」(共に価格未定)に含まれるコスチュームの一つとしてPlayStationStoreを通じて配信され,今後も続々と新たなコスチュームやアイテムが追加されていくとのこと。まずは3週間後に迫った本作の発売日を楽しみにしつつ,どのような追加コスチュームが登場するのかあれこれ想像をめぐらせてみよう。
  • 関連タイトル:

    リトルビッグプラネット

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/04)
リトルビッグプラネット PLAYSTATION 3 the Best
Video Games
発売日:2009/09/03
価格:¥2,400円(Amazon) / 697円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月12日〜07月13日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
2020年01月〜2020年07月