オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
リーグ・オブ・レジェンド公式サイトへ
  • Riot Games
  • 発売日:2009/10/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
86
投稿数:72
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/07/08 17:05

イベント

「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す

 2019年7月6日,東京・渋谷のヨシモト∞ホールで,「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Summer Split」Week4の試合が行われた。本記事では,その結果をお伝えしていく。

画像(001)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す 画像(002)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す
画像(003)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す 画像(004)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す

 各チームの明暗が分かれ始め,上位チーム同士のプレイオフ進出をかけた戦いが本格化しつつある「LJL 2019 Summer Split」。Week4では,Crest Gaming Act(CGA)とV3 Esports(V3)による首位攻防戦が行われ,大きな注目を集めることとなった。以下に,Week4の対戦結果を掲載する。

Week4


- 勝利チーム -
第1試合 Crest Gaming Act V3 Esports
第2試合 V3 Esports Burning Core
第3試合 Burning Core AXIZ
第4試合 Crest Gaming Act AXIZ
第5試合 Unsold Stuff Gaming Rascal Jester
第6試合 Rascal Jester Sengoku Gaming
第7試合 DetonatioN FocusMe Sengoku Gaming
第8試合 DetonatioN FocusMe Unsold Stuff Gaming

「LJL 2019 Summer Split」Week4配信アーカイブ


各試合のバン・ピックまとめ


画像(013)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す 画像(014)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す
画像(015)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す 画像(016)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す
画像(017)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す 画像(018)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す
画像(019)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す 画像(020)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す


注目試合:Crest Gaming Act vs. V3 Esports (第1試合)


 ここまで6勝0敗のCGAと,5勝0敗のV3が激突した首位攻防戦。熱戦を期待したファンも多かっただろうが,その結果は25分という短時間での決着だった。

 その大きな要因となったのは,Botレーンでのマッチアップだ。V3は,CGAのSupports・Atyamomo選手の得意チャンピオンであるユーミをあえてBANせず,ユーミのQスキル「きまぐれミサイル」に対応しやすいシヴィア&ソナをピックするという戦術を取ったのだが,それに対してCGAはトリスターナという「カウンターピックへのカウンター」を用意していた。

 まず,Atyamomo選手のユーミがQスキル「きまぐれミサイル」でポークを行い,シヴィアがEスキル「スペルシールド」を使用したのを見てから,トリスターナがWスキル「ロケットジャンプ」で強引に飛び込んでいくという一連のダメージトレードに対して,シヴィア&ソナのコンビでは太刀打ちができず,V3側は苦しいレーニングを強いられることとなった。

試合時間9分頃にはBotレーンでの単独キルが発生。ユーミが先行してレベル6になった瞬間での出来事だった
画像(027)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す

 結果,Art選手のトリスターナは通常攻撃1発で相手の体力を3〜5割近く奪うほどにまで成長してしまい,V3を圧倒していった。その後,CGAはゲーム時間22分でバロンを獲得。25分にはV3のネクサスを破壊してゲームに勝利した。

画像(005)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す 画像(006)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す
画像(007)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す 画像(008)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す


新チャンピオン・キヤナ登場


画像(021)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す

 Week4ではパッチ9.13が導入され,新チャンピオン“キヤナ”が試合で使用できるようになった。実装されてからまだ数日ということもあり,ほとんどのチームは使用を見送っていたが,CGAのLuna選手だけは2試合連続でキヤナをピックし,チームを勝利へと導いていた。

 キヤナは物理ダメージ主体のアサシン系チャンピオンで,その特徴は,ブリンクスキルで指定した地形(川,壁,茂み)に応じて「エレメンタルの力」を獲得し,武器の性能が変化するというもの。機動力が高く,ステルス状態になれるため,相手の意表をつくタイミングでキルを狙えるチャンピオンとなっている。

Qスキル「エレメントの怒り(草木の力)」は,ステルス状態になれる「陰の道」を作り出す。効果範囲が広く,クールダウンも短いためアカリの煙幕「黄昏の帳」と同等か,それ以上に厄介なスキルと言える
画像(022)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す

Rスキル「天賦絢爛」は壁に当たると衝撃波が壁沿いに発生し,高いダメージとスタンを発生させる。ジャングル内など,壁が湾曲しているところでもスキルが広がるので,巻き込まれないよう注意が必要だ
画像(023)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す

 Luna選手はこのキヤナを使用し,レーン戦の段階からV3のAce選手,AXIZのGariaru選手を圧倒。特にAXIZ戦では一瞬のスキをついてGariaru選手をソロキルをするなどし,7/0/7(キル/デス/アシスト)というスコアでの大活躍を見せた。次週以降,ほかのチームはこのキヤナの対策に頭を悩ませることになりそうだ。

画像(024)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す
画像(025)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す


Week4 終了時点 順位表


画像(026)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す

 CGAは首位対決を制して無敗をキープ。ただ,Week5では,徐々に調子を取り戻している昨シーズンの覇者DetonatioN FocusMeとの対戦がある。
 DFMは今週も2勝を積み重ねており,調子は上々。USG戦は40分を超えるロングゲームとなったが,要所でEvi選手のナーのRスキル「ナー!」が決まり,苦しい展開からの逆転勝利となった。
 CGAにとってDFM戦はシーズン1位通過に向けての重要な一戦となるだろう。

画像(009)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す 画像(010)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す
画像(011)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す 画像(012)「LJL 2019 Summer Split」Week4レポート。新チャンピオン・キヤナが登場。CGAがV3との首位攻防戦を制す

「League of Legends Japan League(LJL)」公式サイト

「リーグ・オブ・レジェンド」公式サイト

  • 関連タイトル:

    リーグ・オブ・レジェンド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月23日〜10月24日