オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
プリンス・オブ・ペルシャ公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2008#070]思わずエリカに恋しちゃう!? 生まれ変わった「プリンス・オブ・ペルシャ」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/10/11 21:10

イベント

[TGS 2008#070]思わずエリカに恋しちゃう!? 生まれ変わった「プリンス・オブ・ペルシャ」

 いまではすっかり看板タイトルとなった,UbisoftのPrince of Persiaシリーズ最新作は,そのまんまサブタイトルなしの「プリンス・オブ・ペルシャ」。Xbox 360版の日本での発売は12月18日だ。
 本作は,過去作品のストーリーやら設定やらはいったんすべてきれいにリセットして,新たな“王子”を作りましょうというコンセプトで開発が進められている。バックグラウンドはリセットだけれども,王子が危険な場所をアクロバティックなアクションでクリアしていくというゲームの根幹に変更はない。

プリンス・オブ・ペルシャ

 そして今作を象徴するフィーチャーが,プレイヤーと一緒に行動する「エリカ」という女性キャラクターの存在だ。これまでの王子は一人で戦ってきたが,本作では不思議な力を持つ彼女とペアで難所を切り抜けていくことになる。

 その「プリンス・オブ・ペルシャ」Xbox 360版が,TGS 2008のマイクロソフトブースで試遊できる。さっそくプレイしてきたので,その印象をお伝えしよう。

プリンス・オブ・ペルシャ
 まず気づくのは,画面にUIらしいものが見あたらず,視界がとてもすっきりしているということだ。王子にも目に見える形のヘルスバーはない。UIらしいUIは敵と戦うときに出てくる敵のヘルスゲージぐらいだった。

 戦闘は基本的に「主人公達 vs. ボス(中ボスや大ボス)」というかたちで行われ,わいてくる雑魚を次々になぎ払うような場面はないという。実際このデモでも,ステージを進んでいくルート攻略の部分と戦闘の部分は一体化されておらず,移動と戦闘がそれぞれ交互にやってくるような構成になっていた。

 そして注目のエリカである。彼女は王子の後ろをつかず離れず,まったく邪魔にならずについてくる。王子が敵にやられそうになったり,奈落の底へと落下しそうになったりしたときには,敵を遠くへはじき飛ばして戦いをしきりなおしてくれたり,手をさしのべて少し前の足場まで戻してくれたりする。そう,PoPといえばこれまでは「死にまくりゲーム」の代表格であったが,今回の王子は“死なない”のだ。

プリンス・オブ・ペルシャ
 さらにエリカボタン(Yボタン)を押すことで,エリカは状況に合わせていろいろと王子を手助けしてくれる。例えば今回のデモでは,1回のジャンプではどうしても飛び越せないような場所が何度も出てきた。そんな場所では,意を決してジャンプして,すぐにタイミング良くエリカボタンを押すことで,プリンスの頭上にパッとエリカが現れ,手をつかんで2段目のジャンプをサポートしてくれて,プリンスは遠くの足場まで到達できる……といった具合だ。

 何もアクションをしていないときにエリカボタンを押すと,エリカの手から光が流れ出して,進むべきルートを示してくれる。PoPは道なき道を進んでいくゲームなので,プレイ中にしばしばどちらに進んで良いのか分からなくなることがあるが,この機能のおかげでまごつく機会は減りそうだ。もちろん,あえて使わない選択もあるだろう。

 戦闘でもエリカは大活躍だ。メインで敵と戦うのはもちろん王子だが,今回の試遊に出てきた中ボスのような敵は,しばらく戦っていると黒いオーラのようなものをまとい,王子の攻撃が通らない状態になる。そこでエリカボタンを押すと,いままで背後にいたエリカがサッと敵に近づき,魔法を使ってそのオーラを取り払ってくれる。そして再び王子が攻撃可能になるというわけだ。

プリンス・オブ・ペルシャ

 そのほか魔法の足場を使って大ジャンプを行うときなど,エリカの助けを必要とする場所は非常に多く,プレイを続けるうちに「一人ではなく二人でがんばっているんだ」という気分はどんどん高まっていきそうだ。

 ちなみにPoPの代名詞ともいえた,あまりにもデッドリーな罠の数々はデモにはまったく登場しなかった。おそらく全体を通して,そういう血塗られたゲームではなくなっているのだろう。

 一人で回転ノコギリに突っ込んでいってミンチになるゲームだったPoPが,女の子と一緒にがんばるゲームになるとは。劇的な変化である。だがこれらの改良によって,ペルシャはヘビーゲーマーではない女性や子供にもオススメできる,さらに女子が好きな男子にとっても気になるゲームへとなったわけだ。まるっきり生まれ変わったPoPの行く末に注目したい。

  • 関連タイトル:

    プリンス・オブ・ペルシャ

  • 関連タイトル:

    Prince of Persia 日本語マニュアル付英語版

  • 関連タイトル:

    プリンス・オブ・ペルシャ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月23日〜07月24日