オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ストリートファイターIV公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2009/02/12
  • 価格:8390円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
85
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
94
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
王座に輝いたのはダルシム使いの伊予氏!「闘志再撃『拳を燃やせ!』ストリートファイターIV全国大会」決勝大会の模様をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/01/19 18:38

ニュース

王座に輝いたのはダルシム使いの伊予氏!「闘志再撃『拳を燃やせ!』ストリートファイターIV全国大会」決勝大会の模様をレポート

 1月18日(日),東京・品川インターシティホールにて「闘志再撃『拳を燃やせ!』ストリートファイターIV全国大会」の決勝大会が行われた(予選大会決勝ステージについては「こちら」)。全国から集まった猛者達による,アーケード版での熱戦が繰り広げられたほか,Xbox 360版/PLAYSTATION 3版「ストリートファイターIV」の紹介ステージには,スペシャルゲストとして,第33回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞した高良光莉さん(以下,高良さん)が登場。
 また会場には,発売直前のコンシューマ版ストリートファイターIVの試遊台が設置され,さくらやキャミィなど,家庭用オリジナルキャラクターを含めた全キャラを使用することができた。
 コンシューマ版のプレイフィールについては,のちほど掲載するプレイレポートを参照してもらうとして,本稿ではイベントの内容を中心に紹介していこう。

ストリートファイターIV ストリートファイターIV


“本物”のサクラも登場した同イベント

2009年の王座に輝いたのは果たして!?


「ストリートファイターIV」プロデューサーの小野義徳氏(右)
ストリートファイターIV
 全国で開催された予選大会を勝ち抜き,決勝大会に集まったのは総勢128名の精鋭達。そこに当日飛び入り参加の選手達も加わり,予選トーナメントは開始された。
 王座決定戦へと駒を進められるのはわずか8名。まさに“最初からクライマックス”と言わんばかりの高レベルな戦いが展開された結果,大阪代表“あーるえふ”氏,神奈川代表“ときどきヌキンクス”氏,千葉代表“ベガカレー”氏,千葉代表“だしお”氏,埼玉代表“りき”氏,栃木代表“青汁ガイル”氏,東京代表“伊予”氏,愛知代表“金デヴ”氏が決勝出場権を勝ち取った。

ストリートファイターIV
ストリートファイターIV ストリートファイターIV

 そして王座決定戦へと移る前に,Xbox360版/PS3版タイトルを紹介するステージイベントが行われ,本作プロデューサー小野義徳氏(以下,小野氏)から新キャラの紹介と,“アーケード待ちうけ”を搭載したとの発表があった。
 “アーケード待ちうけ”とは,ゲームセンターで遊んでいる時と同じ感覚で,アーケードモードプレイ中に乱入対戦が行えるという,オンライン対応の対戦システム。色々なオプション設定ができるほか,もちろん通常のクリエイトマッチやクイックマッチ,カスタムマッチの検索も行えるとのことだ。

ストリートファイターIV ストリートファイターIV
ストリートファイターIV ストリートファイターIV

 また,2月12日から始まる,中華料理店「紅虎餃子房」「万豚記」との“コラボめし”の詳細も発表。料理を注文すると,全30種類の着ボイス付きトレーディングカードが,ランダムで2枚もらえるとのことだ。さらに,中にはこの企画のためだけに用意された激レア着ボイスも存在するという。
 そのほかにも,映画「ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」の最新トレーラーや,高良さんがサクラ役を務めた新CM,“サクラ編”も上映された。

ストリートファイターIV ストリートファイターIV
ストリートファイターIV ストリートファイターIV ストリートファイターIV
ストリートファイターIV ストリートファイターIV

ストリートファイターIV
 CMの上映が終了したところで突如ステージが暗転。サクラステージのBGMが流れ始めたかと思うと,なんとサクラの衣装に身を包んだ高良さんが暴漢(役の人)と対峙しながらステージに登場。
 12歳の小学6年生とは思えない派手なアクションで,次々と暴漢をノックアウトしていく高良さん。最後には“波動拳”も繰り出し,「やったね!」と,お馴染みのポーズでキメてくれた。

ストリートファイターIV ストリートファイターIV
ストリートファイターIV ストリートファイターIV

ストリートファイターIV
 高良さんはサクラ編のテレビCMが初仕事になるとのことで,司会者の「CMの撮影は大変でしたか?」という質問に対し,「すごく長い時間をかけて撮影しました。寒かったです(笑)」とコメント。小野氏も「僕なんかストーブの前でずっとジっとしていましたからね。本当に頑張ってくれて,良いものができたと思っています」と言っていた。
 また,「将来はどんな女優になりたいですか?」という質問には「演技もアクションも上手にできる女優になりたいです」と答えた高良さん。それに対し,小野氏は「嬉しいですね。このCMの仕事をずっとプロフィールの一番上に書いててくれたら良いなと思います。事務所に消されそうになったらちゃんと止めるんだよ(笑)」と,ある意味大人らしいコメントで,会場の笑いを誘っていた。
 その後,別室にて囲み取材も行われ,「ストリートファイターIVではどのキャラクターを使っていますか?」という質問に「サクラです」と答えた高良さん。小野氏が何か耳打ちしたかと思うと,「やれって言われた」と一言付け加え,取材陣の爆笑を誘った。
 「普段どんなゲームをやっているんですか?」という質問には,「体を動かしたりするゲーム」と,小学生ながら気を使ったのか,微妙にぼやかした表現をする高良さん。しかし,そこで小野氏が「それはアレですよね。京都の会社のゲームですよね」「商品名言っても良いんだよ」と言うと,渋々「Wiiスポーツとか……」と答えた高良さん。ここでまたもや小野氏が何か耳打ちしたかと思うと,「ワンタメ(カプコンのゲーム)もやってます」と付け加えた。取材陣には大ウケだったが,大人から変な影響を受けないか心配でならない。
 そして最後に,「今後の抱負は?」と質問された高良さん。ステージイベントと同じく,「お芝居もアクションも上手にできる女優さんになりたいです。皆さん応援よろしくお願い致します」と答えていた。と,ここで懲りずにまた小野氏が,何やら耳打ちしたかと思うと,高良さんは「カプコンも忘れません」と付け加えた。小野氏,大活躍である。

ストリートファイターIV

 高良さんの取材が終わったタイミングで,いよいよ王座決定戦が開始。激戦の末準決勝に進んだのは,サガット使いのあーるえふ氏,ベガ使いのりき氏,ダルシム使いの伊予氏,そしてルーファス使いの金デヴ氏の4名だ。
 その中でもとくに,関西勢唯一の生き残りであるあーるえふ氏と,飛び入り参加にも関わらず,見事な動きで勝ち上がってきた金デヴ氏は注目を集めていた。
 そして決勝戦。勝ち残ったのは“関西最後の砦”あーるえふ氏と,世間では“イバラの道”と言われているダルシム使いの伊予氏。両者一歩も譲らない,一進一退の手に汗握るバトルを見せてくれた。試合は3ラウンド目までもつれ込んだが,伊予氏が一瞬のスキを突き,大技“ヨガカタストロフィー”を叩き込むというドラマチックな展開で,見事優勝を果たした。
 また,3位決定戦では金デヴ氏がりき氏に勝利。ルーファスはそれほど人気のあるキャラとは言えないし,飛び入り参加だったにもかかわらず,本当に素晴らしい戦いを見せてくれた。

ストリートファイターIV
ストリートファイターIV ストリートファイターIV

 そして表彰式。小野氏は感極まった様子で涙をこらえながら,「3年前から開始したこのプロジェクト,実は社内では大不評でした。それがここまで来れたのは,本当にユーザーの皆さんの応援があったおかげです」と,ユーザーへの感謝を述べた。
 そしてさらに,「“ダッシュ”でも“ス−パー”でもいいから頼むよ! といった声をカプコンに投稿していただければ,続編への援護射撃にもなると思いますので,よろしくお願い致します!」と,続編開発への意欲を語り,「闘志再撃 『拳を燃やせ!』 ストリートファイターIV全国大会」は感動の内に幕を閉じた。



せっかくだから“コラボめし”の試食会もレポート


ストリートファイターIV
 大会が終わったあと,続いてメディア向けのイベントが行われた。「紅虎餃子房」「万豚記」とのコラボメニューの試食会だ。味わうことができたのは,“ダルシムもやみつき! マーラータンメン”(880円),“さくらのスタミナ丼! 鶏肉とイモの甘辛あんかけ御飯”(980円),“ルーファスの大好物! 三種の肉の激辛煮込み”(1,380円),“春麗の得意料理! 鶏肉のあまから唐辛子炒め”(880円)の4種類。


ストリートファイターIV
さくらのスタミナ丼! 鶏肉とイモの甘辛あんかけ御飯
ストリートファイターIV
ルーファスの大好物! 三種の肉の激辛煮込み
ストリートファイターIV
春麗の得意料理! 鶏肉のあまから唐辛子炒め
ストリートファイターIV
ダルシムもやみつき! マーラータンメン

 “不況な日本に辛いもので喝を”というコンセプトで作られた今回のメニューは,どれもこれも辛味系で揃えられているため,辛いものが苦手な人はちょっと敬遠してしまうかもしれない。しかし,実際に食べてみたところ,鶏肉とイモの甘辛あんかけ御飯と鶏肉のあまから唐辛子炒めは辛さ抑えめで,非常に食べやすかった。三種の肉の激辛煮込みも肉が大きくてボリューム満点。値段は4つのメニューの中で最も高いが,それだけの価値はあった。
 そして,マーラータンメンはさすがダルシムの好物。その辛さに,取材陣の多くが悶絶していた。しかし,激辛好きな筆者は2杯,3杯とおかわりするほどにハマったので,これは辛党にはたまらないメニューだと思う。
 コラボめしは2月12日から28日までの期間限定メニューなので,興味のある人は近場の「紅虎餃子房」「万豚記」の場所を今からチェックしておこう!

 また,試食会と同時に,コンシューマ版ストリートファイターIVの先着購入特典となる長編オリジナルアニメーション,「ストリートファイターIV 〜新たなる絆〜」の試写会も行われた。
 これは,全国で発生する“格闘家連続失踪事件”に,ガイル,春麗,キャミィ,リュウ,ケン,サクラ達が巻き込まれるというストーリーになっている。残念ながらこれ以上詳しい内容については語れないが,ストリートファイターシリーズのファンならば「おお!」と思うような展開ばかりだったので,大いに期待してほしい。
  • 関連タイトル:

    ストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターIV

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日