オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GC 2008#54]オペフラのBohemia Interactiveが手がけるSF RTS「Carrier Command:Gaea Mission」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/08/25 16:22

イベント

[GC 2008#54]オペフラのBohemia Interactiveが手がけるSF RTS「Carrier Command:Gaea Mission」

IDEA Gamesは,Bohemia Interactive Studio,Altar Games,Black Element Softwareという,三つのデベロッパで構成される
Carrier Command: Gaea Mission
 Bohemia InteractiveとBlack Element Softwareが共同で開発を進めている「Carrier Command: Gaea Mission」が,idea Gamesの商談ブースに展示されていた。発売予定は2010年の春ということで,まだ作り始めたばかりの本作だが,いち早くその情報をお伝えしよう。

 本作は,1988年に発売された「Carrier Command」のリメイクだ。オリジナル版はリアルタイムストラテジー(RTS)とアクションゲームを足して2で割ったようなゲームで,母艦に積み込んだ戦闘機やロボットなどを使って戦い,さまざまなミッションをこなしていく。

Carrier Command: Gaea Mission

 まだ,RTSなんていうオシャレな言葉が広まるに前に発売されたゲームで,RTSというジャンルの走りでもある。さらに,戦闘機やロボットを直接操縦できるというフィーチャーもあり,「バトルステーションズ:ミッドウェイ」などに近いものがある。もっとも,20年も前に発売されたゲームなので,比べるわけにはいかないが,当時としては斬新かつ挑戦的な作品だったのだ。

Carrier Command: Gaea Mission
Carrier Command: Gaea Mission
 挑戦的なタイトルはゲーマーの理解を得られずに終わっていくことが少なくないが,Carrier Commandはその斬新なシステムだけでなく,ベースになっていたストーリーや世界観も受け,多くのファンを生んだ。しかも,同じ設定を使用したSF小説「Gaea: Beyond the Son」が発売され,さらに続編のリリースも決定しており,いまもなお愛されているのである。

 そんな根強い人気を持つCarrier Commandが,Carrier Command: Gaea Missionとして生まれ変わるのだ。本作の設定は,飛行機能を持ったロボットが開発された近未来。最も性能が高いといわれていたロボットがテロリストの手に落ちてしまった。そんな危機的な状況の中,プレイヤーは指揮官として空母に乗り込み,テロリストの撲滅に乗り出すのだ。性能が高いロボットはテロリストが持っているので,プレイヤーは苦戦を強いられるだろう。そんな追い込まれた状況を,巧みな戦術で乗り越えようというわけ。

 本作に登場するユニットは「Carrier」「Manta」「Walrus」「Droid」の四つ。Carrierすなわち空母は作戦の大元を握るユニットで,そのほかのユニットを搭載している。プレイヤーはCarrierからほかのユニットへさまざまな指令を出す。

Carrier Command: Gaea Mission Carrier Command: Gaea Mission
Carrier Command: Gaea Mission Carrier Command: Gaea Mission
Carrier Command: Gaea Mission

 Mantaは,平たくいくと航空機で,空中からの攻撃だけでなく武器の輸送なども請け負うユニットだ。また,機動性の高さを生かして偵察行動にも利用でき,状況に合わせてさまざまな使い方がある。
 Walrusは,Water And Land Roving Utility Shuttleの略称で,要は水陸両用の兵器だ。分厚い装甲に守られて高い防御力を誇り,Droidの運搬用のマシーンとして活躍する。
 Droidは人型ロボットのことで,本作のポイントとなるユニットだ。前線での戦いは主にDroidが担当することになり,いかに大量のDroidを戦場に送り込めるかが勝敗を左右する。

Carrier Command: Gaea Mission
 各ユニットはさらに細分化されるということだが,現時点で公開できる情報は以上だ。プレイヤーはこれらのユニットを駆使しながらテロリストと対峙する。基本的な指示はRTSモードで行い,実際の戦闘場面では直接ユニットを操作する。Mantaを操作する場合はフライトコンバット風になるなど,操るユニットによってゲーム性も大きく変わってくるのだ。さまざまなゲームスキルが求められるだろう。

 まだプレαバージョンにも達していないため,スクリーンショットは公開できないが,「ARMA II」をさらに超えるグラフィックスになるという。マニアックなほどリアルさを追求するBohemia InteractiveとBlack Element Softwareなので,ロボットのネジ1本にもこだわるような仕事ぶりを発揮しそうだ。

 本格的に動き始めたばかりのプロジェクトで,発売予定の2010年春まではかなりある。まずはコンセプトアートとティザームービーを見つつ続報を待とう。


Carrier Command: Gaea Mission
  • 関連タイトル:

    Carrier Command: Gaea Mission

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月26日〜05月27日