オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
RUSTY HEARTS公式サイトへ
読者の評価
68
投稿数:8
レビューを投稿する
準備中
RUSTY HEARTS
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
キャラの個性やバランスにテコ入れが行われた「RUSTY HEARTS」の大規模アップデート。どのように変わったのかをプレイレポートで紹介しよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/08/20 00:00

プレイレポート

キャラの個性やバランスにテコ入れが行われた「RUSTY HEARTS」の大規模アップデート。どのように変わったのかをプレイレポートで紹介しよう

 セガが運営中のPC用MORPG「RUSTY HEARTS」で,2013年7月25日に大規模アップデート「新天破界の序奏」が導入された。このアップデートは,レベルキャップの開放や新ダンジョンの追加にはじまり,プレイアブルキャラクターの個性を高めるための「固有スキル」の実装が行われるなど,本作の新章スタートを感じさせる大掛かりなものとなっている。

ラスティハーツ | RUSTY HEARTS

 RUSTY HEARTSと言えば,アクションに対してプレイヤーのテクニックがダイレクトに反映される,スタイリッシュで爽快感の高いバトルが魅力の作品である。しかし,今回の「新天破界の序奏」で大幅なバランス調整が行われ,アップデート前を知るプレイヤーからは,少なからず戸惑いの声が上がっているようだ。今回,「新天破界の序奏」の導入から少し時間が経過したタイミングではあるが,RUSTY HEARTSの現状がどうなっているのかを,新規追加要素の紹介を交えてお伝えしていこう。

「RUSTY HEARTS」公式サイト



新たなモチベーションとなる「レベルキャップの開放」


 「新天破界の序奏」で追加された要素の中で,プレイヤーが最も待ち望んでいたのは,それまでのレベル40から50に引き上げられたレベルキャップだろう。RUSTY HEARTSは,ソロでもこつこつとプレイしてレベルを上げていけるバランスになっていたので,多くのプレイヤーがキャップに近いレベルまでキャラクターを育てていた。
 キャラクターの育成をモチベーションにゲームをプレイしている人にとっては,このレベルキャップの開放で,ようやく次の目的ができたと感じたのではないだろうか。

 また,レベルキャップの開放と同時に,4種類の新ダンジョンが追加されている。比較的低レベル帯のダンジョンも追加されており,キャラクター育成のための狩場の選択肢が増えた印象だ。新しいダンジョンだけに,ボスをどうやって倒すのか戦略を練りながらチャレンジできるのは面白い。
 この新ダンジョンに合わせたクエストと,「特務指令書」にも新しいミッションが追加されている。特務指令書は,ストーリーの進行に関係なく受託できるもので,報酬として装備品や称号,さらにここでしか手に入らない特殊なアイテムも獲得可能となっている。

ラスティハーツ | RUSTY HEARTS ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS ラスティハーツ | RUSTY HEARTS

 ほかにも,ゲームパッドの設定拡充,「スキルチェーン」機能の実装,ユーザーインタフェースの改修などが行われている。

 スキルチェーンは,1つのスキルクイックスロットに最大3種類までのスキルをセットできるというもので,キーを入力すると登録したスキルを順番に発動できる。つまり,ボタン1つで簡単に連続技が出せるというわけだ。
 これにより,コンボのパーツとなるスキルを3枠から1枠にまとめて数多く登録できるようになるため,今まで以上にテクニカルなバトルが楽しめるようになる。スロットに入れるスキルを工夫すれば,アクションが苦手な人でもスタイリッシュなバトルが簡単に行えるのも,このシステムの利点だ。


すべてのキャラクターに見た目以外の個性を。スキルの変更でどう変わったのか


 RUSTY HEARTSのプレイアブルキャラクターは全8キャラで,キャラクターそれぞれに3つの武器が設定されている。ということは,8キャラ×3武器で全24通りのバトルスタイルがあるのかと思えるが,実のところ,「チュード」「アンジェラ」「フランツ」「ナターシャ」が持つ4種類の戦闘スタイルのモーションをベースとして,残りのキャラクターも外見こそ違うものの,戦闘スタイルごとにほぼ同じ動きとなっていたのだ。

ラスティハーツ | RUSTY HEARTS

 日本運営チームとしては,プレイアブルキャラクターはすべて個性的であるべきだと考えているようで,開発サイドに攻撃モーションの変更をしてほしいと要望を提出していたのだという。「新天破界の序奏」では,そんな日本運営チームの要望がようやく通り「ローゼル」「レイラ」「メイリン」「エドガー」に固有のスキルモーションが実装されることとなったのだ。

 モーションの調整が武器系統ごとに行われ,キャラクターの持つスキルのうち,4〜10種類ほどが変更されている。武器の射程や攻撃範囲といった基本的な特性自体は変わっていないが,一部のスキルが複数回ヒットするようになったり,凍結などの特殊効果が付与されたりと,スキル自体の使い勝手は大きく違っている。

 また,スキル発動のモーションが異なることから,連続技のつながり方も変化している。例えば,アップデート前であれば,フランツの連続技は,同系統のローゼル/レイラでも使えたが,アップデート以降は,3キャラとも独自の連続技を試行錯誤する必要があるわけだ。
 ちなみにレベルキャップが50になったことで,全キャラクターでレベル50のスキルが習得可能になった。こちらも各キャラクター固有のもので,かなり強力なスキルになっている。

●ローゼル
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
 ロングヘアの美女キャラでプレイヤー人気が高いローゼル。同系統のフランツに比べて多段ヒットするスキルが多くなり,手数で圧倒するスタイルで戦うことになる。
 ローゼルの新スキルで多用することになると思われるのは,クールタイムが短い「レヴィラスシャドウ」だろうか。前方の敵を切り刻んで出血効果を与えるこの技は,APは消費するが空中での使用も可能。3種類の武器共通のスキルである「ダージュレイション」は,長距離の敵を攻撃するのに適したスキルだ。衝撃波は敵を貫通して飛んでいくので集団の敵にも使いやすく,チャージすると攻撃回数が増えてより高いダメージが叩き出せる。

ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS

●レイラ
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
 ゴスロリ風ファッションの美少女のレイラは,ローゼルの妹という設定で姉と同様にフランツ系統のキャラクターだ。ローゼルの魔法系スキルに対して,レイラは物理系のスキルが強化されている。
 3武器共通の「スラッシュアッパー」は,3連続の打撃を与えるスキルで,クールタイムが短くコンボパーツとしても優秀。発動も速いので,スラッシュアッパーから大技へとつないで連続技にしよう。「ソウルレギオン」をはじめ,クールタイムが長い大技は全体的に攻撃範囲が広くて制圧力が高い。ダンジョン内の部屋に入った直後,敵が一斉に湧いた場面などで使うと有利に戦うことができるだろう。

ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS

●メイリン
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
 接近戦を得意とするチュード系列のメイリンは,相当数のスキルが変更になっている。とくに新モーションのスキルには,氷気をまとった状態異常を付与するものも追加されており,今までとは違った戦い方ができるようになった。
 多用することになるのは,クローとガントレットで使える「深霞氷晶」。攻撃範囲は狭いものの,凍結によって敵を一定時間行動不能にでき,その効果は計り知れない。ほかにも凍結効果付のスキルが多いので,パーティにメイリンがいるだけで被ダメージが減りそうだ。

ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS

●エドガー
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
 アンジェラ系列のエドガーは,もともと中間距離から繰り出される範囲攻撃が特徴だったが,新スキルはそれをさらに引き立たせるものになっている。
 3武器共通で使える「ファントムスピリット」「ファイアリング」「バーストリング」の3スキルは,いわゆる飛び道具系のスキルで,牽制や追撃どちらにも使えて汎用性が高い。「ベネディクション」や「クラッシングストーン」といった大技は,エドガーが召喚する精霊が行使するスキルだ。回復魔法の「エーデルグランツ」も同様で,アンジェラとは違った演出のスキルとなっている。

ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS


高レベル帯には挑戦的な難度,初心者には高い壁になったバランス調整


 「新天破界の序奏」でキーポイントとなったのが「バランス調整」だ。公式サイト内でもその詳細が確認できるが,簡単にいうとダンジョン攻略の難度が大幅に上昇したのだ。

 以前のバランスだと,ダンジョン内で拾ったり,クエストなどで入手した適当な装備でも,ザコをさくさくと倒して,ボスまで辿り着くことができた。ボスは危険な攻撃をしてくることはあっても,概ね苦戦することなく攻略できていたのだ。
 それによって,敵をバッサバッサとなぎ倒していく爽快感があり,キャラクターの育成と高性能な武具収集に楽しみを見いだす,いわゆるハック&スラッシュ的な面白さがあった。その半面,「簡単すぎる」と思っていたプレイヤーも多く,アクションゲームとして,プレイヤーの知識やテクニックを発揮できる場が少なかったのも事実だ。

ラスティハーツ | RUSTY HEARTS

 では,どの程度,難度が上がっているのか,アップデート後に新キャラクターを作って実際に試してみた。

 以前のバージョンだと,低レベル時はとくに装備にこだわらずに次々とダンジョンをクリアできたが,アップデート後はというと,とにかく敵が硬くなっていて,厳しい戦いになることが多かった。ソロでプレイする場合,ダンジョンの難度はノーマルでぎりぎりクリア可能といった感じで,ハード以上のダンジョンに挑むなら,キャラクターのレベルだけでなく,装備強化とルーンをはじめとしたカスタマイズ要素を駆使しなければ厳しそうだ。

 また,以前であれば連続技の途中でザコ敵が戦闘不能になってしまって,コンボをフル活用することはほとんどなかったが,アップデート後は,きっちりコンボを叩き込まないと,攻略時間が長くなってしまう。効率的にダンジョンを回ろうとするなら,パーティで挑みたいところだ。

 高レベルのキャラクターで,そのレベル帯に合ったダンジョンを試してみたが,低レベルキャラクター以上に厳しい戦いになった。ただ,難度が高くなったがゆえに,今まで以上にパーティ募集を頻繁に見かけるようになったし,パーティメンバーとダンジョンをクリアしたときの達成感が大きくなっている。
 とくに,レベル40からレベル50まではプレイヤー層が厚く,わりとパーティを組みやすい環境にある。個人的には,カンスト間際のレベル帯なら,パーティ必須くらいの難度でも挑戦的で面白いのではないかと思っている。
 これまでソロプレイが中心だったので最初は戸惑ったが,実際に知らない人と即席のパーティを組んでみると,キャラクターごとの個性を活かしつつ,その場その場でアドリブで連携──RUSTY HEARTSならではのパーティプレイ──が楽しめたのだ。

 ただ,パーティを組みにくい低レベル〜中レベル帯は,少々難度を下げたほうがいいのではないかとも感じた。
 今回の調整は,単純に敵を強くしただけではなく,武具の強化やランダムオプションの付与といったキャラクターの強化要素まで含めて調整されており,きっちりとキャラクターを強化して挑めばそれなりに戦えるようにはなっている。しかし,通過点となるレベル帯で装備やルーンを完璧に整えるのは難しく,できることならこのレベル帯でお金を貯めて,高レベル帯に入ったときに高性能な武器を購入したいと考える人も多いだろう。その点で,このバランス調整は新規にとっては厳しいものとなっているわけだ。


極端にも思えるバランス調整の意図とは?


 先述のとおり,今回のアップデートによって,高レベル帯のキャラクターを持つプレイヤーにとっては,挑戦的でやりがいのある難度になったのだが,その一方で育成途中のプレイヤーにとっては,その難度の高さが,ただただ大きな壁になってしまうという印象だ。なぜ,このように極端なバランス調整になったのだろうか。

 今回のバランス調整について,セガの運営チームに問い合わせてみたので,その回答を紹介していこう。

 調整の方向性に関しては,以前のRUSTY HEARTSのバランスが好きなプレイヤーも多くいたため,開発陣の意向を踏まえながらも急激な変化を加えることに対して相当に悩んだそうだ。結果としては今回のような調整が行われたわけだが,これは以前のままの状態で今後のバランス調整やコンテンツアップデートを重ねていくのは,もはや難しいと判断したからなのだという。
 正式サービス開始以降,新キャラクターや新システムが増えてきており,ゲームの方向性の含めたシステムのベースになる部分を整理し,再構築する必要があったわけだ。

 実際に今回のアップデートでゲーム性が大きく変わって,本作の魅力でもあるスタイリッシュなコンボを活用する場面が多くなっている。仲間とパーティを組む協力プレイの楽しさも再認識されつつあるように思う。しかし,あまりの急激な変化によって,少なからずギャップを感じている人も多く,先述のとおり,とくに序盤から中盤に掛けては厳しいバランスだ。

 その点についてセガは,今後も継続してバランス調整を行う必要があると強く考えているとのこと。そして,今回の難度調整は,長い調整期間のスタート地点という位置づけなのだという。バランスに関して,プレイヤーからの意見も数多く寄せられており,運営としてそれをしっかりと受け止めているそうだ。であれば,遠くない時期に再び調整が入ることに期待したくなる。今後のバランス調整に注目したい。

 さらに,現在はゲームの根幹を整えることに注力されているが,運営チームとしては,コンテンツもまだまだ不足していると考えているのだという。
 今後は,新たなポイント概念の実装やPvP,ギルド関連のてこ入れも予定しているそうだ。
 また,プレイヤーにとって一番気になる新キャラクターについては,バランス調整がある程度整い次第,9番目のキャラクターを最短で実装できるように鋭意準備中とのことだ。それだけではなく,新系統となる10番目のキャラクターにも注力していく予定で,開発側ではすでに動きだしているとのこと。どのようなキャラクターなのか,今後の発表に期待したいところだ。

ラスティハーツ | RUSTY HEARTS ラスティハーツ | RUSTY HEARTS
ラスティハーツ | RUSTY HEARTS ラスティハーツ | RUSTY HEARTS

「RUSTY HEARTS」公式サイト

  • 関連タイトル:

    RUSTY HEARTS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日