オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年3月21日〜3月27日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/03/28 18:19

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年3月21日〜3月27日


 プロ野球の開幕,サッカー・ハリルJAPANの初陣勝利,“「Ingress」テレビドラマ化”の噂などが話題となった2015年3月21日(土)〜3月27日(金),4Gamerに掲載された記事は638本でした。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年3月21日〜3月27日
 サッカーのキリンチャレンジ杯で日本vs.チュニジアが行われ,ヴァヒド・ハリルホジッチ新監督のもとで日本代表が勝利しました。2-0の快勝。ハリルJAPANの動きは非常に軽快で,とくに次藤選手とセルジオ越後選手によるスカイラブハリケーンがすごかったで……え? 出てない? バレたか。

 というわけで,今週も元気にランキングと注目記事で先週を振り返っていきましょう。

※以下,PlayStationはPS,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します

先週のランキング


【先週のランキング詳細】


4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年3月21日〜3月27日
 先週の第1位は,ついに実現してしまった,「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」PC / PS4 / PS3。以下,新生FFXIV)の吉田直樹プロデューサーと,ライター・マフィア梶田氏対談でありました。混ぜるな危険! って感じもしますが,いやあ実現するものですね。
 マフィア梶田氏が「マフィア梶田の珍生エオルゼア」という,名前からして危険フレーバーな新生FFXIVのプレイレポートを連載していたことを覚えている人もいるでしょう。同連載は吉田氏の評するところ「ギリギリのラインをちょっと越えている感じ」ということだったわけですが,今回は割と真面目に吉田プロデューサーとはどんな人なのか,MMORPGに対してどういった思いを持っているのか,といった部分にフォーカスした内容となっております。運営会社ならではの“生々しい”話も多く,ついつい読んじゃう感じ。旧FFXIV立て直しの舞台裏,あたりは必見でしょう。(やはり)大変だったんだな……と。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年3月21日〜3月27日
 第2位にランクインしたのは,7月15日に終了を迎えるPS Mobileの話題。PS Mobileとは一体なんだったのか,という部分にライター・西田宗千佳氏が迫るという記事であります。ソニー・コンピュータエンタテインメントのスマートデバイス戦略において一翼を担う“はずだった”PS Mobileは,なぜ,こう,えーと,グッとこなかったのかという点を分析するという内容ですな。
 発表当初に「初代PSのタイトルをスマホで遊べる」ことをがアピールされていたことに対する不思議,さらに競合プラットフォームの台頭で存在感が低下していったことなど,そのあたりをじっくり解説していますよ。

 第3位は,おお,3月26日に発売されたPS4用アクションRPG「Bloodborne」ですね。ライター・Leyvan氏による,プレイムービーを使ったプレイレポートになります。
 本作はフロム・ソフトウェアとSony Computer Entertainment JAPANスタジオのタッグで製作されたタイトルで,ディレクターは「Demon's Souls」や「DARK SOULS」を作り上げた宮崎英高氏。退廃的なグラフィックスの雰囲気は,やはりDemon's Souls,DARK SOULSを彷彿とさせるものですが,やはりBloodborneにはBloodborneの魅力があると。テーマとなっている“死闘感”がどのように表現されているのか,気になる戦闘部分を中心にチェックしてみてください。


先週の注目記事


Blizzardの新作「Heroes of the Storm」は,MOBA初心者にオススメできる入門タイトル。集団戦までの導線が巧妙に仕込まれた本作のプレイレポートをお届け
――3月21日掲載

 「Heroes of the Storm」は,Blizzard Entertainmentの人気タイトル「Diablo」「Warcraft」「StarCraft」から,さまざまなヒーロー達が参戦して5対5のチーム対戦を繰り広げるPC用MOBAです。こちらはライター・ハメコ。氏によるプレイレポート。ハメコ。氏いわく,このゲームはMOBA初心者にもおすすめっぽいですな。Blizzardファン,MOBAに興味のある人は読んでみるといいかと。筆者もやってみようかな。


ついに発売されたオンライン対戦アクション「EVOLVE」をレビュー。2KとTurtle Rock Studiosが贈る,異色の非対称対戦を存分に楽しもう
――3月21日掲載

 4人のハンターと1体のモンスターが戦う「EVOLVE」PC / PS4 / Xbox One)の,ライター・稲元徹也氏によるレビュー。3月5日の発売からまだ1か月も経ってないんですな。観戦モードの実装も近いことだし,これからもどんどん盛り上がるんじゃないでしょうか。始めるならちょうどいいタイミングっぽい。


[GTC 2015]NVIDIAが発表したVR向けSDK「VR Direct」は,AMDの「LiquidVR」と一体何が異なるのか
――3月24日掲載

 AMDはGame Developers Conference 2015で「LiquidVR」(関連記事)というVR向けSDKを発表しましたが,こちらは競合となるNVIDIAの話題。「VR Direct」は,“VRコンテンツの映像描画において,NVIDIA製GPUの性能をフルに活用できるようにするためのSDKやAPIの総称”というわけですな。両者の違いはどこにあるのか,ローマ字が多いですが頑張って読みましょう。


「閃乱カグラ」シリーズの高木プロデューサー率いる「爆乳ハイパー発明部」の発明品第2弾は,新次元の臨場感を実現するゲーム機(?)「PIZAP」
――3月24日掲載

 これはいかん。何も言わずに,記事に掲載した動画を観ておいてください。


「ゲームのふるさと」である日本にふさわしいタイトルを配信したい。iOS向けMOBA「Vainglory」を手がけるSuper Evil MegacorpのCEOインタビュー
――3月26日掲載

 こちらはiOS端末に向けたMOBA「Vainglory」の記事。北米などの地域ではすでに人気作となっている本作ですが,いよいよ日本展開も近いということで,開発元・Super Evil MegacorpのCEOであるBo Daly氏(ボー・デーリー)氏にお話を聞いてきました。MOBAタイトルが増えてきた昨今,本作の特徴はどこにあるか。ちなみに,日本展開は“今春”ぐらいらしいですよ。


PC向けオンラインゲーム「Halo Online」が発表。クローズドβテストがロシアで今春スタート
――3月26日掲載

 突然の発表となりましたが,PC向けオンラインゲーム「Halo Online」が登場するらしいです。まずは,ロシアのInnovaが運営するポータルサイト「4Game」限定でクローズドβテストが行われるらしいですな。やったー! 頑張れ4Gamer! ……おっと,4Gameでした。そういえばロシアでもInnovaでもなかった。ふふふ。ボルシチ。
 それはともかく,発表の翌日にもリリースされております。すごくHaloっぽいですね。当たり前だけど。


ライブストリーミング配信サービス「Twitch」に不正アクセス。パスワード変更を呼びかけへ
――3月26日掲載

 注意喚起でございます。


ニコニコ超会議2015発表会の模様をレポート。「ポッ拳」「スプラトゥーン」などの最新作出展から,ゲームセンターCX有野課長の参戦も決定
――3月26日掲載

 2015年4月25日と26日に,千葉・幕張メッセで「ニコニコ超会議2015」が開催されます。その発表がこちら。イベントでどういったコーナーが設けられるのか,気になるゲームの出展タイトルなどを,プレゼンテーションのため登壇したドワンゴ取締役・夏野 剛氏のかわゆい姿と共にチェックしておきましょう。男色ディーノ選手が出場するプロレス企画もあるらしいですよ。


初の“Newニンテンドー3DS専用”タイトル「ゼノブレイド」プレイレポート。驚異的な移植度に立体視やおまけモードなどの新要素を盛り込んだ最高峰のRPG
――3月27日掲載

 おお,ついに来週発売されるんですね。こちらはNewニンテンドー3DS専用タイトル「ゼノブレイド」のプレイレポートになります。“専用”ですからね。
 本作は2010年に発売された同名のWii用ソフトを移植したもの。いうまでもなく立体視に対応,さらに,すれちがい通信やamiiboで集めたトークンを使ってくじを引き,キャラクターの3Dモデルやサウンドを入手するという「コレクション」モードなども搭載しているんですな。ふむふむ。
 ちなみに任天堂は,発売直前生配信をニコニコ生放送で本日21:00から行う予定。記事と配信で,発売に向けてテンションを上げておきたいところです。


やねうらおたより


 今週も本稿は電王戦を観戦しながら書かれております。今回は「将棋電王戦FINAL 第3局 稲葉陽七段 vs やねうら王」。舞台は函館の五稜郭です。
 煽りVにおけるやねうらお氏の煽りが(相変わらず)秀逸でありまして,いろいろと心配になってきました。まあとりあえず赤も白も頑張れということで。残り2局ありますので,来週,再来週もこんな話になりそうです。

 というわけで,下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるのですが,そこに愉快な一言や,4Gamerへのご意見ご要望などを書いてください。面白いものを勝手に採用させてもらうというハイテクなシステムになっています(プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です)。



■単身赴任時に新調したPCも早6年目。その間,グラボ交換,メモリ増設,SSD換装等してきました。CPUはCore i7-980Xなので何とかしのげてます。PCって機械なのに名前(コンピューター名)があったり愛着が湧きますよね。あと1年は頑張るかなと思ってます。(会社員 xray)

 名前を付けるのは基本ですね。筆者もグラフィックスカードにえりか,メモリにあけみ,電源にジェニファーと名付けておりまして,たまにえりかやジェニファーの冷却ファンをカメラレンズ清掃用のブロワーで掃除したりしてます。あけみにはあまり触れません。



■4Gamerからのプレゼントの抽選で2回当たったことがあります。こういうのって本当に当たるもんなんですね。(高校生 Yerakis)

 徳の高いメーカーさん達にプレゼントを提供してもらっているので,ちゃんと送らないとシャレにならないです。筆者もクビになったら応募する予定。当てたるで……。



■自信のある変化球を教えてください!!(会社員 ピロティ)

 「ノーシーム」ですね。グローブの中でこっそりボールの縫い糸を抜くのがポイント。



■締め切りを過ぎた時の言い訳セリフで面白いのおしえてくだしあ(自営業 taco)

 「目くそでカレンダーがよく見えなかった」みたいなことはマジで過去に使ってことがある気がします。



■松PPの部下に竹PPと梅PPがいるって本当ですか?(会社員 makky)

 え,なんで知ってるんですか? 具合的には,松本隆一,竹本隆一,梅本隆一がおりまして,いずれも河村隆一とはビジュアル面で一線を画しております。



■会社のマウスが古くなったので6000円くらいのゲーミングマウスの購入を申請したら却下されました。何とか許可が出るような「使途・効果」の内容を考えてください。(会社員 PENTOS)

 「マクロ機能でコピー&ペーストやカット&ペーストなどのショートカットを追加ボタンに割り当てることによって,“風が吹けば桶屋が儲かる”理屈で成約率が倍増する見込み。しかもFPSの勝率も上がるかもしれない」とか書いておきましょう。



■プリキュア観ながらアンケート答えました。(パート・アルバイト ひろこー)

 なにぃ! 悔しいのでアイカツ!の公式サイトを開きながらお返事を書きます。「ダイヤモンドハッピー」も流してやる!



■毎回適当なコメントばかりしているんですが,このコメントって本当に当選確率に影響はないんですよね?(公務員 ちょろ汰)

 抽選にはノータッチなので「知らない」というのが正直なところなんですが,まあ関係ないんじゃないですかね。
 ただし,筆者の悪口は御法度です。今決めました。



■来週から社会人になるのですが,マリッジブルーです。気を紛らわせるのにお薦めのタイトルを教えてください。(専門学校生 femit)

 「ファーミングシミュレーター」で,労働の辛さと喜びを先取りしておくというのはどうでしょうか。


今週のプレゼント


「しんけん!!」声優サイン入り色紙
……2名様(提供 DMMゲームズ様)

 4月にサービス開始となる,DMMゲームズの新作ブラウザゲーム「しんけん!!」。名刀を美少女化するという恐るべきタイトルですが,今回は本作に出演している声優・小林ゆうさんサイン入り色紙をもらっちゃいました。レアだぜ。これを2名様にプレゼンツします。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年3月21日〜3月27日

 しんけん!!は,日本に伝わる名刀「村正」や「左文字」などを擬人化した「真剣少女」達が活躍するラインディフェンスゲームとなります。真剣少女を“マジ少女”と読んでいいのかどうかは,研究者の間でも意見が分かれるところでしょう。そうでもないか。
 そんな本作で小林さんが演じるのは,“天下五剣”の一角「数珠丸れん」。4Gamerでは,小林さんに本作の魅力を聞いてしまおうというインタビューも行っていますが,もう読んでもらえましたかね? なぜか途中には落語の話が出てきたりして,ファンなら間違いなく楽しめるはず。プレゼントに応募しつつ,返す刀でしんけん!!の事前登録に応募しておくというのが今流行のスタイルです。忘れないうちにね。

関連記事:「しんけん!!」に登場する天下五剣の一角「数珠丸れん」を演じた小林ゆうさんに本作の魅力を聞いてみた



「Grand Theft Auto V」グッズセット
……1名様(提供 ロックスター・ゲームス様)

「Grand Theft Auto V」Tシャツセット
……1名様(提供 ロックスター・ゲームス様)

 こちらは泣く子も黙るクライムアクション「グランド・セフト・オートV」PC / PS4 / PS3 / Xbox One / Xbox 360)のアイテム。グッズセットと,Tシャツ(こちらもセット)を,それぞれ1名様にプレゼントしちゃいます。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年3月21日〜3月27日

 グッズセットは,ゲーム内の架空のスマホメーカー「Fruit Computers」のスマホ「iFruit」のマウスパッドとスマホケース。スマホケースは,サイズから推測するとiPhone 6 Plusに対応するようです。
 そのほか,缶バッジ(×20個),各種ステッカー,そして写真奥の右側にある黒い箱はカップ,左はゲーム内で流れる音楽を集めたCD。その間にあるのが,ロボットをモチーフにしたUSBメモリ(8GB)で,一番右は柔らかいボールです。ストレスが溜まったときにグニャグニャするのに最適っぽい。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年3月21日〜3月27日 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年3月21日〜3月27日 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年3月21日〜3月27日

 Tシャツは計3枚で,具体的には「LOS SANTOS EST.1781」と書かれたもの(黒),「Snapmatic」と書かれたもの(黒),そして「SAN ANDREAS REPUBLIC」と書かれたもの(白)。すべてサイズはMなので,Sの人はだぶっと,Lの人はぴちっと着られます。Mの人は普通に着ましょう。
 SnapmaticのロゴはInstagramのパロディ,SAN ANDREAS REPUBLICはカリフォルニアの州旗のパロディですかね。後者は熊の代わりに目つきのわるいスカンクになっているところがポイント。「リスだ」と言い張る松PPと取っ組み合いになりましたが,膝で黙らせました。スカンクに決定です。

関連記事:「GTAオンライン」,待望の「強盗ミッション」が明日配信。4人で楽しめる緊張感バツグンの強盗稼業を一足早く体験してきた


 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,4月1日(水曜)21:00です。
 当選者は,4月4日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する


プライバシー・ポリシー(個人情報保護法に基づく公表事項)


個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます)では,個人情報取扱事業者が取得する個人情報について,利用目的その他の法により定められた事項を,公表または本人が容易に知り得る状態に置くよう定めています。
Aetas株式会社(以下「弊社」といいます)は,これらの事項につき,以下の通り掲載いたしますのでご覧ください。

1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的(法18条1項)

弊社が取得する個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1)本人からの問い合わせへの対応および弊社サービスの利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のカスタマーサポートのため
(2)課金計算および料金請求のため
(3)マーケティング調査および分析のため
(4)弊社および他社の商品,サービスおよびキャンペーン等のご案内のため
(5)弊社に対するご意見やご感想(弊社サービスに対するご意見やご感想を含む)のご提供の依頼のため
(6)紛争および訴訟等の対応のため
(7)合併,分社化,営業譲渡等によって,弊社が事業を承継し個人情報を取得した場合,承継前に本人に同意を得ている利用目的の達成のため
(8)その他,弊社サービスの提供に必要な業務のため

なお,上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は,その都度,その利用目的を明確にし,本人から事前の同意をいただきます。


2.共同利用に関する事項(法23条4項3号)

法23条4項3号は,個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨および一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは,あらかじめ本人の同意を得ないで,その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。 この条項に関わらず,弊社は本人の同意を得ることなく,個人情報取得時に明示した共同利用者以外の第三者に個人情報を提供することはいたしません。


3.弊社が取り扱う保有個人データに関する事項(法24条1項)

(1)当該個人情報取扱事業者(弊社)の名称
Aetas株式会社

(2)すべての保有個人データの利用目的
「1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的」に同じ。

(3)開示等の求めに応じる手続
弊社保有個人データに関する利用目的の通知(法24条2項関係),開示(法25条1項関係),訂正等(法26条1項関係),利用停止等(法27条1項関係),および第三者提供停止(法27条2項関係)に関するお問い合わせにつきましては,ご請求の内容をご確認のうえ,以下の電子メールアドレスまでご連絡ください。
電子メールアドレス:info@aetas.co.jp

(4)保有個人データの取扱いに関し弊社が設置する苦情・相談のお申し出窓口
弊社保有個人データに関する苦情・相談につきましては,「(3) 開示等の求めに応じる手続」に記載の電子メールアドレスにて承ります。


4.備考

(1)規約等の優先
弊社が,本人への通知や利用規約の掲示等の方法により,別途,利用目的等を個別に示させていただいた場合等には,その個別の利用目的等の内容が,以上の記載に優先いたします。ご了承ください。

(2)リンク先個人情報の取り扱い
弊社が運営するWebサイトからリンクされている弊社以外が運営するWebサイト(以下「リンク先」といいます)における個人情報の取り扱いについては,弊社が責任を負うことはできません。リンク先における個人情報の取り扱いについては,リンク先の個人情報の取り扱い方針等をご確認ください。

(3)改定
弊社は,本プライバシー・ポリシーの全部または一部を改定する場合があります。改定した場合には,本Webサイトの掲載内容に反映すること等により公表します。


■3月21日掲載分のプレゼント当選者

Unityリュックサック……1名様
静岡県 ともりん さん

バイオハザードグッズセット……1名様
石川県 ダンテ さん

 そんなこんなで,また来週お会いしましょう。



3月28日(土)〜4月3日(金)に発売されるタイトル


【ご注意】
  • 以下のタイトルリストは,4Gamer.netに登録されたデータを基にしています。
  • 廉価版や特別パッケージなどは含まれておりません。
  • タイトルの抜けや間違いなどがあった場合は,お問い合わせフォームよりご指摘いただければ幸いです。

※は日本語非対応タイトル


3月30日(月)
  • 「ストリートファイター バトルコンビネーション」Android

3月31日(火)
  • 「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」PC

4月2日(木)
  • 「LEGO バットマン 3 ザ・ゲーム ゴッサムから宇宙へ」PS4 / PS3 / Wii U / 3DS
  • 「ゼノブレイド」3DS
  • 「テラフォーマーズ 紅き惑星の激闘」3DS
  • 「ノルン+ノネット ラスト イーラ」PS Vita
  • 「ロデア・ザ・スカイソルジャー」Wii U / 3DS
  • 「三国野望」ブラウザ
  • 「第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇」PS3 / PS Vita
  • 「地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR」PS4



【次回予告】
 “ダフ屋”という響きにあこがれてゴルフ場でダフの練習を重ねていたくぬぎちゃん。ラフでガンガン地面を叩いてゴルフクラブを折りまくっていたところ,本職のダフ屋達が激昂。「ダフとはこうするのや!」とものすごい勢いで高額なチケットを売りつけられ,価格設定のストレスにより全裸となったぬくぎちゃんだったが……。


  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月