お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/08/04 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」

画像集#001のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」

著者近影
画像集#002のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」
 私,男色ディーノは45歳である
 そして45歳はまごうことなきおっさんである
 もちろん自覚はある。ただ私は私の人生の主人公なので,たとえさっきこいた屁が人生で最も臭かった45歳でも,格好良く生きなきゃいけないと思っている。まあ屁は何歳の時点でも臭いものだが。
 では,私にとってカッコいい45歳とは何だろうか。私はプロレスラーで,プロレスの世界のことでしか話せないけど,こういう人前に出る仕事に関しては新陳代謝が求められる。プロレスに関しては,いわゆる30代が脂の乗った時期と言われるのだが,40代でもまだ第一線で活躍している人はざらにいる。もちろん,50歳を超えてもチャンピオンになる人もいる。そこはまあ個人の話なのでそれぞれが頑張るしかない。
 ただね,会社としては若い人が台頭してくるほうが望ましいわけで。なぜなら,「向こう10年は安泰ですよ」っていう長いスパンで楽しめる保証をお客さんに提供できるから。実際は若い選手がいるからといって,必ずしも安泰なわけでもないんだけどね。数年後には若かった選手が辞めちゃうかもしれないし,ほかの会社に行ってしまうかもしれない。何がどうなるかなんて,分かりゃしないのですよ。それでも,有望な若い選手がいるというアピールは,プロレス団体にとって欠かせない
 何が言いたいかというとね,私のような決して強さを維持できているわけではない45歳のおっさんは,会社からさほどの期待はされてないよねって話なのです。プロレス会社は往々にして,おっさんをかませ犬に使おうとします。若い犬とケンカをさせて,若い犬に自信をつけさせようとする。でも。プロレスって相手の技を受ける要素がある以上,ほかの格闘技と比べて駆け引きの要素が強いのですね。反射神経が衰えたとしても,戦いようはある。だから競技寿命が長いのですよ。
 で,話を戻すと私にとっての格好良い45歳というのは,業界の流れで噛ませ犬に使われたとしても,どうにか抗って一矢報いる姿を見せられる存在なんですね。もっと言うと,そこが45歳の私が提供できる唯一のもの,と言い換えてもいいかもしれない。いくつになっても,自分のやり方で生きていく。きっとこれからも負けることのほうが多いけど,それでも立ち上がる。そして,一矢報いる。
 その年齢なりの戦い方を探すの,楽しいよ。衰えは絶対に来る。でも,じゃあ戦えないかと言われればそんなことはない。だって,会社の意思決定をするのは,だいたい年を取った人じゃないか。みんな戦ってんだ。若い人は年取った人の作った仕組みに対して。年取った人は若い人達の勢いに対して。
 お互い怖がるな。両方の長所を使えばいいんだよ。いいものはいい。それでいいじゃないか。経験がないのは仕方がないし,衰えていくのも仕方がない。お互いに敬意を。それで済む話だ。45歳。まだまだ持ってないものもあるし,失っていくものもある。おっさんだけど,まだ道半ば

 そうなのです。ゲイマーにとっての45歳もまた道半ばなのです。我々はだいたいファミコンからゲイムを知った世代。もう少し上の世代はファミコン以前のゲイム機……あるいはゲイムセンターや喫茶店でアーケードゲイムを楽しんでいたそうだけども,私はあまりファミコン以前のゲイムに詳しくはない。一方で最新のスマホゲイムにめちゃくちゃ詳しいわけでもない。
 それでも,今この時代に毎週昔のアーケードゲイムを復刻リリースしている「アーケードアーカイブス」は興味深く遊べているし,最新のスマホゲイムもすべては無理だとしてもゲイムライターとしての仕事で携わる以上の熱量で触れてきてはいる。たぶんだけど私,新旧関係なくゲイムというものが好きなのだ。だから,できるだけ多くのゲイムに触れたいのです。

画像集#007のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」
 ……という思いで遊び始めたゲイムがあります。「サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-」PlayStation 4 / Nintendo Switch)。これは文明社会が崩壊した後にコロニーを建設して生き残りながら,人類の文明を再構築するというシミュレーションゲイムです。
 ゲイムコンセプトは「Civilization」シリーズに近いかな。探索して,建築して,研究して技術のツリーを開放していく。こういう壮大なシミュレーションが好きな人にはたまらない作品です。シミュレーション好きに,という前提はあるけども実際私もオススメしたい。一つの欠点にさえ目をつぶることができるならば。

画像集#004のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」 画像集#005のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」
画像集#006のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」 画像集#003のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」

画像集#008のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」
 「シムシティ」のような箱庭ゲイムが好きな人にも向いているし,自分の選択で拠点が大きくなっていく成長を感じられるなど,グッとくる要素はたっぷり。戦争の要素は強くないから国取りシミュレーション好きは要検討ではあるものの,私のようにシミュレーションゲイムに「他人というよりは自分と向き合って遊べる」ことを求めているならば,ぜひ遊んでもらいたい。こういう骨太シミュレーションゲイムはなかなか見つけられないからね。この連載では積極的に紹介したいものです。たった一つの欠点しかない,見事なスルメゲイムですよ。あ,とっつきにくいってのは欠点には入れてないです。骨太シミュレーションゲイムって基本そういうもんだと思うから。

画像集#009のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」 画像集#010のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」
画像集#011のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」 画像集#012のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第725回「男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。」

 このゲイムの欠点,それは……表示されるメッセージの文字が小さめだってこと。これは老眼ってやつでしょうか。
 衰えとは残酷なもので。男色ディーノ45歳。まごうことなきおっさんである。

今週のハマりゲイム
PlayStation 5:「eFootball 2022
Nintendo Switch:「サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-
iOS:「ロードモバイル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,8月6日(土)17:00より,神奈川・横浜ラジアントホール大会「Road to PETER PAN 2022 in YOKOHAMA」を,7日(日)に宮城・多賀城市文化センター・小ホール大会「Road to PETER PAN 2022 in MIYAGI」開催します。ディーノ選手は両大会ともフェロモンズとして出場予定ですが,「『Road to PETER PAN 2022』と銘打つなら,経路をちゃんと考えてほしい。横浜の翌日に宮城って。せめて土日は東北で固めるとか,そういう配慮があってもいいのではないか。こちとら45歳。疲れも抜けにくくなっている」と,憤りをあらわにしていました。
  • 関連タイトル:

    サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-

  • 関連タイトル:

    サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月12日〜08月13日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
61
54
ELDEN RING (PC)
53
48
2022年02月〜2022年08月