オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜公式サイトへ
  • KONAMI
  • 発売日:2020/11/19
  • 価格:6930円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
50
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第621回「初めての『桃鉄』オンライン対戦で友達ができた!?」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/02/25 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第621回「初めての『桃鉄』オンライン対戦で友達ができた!?」

画像集#001のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第621回「初めての『桃鉄』オンライン対戦で友達ができた!?」

著者近影
画像集#002のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第621回「初めての『桃鉄』オンライン対戦で友達ができた!?」
 私には夢があります
 一つは何とかゲイムばっかりヤッて暮らしていける人生を送ること。もう一つは私の職業であるプロレスがもうちょっとだけ世の中に根付いて,ジャンルの規模が大きくなること。そして最後の一つが友達を作ること

 まずゲイムばかりヤッて暮らす人生についてなんだけど,これってなかなか難しいわよね。私は今,そこそこゲイムをヤって暮らせてはいるの。でも,これを一生続けられるかどうかとなると難しい。やっぱ言うても“生活”があっての趣味なわけでしょ。まず人間,生きていかなければならない。具体的に言うと,社会生活を行わなければならない。
 ここで言う社会生活とは,社会の歯車になるということ。それが働くことなのか,お金を使うことなのか,はたまた文化的な何かを世の中に与えることなのかは人それぞれ。寄与の仕方は人それぞれよ。ただ,いずれの方法にせよ何かにつけて社会の一部にならなければならないわけで。
 電気も水も食べ物も衣類も電波も,自分以外の誰かが供給してくれるから使えている。なので,自分も何かをもたらさなきゃいけない。ま,シンプルに,働かなきゃ収入がないって面もあるけど。まずは生活の安定,それから趣味。これが基本だと思うの。
 なので,趣味であるゲイムを一生ヤり続けるには,生活を安定させなきゃいけない。つまり,一生ゲイムをヤり続けるには一生生活を安定させないといけないわけで。私はそれを貫けるのかしらね? でも,だからこその夢。問題があるとすれば,死ぬ瞬間じゃないとその夢が叶ったかどうかの答え合わせができないところね。

 そして二つめの夢。プロレスをもうちょっと世に根付かせたい。これも実は上記の“社会への寄与”に通じる話なんだけど。私は,“好きな趣味にお金を払うこと”も立派な社会貢献だと思っているのですよ。お金を回すということが社会において大切だと考えておりますので。どうせお金を払うなら,喜びをもって払うほうがいいじゃないですか。
 だから,堂々と趣味にお金を投じられる世の中になってほしい。理解できないものにお金を投じている人に対して「それ無駄にお金使ってない?」なんて思ってしてしまう傾向って,どうしてもあるじゃない。そんなもん,人それぞれなんだけどね。少なくとも,自分が理解できないものにお金を投じにくいものではある。ただ理解はできないけど“世の中にそういう人が多い”場合は,納得はできたりもする。
 簡単に言うと“好きなものには好きにお金を使わしたれよ”って話ではあるんだけど,全員が全員迷わずお金を使えているかっていうと,そういうわけではない。上記のとおり基本的には生活が一番で,そのうえでの趣味なわけだから,「ここで使っていいのか?」って思いがある人もいるわけですよ。そういうとき,“プロレスにお金を使う行為”が今よりももう少し一般的な雰囲気になっていれば,迷いなく使いやすくなる。
 まとめましょうか。私は,自分の仕事が“お金を払ってもらうに値するもの”でありたいわけです。プロレスは現状,“我々の商品を好きな人だけがお金を投じてくれている”段階。だから,もう少しプロレス観戦を一般的にしたい。そうなることで,今はプロレスにお金を払って見に行くのはちょっと……という人が気楽に会場に来てくれるようになると思うから。ま,もっと端的に言うと,見てくれる人が増えたら嬉しいから一般的にしたい。そういうことです。

画像集#005のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第621回「初めての『桃鉄』オンライン対戦で友達ができた!?」
 で,最後の夢。友達を作る。これがやっかいで。いや,いるんですよ私にも。ただ極端に少ないだけで。そんな少ない友達の中で,職業,趣味,生き方,考え方……これらが全部同じ人はなかなかいないのですよ。ああもう分かった! ハッキリ言いましょう。一緒にゲイムする友達が欲しいんですよ私は!
 強がって「『桃鉄』って自分一人で日本列島に向き合うシミュレーションゲイムでしょ」とか言ってきたけど(関連記事),分かっているんです実際には。一人でも遊べるけども,お友達とワイワイ遊ぶと楽しいゲイムなんだって。最新作「桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜」に至っては,通信対戦が気軽にできるってのも売りなわけで。そう考えたら,私は今回の桃鉄を最大限に楽しめていないのかな……って枕を涙で濡らす日々だったわ。
 通信対戦ができない,する友達がいない私は,もう一生,桃鉄にコンプレックスを抱いたまま生きていくのか……そう思って,いっそ通信環境のない土地への引っ越しも考えた

画像集#007のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第621回「初めての『桃鉄』オンライン対戦で友達ができた!?」 画像集#004のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第621回「初めての『桃鉄』オンライン対戦で友達ができた!?」
画像集#006のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第621回「初めての『桃鉄』オンライン対戦で友達ができた!?」 画像集#003のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第621回「初めての『桃鉄』オンライン対戦で友達ができた!?」

 しかし!

 そんなときに誘われたよね。イソッチに。声優の磯村知美さん。東京ゲイムショウ(TGS)の4Gamerブースからの動画配信で,毎年のように一緒にMCをヤらせてもらってきたイソッチ。普段連絡を取るでもなく,TGSでお互いの生存確認をする,何ならお互い連絡先も知らないイソッチ。
 そんなイソッチからある日,人づてに「桃鉄をやらんか」と。ご自身でやられているYouTubeチャンネル「イソッチゅーぶ」でゲイム配信するから桃鉄を一緒にやらんか,と。飛びつくよね。けど内心ドキドキだよね。だって! 初めて離れた人と通信対戦するんだよ!?
 で,迎えた当日。面子はイソッチと,同じYouTubeチャンネルでやっている「イソッチの自己肯定感低めラジオ」の構成を担当している橋本祐樹さん(通称シモンさん)。対する私はイロモノとはいえプロレスラー,舐められちゃいけねえ。歴戦のツワモノのように振る舞うしかない。これ,オンラインのいいところで,こちらは初めてで震えていても,その姿が相手には見えないというね。
 まあ,3年対決の結果は何のドラマもない,1年めからぶっちぎったシモンさんがそのまま優勝するという展開でしたが。


 何が言いたいかというと,オンラインで遊ぶ桃鉄,楽しいなって話ですよ。実際,プレイしていて楽しいのは言わずもがな,何がすごいって見ているだけでも楽しいように設計されている点かな。まさにプレイの模様が配信されがちな今の時代に合った作品で,大ヒット中だというのも今さらながら納得できるわ。
 オンライン対戦が初めてだった私も,結局のところ何の違和感もなく遊べたしね。オンライン対戦未経験者は,気軽に試してほしいわね。

 というわけで。今週は新たなゲイムの情報など一切ありませんが,私の初めての経験をお伝えいたしました。そして,夢がかないました。友達ができるという夢が。
 ……え? 一度でもゲイムでオンライン対戦したら友達でしょ? そして! もう友達だけど連絡先を知らないイソッチにはこの連載を通じて言いたい。リベンジさせろ,と。もう,初めてではないからな。プロレスラーは負けたあとの姿を見せるのが仕事なのだ! 負けたままでは終われんわ! ……すみませんもう一度お願いします。

今週のハマりゲイム
PlayStation 4:「eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE」「Bloodstained: Ritual of the Night
Nintendo Switch:「ダービースタリオン」「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」「砂の国の宮廷鍛冶屋
iOS:「龍が如く ONLINE
iOS:「ハンドレッドソウル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,今週末の2月28日に東京・後楽園ホール大会「Into The Fight 2021」を開催します。ディーノ選手はアイアンマンヘビーメタル級選手権試合の5WAYマッチに出場予定。現在のチャンピオンがザ・ ヤングバックス自伝「キリング・ザ・ビジネス」とあって,「読破してやる!」と息巻いていましたが,問題は同書が英語というところにありそうです。
  • 関連タイトル:

    桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月18日〜04月19日