オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
Logicool Gの小型マウス「G100s」が国内発売決定。バーチャルサラウンドサウンド出力対応ヘッドセット「G430」も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/08/21 10:55

ニュース

Logicool Gの小型マウス「G100s」が国内発売決定。バーチャルサラウンドサウンド出力対応ヘッドセット「G430」も

 2013年8月21日,Logitechの日本法人であるロジクールは,ゲーマー向け周辺機器ブランド「Logitech G」(日本では「Logicool G」)の新製品として,光学センサー搭載のワイヤードマウス「G100s Optical Gaming Mouse」(G100s オプティカル ゲーミングマウス,以下 G100s)と,バーチャルサラウンドサウンド出力に対応するUSB接続型ワイヤードヘッドセット「G430 Surround Sound Gaming Headset」(G430 サラウンドサウンド ゲーミング ヘッドセット,以下 G430)を発表した。

Logitech G/Logicool G
G100s
Logitech G/Logicool G
G430

 いずれも8月23日発売予定で,直販ストア「ロジクール オンラインストア」の価格は,G100sが3980円,G430が8980円(いずれも税込)だ。


G100s Optical Gaming Mouse


G100
Logitech G/Logicool G
G300
 Logitech Gというゲーマー向け周辺機器ブランドが立ち上がったのは2013年だが,実はその前身となる「G-Series」時代から,Logitechはロシアや中国といった一部の地域向けに,「RTS用」とされる光学センサー搭載ワイヤードマウス「Optical Gaming Mouse G100」(以下,G100)を投入していた。その形状は,日本でも2006年に発売された「G3 Laser Mouse」(以下,G3L)と比較的よく似ているとされる。
 一方,LogitechによってG3Lの後継と位置づけられた「Optical Gaming Mouse G300」は,左右対称形状という基本仕様以外,G3Lとは似ても似つかない形状を採用。これ自体の評価は高く,とくに日本では,低価格のゲーマー向けマウスで定番となるなど,新たなユーザー層を獲得するのに貢献したのだが,もともとG3Lを使っていた人達は,海外の一部地域で流通するG100を,基本的には指をくわえて見ているほかなかった。

G100sの製品イメージ
Logitech G/Logicool G
Logitech G/Logicool G
Logitech G/Logicool G
 今回登場するG100sは,そんなG100の後継製品である。Logitech Gの第1弾が北米市場で発表されたときにリストアップされた新製品で,上位モデルとなる「G700s Rechargeable Gaming Mouse」「G500s Laser Gaming Mouse」「G400s Optical Gaming Mouse」と同じく,手のひらが触れる部分には疎水性のあるコーティング,メインボタン部には手垢の付きにくいコーティングがなされた,独特の外観が目を引くものとなっている。それが,上位モデルから遅れること数か月,ついに日本市場でも購入できるようになるわけだ。

 主なスペックは下にまとめたとおり。左右対称形状を採用した軽量級マウスであり,ボタン構成は左右メインとセンタークリック機能付きスクロールホイールとなっている。光学センサーはトラッキング速度120 IPS,最大加速度20Gなので,いわゆる「Gaming Grade」と呼ばれるラインは十分にクリアしていると述べていいだろう。
 トラッキング解像度は250〜2500 DPIの中から3つ選択して,スクロールホイール手前のボタンによって順繰りに切り替えられるとのことだが,何DPI刻みなのかは公表されていない。

 懸念点があるとすると,直販価格レベルでG300より500円高いという価格設定だろうか。G300は,左右メインボタンの脇に追加のボタンを搭載するという特殊な仕様なので,直接の比較対象にはならないかもしれないが,それでも,モデルナンバー的には格下の印象を受けるG100sが,G300より高価という部分に,抵抗を受ける人はいるかもしれない。
 ただ,低価格のゲーマー向けマウス市場に新たな選択肢が登場したこと,これ自体は大いに歓迎すべきだろう。

●G100sの主なスペック
  • 型番:G100s
  • 基本仕様:光学センサー搭載ワイヤードタイプ
  • ボタン:左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,DPI切り替え(※合計4)
  • トラッキング速度:120 IPS(≒4.08m/s)
  • 最大加速度:20G
  • フレームレート:未公開
  • 画像処理能力:2.4MPixels/s
  • トラッキング解像度:250〜2500 DPI(※刻みは未公開)
  • USBレポートレート(ポーリングレート):500Hz
  • データ転送フォーマット:16bit
  • リフトオフディスタンス:未公開
  • 本体サイズ:62.5(W)×116.75(D)×38.34(H)mm
  • 重量:110g(※ケーブル含む)
  • マウスソール:動摩擦係数 −μ(K)0.09,静止摩擦係数 −μ(S)0.14
  • ケーブル長:2m
  • 対応OS:32/64bit版Windows 8・7・Vista
  • 発売予定日:2013年8月23日
  • 直販価格:3980円(税込)
  • 保証期間:3年

ロジクールのG100s製品情報ページ



G430 Surround Sound Gaming Headset


G430
Logitech G/Logicool G
 G430は,北米市場におけるLogitech Gの第1弾製品としてラインナップされていた,オーバーヘッドタイプのワイヤードヘッドセットだ。日本のLogicool Gではこれまで,直販価格が1万3800円(税込)の「G35 Surround Sound Headset」と,6980円(税込)となる「G230 Stereo Gaming Headset」(以下,G230)の間を埋める製品がなかったのだが,ようやくそこにピースが填まるわけである。

 さて,筆者は冒頭でG430をバーチャルサラウンドサウンド出力対応ヘッドセットと紹介したが,実のところ,G430自体は3.5mmミニピン×2接続のアナログ接続型ヘッドセットである。外観を見る限りは,G230が黒と赤を基調とするところ,G430では赤を水色にしてきただけ,といった雰囲気だ。実際,40mm径のネオジムドライバーを採用した2ch出力仕様である点や,イヤーパッドを取り外して水洗いできる点,ブームマイクにノイズキャンセリング機能を搭載する点,インラインリモコンで音量調整やミュート機能の設定が行える点で,G430とG230の間に違いはない。

イヤーパッドを着脱できるところや,ブームマイクを跳ね上げられるところは,G230と同じ
Logitech G/Logicool G Logitech G/Logicool G

付属のUSBサウンドデバイス。外観は非常にシンプルだ
Logitech G/Logicool G
 では何がどのように違うのかという話になるが,答えは,付属のUSBサウンドデバイスにある。USBサウンドデバイスは,Dolby Laboratoriesの技術を使ってバーチャル7.1chをサポートするとのことなので,おそらく,ステレオ・トゥ・サラウンド技術である「Dolby Pro Logic IIx」(ドルビープロロジックIIx)で7.1ch化したあと,バーチャルヘッドフォン技術「Dolby Headphone」(ドルビーヘッドフォン)を用いているのだと思われる。

 「Razer Surround」という(少なくとも年内は)無料で手に入る,優れたバーチャルサラウンド機能が存在するなか,G230プラス2000円でバーチャルサラウンド対応のUSBサウンドデバイスを手に入れたいか,という難しい問題はあるが,手軽にバーチャルサラウンド環境を手に入れられる点に魅力を感じるなら,選択肢として考慮に値するだろう。

●G430の主なスペック
  • 型番:G430
  • 基本仕様:アナログ接続ワイヤードタイプ,USBサウンドデバイス付き
  • 本体サイズ:228(W)×110(D)×250(H)mm
  • 重量:255g
  • 接続インタフェース:3.5mmアナログミニピン×2
  • 搭載ボタン/スイッチ:音量調整およびマイクミュート(※インライン)
  • 主な付属品:USBサウンドデバイス,交換用イヤーパッド
  • 発売予定日:2013年8月23日
  • 直販価格:8980円(税込)
  • 保証期間:3年
《ヘッドフォン部》
  • 周波数特性:20Hz〜20kHz
  • 感度:90dB
  • インピーダンス:32Ω
  • スピーカードライバー:直径40mm,ネオジムマグネット
《マイク部》
  • 周波数特性:50Hz〜20kHz
  • 感度:−40dBV/Pa
  • 指向性:あり
  • ノイズキャンセリング機能:搭載

ロジクールのG430製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    Logitech G/Logicool G

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日