オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Razer,独自ワイヤレス接続対応のゲーマー向けマウスや,スマホに取り付けられるBluetoothゲームパッドなどを国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/12/12 13:33

リリース

Razer,独自ワイヤレス接続対応のゲーマー向けマウスや,スマホに取り付けられるBluetoothゲームパッドなどを国内発売

Razer Basilisk Ultimate
Razer Basilisk X HyperSpeed
Razer Junglecat
Razer Hammerhead True Wireless
配信元 MSY 配信日 2019/12/12

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

Razer、FPSに最適なゲーミングマウス「Basilisk」シリーズ
高速無線技術「HyperSpeed」搭載でワイヤレス化!
多機能・ハイスペックな「Razer Basilisk Ultimate」と
コストパフォーマンス抜群の「Razer Basilisk X HyperSpeed」が
国内発売

ゲーミングデバイス・ソフトウェアを手がけるRazer社(本社:米国カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)は、FPS向けゲーミングマウス「Basilisk」シリーズの「Razer Basilisk Ultimate」(税抜希望小売価格18,000円、読み方:レイザー バシリスク アルティメット)と「Razer Basilisk X HyperSpeed」(税抜希望小売価格6,345円、読み方:レイザー バシリスク エックス ハイパースピード)を、2019年12月20日(金)から国内発売します。Razer Basilisk Ultimateは個々人の使い勝手に合わせてカスタムしやすいハイエンドモデル、Razer Basilisk X HyperSpeedはコストパフォーマンスに優れたモデルです。両製品ともに、Razer社の国内正規流通代理店MSY株式会社を通じて、全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売されます。

製品URL
Razer Basilisk Ultimate:https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-basilisk-ultimate
Razer Basilisk X HyperSpeed:https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-basilisk-x-hyperspeed

■Razer Basilisk Ultimate
画像(001)Razer,独自ワイヤレス接続対応のゲーマー向けマウスや,スマホに取り付けられるBluetoothゲームパッドなどを国内発売

Razer Basilisk Ultimateは、FPS向けゲーミングマウス「Basilisk」シリーズの最上位モデル。回転の抵抗を調整できるスクロールホイールや、マウス感度を一時的に変更できるクラッチボタンといったシリーズの特徴はそのままに、フルモデルチェンジを果たしました。

2019年10月に発売された人気モデル「Razer Viper Ultimate」との最大の違いは、カスタマイズの自由度の高さ。チルトを含めて11ものプログラム可能なボタンを搭載し、PCソフト「Razer Synapse 3」から自由にコマンドを割り当てられます。また、本体にはプロファイルを5つまで保存でき、底面のスイッチを押すだけで、ゲームごとに最適な設定に切り替えられます。

本体底面のダイヤルを回して、スクロールホイールの抵抗を調整する機構も引き続き採用。FPSでの武器選択などのホイール操作を、正確に実行できます。さらに、親指側に配置されたクラッチボタンを押すことで、一時的にマウス感度の変更も可能。一時的に感度を下げてエイムしやすくしたり、感度を高めて高速にターンしたりと、柔軟なプレイスタイルをサポートします。

右手に最適化したエルゴノミクスデザインもRazer Basilisk Ultimateの特徴です。フルモデルチェンジに伴い、このエルゴノミクスデザインもブラッシュアップ。既存モデルより右ボタンが長く、中指を置きやすい凹型の弧を描くようになり、これまで以上の快適なフィット感が得られます。

マウスとしての基本性能もRazer Viper Ultimateと同等の、Razer史上最高の水準に。ワイヤレス技術には、主要ワイヤレスゲーミングマウスより25%もの高速化を実現した「Razer HyperSpeed」を採用しました。トラッキングセンサーには、従来のセンサーを大きく上回る20,000DPIの解像度と、99.6%の解像精度を誇る「Razer Focus+」技術を投入。そのほか、トラッキングセンサーが反応する高さを“持ち上げるとき”“下げるとき”それぞれで設定して操作精度を高める「非対称リフトオフ」機能、自動キャリブレーションでどんなマウスパッドでも精度を一定に保つ「スマートトラッキング」など、さまざまな新機能を搭載します。

Razerデバイスでおなじみのライティングシステム「Razer Chroma」にも、もちろん対応。カスタマイズ可能なライティングゾーンを14箇所備え、PCソフト「Chroma Studio」で色を変えたりエフェクトを設定したりすることもできます。

Razer Basilisk Ultimateには、Razer Chroma対応の充電ドック「Razer Chroma Mouse Charging Dock」と、本体と接続することで有線マウスとして動作する「Speedflex ケーブル」が付属します。

<スペック表>
  • 製品名:Razer Basilisk Ultimate
  • 読み方:レイザー バシリスク アルティメット
  • 型番:RZ01-03170100-R3A1
  • JAN:4589967503343
  • カラー:ブラック
  • 発売日:2019年12月20日
  • 税抜希望小売価格:18,000円
  • 税込希望小売価格:19,800円
  • カテゴリー:ゲーミングマウス
  • 概算サイズ mm(L×W×H):60×42×130(グリップ幅)
  • 概算重量 g:107
  • ケーブル長 m:約1.8m
  • メインマウスボタンスイッチタイプ:オプティカル
  • マウススイッチ耐久性:7,000万クリック
  • トラッキングセンサータイプ:オプティカルセンサー
  • 解像度DPI:20,000DPI
  • 対スピード性能IPS:650
  • 加速度:50G
  • ボタン数:11
  • スクロールホイール:搭載
  • オンボードメモリ:搭載(5つのプロファイルを保存)
  • ポーリングレート:最大1,000Hz(125Hz、500Hz、1,000Hzから選択可)
  • ソフトウェア:Synapse 3
  • 対応OS:Windows 7(64ビット)以降
  • バックライト:搭載(Razer Chroma対応)
  • 接続方式:USBおよび2.4GHz帯ワイヤレス
  • バッテリータイプ:内装型充電池(リチウムイオン)
  • 連続使用時間(最大):最大約100時間
  • 概算レシーバーサイズmm(L×W×H):19×12×4.5
  • 概算レシーバー重量 g:1.5
  • 概算充電ドッグサイズmm(L×W×H):71×45×40
  • 概算充電ドッグ重量 g:51.5
  • 保証期間:24カ月
  • 付属品:USBレシーバー,USBチャージングドック
  • 備考:
  • Razer HyperSpeedワイヤレス技術
    プログラム可能な11個のボタン
    カスタマイズ可能な14のRazer Chroma RGBライティングゾーン
    カスタマイズ可能なスクロールホイール抵抗度Razer Focus+オプティカルセンサー
  • 製品URL 日本語:https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-basilisk-ultimate

■Razer Basilisk X HyperSpeed
画像(002)Razer,独自ワイヤレス接続対応のゲーマー向けマウスや,スマホに取り付けられるBluetoothゲームパッドなどを国内発売

Razer Basilisk X HyperSpeedは、FPS向けゲーミングマウス「Basilisk」シリーズのワイヤレスモデル。6,345円(税抜希望小売価格)と価格を抑えながら、FPSゲーマーが求めるマウスの基本性能・カスタマイズ性を高レベルで実現。「Razer HyperSpeed」を搭載し、ワイヤレスモデルながら反応速度にも優れます。
基本的なデザインはRazer Basilisk Ultimateと同じ。右手に最適化したエルゴノミクスデザインが、従来モデルからアップデートしています。プログラム可能なボタンは合計6つ。PCソフト「Razer Synapse 3」を使うことで、各ボタンへ自由にコマンドを割り当てられます。
トラッキングセンサーには、99.4%の追跡精度を誇り、最大16,000DPIに対応する「RAZER 5G 高性能オプティカルセンサー」を採用します。
無線技術は、主要ワイヤレスゲーミングマウスより25%もの高速化を実現した「Razer HyperSpeed」と、省電力性に優れたBluetoothの2つに対応。状況に応じて使い分けられます。軽量性を重視して乾電池一本で動作しますが、省電力性能にも優れ、Razer HyperSpeedの場合は最大285時間、Bluetoothの場合は最大480時間使用できます。

<スペック表>
  • 製品名:Razer Basilisk X HyperSpeed
  • 読み方:レイザー バシリスク エックスハイパースピード
  • 型番:RZ01-03150100-R3A1
  • JAN:4589967503350
  • カラー:ブラック
  • 発売日:2019年12月20日
  • 税抜希望小売価格:6,345円
  • 税込希望小売価格:6,980円
  • カテゴリー:ゲーミングマウス
  • 概算サイズ mm(L×W×H):60×42×130(グリップ幅)
  • 概算重量 g:83(電池除く)
  • メインマウスボタンスイッチタイプ:メカニカル
  • マウススイッチ耐久性:5,000万クリック
  • トラッキングセンサータイプ:オプティカルセンサー
  • 解像度DPI:16,000DPI
  • 対スピード性能IPS:450
  • 加速度:40G
  • ボタン数:6
  • スクロールホイール:搭載
  • オンボードメモリ:搭載(DPI設定用)
  • ポーリングレート:最大1,000Hz(125Hz、500Hz、1,000Hzから選択可)
  • ソフトウェア:Synapse 3
  • 対応OS:Windows 7(64ビット)以降
  • 接続方式:無線(USB専用レシーバー)、Bluetooth
  • バッテリータイプ:単3乾電池
  • 連続使用時間(最大):最大285時間(2.4GHz)、450時間(BLE)(単三電池使用)
  • 概算レシーバーサイズ mm(L×W×H):19×12×4.5
  • 概算レシーバー重量 g:1.5
  • 保証期間:24カ月
  • 付属品:USBレシーバー,単3アルカリ乾電池 ×1
  • 備考:
  • Razer HyperSpeedワイヤレス技術
    Razer 5G高性能オプティカルセンサー
    長時間のバッテリー駆動
    Razerメカニカルマウススイッチ
    プログラム可能な6個のボタン
  • 製品URL 日本語:https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-basilisk-x-hyperspeed

関連記事

Razer,新型マウス「Basilisk Ultimate」&「Basilisk X」を発表。独自ワイヤレス接続「HyperSpeed」に対応するハイエンドと下位モデル

Razer,新型マウス「Basilisk Ultimate」&「Basilisk X」を発表。独自ワイヤレス接続「HyperSpeed」に対応するハイエンドと下位モデル

 北米時間2019年11月7日,Razerは,新型ワイヤレスマウス「Basilisk Ultimate」「Basilisk X HyperSpeed」を発表した。両製品とも,高速通信や低消費電力が特徴のワイヤレス通信技術「Razer HyperSpeed」に対応するのが特徴で,ハイエンド製品のBasilisk Ultimateは,独自センサー「Focus+」や光学式スイッチを採用するのも見どころだ。

[2019/11/08 18:50]



Razer、スマホゲームと相性抜群な
ワイヤレスデバイス2製品を国内発売!
Android用デュアルサイドコントローラー「Razer Junglecat」
完全ワイヤレスイヤフォン「Razer Hammerhead True Wireless」
専用アプリでキーマッピングが可能!「Razer Junglecat」
低遅延のゲーミングモードを搭載したワイヤレスイヤフォンも

ゲーミングデバイス・ソフトウェアを手がけるRazer社(本社:米国カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)は、Android対応のゲーミングコントローラー「Razer Junglecat」(税抜希望小売価格11,636円、読み方:レイザー ジャングルキャット)と、完全ワイヤレスイヤフォン「Razer Hammerhead True Wireless」(税抜希望小売価格11,636円、読み方:レイザー ハンマーヘッド トゥルー ワイヤレス)の国内発売を2019年12月20日(金)に開始します。両製品ともに、Razer社の国内正規流通代理店MSY株式会社を通じて、全国の家電量販店(※)、PCショップ、オンラインショップ等で販売されます。
(※)Razer Junglecatは一部の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売されます。

製品URL
Razer Junglecat:https://www2.Razer.com/jp-jp/gaming-controllers/Razer-junglecat
Razer Hammerhead True Wireless:https://www2.Razer.com/jp-jp/gaming-audio/Razer-hammerhead-true-wireless-earbuds

■Razer Junglecat
画像(003)Razer,独自ワイヤレス接続対応のゲーマー向けマウスや,スマホに取り付けられるBluetoothゲームパッドなどを国内発売

Razer Junglecatは、Androidスマートフォン向け(Android 7.0以降)のBluetoothゲームコントローラーです。応答速度は14ms以内という低遅延を実現し、本格的なアクションゲームでもストレスなく楽しめます。また、最大100時間以上稼働する省エネ設計により、外出時でもバッテリー残量を気にすることなく利用できます。

Razer Junglecatは、左右に分離する2つのコントローラーと、コントローラーの着脱が可能なアダプターの、3つのモジュールで構成されています。コントローラー同士をつなぎ、1つのゲームパッドとして活用できるほか、左右のコントローラーを両手に1つずつ持って、ゆったりとした姿勢でゲームを楽しむことも可能です。一般的なゲーム用のコントローラーよりも小さいので、カバンなどに入れて気軽に持ち運べます。さらに、左右のコントローラーは単独で使用できるので、ポケットに入れても気にならないコンパクトサイズのゲームパッドとしても活躍してくれます。

Razer Junglecatは、Android 8.0以降対応のアプリ「Razer Gamepad」と連携も可能で、ゲームのランチャーとして機能するだけではなく、画面上のアイコンなどに触れる操作を、コントローラーの各ボタン・キーに割り当てられるキーマッピング機能も備えています。コントローラーのスティックの感度の調整などカスタマイズも可能なうえ、キーマッピングの設定はゲームごとに保存しておけます。指で画面が隠れて見えづらかったり、タップが感知されないといった事態を防ぎ、FPSなどのゲームを快適にプレイできます。

スマートフォンケースの対応機種は限られますが、専用ケースにスマートフォンを装着し、両サイドにコントローラーを取り付けると携帯用ゲーム機のようなフォルムになり、ゲームに没入しやすくなります。なお、Razer Junglecatは、Razer Phone 2、Huawei P30 Pro、Samsung Galaxy S10+に対応する3つの専用ケースを同梱しています。

<スペック表>
  • 製品名:Razer Junglecat
  • 読み方:レイザー ジャングルキャット
  • カラー:黒
  • 型番:RZ06-03090100-R3M1
  • JAN:4589967503749
  • 希望小売価格(税抜):11,636円
  • 希望小売価格(税込):12,800円
  • 発売日:2019年12月20日
  • 概算サイズ mm (W×H×D):104×81×30(アダプタ装着時)
  • 概算重量 g:102(アダプタ装着時)
  • ボタン数:12(10ボタン、2トリガースイッチ)
  • 振動機能:なし
  • アナログスティック:2本(押し込みボタン搭載)
  • マクロ機能:なし
  • 対応機種:Android
  • 対応OS:Android 7.0以降(Razer GamepadはAndroid 8.0以降対応)
  • インターフェイス:Bluetooth
  • 保証期間:12ヶ月
  • 付属品:3種類のスマートフォングリップケース(対応機種:Razer Phone 2/Samsung Galaxy S10+/Huawei P30 Pro)
  • 充電時間:約2.6時間
  • 動作時間:100時間以上のバッテリー持続時間
  • 備考:
    Bluetooth Low Energy(BLE)接続
    ワンサイドコントローラープレイ
    USB-C充電
    Razer Gamepadアプリでスティック感度調整/ボタン配置変更
  • 製造国:中国
  • 製品URL日本語:https://www2.Razer.com/jp-jp/gaming-controllers/Razer-junglecat

■Razer Hammerhead True Wireless
画像(004)Razer,独自ワイヤレス接続対応のゲーマー向けマウスや,スマホに取り付けられるBluetoothゲームパッドなどを国内発売

Razer Hammerhead True Wirelessは、ゲーム用途に適した完全ワイヤレスイヤフォンです。ゲーミングモードを有効にすると、Bluetooth接続ながら60msの超低遅延に。これは、Bluetoothイヤフォンで用いられるSBCコーデックの220msより、優に1/3以下の遅延を誇ります。音声や効果音と映像のズレが大幅に解消でき、シビアなタイミングが要求されるFPSやリズムアクションゲームも快適にプレイできます。

タッチ操作に対応し、耳元のRazerロゴ部をタップすると、再生、一時停止、通話の応答、スマートフォンの音声アシスタントを起動などの操作が可能。さらに、IPX4の防水性能を備え、ランニングや筋力トレーニングなど汗をかく環境でも安心して音楽を楽しめます。

Razerでは、本製品の発売にあわせて、Android/iOS用アプリ「Razer Hammerhead True Wireless」をリリース。アプリではタッチ操作のチュートリアルを確認できるほか、イコライザ―の変更や、ファームウェアのアップデート、アナウンス言語の変更などが可能。スマートフォンに本アプリをインストールすることで、Razer Hammerhead True Wirelessの性能を余すところなくご活用いただけます。

イヤフォンには、本製品用にチューニングされた13mmダイナミックドライバーを採用。イヤフォン本体は最大約4時間稼働し、充電ケースを併用することで最大約16時間もの再生が可能になります(再生時間は使用状況によって大きく変わります)。Bluetoothの対応コーデックはSBC、AAC。

IPX4の防水を備え、最大16時間まで再生できるRazer Hammerhead True Wireless Earbud。アウトドアやトレーニング、通勤・通学時のリスニングなど、ゲーム以外でも幅広い用途で活用いただけます。

<スペック表>
  • 製品名:Razer Hammerhead True Wireless
  • 読み方:レイザー ハンマーヘッド トゥルー ワイヤレス
  • 型番:RZ12-02970100-R3A1
  • JAN:4589967503732
  • カラー:黒
  • 発売日:2019年12月20日
  • 税抜希望小売価格:11,636円
  • 税込希望小売価格:12,800円
  • 概算サイズ mm (L×W×H):ケース:77×25×35、イヤフォン:16.8×33×17.5
  • 概算重量 g:イヤフォン:4.5×2 ケース:36
  • ケーブル長 m:充電ケーブル:約0.4m
  • 周波数特性:20Hz - 20kHz
  • インピーダンス:32Ω(@1kHz)
  • 感度:91dB(@1kHz)
  • ドライバータイプ:13mm径ダイナミック型
  • マイク感度:-42±3dB(@1kHz)
  • マイクSN比:55dB以上
  • マイク周波数帯域:300 Hz - 5kHz
  • マイク指向性:オムニディレクショナル
  • タッチコントロール 音楽再生コントロール:再生、一時停止、次の曲へ進む/戻る
  • 通話コントロール:応答、拒否、切り替え、終了
  • 全般:ペアリング、電源、スマートフォンバーチャルアシスタントの有効化、ゲーミングモードの切り替え
  • 対応機種:Bluetoothオーディオ出力対応デバイス,AndroidおよびiOS版スマートフォンアプリケーション
  • 接続方式:Bluetooth
  • 保証期間:24ヶ月
  • バッテリー:バッテリータイプ:定格容量275mAhの充電式リチウムポリマー電池
  • バッテリー持続時間:最大16時間(付属の充電ケース使用)※使用状況によって異なる
  • 充電時間:最大1.5時間
  • 付属品:充電ケース,充電用USBケーブル,シリコン製イヤフォンパッド,リストストラップ
  • 備考:
  • 両耳合わせて9gと超軽量
    低遅延のゲーミングモード搭載
    カスタムチューンされた13mmドライバー
  • 製造国:中国
  • 製品URL 日本:https://www2.Razer.com/jp-jp/gaming-audio/Razer-hammerhead-true-wireless-earbuds

関連記事

Razer,スマホの横に合体できるBluetoothゲームパッド「Junglecat」を発売。Galaxy S10+やHUAWEI P30 Proにも対応

Razer,スマホの横に合体できるBluetoothゲームパッド「Junglecat」を発売。Galaxy S10+やHUAWEI P30 Proにも対応

 北米時間2019年10月29日,Razerは,スマートフォンに取り付けてSwitchのようなスタイルで使えるBluetoothゲームパッド「Junglecat」を発売した。Razer純正スマートフォンだけでなく,「Galaxy S10+」や「HUAWEI P30 Pro」とも合体できるのが見どころだ。直販サイトでの価格は1万2988円だ。

[2019/10/30 19:47]
関連記事

Razer,低遅延が特徴の完全ワイヤレス型イヤフォン「Hammerhead True Wireless」を発表

Razer,低遅延が特徴の完全ワイヤレス型イヤフォン「Hammerhead True Wireless」を発表

 北米時間2019年10月29日,Razerは,完全ワイヤレス型イヤフォン「Hammerhead True Wireless」を発表した。Bluetooth 5.0対応で,ワイヤレス部分の通信遅延が60msと比較的低遅延であるのが特徴だ。直販サイトにおける国内向け価格は1万2988円となっている。

[2019/10/30 20:15]
  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月18日〜01月19日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月