オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Razer DeathAdder Elite」登場。新世代DeathAdderのキーワードは「世界最高の光学センサー」と「オムロンと共同開発したメカニカルスイッチ」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/09/28 10:45

ニュース

「Razer DeathAdder Elite」登場。新世代DeathAdderのキーワードは「世界最高の光学センサー」と「オムロンと共同開発したメカニカルスイッチ」

 北米時間2016年9月27日,Razerは,ベストセラーとなっている定番の光学センサー搭載ワイヤードマウスであるRazer DeathAdderシリーズの2016年モデル「Razer DeathAdder Elite」(以下,DeathAdder Elite)を発表した。北米市場における直販価格は69.99ドル(税別)で,発表と同時に予約受け付けが始まっている。

DeathAdder Elite
Razer

Razer
 e-Sports向けと位置づけられる新型Razer DeathAdderは,従来モデル「Razer DeathAdder Chroma」(国内製品名:Razer DeathAdder Chroma 2015,以下 DeathAdder Chroma)と同じ筐体,同じ重量を採用しつつ,「世界最高」と言う新開発の光学センサー「Razer 5G Optical Sensor」,そしてオムロン スイッチアンドデバイスとの共同開発となるメカニカルボタン「Razer Mechanical Mouse Switch」を採用するのが特徴だ。

 第5世代センサーは,最大トラッキング速度が450IPSと,DeathAdder Chromaの採用する第4世代センサー「10,000dpi Razer 4G Optical Sensor」の同200IPSと比べて2倍以上に強化されたのがポイント。この450IPSというのは競合の「G403 Prodigy Gaming Mouse」が搭載する「PMW3366」センサーの300IPSを軽く上回る。
 公正を期すために書いておくと,センサーとは別に「Fusion Engine」を搭載する「史上最速マウス」こと「G402 Hyperion Fury Ultra-Fast FPS Gaming Mouse」は500IPSだが,センサー単体で450IPSを実現したというのは,筆者の知る限り,今回のRazer 5G Optical Sensorが初である。Razerの謳う「世界最高」には,一定の根拠があると述べていいだろう。

Razer Razer

LEDイルミネーション周りの仕様はDeathAdder Chromaと同じ。つまり,スクロールホイールとRazerロゴマーク部が「Chroma」機能に対応するということである
Razer
 ちなみにRazerは,DeathAdder Eliteのセンサー性能について,「RA」(Resolution Accuracy)という単位を持ち出して,これが世界で最も高い99.4%に達したという表現も行っている。このRAがどういう数字なのか説明はないのだが,字面を見る限り,センサー性能測定時の追従性が理論値に対して限りなく近いという感じだと思われるので,このあたりは入手し次第,BRZRK氏によるテストで確認してみたいところだ。

 一方,最大5000万回のクリックに堪えるというRazer Mechanical Mouse Switchは,公開されている画像を見る限り,ボタン機構側にテンションを設けたのではなく,スイッチ側に改良を加えてあるようだ。これにより,左右メインボタンの押下感がどう変わるのかも,期待が高まる。

Razerが公開している,Razer Mechanical Mouse Switchのイメージ
Razer

なおRazerは同時に,455(W)×455(D)mmという巨大な布系マウスパッドRazer Gigantusを発表し,世界市場で10月発売,北米市場における直販価格29.99ドル(税別)で予約受け付けを開始している
Razer
 形状はどこまでもRazer DeathAdderなので,右手用マウスを使っている人のうち,「小さいマウス以外は絶対にダメだ」というのでなければ,握り心地に関する心配は無用なのがありがたいところ。とにもかくにも,国内発売を待ちたいところである。

●DeathAdder Eliteの主なスペック
(※比較対象はDeathAdder Chroma)
  • 基本仕様:光学センサー搭載ワイヤードタイプ
  • 搭載センサー:Razer 5G Optical Sensor
  • ボタン:左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,左サイド×2(※左右メインボタンは「Razer Mechanical Mouse Switchを搭載し,最大5000万クリックの耐久性を持つとされる)
  • 最大トラッキング速度:450IPS(←200IPS)
  • 最大加速度:50G
  • フレームレート:未公開
  • 画像処理能力:未公開
  • トラッキング解像度:最大16000 DPI(←最大10000 DPI)
  • レポートレート(ポーリングレート):1000Hz
  • データ転送フォーマット:未公開
  • リフトオフディスタンス:未公開
  • 本体サイズ:70(W)×127(D)×44(H)mm
  • 重量:105g(※ケーブルを含むかどうかは未公開)
  • マウスソール:未公開
  • ケーブル長:約2.1m
  • 対応OS:Windows 8/7/Vista/XP,Mac OS X 10.7〜10.9
  • 発売予定時期:2016年9月27日予約受付開始(※北米市場) / 10月(※世界市場)
  • 価格:69.99ドル(※税別,北米市場)
  • 保証期間:未公開

RazerのDeathAdder Elite製品情報ページ

RazerによるDeathAdder Eliteのニュースリリース(英語)

  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日