オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Razer Blade」刷新。GTX 970Mを搭載し,“問題の”冷却機構にも手を入れて登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/02/04 11:20

ニュース

「Razer Blade」刷新。GTX 970Mを搭載し,“問題の”冷却機構にも手を入れて登場

 北米時間2015年2月3日,Razerは,14インチワイド液晶パネルが搭載されたゲーマー向け薄型ノートPC「Razer Blade」(以下,Blade)の刷新を発表した。新型Bladeの価格は,解像度3200×1800ドットのIGZOパネルを搭載したIPS方式のタッチ対応パネル採用するモデルが2199ドル(税別)から,解像度1920×1080ドットでIPS方式のパネルを採用するモデルが1999ドル(税別)となっている。

新型Razer Blade。本体サイズや重量は従来製品から変わっていないので,内部を刷新したモデルということになる。なお,日本からも注文できる直販サイトではすでに販売中。北米地域のMicrosoft Storeでは2月16日発売予定とのこと
画像集#003のサムネイル/「Razer Blade」刷新。GTX 970Mを搭載し,“問題の”冷却機構にも手を入れて登場

画像集#004のサムネイル/「Razer Blade」刷新。GTX 970Mを搭載し,“問題の”冷却機構にも手を入れて登場
 新型Bladeは,第2世代Maxwellアーキテクチャに基づく「GeForce GTX 970M」を,容量3GBのグラフィックスメモリともども搭載することと,デュアルチャネル接続で総容量16GBのメインメモリ採用,そして最大容量が512GBに達したM.2(Serial ATA 6Gbps)接続型SSDの採用が大きな特徴だ。スペック的には順当に,かつ,従来モデルとなる「Razer Blade(2014)」(以下,Blade 2014)にあった弱点を潰してきた印象である。

 ただ,読者的に最も注目されるのは,4Gamerのレビューで「実用性が疑われる」とまで評した冷却機構の改良のほうではないだろうか。Razerは新型Bladeで,ゲーマーからのフィードバックを受け,冷却機構に手を入れたと明らかにしている。

参考までにBlade 2014の内部構造
画像集#005のサムネイル/「Razer Blade」刷新。GTX 970Mを搭載し,“問題の”冷却機構にも手を入れて登場
 公開されている画像を見る限り,「本体底面の2か所から吸気し,ヒンジ部の隙間から排気する」という仕様に,従来製品からの変化はないのだが,Razerによれば,新型Bladeでは,熱設計にあたって「localized heating」というアイデアを採用し,熱が本体表面のキーボード側へ達しないようになっているとのこと。
 具体的な説明はないものの,Blade 2014では触れ続けるのが危険なレベルだった本体表面の問題をRazerが認識し,何かしらの対策を施してはあるようだ。

こちらがRazerの示したlocalized heating概念図。見る限り,従来製品から変わっていない気もするのだが,何かは対策されているようだ。なおRazerは,わずか17.78mm厚の筐体にGeForce GTX 970Mを搭載できた主要因もこの冷却能力向上にあるとしている
画像集#002のサムネイル/「Razer Blade」刷新。GTX 970Mを搭載し,“問題の”冷却機構にも手を入れて登場
冷却周りが変わっていないこともあり,外部インタフェースの配置にも変更はないようだ
画像集#007のサムネイル/「Razer Blade」刷新。GTX 970Mを搭載し,“問題の”冷却機構にも手を入れて登場 画像集#008のサムネイル/「Razer Blade」刷新。GTX 970Mを搭載し,“問題の”冷却機構にも手を入れて登場

 もともと外観はさすがRazerといったところだったBladeだが,メモリ周りが強化され,最大の弱点だった冷却周りも改善したのであれば,今度こそゲーマーの選択肢となるかもしれない。国内発売の発表も含めた続報に期待したいところだ。

画像集#006のサムネイル/「Razer Blade」刷新。GTX 970Mを搭載し,“問題の”冷却機構にも手を入れて登場

Razerによるニュースリリース(英語)

Razerの新型Blade製品情報ページ(英語)


●新型Razer Blade,解像度3200×1800ドットモデル
  • 液晶パネル:14インチ,解像度3200×1800ドット(IPS(IGZO),グレア(光沢),10点マルチタッチ対応)
  • CPU:Core i7-4720HQ(定格2.6GHz,最大3.6GHz,4C8T,共有L3キャッシュ容量6MB,TDP 47W)
  • メインメモリ:PC3-12800 DDR3L SDRAM 8GB×2
  • チップセット:Mobile Intel HM87
  • ストレージ:SSD(M.2,容量512/256/128GB)
  • 有線LAN:なし
  • 無線LAN:IEEE 802.11a/g/n/ac(Intel Wireless-AC 7260HMW)
  • Bluetooth:4.0(Intel Wireless-AC 7260HMW)
  • インカメラ:200万画素
  • 内蔵スピーカー:2ch
  • マイク:アレイ仕様
  • 外部インタフェース:HDMI(Type A,1.4a),3.5mmミニピン端子(※ヘッドフォンおよびマイク両対応),USB 3.0×3
  • キーボード:英語配列,Nキーロールオーバー,調光可能なLEDバックライト付,Razer Synapse 2.0対応(※全キーのカスタマイズ可能)
  • OS:64bit版Windows 8
  • サイズ:345(W)×235(D)×17.9(H)mm
  • 重量:2.03kg
  • バッテリー:70Wh
  • 価格:2199.99ドル(税別,SSD容量128GB),2399.99ドル(税別,SSD容量256GB),2699.99ドル(税別,SSD容量512GB)


●新型Razer Blade,解像度1920×1080ドットモデル
  • 液晶パネル:14インチ,解像度1920×1080ドット(IPS)
  • CPU:Core i7-4720HQ(定格2.6GHz,最大3.6GHz,4C8T,共有L3キャッシュ容量6MB,TDP 47W)
  • メインメモリ:PC3-12800 DDR3L SDRAM 4GB×2
  • チップセット:Mobile Intel HM87
  • ストレージ:SSD(M.2,容量256GB)
  • 有線LAN:なし
  • 無線LAN:IEEE 802.11a/g/n/ac(Intel Wireless-AC 7260HMW)
  • Bluetooth:4.0(Intel Wireless-AC 7260HMW)
  • インカメラ:200万画素
  • 内蔵スピーカー:2ch
  • マイク:アレイ仕様
  • 外部インタフェース:HDMI(Type A,1.4a),3.5mmミニピン端子(※ヘッドフォンおよびマイク両対応),USB 3.0×3
  • キーボード:英語配列,Nキーロールオーバー,調光可能なLEDバックライト付,Razer Synapse 2.0対応(※全キーのカスタマイズ可能)
  • OS:64bit版Windows 8
  • サイズ:345(W)×235(D)×17.9(H)mm
  • 重量:1.90kg
  • バッテリー:70Wh
  • 価格:1999.99ドル(税別)
  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月23日〜01月24日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月