オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ワイヤレス/ワイヤード両対応のゲーマー向けマウス「Razer Mamba」発表。ワイヤードヘッドセット新製品も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/01/09 12:30

ニュース

ワイヤレス/ワイヤード両対応のゲーマー向けマウス「Razer Mamba」発表。ワイヤードヘッドセット新製品も

 ゲーマー向け周辺機器メーカーのRazer USAは,ワイヤード/ワイヤレス両対応というゲーマー向けマウス「Razer Mamba」を発表した。

Razer Mamba
Razer

Razer
左側面から。本体の側面に,バッテリー残量とDPI設定のインジケータLEDを搭載する
Razer
こちらは本体右側面の形状が分かるイメージ
 古くからRazerを知る人間からすると懐かしい――数年前に,発表だけされて発売されなかった「Razer Mamba」というボール式マウスがあった――,アフリカ産の毒蛇をその名に冠した新製品。その最大の特徴は,「Gaming-Grade Wireless Technology」とされるワイヤレス技術を採用し,同社のワイヤードマウスと同等の1msという応答速度で動作すると同時に,専用ケーブルを取り付けることで,充電しながらワイヤードマウスとしても利用できるとされている点だ。
 公開されているAdobe Flash形式のトレイラームービーを見る限り,ワイヤレスモードとワイヤードモードを切り替えられるようにも思えるが,単に“充電しながらでも利用できる”だけなのか,動作モードが完全に切り替わるのかはまだ分からない。

Razer Mambaのトレイラーより。ワイヤレス/ワイヤードを切り替えるケーブルは,こんな感じで本体(画面右側)と接続する。トレイラーはなかなか分かりやすいので,興味を持った人はぜひ一度見ておこう
Razer

Razer Razer
 無線接続には2.4GHz帯を利用し,1回の充電で最大14時間の連続使用が可能とのこと。一般的なゲームプレイなら,72時間程度は利用できるとも謳われている。
 搭載するセンサーは「3.5G Laser Sensor」とされ,トラッキング解像度は最大5600dpi。トラッキング速度200ipsというスペックも含め,先日発表されたLogitechの「G9x Laser Mouse」を上回っている。なお,最大加速度は50Gとのこと。本体内蔵フラッシュメモリ「Razer Synapse」に,各種コマンド設定を保存できるという。

 サイズは70(W)×128(D)×42.5(H)mmで,重量は未公開。公式サイト「razerzone.com」では2009年2月,世界市場では第1四半期中に,129.99ドルで販売が始まる見込みだ。同じく2009年第1四半期中の登場が見込まれるMicrosoftの「SideWinder X8 Mouse」と合わせて,2009年はゲーマー向けワイヤレスマウス市場が熱くなるかもしれない。

Razer
 なおRazer USAは,Razer Mambaと併せて,ゲーマー向けのワイヤードヘッドセット新製品「Razer Carcharias」も発表した。学名「Carcharodon carcharias」(ホホジロザメ)からその名が取られたと思われる新製品は,コストパフォーマンスを重視したアナログ接続タイプで,ノイズキャンセリング機能付きブームマイクやリモコンなど,基本機能を押さえたオーバーヘッド型となっている。
 こちらはrazerzone.comで2009年1月中,世界市場で同年第1四半期中の販売開始予定。価格は79.99ドルだ。
  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月20日〜10月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月