オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
GeForce Driver公式サイトへ
  • NVIDIA
  • 発表日:2003/10/23
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Release 310世代初のWHQL候補版ドライバ「GeForce 310.70 Driver Beta」が公開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/12/05 14:38

ニュース

Release 310世代初のWHQL候補版ドライバ「GeForce 310.70 Driver Beta」が公開に

 北米時間2012年12月4日,NVIDIAから,Release 310世代初のWHQL候補版ドライバとなる「GeForce 310.70 Driver Beta」が公開になった。MicrosoftのWHQL(Windows Hardware Quality Labs)での検証に問題がなければそのまま公式最新版へ昇格し,そうでなければ何らかの修正が入ったうえで公式最新版が登場するというわけだ。

 すぐに入手したい人は下に示したリンクからどうぞ。

32bit版Windows 8・7&Vista用GeForce 310.70 Driver Beta(162MB)
64bit版Windows 8・7&Vista用GeForce 310.70 Driver Beta(209MB)
Windows XP用GeForce 310.70 Driver Beta(141MB)

ノートPC向けの32bit版Windows 8・7&Vista用GeForce 310.70 Driver Beta(166MB)
ノートPC向けの64bit版Windows 8・7&Vista用GeForce 310.70 Driver Beta(213MB)

 さて,Release 310世代では,一貫して3D性能面の最適化が進められてきた。振り返ってみると,一つ前のGeForce DriverであるRelease 304世代,具体的にはRelease 306.97(もしくはそのベースとなる「GeForce GTX 650 Ti」専用ドライバである306.89)と比べて,以下に示すような形で性能の引き上げが行われてきたのだ。
 各ドライバリリースの詳細は,ドライバ名に付けたリンク先の記事で確認してもらえればと思うが,2度に分けて総合的な最適化を実施し,さらに最新タイトル向けの個別対応も,というのは,相当に大きな規模だと述べていいだろう。

  • GeForce 310.33 Driver Beta:主要タイトルで最大15%の性能向上
    対象には「Sid Meier's Civilization V」「DiRT 3」「The Elder Scrolls V: Skyrim」「StarCraft II: Wings of Liberty」などが含まれる
  • GeForce 310.54 Driver Beta:主要タイトルで最大26%の性能向上
    対象には「Assassin's Creed III」「Battlefield 3」「Borderlands 2」「Call of Duty: Black Ops 2」「Sid Meier's Civilization V」「DiRT 3」「The Elder Scrolls V: Skyrim」「Medal of Honor: Warfighter」「Total War: Shogun 2」「StarCraft II: Wings of Liberty」などが含まれる
  • GeForcee 310.61 Driver Beta:「Hitman: Absolution」「PlanetSide 2」向け最適化
  • GeForce 310.64 Driver Beta:「Far Cry 3」向け最適化

GeForce.comの紹介記事(英語)より,性能向上率のグラフ。310.70βで実現した最適化のように見えるが,実際にはここまでに登場したRelease 310世代のドライバのまとめとなっている
画像(001)Release 310世代初のWHQL候補版ドライバ「GeForce 310.70 Driver Beta」が公開に
 そして今回,310.70βドライバは,最近の性能最適化を踏まえた集大成的なリリースと位置づけられている。
 GeForce.comの紹介記事だと,さも今回,大量のタイトルに向けた最適化が行われたように見えるのだが,そこに書かれている最適化の内容は,すでに実現されている内容と同じ。本稿の最後に英文リリースノートの和訳をまとめたとおり,1つ前のリリースである310.64βドライバからの変更点は,いくつかのバグ修正に留まるので,この点には注意してほしい。その意味で310.70βは,Release 310世代開幕後,怒濤の最適化ラッシュが一段落付いたバージョンと紹介することもできそうだ。

 現時点ではあくまでもβリリースだが,Release 310世代で致命的な問題――それこそGPUが焼き切れるとか――は報告されていないので,普段は公式最新版しか導入するつもりがないという人も,プレ公式最新版として自己責任で導入してみる価値はあるといえるのではなかろうか。
 なお,統合される「HD Audio Driver」「PhysX System Software」のバージョンは順に1.3.18.0,9.12.1031で,いずれもRelease 310.64 Driver Betaから変わっていない。


●GeForce 310.70 Driver Betaで解決した問題(Windows 7&Vista)
  • 「Assassin's Creed III」で影がちらつく問題
  • GeForce 600&500シリーズ搭載環境で「Battlefield 3」のマルチプレイを行うと,「bf3.exe stopped working」というメッセージとともにゲームアプリケーションがクラッシュし,デスクトップに戻ることのある問題
  • GeForce GTX 580&570搭載環境で「Call of Duty: Black Ops 2」を事項すると,シングルプレイ最初のミッション後半,プレイヤーキャラクターの乗るヘリコプターが撃ち落とされたときに,「Driver Not Responding」エラーが発生する問題
  • GeForce GTX 650 Ti搭載環境で「Hitman: Absolution」を実行し,ゲーム側のグローバルイルミネーションとテッセレーション設定を有効化すると,ゲーム開始後数分で「Driver Not Responding」エラーが発生することのある問題
  • GeForce GTX 680搭載環境で「FINAL FANTASY XIV」を実行すると,DirectXデバイスが見つからないというエラーメッセージとともにゲームアプリケーションがクラッシュする問題
  • GeForce GTX 690のQuad SLI構成時に3画面平面視でゲームをプレイしようとするとシステムがロックされる問題
  • SLI動作を行うにあたって,NVIDIAプロファイル内「Far Cry 3」の実行ファイル名を書き換える必要がある問題


●GeForce 310.70 Driver Betaで解決した問題(Windows 8)
  • SLI動作を行うにあたって,NVIDIAプロファイル内「Far Cry 3」の実行ファイル名を書き換える必要がある問題


●GeForce 310.70 Driver Betaで解決した問題(Windows XP)
  • リリースノートに記載なし


●ノートPC向けGeForce 310.70 Driver Betaに関する注意事項
  • ドライバのアップデートに先立ち,システムのバックアップ取得を推奨
  • Intel製チップセットを搭載し,HybridPowerに対応したノートPCはサポート対象外
  • ソニー製ノートPCは,GeForce GT 540M・520M・425M・330M・310M搭載のVAIO Fシリーズのみ対応(※それ以外のソニー製ノートPCで,グラフィックスドライバはソニーから提供される)
  • 富士通製ノートPCは非対応(※Fujitsu Siemens製ノートPCは対応)
  • Dell製ノートPC「Inspiron 1420」「XPS M1330」「XPS M1530」「Latitude D630&D630c」のユーザーには,ドライバのアップデートに先立って「Recommended Software Update」の導入を強く推奨
  • 関連タイトル:

    GeForce Driver

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日