オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
APB Reloaded公式サイトへ
読者の評価
67
投稿数:8
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/06/21 18:22

イベント

[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力

 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB: All Points Bulletin」(以下,APB)が,Realtime Worldsのブースでプレイアブル展示されていた。本作は6月29日にサービス開始予定となっており,E3の開催に合わせてオープンβテストがスタート。あとはローンチを待つばかりといった感じで,同社ブースには落ち着いた雰囲気が漂っていた。
 デモンストレーションを行っていた開発スタッフは,ブース中央部分にあるラウンジでくつろいでおり,来場者は割と自由にゲームを遊べるようになっていたので,本作の仕上がり具合を確認してみた。

画像集#002のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力 画像集#003のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力


 APBは,警官(Enforcer)とギャング(Criminal)の二つの勢力に分かれ,「サンパロ」と呼ばれるゲーム世界を舞台にそれぞれのミッションをこなしていく,PvP主体のMMOGである。
 本作には経験値の概念はなく,ミッションを遂行しているあいだに倒された場合,近くにあるリスポーンポイントで生き返る方式となっている。どちらかといえば,三人称視点のシューティングアクションに近いといえるだろう。

 キャラの育成要素が盛り込まれていないこともあり,RPGと比べて1回のプレイ時間は短くなりがちだ。そのため,プレイヤーに繰り返し遊びたい,より長く遊びたいと感じてもらえるかが,サービスの成功を大きく左右する。
 プレイヤーのモチベーションを高めるための策として,本作では,プレイヤーごとに「Threatレベル」というパラメータが用意されている。これは,そのプレイヤーの強さの指標といえ,ミッションをクリアするにつれて上昇していく仕組みだ。
 つまりゲームの大きな目標は,Threatレベルをより高くすることなのだが,それは相手にとって“倒す価値がより高いプレイヤーになる”ことも意味するため,戦いはよりシビアになっていくだろう。

画像集#015のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力


 APBでは,Criminalは事件を起こしている最中(現行犯)でない限り,Enforcerから攻撃を受けることはない。
 今回筆者はCriminal側でプレイしたのだが,怪しげな男から現金の輸送を依頼され,指定された場所で現金入りの袋を受け取ったとたん,自分のキャラにフラグが立ち(キャラ名が灰色から赤色に変わる),集まってきたEnforcer側のプレイヤー達からいっせいに攻撃される羽目になってしまった。
 本来,APBではグループ単位で行動するのが基本のようだ。現金入りの袋を手に入れる途中で奪った自動車に,同じCriminalのプレイヤーが同乗してくれていたのだが,道を間違えたため車を降りたところ,彼とはぐれてしまった。そのため,袋を手に入れたあと援護してもらえなかったのである。

画像集#016のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力


 さて,本作はそのほか,キャラクターや自動車のカスタマイズ要素を大きな特徴としている。以前,GDC 2010のレポート記事でもお伝えしたように,Realtime Worldsでは,カスタマイズ要素を開発するにあたって,Forza Motorsportsシリーズのデカールシステムや,「Saint Row 2」のキャラクター作成ツールを意識したという。
 キャラクターに関しては髪型/体型から洋服やタトゥーまで,そして自動車では,アクセサリやデカールを細かくデザインできるので,この部分だけでもじっくり楽しめそうだ。
 また,MIDIシーケンサーが内蔵されており,例えば,ミッションクリア時の自分だけのテーマソングを作成できたりする。そんなオンラインゲーム,ちょっと記憶にない。

画像集#012のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力 画像集#013のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力 画像集#014のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力
画像集#004のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力 画像集#005のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力 画像集#006のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力
画像集#008のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力 画像集#009のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力
画像集#010のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力 画像集#011のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力
画像集#007のサムネイル/[E3 2010]ローンチ間近! 警官対ギャングの抗争を描いたMMOG「APB」は,無限の可能性を秘めたキャラクター作成機能が魅力


 すでにアメリカでは,APBの予約受付がスタートしており,価格は49.99ドル。この金額には50時間分のプレイタイムが含まれており,それ以降のプレイ料金は,20時間で6.99ドル,30日間で9.99ドルである。
 ちなみに海外では,Steamで,3日早くゲームをスタートできる事前購入が可能となっており,申し込んだ人には,特典としてゲーム内アイテムなどがプレゼントされる模様だ。

  • 関連タイトル:

    APB Reloaded

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月