オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ラグナロクオンライン」運営チームインタビュー。無料ワールド「Breidablik」のオリジナルコンテンツ「突撃! モンスターハウス」が7月に登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/06/27 00:00

インタビュー

「ラグナロクオンライン」運営チームインタビュー。無料ワールド「Breidablik」のオリジナルコンテンツ「突撃! モンスターハウス」が7月に登場

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは2013年6月18日,同社が運営する「ラグナロクオンライン」のサービス開始10周年を記念した,6か月限定の無料ワールド「Breidablik(ブレイザブリク)」で,2次職の実装やマップの大幅な拡張を含んだ,最初の大型アップデートを実施した。

 5月21日にオープンしたBreidablikワールドは,これまでのROの歴史を追体験できるという,かなり意欲的な施策だ。オープンしての1か月は非常に活気に満ちており,かなりのプレイヤーがBreidablikワールドで遊んでいるようだ。

 今回,RO運営スタッフのオンライン本部 第1パブリッシング部 第1企画課主任の中村聡伸氏と,第2企画課の田口 彰氏の両名にオープンから現在に至るBreidablikワールドの様子と,6月18日の大型アップデート,そして,これからの運営についていろいろと聞いてみることにした。

(左から)中村聡伸氏,田口 彰氏


「Breidablikワールド」特設ページ

「ラグナロクオンライン」公式サイト



8000人ものプレイヤーが集まったBreidablikワールド。通常ワールドとは違う楽しみ方ができるのが人気の秘密?


4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。Breidablikワールドがオープンしてから約1か月が経ちました。まだまだ,かなりの盛況だという印象ですね。

中村聡伸氏(以下,中村氏):
 おかげさまで好調です。ピークタイムで4000〜5000人くらいの同時接続があります。さらに,ROはアップデートなどに合わせて番組のライブ配信も行っているのですが,Breidablikの番組初回時には,ゲームに7000〜8000人が接続していました。

4Gamer:
 なるほど,数字で聞くと納得です。キャラクターの作成後に出現するマップは,オープン時にかなりの大混雑だったみたいですね。

ラグナロクオンライン

中村氏:
 混雑は予想できていたので,混雑緩和用のチャンネルを初日から用意していました。

4Gamer:
 いまでも「昼下がり時」のチャンネルには,多くのプレイヤーさんが集まっていますね。

中村氏:
 それは,最初に現れるチャンネルだからですね。ただ,そうして一つのマップ(チャンネル)にプレイヤーが集まることで,プロンテラ南がたまり場として機能しているんですよ。

4Gamer:
 実際に見て,あの頃の風景を思い出しましたよ。

中村氏:
 そうなんです。その風景が久しぶりで,元プレイヤーとして本当に嬉しかったですね。ただ,これだけ人が多いと,倒しやすいモンスターがどんどん狩られてしまいます。そこでポリンを増量したところ,プレイヤーさん達で臨時パーティを組み,みんなで一緒に倒しにいくという流れが根付きました。今では,同じように,レベルが上がったらほかのマップへ狩りに行くという感じで,うまく回っているようです。

4Gamer:
 いま一番多いレベル帯はどれくらいなんでしょうか?

田口氏:
 BaseLvが30〜39のプレイヤーさん達ですね。次いで20台,40台といったところでしょうか。

中村氏:
 ボリュームゾーンのプレイヤーさんと一緒に遊べるように,ポリン増量のような,20台のプレイヤーさんを底上げできるような施策も考えています。

4Gamer:
 ただ,とくに低いレベル帯で見られるものですが,BaseLvが上がっても実質的には,増量されたポリンを倒しまくることが一番効率が良い……という状況がありますよね。いろいろな場所で,いろいろなモンスターと戦うという楽しみがスポイルされている気がするのですが。

中村氏:
 Breidablikはレベルキャップもありますし,全体的にレベルが上がりやすくなっているので,効率だけを考えて急いでレベルを上げる必要はないんですよ。それに経験値が同じでもドロップするアイテムが違いますから。

4Gamer:
 ポリンだけだと,レベルだけ上がっても,装備品が揃わないという状況になりますね。

中村氏:
 ええ。ですから,のんびりと遊びながらアイテム重視で別のモンスターと戦うのがいいと思います。例えば,ウサギのヘアバンドを作るのなら,ルナティックも倒さなきゃいけませんし。

4Gamer:
 ウサギのヘアバンドは,けっこうな高値で露店に出ていましたね。当時もこんな値段だったっけ!? と驚きました(笑)。Breidablikワールドの露店を見ると,現在の通常ワールドとのギャップが面白いです。

中村氏:
 露店というと,矢,銀矢,炎の矢の売れっぷりが凄くて,通常ワールドに比べて10倍は売れているんですよ。

4Gamer:
 10倍……なぜそんなに。

田口氏:
 例えばですが,フェイヨンダンジョンには,不死属性のモンスターが多いですよね。

4Gamer:
 ああ,なるほど。そこで,属性攻撃が可能な銀矢や炎の矢が使われると。

田口氏:
 そうです。とくに炎の矢は,1週間前のデータで合計700万本も売れてますね。

4Gamer:
 おお! ……って,本数で聞くとピンとこないですね(笑)。

中村氏:
 先ほどいったとおり,通常ワールドの10倍です(笑)。ほかにも,レベル2武器の売れ行きがいいみたいですね。ちゃんとエンベルタコンで精錬したものを並べているマーチャントの方がいて,装備レベルに達したプレイヤーさんが新しい武器として購入されていくみたいです。

4Gamer:
 スロットの付いていないヘルムが露店に並んでいたりして,ちょっと驚きますね。通常のワールドだとありえないというか……。でも,確かに昔はこんな感じだったな,という気持ちになりました。
 ところで,冒頭にお聞きした感じでは,Breidablikワールドは盛況のようですが,それによる通常ワールドへの影響はありましたか。

田口氏:
 通常ワールドの接続数ベースで言うと,オープン時には一時的に1割前後くらい減少しました。その分が,Breidablikで増えていた感じですね。

4Gamer:
 既存プレイヤーが遊びに行っているわけですね。

田口氏:
 はい。ただ,Breidablikに行ったきりというわけではなく,両方のワールドで楽しんでくださっているようです。平日はBreidablikで遊んで,土日は攻城戦の時間になると通常ワールドで遊ぶというプレイヤーさんも多いみたいですね。

4Gamer:
 では,新規プレイヤーはどれくらい増えたのでしょうか。

田口氏:
 具体的な数字は申しあげられませんが,新規登録という意味では,目標のアカウント数を越えました。もちろんアカウントベースなので,純粋な新規プレイヤーさんの登録数は分からないのですが。

4Gamer:
 改めてBreidablik用に新規登録したプレイヤーもいるでしょうね。ですが,すべて既存プレイヤーということはないでしょうし,どこか初々しいプレイヤーも見ますからね。

田口氏:
 ええ,そうですね。ですから,最初の目標は達成できたと思います。その一方でROは古いゲームですから,これからの新規プレイヤーに対して,どうしても最初の導線部分やバランスなどに問題点があると思っています。

4Gamer:
 以前のインタビューで,人とのコミュニケーションを重視するために,あえて不便にしている部分があるとおっしゃっていましたよね。

中村氏:
 はい。ですが,中には新しいアップデートが入ったから遊ぼうというプレイヤーさんもいると思います。そういった方々に対して,レベルを上げやすくなるなどの誘導は必要なんです。

4Gamer:
 進行度の差があまりに大きいと,プレイが交差するタイミングがないということでしょうか。ただでさえ,レベルアップが早いワールドですし。

中村氏:
 そうです。2次職のプレイヤーキャラクターを見て,格好良い! あの職になりたい! と思った新規プレイヤーさんに,2次転職までを誘導できるような施策を,しっかりと用意してあげたいですね。


ついに実装される13の2次職

マップやダンジョンも増え,活動の幅も大きく広がる


4Gamer:
 6月18日の大型アップデートでは,どういったものが実装されるのでしょうか。

中村氏:
 フィールドマップは,コモド,ウンバラ,そしてアルデバランの街と周辺マップ。あとはタートルアイランドとジャワイに加えて,メモリアルダンジョン用にフィゲルの南といった辺りですね。

6/18のアップデートの概要
●2次職(13職業)への転職
●BaseLv75,JobLv40(2次職)までのレベルキャップ開放
●結婚,養子システムの実装(離婚を含む)
●メモリアルダンジョン「オークの記憶」「暗黒時代の記憶」の実装
●ダイヤ交換クエスト実装


ラグナロクオンライン

4Gamer:
 フィゲルの街は入らないんですね。フィゲルの街がないとハンターに転職できないのでは?

中村氏:
 実装されていないマップに転職試験場が含まれている場合は,試験場の室内に案内するNPCを配置します。具体的にはハンターとセージ,ブラックスミスの3職業ですね。

4Gamer:
 まだ,ジュノーとアインブロック,フィゲルの街がありませんからね。試験場に飛ぶのは,1次職転職のときのようにNPCに話しかけて,職業を選ぶのでしょうか。

田口氏:
 先程の3職業は転送させますが,そのほかの職業については移動も試験の一つと考えています。ですので,場所のヒントは出しますが,その場所までの転送はしません。

4Gamer:
 ヒントというのは?

中村氏:
 JobLvが40以上になったら,この人に話しかければ転職試験が始まるよというものです。ですが,それだけではクエストが達成できないプレイヤーさんがいるかもしれないという危惧もあります。
 そこで,達成が難しいというプレイヤーのために,カンニングペーパーを用意しました。転職クエストの案内ページにあるので,それをダウンロードすれば答えが見られます。

田口氏:
 試験のクイズの問題も全部載ってます。

4Gamer:
 それは助かります。できれば自力で突破したいところですけど。ところで,試験のアイテム収集系クエストでは,一つだけ獲得が厳しいアイテムがあったりするじゃないですか。それらのフォローはないんですか?

中村氏:
 アイテムをどこで入手できるかも,カンニングペーパーに書いてあるので,そこは試験のうちだと思ってください。ただ,実装されていない地域のモンスターがドロップするアイテムもあるので,それだけは別のアイテムと交換して入手してもらうという形にします。

4Gamer:
 別のアイテムというのは?

中村氏:
 例えばA,B,Cの三つのアイテムが必要だとして,AとBは普通に入手できるけれど,Cがまだ実装されていないモンスターからのドロップだった場合は,Aを2倍の数を拾ってくれば,Cと交換してしてくれる,といった形です。

4Gamer:
 なるほど,試験用のアイテムをそのまま使うんですね。

中村氏:
 ドロップ品で商売するプレイヤーさんもいるので,そこはあまり邪魔しないようにするつもりです。

4Gamer:
 レベルキャップが2次職のJobLv40になると,一部の職業は完成直前あたりまで育成できるので,いろいろなことができるようになりますね。

中村氏:
 個人的に注目しているのは,クルセイダーのディボーションです。フェンカードがない状況では,ウィザードの大魔法の詠唱中断をさせないようにできるのは,これだけなので。

4Gamer:
 クルセイダー以外に注目されそうな職業はありますか?

中村氏:
 全体的にSPが足りないはずなので,ダンサーのサービスフォーユーも重要になるかもしれません。3次職に慣れたプレイヤーさんからすると,いろいろ考えなければならないでしょう。

4Gamer:
 確かに,通常ワールドの3次職と同じ遊び方はできないですよね。

中村氏:
 そのほか,2次職が実装されると属性が扱いやすくなるのは大きいと思います。ブラックスミスによる属性武器の製造と,セージによる属性付与が可能になるので,戦い方の幅も広がっていくと考えています。できることは相当増えるので,いろいろと工夫して楽しんでいただきたいです。

4Gamer:
 イエローライブなどの属性原石が高騰しそうですね。フィールドマップやダンジョンで注目されている場所はどこでしょう。

中村氏:
 チャレンジ的なコンテンツとしては,二つのメモリアルダンジョンが注目されると思っています。

ラグナロクオンライン

田口氏:
 昔のROを再現するというテーマからは,かなりのフライングになってしまいますが,Breidablikワールドのプレイヤーさん達に楽しんでいただきたいと思ったので,ちょっとごり押ししました(笑)。

4Gamer:
 内容は通常ワールドと同じなんですか?

田口氏:
 はい。今回のアップデートで開放されるレベルキャップの上限が75なので,どちらも全力でずっと楽しめるメモリアルダンジョンになっています。

4Gamer:
 初めて「暗黒時代の記憶」をプレイしたときは,かなり大変だった記憶があるのですが,Breidablikワールドで実装して大丈夫なんでしょうか。

中村氏:
 「暗黒時代の記憶」は,実はBaseLv30からの一番難度の低いもので,火に弱いモンスターが中心なので倒しやすいんです。MVPボスも出ますが,それは3周め以降のお楽しみ要素なので,ティアドロップが手に入る2周めまでは比較的やんわりと進められます。

4Gamer:
 無理なら3周めの途中で帰ればいいわけですね。

中村氏:
 そうです。ですから,制限時間の2時間をめいっぱい使って稼ぐのもアリだと思います。なにより現状では,ティアドロップが高性能な頭装備なので,魔法攻撃をする職業なら,のどから手が出るほど欲しいアイテムのはずですよ。
 一方の「オークの記憶」は,BaseLv75になったプレイヤーに,頭装備を目指して頑張っていただきたいです。

田口氏:
 個人的には「暗黒時代の記憶」で,タートルジェネラルを倒せるプレイヤーさんが出てくるのかが,すごく楽しみですね。我々のバランスチームが「ムチャクチャ難しいと思いますよ」と言ってたぐらいなので。

4Gamer:
 本体はともかく,取り巻きとかも強いでしょうからね……。

田口氏:
 ええ。ウォーターボールも痛いですし。そこで,というわけではないのですが,ダイヤ交換クエストが実装されて,水属性の鎧もありますので,それで挑戦していただければと思います。

ラグナロクオンライン


「突撃! モンスターハウス」が7月に実装

120人の仲間と1000体以上のモンスターに挑もう


中村氏:
 以前,みんなでワイワイ遊ぶコンテンツとして「ボスハンティング」を予定しているとお話ししましたが,実装が決定したので発表させてもらいます。

田口氏:
 Breidablikのオリジナルコンテンツとして,「突撃! モンスターハウス」と名前を変えて実装します。現在,細かい調整をしているところで,実装されるのは7月の予定です。

モンスターハウスの概要
●1マップにつき120人まで。最大で同時に600人が参加可能。
●デスペナルティーなし。倒されても復帰可能。
●パーティーで参加することで追加ボーナスポイントが得られ,アイテムと交換が可能。
●開催場所
 プロンテラ,イズルード,ゲフェン,アルベルタ,フェイヨン
●開催時間は毎週土曜日と日曜日にそれぞれ2回。
・1回目「20:00〜21:00」
・2回目「23:00〜24:00」


4Gamer:
 具体的には,どのように遊ぶコンテンツになるのでしょうか。

中村氏:
 タイトルどおり,それぞれの街からモンスターハウスにみんなで突撃します。一つのモンスターハウスには最大120人が各街から入場できます。約600人が参加できる計算ですね。また,モンスターに倒されてしまってもすぐに復帰できる設計になっています。

4Gamer:
 再入場できるのは嬉しいですね。ですが,一人減ったところで別の人がマップに入って,枠が埋まってしまうことはないんですか?

田口氏:
 そういうことにはならないように,一度入ったプレイヤーさんは何度でも再入場できるようにするつもりです。

中村氏:
 パーティでの追加ボーナスシステムも実装する予定なので,集まったプレイヤー同士でパーティを組んで一緒に遊ぶとよりお得になりますよ。


4Gamer:
 以前お話しされていた,専用のポイントですか?

田口氏:
 そうです。それをアイテムと交換できます。

中村氏:
 加えて,たくさんモンスターが倒せるのでレベル上げしやすいと思います。時間帯は,土曜日と日曜日の20〜21時,23〜24時の2回で行います。

4Gamer:
 お聞きしているBreidablikで遊んでいる人数からすると,1回600人だと参加できない人も多いのではと少し心配です。入場は早い者勝ちなんですよね?

中村氏:
 基本的には早い者勝ちです。ただ,状況によっては部屋を増やすことも考えています。

田口氏:
 人数制限などは,まだまだ調整の必要があると考えています。あと,モンスターが大量に出現することで,負荷がけっこう掛かることになるので,軽量化も並行して進めている最中です。ですので,完全な形になるには,もう少し時間がかかります。

4Gamer:
 分かりました。実装されるのを期待していますね。

中村氏:
 それ以外にも,引き続きウィークリーのイベントを実施していく予定です。第6弾のウィークリーイベントでは,一部のモンスターの収集品をダイヤと交換してくれるNPCを配置します。収集品を売ってゼニーに変えてダイヤを買うよりもかなりお得なので,ダイヤ交換クエストにチャレンジしてもらいたいですね。

ラグナロクオンライン

4Gamer:
 クエストNPCの横で,ダイヤを売る露店が出てきそうですね。

田口氏:
 出てくるでしょうね(笑)。

中村氏:
 モンスターハウスがやや遅れてしまうということもあるので,その前にウィークリーイベント第7弾としてボスと戦える「ボス討伐イベント」を実施する予定もあります。

4Gamer:
 それでは最後にBreidablikワールドでプレイしているプレイヤーのみなさんにメッセージをお願いします。

中村氏:
 Breidablikは,このワールドならではの遊びができます。ROは初めてという初心者が楽しめるコンテンツも用意していますし,通常のワールドで遊んでいるプレイヤーさんもいつもと違った楽しみ方ができるようになっています。
 さまざまなプレイヤーさんが一緒に遊べるという環境作りを,今後も続けていくつもりです。まだプレイされたことのないお友達や,昔遊んでいたけれど休止されているという方も誘っていただいて,一緒に盛り上がってもらえればと思っています。

田口氏:
 6月18日のアップデートのラインナップは,“みんなで遊ぶもの”というのを前提に選ばせてもらいました。フィールドもダンジョンも,そしてメモリアルダンジョンもみんなで行けるようなマップを可能な限り詰め込んでいます。ぜひ皆さんで,この大型アップデートを遊び尽くしてください。

4Gamer:
 本日はありがとうございました。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

「Breidablikワールド」特設ページ

「ラグナロクオンライン」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ラグナロクオンライン

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/10/17)
ラグナロクオンライン ビギナーズパッケージ2012
Software
発売日:2012-02-28
価格:198円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月