オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2008/08/18 17:48

イベント

ただいま鋭意進行中。「ラグナロクオンライン」日本最強ギルドを決めるRJC2008,予選をちょっとだけ取材

いざ,ハイビスカス満開の特設ワールドへ


RJC2008特設ワールド内の集合場所,イズルードの街は右も左も真っ赤な「大きなハイビスカス」を頭に装備したキャラクターがいっぱい
ラグナロクオンライン
 8月9日からブロック予選のトーナメントが始まっている,「Ragnarok Japan Championship 2008」(以下,RJC2008)。日本最強のギルドが決定するのはまだ少々先の話になるが,今年も特設ワールドにお邪魔して,試合の合間にくつろぐ参加ギルドの面々に話を聞いてみた。ただし,この記事が掲載されるタイミングでも試合は続いているため,個々のギルドの戦略/戦術やチーム構成のトレンドなど,細部にわたる情報まではお届けできない点を,あらかじめご了承いただきたい。

4Gamer内「RJC2008/RWC2008」特設ページへ


 特設ワールドでまず目につくのが,いまのところここでしか使えない新頭装備「大きなハイビスカス」を付けたキャラクターの多さだ。こうした,日本の一般ワールドにない装備品を試せるのは,ここRJC2008特設ワールドだけということもあり,限られた予算の中からMDEF +15と実用的な効果も得られる,「大きなハイビスカス」を選ぶプレイヤーが多かった結果らしい。
 また,クリエイターの姿が前回ほど見当たらないのも特徴だ。これは火力の高い攻撃スキル,アシッドデモンストレーションに必要なアイテムが,RJC2008の期間を通して1度だけ,かつ合計5個までしか購入できないという厳しい制限がRWC2008を睨んで加えられため,選ぶ人が減った結果と思われる。

ラグナロクオンライン
 名前が微妙に違ったりするものの,話を聞いてみるとRJC2007本戦出場ギルドや,メンバーにRWC2007経験者を含むギルドは多く,RWC準拠のレギュレーションにもさほどとまどうことなく,しっかりと作戦を立ててきている印象だ。

 RJC2007では,メンバー構成やステータス配分の研究がある程度行き着いて,試合運びも大胆さより,いかにミスをしないかが重要となり,制限時間いっぱいまでの試合が増える傾向にあったと記憶する。
 それに比べて今年はRWC準拠という新しい条件ゆえ,各ギルドの考え方にバリエーションがあり,戦術もいままでの定石からは考えにくい,ユニークなものが目についた。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

 試合結果はRJC特設ワールド全体にアナウンスされる。勝敗が気になるのか,初日に試合を終えたギルドの人もけっこう遊びに来ていた。この日試合が終わった二つのギルドにインタビューしてみたので,紹介しよう。


simple(BIJOUワールド)


ラグナロクオンライン
4Gamer:
 試合が終わったばかりでお疲れのところすみません。メンバーの中に過去のRJC&RWC出場経験者はいますか?

simple:
 RJC2007もRWC2007も,すべてこのメンバーで出場しています。

4Gamer:
 今年のRJC予選,あるいは第1試合の感想を聞かせてください。

simple:
 マルクカード(凍結対策)なしは緊張するけれど,うちのギルドにはリカバリーの“神”がいますから(笑)。
 優勝はなかなか難しいと思いますが,できる限りのことをしようと思います。波に乗っていきたいですね。

4Gamer:
 RWC2007経験者ならば凍結対策もしっかりできていそうですね。

simple:
 昨年のRWCで多かったチェイサー&チャンピオン構成の場合,ストームガストとガンバンテインを仕掛けてくる回転の速さが脅威なので,うちはそれに対応できる策を練ってきました。チェイサー構成を上回るのはちょっと無理ですが,それに並ぶだけの威力もあるし,相手を翻弄できると思ってます。

4Gamer:
第1試合は,自分達の思ったとおりに進められましたか?

simple:
 もっと苦戦を強いられると思っていましたが,一番恐れていた相手のアサシンクロスが試合序盤で落ちたので,ラッキーでした。

4Gamer:
 ところで今回のメンバーは,付き合いも長いんでしょうか。

simple:
 もう3年目ですね。いつも同じメンバーで攻城戦に出たり,パーティで遊びに行ったりしています。

4Gamer:
 RJCに参加して,一番楽しいことって何でしょう?

simple:
 仲間と一緒に,緊張したり悩んだりする期間を経験できることです。この時期を乗り越えると,メンバー同士の連帯感が深まりますよ。

4Gamer:
 それはうらやましい関係ですね。ありがとうございました。


-Edelweiss-(CHAOSワールド)


ラグナロクオンライン
4Gamer:
 よろしくお願いします。まず,過去にRWC出場経験を持つ方はいますか?

-Edelweiss-:
 RWCではありませんが,RJC2005の出場メンバーならいます。

4Gamer:
 ではマルクカードなしでの対戦は,今回が初めての経験ですね。実際に戦ってみてどうでしたか?

-Edelweiss-:
 とにかく凍結しまくるので,プロフェッサーを失ったら終わりというイメージが強いですね。普段のROとは別のゲームのようです。初練習のときはRWC経験者チームと戦って,一方的に負けてしまいました。

4Gamer:
 何か具体的な対策は思いつきましたか。

-Edelweiss-:
 うーん……練習を通じて,他ギルドの良い戦術はどんどん真似していきます。
 ハイプリーストのリカバリーと,プロフェッサーのディスペルの重要性が高いですかね。プロフェッサーを操作するプレイヤーの腕前に,ちょっとでも差があると,そこで勝敗が分かれちゃいますね。

4Gamer:
とりあえず第1試合は勝ちましたけれど,次もいけそうですか。

-Edelweiss-:
 おすし7貫を握って,食べる意気込みで行きます。

4Gamer:
 おすし……次の対戦ギルドですね(笑)。逆に食べられないよう,気を引き締めて頑張ってください。ありがとうございました。

ラグナロクオンライン
 ギルド個別のインタビューを行った当日以外にも,何回か特設ワールドを訪問してみたのだが,すでに試合が終わったギルドが練習用会場でPvPに励んだり,負けてしまったギルドが相手ギルドに礼を述べつつ「ウチの弱いところ」を尋ねるなど,プレイヤー同士の交流は盛んに行われていた。とくにRJC&RWCで顔なじみの強豪ギルド同士になると,会話がほとんど同窓会状態である。

 RJCの楽しみの一つは,ワールドを越えてプレイヤー同士が集まれることだ。「RJCは来年もぜひ開催してほしい」「オンライン限定でもかまわないので,年2回はやってもらいたい」と述べるプレイヤーも多いようである。
 全国各地のROプレイヤーが一同に集まるイベントとして,すっかり定着した感のあるRJC。今年はどのギルドが優勝の栄光を,そしてRWCが行われるマニラへの切符を手にするのであろうか。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン

4Gamer内「RJC2008/RWC2008」特設ページへ

  • 関連タイトル:

    ラグナロクオンライン

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/10/18)
ラグナロクオンライン ビギナーズパッケージ2012
Software
発売日:2012-02-28
価格:198円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
56
アズールレーン (iPhone)
2017年04月〜2017年10月