※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.1
東京ゲームショウレポート
今熱い最新タイトル情報
話題の記事

事前登録受付中!

オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

検索メニュー

インタビューをプラットフォーム/掲載年から探す

総合 − インタビュー記事 最新100件

セガのキッズ向け遊具「え〜でる すなば」開発陣にインタビュー。“絵が出る不思議な砂遊び”を生み出したNプロ研究開発部の狙いを聞いた

セガのキッズ向け遊具「え〜でる すなば」開発陣にインタビュー。“絵が出る不思議な砂遊び”を生み出したNプロ研究開発部の狙いを聞いた

 2014年9月に発表され,アミューズメント業界に大きな話題を提供したセガのキッズ向け遊具「え〜でる すなば」。昔ながらの砂遊びと,最新の映像技術を融合させた本製品を生み出したのは,同社のNプロ研究開発部である。今回4Gamerでは,開発陣にインタビューを実施し,その開発経緯や同部署の狙いなどを聞いてきた。

[2014/10/22 15:00]

バーチャルサラウンドヘッドフォン技術「DTS Headphone:X」は何を変えるのか。「バイオハザード リベレーションズ2」のデモについてキーマンへ聞く

バーチャルサラウンドヘッドフォン技術「DTS Headphone:X」は何を変えるのか。「バイオハザード リベレーションズ2」のデモについてキーマンへ聞く

 2014年9月に開催されたTGS 2014において,カプコンとDTSが「『バイオハザード リベレーションズ2』体験コーナーの一部で,バーチャルサラウンド技術『DTS Headphone:X』を体験できるようにする」というデモを行っていた。果たしてDTS Headphone:Xとは何か,ゲームにはどういうメリットをもたらしてくれるのか。“仕掛け人”に話を聞いた。

[2014/10/22 00:00]

韓国で第1次CBTが実施されたオンラインアクションRPG「Closers」の開発スタッフにインタビュー。ゲームの概要と日本展開に向けた意気込みを聞いた

韓国で第1次CBTが実施されたオンラインアクションRPG「Closers」の開発スタッフにインタビュー。ゲームの概要と日本展開に向けた意気込みを聞いた

 2014年8月下旬,韓国のNaddic Gamesが開発中のオンラインアクションRPG「Closers」の第1次クローズドβテストが実施された。同作は,日本のアニメを彷彿とさせるキャラクターやストーリー,そしてMOBAスタイルのPvPなどが特徴となっている。今回,来日中のスタッフにインタビューする機会を得たので,その模様をお伝えする。

[2014/10/16 12:18]

STGとRPGが融合した「MIRROR WAR」は,プレイヤーにどう受け止められたのか。ゲームの現状と直近アップデート,今後の展望を運営プロデューサーに聞いてみた

STGとRPGが融合した「MIRROR WAR」は,プレイヤーにどう受け止められたのか。ゲームの現状と直近アップデート,今後の展望を運営プロデューサーに聞いてみた

 GMOゲームポットは本日(10月15日),同社がサービスを提供しているオンラインシューティングRPG「MIRROR WAR」に,新ステージなどを追加するアップデートを実施する。今回4Gamerでは,このアップデートの概要を本作プロデューサーに教えてもらいながら,サービスインから1か月が経過したゲーム内の動向や,今後の展望などを聞いてみた。

[2014/10/15 17:30]

ワーナー・ブラザースHEがスマホアプリに“本格”参入。エグゼクティブプロデューサーのビル・リッチ氏に,その経緯や今後の展望について話を聞いてきた

ワーナー・ブラザースHEがスマホアプリに“本格”参入。エグゼクティブプロデューサーのビル・リッチ氏に,その経緯や今後の展望について話を聞いてきた

 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントは,スマートフォン向けのモバイルゲーム制作・配信事業を今秋より本格的に開始する。今回4Gamerでは,同社でエグゼクティブプロデューサーを務めるビル・リッチ氏に,モバイルゲーム事業参入の理由や今後の展開について話を聞いてきた。

[2014/10/15 16:20]

今,鉄拳チームが熱い。「鉄拳7」「サマーレッスン」「ポッ拳」を手がける原田勝弘プロデューサーにTGS会場で色々聞いてみた

今,鉄拳チームが熱い。「鉄拳7」「サマーレッスン」「ポッ拳」を手がける原田勝弘プロデューサーにTGS会場で色々聞いてみた

 今,鉄拳チームが熱い。アーケード格ゲー初の店舗間対戦に対応する「鉄拳7」,ゲーマーの夢を具現化したかのようなVRタイトル「サマーレッスン」,そしてポケモンと鉄拳の夢のコラボである「ポッ拳」と,発表から大きな話題となったこれらのタイトルは,いずれも同チームの手によるものだ。これら3作が生まれた背景にはどんな狙いがあるのか,鉄拳チームの手綱を握る原田勝弘氏に,話を聞いてみたのでお伝えしよう。

[2014/10/11 00:00]

「新次元ゲイム ネプテューヌVII」はシリーズ本編の正統後継作にして,新システムを盛り込んだ意欲作。その概要とシリーズ展開についてキーパーソンに直撃

「新次元ゲイム ネプテューヌVII」はシリーズ本編の正統後継作にして,新システムを盛り込んだ意欲作。その概要とシリーズ展開についてキーパーソンに直撃

 2014年9月1日に行われた「SCEJA Press Conference 2014」にて,PlayStation 4専用ソフトとして新規映像が公開されたコンパイルハートの「新次元ゲイム ネプテューヌVII」。「ネプテューヌ」シリーズ本編の最新作となる本作について,同シリーズのプロデューサーであるコンパイルハートの水野尚子氏と,ゲーム開発統括を務める東風輪敬久氏に聞いてみた。

[2014/10/11 00:00]

HDMI 2.0対応に次世代GPU,そしてMantle。AMDのデスクトップGPU担当に20分で聞けるだけ聞いてきた

HDMI 2.0対応に次世代GPU,そしてMantle。AMDのデスクトップGPU担当に20分で聞けるだけ聞いてきた

 2014年9月下旬に秋葉原で開催されたイベントのため来日した,AMDのデスクトップGPU担当シニアプロダクトマネージャー,Devon Nekechuk氏。イベント終了後,ほんの20分程度ながらも氏に話を聞くことができたので,その内容をここにお届けしたい。RadeonにおけるHDMI 2.0の対応や次世代GPU,Mantleの今後などがトピックだ。

[2014/10/11 00:00]

「Fate/Grand Order」が目指す,スマホ時代の新しい物語とは。奈須きのこ×武内 崇×庄司顕仁の3名に聞く,その狙いと手応え

「Fate/Grand Order」が目指す,スマホ時代の新しい物語とは。奈須きのこ×武内 崇×庄司顕仁の3名に聞く,その狙いと手応え

 2014年7月27日に行われた「Fate Project最新情報発表会」にて,「Fate」シリーズの最新作「Fate/Grand Order」の制作発表が行われた。ビジュアルノベルの旗手として,人気作を幾つも生み出してきたTYPE-MOONは,スマートフォンというプラットフォームで今度はどんな物語を紡ごうとしているのか。キーマンの3名に話を聞いてみた。

[2014/10/10 10:00]

「ディバインゲート」1周年記念インタビュー。この1年間の動向と今後の展開について,高野康太ディレクターら4名の運営開発スタッフに直撃

「ディバインゲート」1周年記念インタビュー。この1年間の動向と今後の展開について,高野康太ディレクターら4名の運営開発スタッフに直撃

 つい先日サービス1周年を迎え,累計300万ダウンロードを達成したガンホーのスマホ向けパネルRPG「ディバインゲート」。今回4Gamerは,同作の運営開発チームにこの1年間を振り返ってもらうと共に,今後のアップデート/プロモーション展開に関して話を聞いてきたので,その内容をさっそく紹介しよう。10月10日に実装予定の新ユニットイラストもチラ見せしているので,プレイヤーはお見逃しなく。

[2014/10/08 18:44]

TGS 2014の「ウルIV」エキシビションマッチ会場で,杉山P&綾野APに新エディション「OMEGA」について聞いてみた

TGS 2014の「ウルIV」エキシビションマッチ会場で,杉山P&綾野APに新エディション「OMEGA」について聞いてみた

 2014年9月20日,東京ゲームショウ2014のMad Catzブースにて,「ウルトラストリートファイターIV」のエキシビションマッチイベントが開催された。本稿でその模様をレポートするとともに,会場に居合わせたカプコン・杉山晃一氏綾野智章氏へのインタビューをお届けする。新エディション「OMEGA」とは何なのか,その狙いを聞いてみた。

[2014/10/04 00:00]

「日本向けの企画を今後も実施する」「カードの国内価格はなんとかしたい」――AMD幹部2名に日本市場攻略のカギについて聞いた

「日本向けの企画を今後も実施する」「カードの国内価格はなんとかしたい」――AMD幹部2名に日本市場攻略のカギについて聞いた

 AMDでアジア太平洋および日本地域のビジネスを統括するDavid Bennett氏,そしてゲームデベロッパやパブリッシャとの協業を担当する部門のトップであるRitche Corpus氏。両氏と会って話をしたところ,今後のビジネスやゲームバンドルだけでなく,それ以外にも興味深い話題がいくつも出てきたので,その内容をお伝えしたい。

[2014/10/04 00:00]

リアルとデジタルで同時展開の「ラスト クロニクル」はオンラインが予想以上に好調。開発陣に1周年インタビュー

リアルとデジタルで同時展開の「ラスト クロニクル」はオンラインが予想以上に好調。開発陣に1周年インタビュー

 ホビージャパンが展開する完全オリジナルのTCG「ラスト クロニクル」が2014年9月14日に,ニコニコアプリでサービス中のオンラインTCG「ラストクロニクルオンライン」も9月18日に,それぞれ発売/サービスから1周年を迎えた。リアルカードとオンラインで同時展開という本作の企画は,どのようにして立ち上がったのか。開発陣に聞いてみた。

[2014/10/02 15:44]

まずは日本で受けるタイトルを作る。国内スタジオ開発の「2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL」は,今秋「欧州クラブモード」へと生まれ変わる

まずは日本で受けるタイトルを作る。国内スタジオ開発の「2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL」は,今秋「欧州クラブモード」へと生まれ変わる

 エレクトロニック・アーツから配信中の「2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL ワールドクラスサッカー」(iOS/Android)は,今秋予定の大型アップデートで「EA SPORTS FIFA ワールドクラスサッカー2015」へとタイトルを改称する。これにより,ゲーム自体のシステムやコンテンツも大幅に変わるとのことなので,その内容を詳しく聞いてきた。

[2014/09/30 19:58]

「零 〜濡鴉ノ巫女〜」を生み出した任天堂&コーエーテクモゲームスに,Wii Uによって実現した斬新な恐怖体験について聞いた

「零 〜濡鴉ノ巫女〜」を生み出した任天堂&コーエーテクモゲームスに,Wii Uによって実現した斬新な恐怖体験について聞いた

 任天堂は本日,Wii U用ソフト「零 〜濡鴉ノ巫女〜」を発売する。これに先立って,本作の開発陣が編集部を訪れ,その内容を詳しく解説してくれたので,その模様をお届けしよう。Wii U GamePadをカメラに見立てる操作など,Wii Uならではの作品に仕上がっている点は,必見だ。

[2014/09/27 00:00]

Mozillaのゲームに対する本気度を担当者が語る。WebGLが拓くゲームプラットフォームとしてのWebブラウザの姿

Mozillaのゲームに対する本気度を担当者が語る。WebGLが拓くゲームプラットフォームとしてのWebブラウザの姿

 CEDEC 2014では米Mozilla Foundationからブラウザのゲームプラットフォーム化を推進している担当者が来日し「Games on the modern Web」(モダンWebにおけるゲーム事情)と題するセッションを行った。4Gamerでは彼らへのインタビューを行い,同社が目指すブラウザゲームの姿について探ってみた。

[2014/09/27 00:00]

「League of Legends」の日本サービスが正式に準備中。Riot Games日本法人の社長にインタビュー

「League of Legends」の日本サービスが正式に準備中。Riot Games日本法人の社長にインタビュー

 東京ゲームショウ2014にて,世界的に大きな人気を誇るMOBA「League of Legends」の国内リーグ決勝戦が行われた。この場には,Riot Games日本法人の社長である乙部一郎氏が登壇したのだが,本作の日本サービスの準備はどこまで進んでいるのだろうか。気になる部分を聞いてみた。

[2014/09/25 12:32]

[TGS 2014]「FIFA 15」インタビュー。世界のトップを走るサッカーゲームの次なる進化をエグゼクティブプロデューサーの牧田和也氏に聞いた

[TGS 2014]「FIFA 15」インタビュー。世界のトップを走るサッカーゲームの次なる進化をエグゼクティブプロデューサーの牧田和也氏に聞いた

 東京ゲームショウ2014のエレクトロニック・アーツブースでは,2014年10月9日に発売予定の「FIFA 15」がプレイアブル出展されていた。多数の来場者が同社ブースを訪れた会期中,「FIFA」シリーズのエグゼクティブプロデューサーを務める牧田和也氏にインタビューする機会を得たので,その模様をお伝えしたい。

[2014/09/24 18:00]

[TGS 2014]フジテレビとgumiの“本気”に注目。スマホ向けSRPG「ファントム オブ キル」のキーマン2人にインタビュー

[TGS 2014]フジテレビとgumiの“本気”に注目。スマホ向けSRPG「ファントム オブ キル」のキーマン2人にインタビュー

 gumiとフジ・スタートアップ・ベンチャーズにより設立されたFuji&gumi Gamesは,シミュレーションRPG「ファントム オブ キル」を開発中だ(2014年秋に配信予定)。2014年9月18日,4Gamerは東京ゲームショウ2014会場にて,そんなファントム オブ キルのプロジェクトを指揮する2人のキーマンに話を聞くことができたので,その模様をお届けする。

[2014/09/24 14:04]

クラウドファンディングは,日本のゲーム業界の希望。稲船敬二氏に「Mighty No. 9」の開発や,若手クリエイター育成にかける思いを聞いた

クラウドファンディングは,日本のゲーム業界の希望。稲船敬二氏に「Mighty No. 9」の開発や,若手クリエイター育成にかける思いを聞いた

 稲船敬二氏率いるcomceptが,「Mighty No. 9」の追加クラウドファンディングを実施中だ。すでにKickstarterで4億円以上を集めているだけに,「もう一度?」と思うところだが,稲船氏によれば,日本でのクラウドファンディング認知度を高め,それを若手開発者の育成につなげる狙いがあるのだという。その話を聞いたインタビューをお届けしよう。

[2014/09/24 00:00]

[TGS 2014]Virtuos CEOインタビュー。トップゲームの大半に参画している中国アウトソーシング会社とは? 

[TGS 2014]Virtuos CEOインタビュー。トップゲームの大半に参画している中国アウトソーシング会社とは? 

 東京ゲームショウ2014では,ビジネスミーティングエリアという,一般の人が入れないところでいろいろな商談も行われていた。そんな一角にブースを構えていたVirtuosは,PS4のヒットゲームの大半に制作協力している中国のアウトソーシング会社だ。欧米系中国企業という一種独特な位置付けにある同社のCEOらに話を聞いてみた。

[2014/09/22 20:30]

[TGS 2014]「魔界戦記ディスガイア5」にはPS4ならではの面白さを盛り込む。日本一ソフトウェア社長の新川宗平氏にインタビュー

[TGS 2014]「魔界戦記ディスガイア5」にはPS4ならではの面白さを盛り込む。日本一ソフトウェア社長の新川宗平氏にインタビュー

 東京ゲームショウ2014のソニー・コンピュータエンタテインメントブースに「魔界戦記ディスガイア5」を出展し,プレスカンファレンスも実施するなど,同作に注力している日本一ソフトウェア。同社の社長である新川宗平氏に,どのような意気込みで看板タイトルをPS4独占で発売するのか聞いてみた。

[2014/09/22 16:59]

「FF零式HD」と「FFXV」のディレクターを務める田畑 端氏へのインタビューを掲載。“新世代機だからこそできるFF”を見てもらいたい

「FF零式HD」と「FFXV」のディレクターを務める田畑 端氏へのインタビューを掲載。“新世代機だからこそできるFF”を見てもらいたい

 昨日閉幕したTGS 2014では,「FINAL FANTASY 零式 HD」の日本向け発売と,そこに同梱される「FINAL FANTASY XV」の体験版が発表され,話題となった。リマスター版とナンバリング最新作という違いはあれど,新世代機向けのFFということでファンからの注目も高い両作でディレクターを務める田畑 端氏へのインタビューをお届けしよう。

[2014/09/22 12:00]

[TGS 2014]「Destiny」の“ストライク”は「誰と遊んでも楽しい経験が得られる」ことを重視。リードデザイナーのジェームズ・サイ氏に話を聞いた

[TGS 2014]「Destiny」の“ストライク”は「誰と遊んでも楽しい経験が得られる」ことを重視。リードデザイナーのジェームズ・サイ氏に話を聞いた

 東京ゲームショウ2014にて,米デベロッパ・Bungieで「Destiny」のリードデザイナーを勤めたジェームズ・サイ氏にインタビューを行う機会を得た。短い時間ではあったが,「ストライク」ミッションの開発を中心に手広く制作に関わったという氏に,Destinyのコンセプトなどについて話を聞いてきたので,その内容をお伝えしよう。

[2014/09/22 00:00]

[TGS 2014]聞けば聞くほどガチな会社だったWargaming Japanインタビュー,「World of Warships」ほか来年にかけての最新情報を聞いてきた

[TGS 2014]聞けば聞くほどガチな会社だったWargaming Japanインタビュー,「World of Warships」ほか来年にかけての最新情報を聞いてきた

 東京ゲームショウ2014では試遊整理券が一瞬でなくなった「World of Warships」,またモバイル向けながらほぼPC版と同等のプレイ体験を構築した「World of Tanks Blitz」,そして噂だけがちらほら見え隠れする「World of Tanks Generals」など,今年のWargaming作品の動向と,来年初頭あたりまでの動きをWargaming Japanスタッフに聞いてみた。

[2014/09/21 20:41]

[TGS 2014]伝説の格闘家“ブルース・リー”は,どうやってゲームで蘇ったのか? 「EA SPORTS UFC」のディレクター Brian Hayes氏に聞いてみた

[TGS 2014]伝説の格闘家“ブルース・リー”は,どうやってゲームで蘇ったのか? 「EA SPORTS UFC」のディレクター Brian Hayes氏に聞いてみた

 TGS 2014のエレクトロニック・アーツブースでは,総合格闘技をテーマとした格闘ゲーム「EA SPORTS UFC」がプレイアブル出展されていた。本作の最大の見どころは,伝説的な俳優にして格闘家である「ブルース・リー」が参戦していることだ。彼はいかにしてゲームの中に蘇ったのか。クリエイティブ・ディレクターのBrian Hayes氏に話を聞いた。

[2014/09/21 17:57]

[TGS 2014]「アサシン クリード ユニティ」のプレイデモレポート&開発者インタビュー。ステルス重視のシステムで“アサシン感”が高まった

[TGS 2014]「アサシン クリード ユニティ」のプレイデモレポート&開発者インタビュー。ステルス重視のシステムで“アサシン感”が高まった

 2014年11月20日に発売予定となっている「アサシン クリード ユニティ」。残念ながら東京ゲームショウ2014にプレイアブルでの出展はなかったのだが,会場近くのホテルで本作のプレイデモを見ることができた。その模様を開発者へのインタビューと合わせてお届けしよう。

[2014/09/21 16:30]

[TGS 2014]「Project Morpheus」は可能性の塊―SCEワールドワイドスタジオ吉田修平氏インタビュー

[TGS 2014]「Project Morpheus」は可能性の塊―SCEワールドワイドスタジオ吉田修平氏インタビュー

 東京ゲームショウ2014の会期中,ゲーム媒体数社による合同取材として,SCEワールドワイドスタジオのプレジデントを務める吉田修平氏にインタビューをする機会を得た。PlayStation 4の現状や今後をどう考えているのかや,「Project Morpheus」の将来性,あるいは課題についてなど,さまざまなテーマで話を聞いてみた。

[2014/09/21 13:36]

[TGS 2014]東京ゲームショウ2014では「ロマンスゲームコーナー」が熱い! ユニークな参加型イベントを展開するサン電子とボルテージにミニインタビュー

[TGS 2014]東京ゲームショウ2014では「ロマンスゲームコーナー」が熱い! ユニークな参加型イベントを展開するサン電子とボルテージにミニインタビュー

 千葉県・幕張メッセで行われている東京ゲームショウ2014では,「ロマンスゲームコーナー」が大きな話題を呼んでいる。マフィアに扮した男装キャストに押し倒されたり,イケメンに鳥かごからお買い上げされたうえに“壁ドン”されるなど,ゲームの世界をリアルに体験できるのだ。こうしたユニークな参加型イベントを展開するサン電子とボルテージにミニインタビューを行ってみた。

[2014/09/21 12:27]

[TGS 2014]なぜLogicool Gはオムロンとキースイッチを新規開発したのか。完全新作キーボード「G910」に隠された“科学”を聞いた

[TGS 2014]なぜLogicool Gはオムロンとキースイッチを新規開発したのか。完全新作キーボード「G910」に隠された“科学”を聞いた

 TGS 2014でLogicool Gが発表した新しいフラグシップキーボード「G910」。オムロンとの共同開発によるメカニカルキースイッチの採用や,独自形状のキートップ,光り方を変えられるLEDなど,見どころは多いが,なぜLogicool Gは,わざわざキースイッチから開発したのだろう? そこに隠された“科学”を担当者に聞いた。

[2014/09/21 00:06]

[TGS 2014]ハゲ頭をバーコードリーダーでスキャン,エプロンを着けてお遊戯,ネズミに乗って大冒険……神奈川工科大学ブースレポート&インタビュー

[TGS 2014]ハゲ頭をバーコードリーダーでスキャン,エプロンを着けてお遊戯,ネズミに乗って大冒険……神奈川工科大学ブースレポート&インタビュー

 東京ゲームショウ2014には,企業だけでなく。多数の学校が出展している。神奈川工科大学のブースでは,ハゲ頭をバーコードリーダーでスキャンするなど,理屈抜きで「面白い」ゲームが展示されていた。こうした作品はどのようにして生まれたのかを,学生の指導者に聞いてみた。

[2014/09/21 00:00]

[TGS 2014]故・飯野賢治氏原案のゲーム「KAKEXUN」について,制作ディレクターの佐藤直哉氏に話を聞いてきた。クラウドファンディング第2次募集も近日開始予定

[TGS 2014]故・飯野賢治氏原案のゲーム「KAKEXUN」について,制作ディレクターの佐藤直哉氏に話を聞いてきた。クラウドファンディング第2次募集も近日開始予定

 東京ゲームショウ2014会場のフロムイエロートゥオレンジブースには,iOS/Android向けアプリ「KAKEXUN」(カケズン)が出展されており,Mac上ではあるが実際に動作しているのを確認できた。今回4Gamerでは,「KAKEXUN」の制作を手がけるWARP2の代表取締役CEOで,同作の制作ディレクターを務めている佐藤直哉氏にインタビューを実施し,「KAKEXUN」について話を聞いてきた。

[2014/09/20 17:30]

[TGS 2014]小島秀夫監督が語る「METAL GEAR SOLID V」「P.T.」そして「Silent Hills」。合同インタビューをレポート

[TGS 2014]小島秀夫監督が語る「METAL GEAR SOLID V」「P.T.」そして「Silent Hills」。合同インタビューをレポート

 東京ゲームショウ2014の2日目となる2014年9月19日,小島秀夫監督への合同インタビューが行われた。ステージイベントなどで非常に多忙な小島監督だが,「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」や「P.T.」「Silent Hills」についての興味深い話を聞くことができた。インタビューの模様をレポートしよう。

[2014/09/20 12:34]

[TGS 2014]日本ならではのサンドボックス型アクションRPG「Airship Q」のプロデューサーにインタビュー。その魅力と特徴は

[TGS 2014]日本ならではのサンドボックス型アクションRPG「Airship Q」のプロデューサーにインタビュー。その魅力と特徴は

 「マインクラフト」で世界的に大ブレイクしたサンドボックス型ゲームだが,同作がその始祖というわけではないし,昔からサンドボックスゲームを作っていたクリエイターは日本にも少なくなかった。そして今,「ストーリーを持ったサンドボックス型アクションRPG」という,まさに日本ならではのコンセプトを持ったゲーム「Airship Q」が,東京ゲームショウ2014でプレイアブル展示されている。そのプロジェクトリーダーに,作品のこれまでとこれからを語ってもらった

[2014/09/20 12:08]

[TGS 2014]「バトルフィールド ハードライン」インタビュー。長い期間を掛けて調整を重ねたマルチプレイを試遊バージョンで堪能してほしい

[TGS 2014]「バトルフィールド ハードライン」インタビュー。長い期間を掛けて調整を重ねたマルチプレイを試遊バージョンで堪能してほしい

 エレクトロニック・アーツは,東京ゲームショウ2014の同社ブースで「バトルフィールド」シリーズの最新作「バトルフィールド ハードライン」をプレイアブル出展している。今回,クリエイティブディレクターを務める,Visceral GamesのIan Milham氏に本作の魅力を聞いてみたので,その模様をお届けしよう。

[2014/09/20 02:32]

坂口博信氏がスマホ向けRPG「TERRA BATTLE」に取り組む理由とは。開発の経緯からゲームの内容,プロモーション,今後の展望までズバリ聞いてみた

坂口博信氏がスマホ向けRPG「TERRA BATTLE」に取り組む理由とは。開発の経緯からゲームの内容,プロモーション,今後の展望までズバリ聞いてみた

 ミストウォーカーコーポレーションは,スマホ向け新作アプリ「TERRA BATTLE」を2014年10月に配信する予定だ。今回4Gamerは,同社の代表取締役である坂口博信氏に話を聞くことができたので,スマートフォンゲームを作ることになったキッカケや,新たなプロモーション「ダウンロードスターター」などについて,いろいろと質問してみた。

[2014/09/20 00:35]

あの魔女がついに帰ってきた! 「ベヨネッタ2」の魅力をまとめて紹介&本作が生まれた背景などを開発陣に聞いた

あの魔女がついに帰ってきた! 「ベヨネッタ2」の魅力をまとめて紹介&本作が生まれた背景などを開発陣に聞いた

 2009年に発売され,けれん味たっぷりの過激なアクションで国内外から高く評価された「ベヨネッタ」。その続編,「ベヨネッタ2」が,本日,Wii U用として発売される。今回は,本作を手がけたプラチナゲームズの開発陣にゲームのポイントを紹介してもらいつつ,いろいろと気になるところを質問してみた。

[2014/09/20 00:00]

[TGS 2014]E3 2014で電撃発表された「SCALEBOUND」開発陣にインタビュー。神谷英樹氏が挑戦する「これまでに作ったことがない」ゲームとは

[TGS 2014]E3 2014で電撃発表された「SCALEBOUND」開発陣にインタビュー。神谷英樹氏が挑戦する「これまでに作ったことがない」ゲームとは

 東京ゲームショウ2014の初日,Xbox One専用ソフト「SCALEBOUND」の開発を担当するプラチナゲームズの主要スタッフへの合同インタビューが実施された。E3 2014での発表以来,新しい情報が聞こえてこないため,その動向が気になっていた人もいるだろう。そんな謎めいた本作について話を聞いてみた。

[2014/09/19 03:53]

[TGS 2014]SCEJAの新プレジデントはMSXからの叩き上げだった。盛田 厚氏に聞くPlayStationシリーズとSCEの今後

[TGS 2014]SCEJAの新プレジデントはMSXからの叩き上げだった。盛田 厚氏に聞くPlayStationシリーズとSCEの今後

 2014年9月18日に開幕した「東京ゲームショウ2014」に合わせ,ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアのプレジデントとなった盛田 厚氏に対する合同インタビューが行われた。PlayStationシリーズの日本とアジアでの動向を握るキーマンは,いったいどういう人物なのだろうか。

[2014/09/19 02:48]

[TGS 2014]東京ゲームショウ2014でついに日本でも試遊ができるようになった「World of Warships」。戦艦「長門」が大活躍するゲームの内容をWargaming.netに聞いた

[TGS 2014]東京ゲームショウ2014でついに日本でも試遊ができるようになった「World of Warships」。戦艦「長門」が大活躍するゲームの内容をWargaming.netに聞いた

 千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2014のWargaming.netブースでは,注目のオンライン海戦アクション「World of Warships」の試遊台が用意されている。緻密に描かれた日米の軍艦を操り,大海原の戦いを満喫できる本作だが,果たして現在はどんな感じになっているのか。正式リリースはいつ頃? みたいなことを同社のCEOなどにインタビューした。

[2014/09/19 01:53]

マインドスポーツを目指す「ウルIV」の次なる一手は? 杉山Pと綾野APに聞くこれからの施策と,初代バトルプランナーが語るセービング誕生秘話

マインドスポーツを目指す「ウルIV」の次なる一手は? 杉山Pと綾野APに聞くこれからの施策と,初代バトルプランナーが語るセービング誕生秘話

 2014年8月7日に,カプコンの人気格闘ゲームシリーズ「ウルトラストリートファイターIV」のPS3版,Xbox 360版が発売された。読者の中にも,日夜対戦に興じている読者は少なくないだろう。そこで気になるのが,次のアップデートや今後の展開についてのあれこだろう。カプコンの杉山晃一氏綾野智章氏に,その辺りの話を聞いてみた。

[2014/09/18 00:00]

クレアの新たなヒロイン像を描きたい――いまだ謎多き「バイオハザード リベレーションズ2」について,安保康弘氏,岡部眞輝氏,川田将央氏に聞いた

クレアの新たなヒロイン像を描きたい――いまだ謎多き「バイオハザード リベレーションズ2」について,安保康弘氏,岡部眞輝氏,川田将央氏に聞いた

 カプコンの人気サバイバルホラー「バイオハザード」シリーズの最新作となる「バイオハザード リベレーションズ2」が発表された。クレア・レッドフィールドを新たな主人公に据えた本作では,「バイオハザード5」と「6」の間に起きた物語が描かれるという。今回4Gamerでは,開発の経緯や作品のテーマなどについて開発陣に聞いてきた。

[2014/09/17 00:00]

元DHARMAPOINTの梅村氏に聞くこれまでとこれから。新しい場所で氏が目指すデバイスの姿とは

元DHARMAPOINTの梅村氏に聞くこれまでとこれから。新しい場所で氏が目指すデバイスの姿とは

 かつて「DHARMAPOINT」を立ち上げたハードウェア開発者の梅村匡明氏が,Nキーロールオーバー対応のパンタグラフ式キーボードで,ゲーマー向け周辺機器市場に帰ってきた。果たしてなぜ氏はDHARMAPOINTを離脱したのか。そして「ビットフェローズ」ブランドで何を目指すのか。過去から将来の計画まで,聞いた内容を余すことなくお伝えしたい。

[2014/09/13 00:00]

スマホ時代におけるトレーディングカードゲームビジネスの行方とは――ブシロードの木谷氏に聞いてみた

スマホ時代におけるトレーディングカードゲームビジネスの行方とは――ブシロードの木谷氏に聞いてみた

 800億〜1000億の巨大市場と言われるTCG市場において,昨今もっとも急激な成長を見せているブシロード。4Gamerでは,同社を率いる木谷高明氏にインタビューをする機会を得て,現在のTCG市場やコンテンツビジネスにおけるスマートフォンの影響,プロモーションに関する話についてなど,様々なことを聞いてみた。

[2014/09/12 15:35]

「イナズマイレブン オンライン」に,ストーリー強化&対戦のハードルを下げる新コンテンツが追加。その概要と今後の展望を運営開発のキーパーソンに聞いた

「イナズマイレブン オンライン」に,ストーリー強化&対戦のハードルを下げる新コンテンツが追加。その概要と今後の展望を運営開発のキーパーソンに聞いた

 NHN PlayArtがサービス中のPC用オンラインゲーム「イナズマイレブン オンライン」にて,アップデートが行われ,新たに「ストーリーロード」と「ランキングバトル」,そして「勝つまでサポート」という,3つのコンテンツが実装された。これらのコンテンツについて,本作のキーマンに話を聞いてみた。

[2014/09/10 00:00]

アニメ「GO!GO!575」のすべてがここに! 「GO!GO!575 サウンド&ムービーコレクション」収録直後の女性声優陣4人にインタビュー

アニメ「GO!GO!575」のすべてがここに! 「GO!GO!575 サウンド&ムービーコレクション」収録直後の女性声優陣4人にインタビュー

 セガの「project 575」の世界をアニメ化した「GO!GO!575」。本作品のサウンドトラック「GO!GO!575 サウンド&ムービーコレクション」が2014年10月22日に発売される。今回,録り下ろしオーディオドラマの収録が行われ,大坪由佳さん大橋彩香さん寿 美菜子さん芹澤 優さんへの合同インタビューが実施された。

[2014/09/08 12:00]

「DOA5 UA」初の公式全国大会「Fighting Carnival 2014 SUMMER」レポート。新Ver.「Last Round」について聞いた早矢仕Pミニインタビューも

「DOA5 UA」初の公式全国大会「Fighting Carnival 2014 SUMMER」レポート。新Ver.「Last Round」について聞いた早矢仕Pミニインタビューも

 2014年8月31日,東京・有明のTFTホールにて,コーエーテクモゲームスの格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade」の公式全国大会「Fighting Carnival 2014 SUMMER」決勝ラウンドが行われた。その模様をレポートするとともに,早矢仕プロデューサーへのミニインタビューを合わせて掲載する。

[2014/09/02 20:33]

美少女達が織りなす重厚な政治劇――「解放少女 SIN」はいかにして生まれたのか,シナリオの結城昌弘氏と遠藤正二朗氏,牧野圭祐氏に聞いてみた

美少女達が織りなす重厚な政治劇――「解放少女 SIN」はいかにして生まれたのか,シナリオの結城昌弘氏と遠藤正二朗氏,牧野圭祐氏に聞いてみた

 5pb.より発売中のPS Vita「解放少女 SIN」。3DSの「GUILD01」のスピンオフ作品として生まれた本作は,女子高生大統領といった踊り文句とは裏腹に,骨太な政治劇が展開されるシリアスなADVだ。この一見してミスマッチな取り合わせは,いかにして生まれたのか。シナリオを担当した結城昌弘氏遠藤正二朗氏牧野圭祐氏の3名に聞いてみた。

[2014/08/30 00:00]

本日配信「ペルソナストーカー倶楽部」の収録現場をレポート。杉田智和さん,磯村知美さん,マフィア梶田によるペルソナ談議も掲載

本日配信「ペルソナストーカー倶楽部」の収録現場をレポート。杉田智和さん,磯村知美さん,マフィア梶田によるペルソナ談議も掲載

 本日(2014年8月29日)ニコニコ動画で配信開始となった,ペルソナシリーズのトークバラエティ番組「ペルソナストーカー倶楽部」第7回の収録現場レポートをお届けしよう。今回のゲストは声優の杉田智和さん。収録後に行われた出演者によるペルソナ談義の模様もお届けするので,ファンはぜひチェックしてほしい。

[2014/08/29 17:00]

北米のスピーカーブランド「Polk Audio」日本上陸。第1弾としてゲーマー向けスピーカーとヘッドセットを投入してきた意図を聞く

北米のスピーカーブランド「Polk Audio」日本上陸。第1弾としてゲーマー向けスピーカーとヘッドセットを投入してきた意図を聞く

 2014年8月29日,MSYは,北米発となるオーディオブランド「Polk Audio」の製品を取り扱うと発表した。第1弾となるのはゲーマー向けサウンドバーと,Xbox用のヘッドセットだ。4Gamerではそれに合わせ,Polk Audioの担当者に意気込みと製品の特徴を聞くことができたので,まとめてお伝えしてみたい。

[2014/08/29 12:00]

巨獣を従え,密林で戦う! 「カオス ヒーローズ オンライン」に新たな戦略性を導入する大型アップデート「ACT3」について遠藤峻亮氏に聞いた

巨獣を従え,密林で戦う! 「カオス ヒーローズ オンライン」に新たな戦略性を導入する大型アップデート「ACT3」について遠藤峻亮氏に聞いた

 セガは2014年8月26日,サービス中のMOBA系オンライン対戦ゲーム「カオス ヒーローズ オンライン」にて,大型アップデート「ACT3 時空の亀裂」を実装する。戦略性を大きく変える「幻妖獣」の登場や,レーンに縛られない戦いを可能にする「ハンターの証」,そして陣営制度の復活などについて,プロデューサーの遠藤峻亮氏に聞いてきた。

[2014/08/25 00:00]

【PR】「余分なことを落としていくと,シューティングゲームを作ることが最適解」――モスの姿勢や哲学,そして新作の情報などをまとめて聞いた

【PR】「余分なことを落としていくと,シューティングゲームを作ることが最適解」――モスの姿勢や哲学,そして新作の情報などをまとめて聞いた

 シューティングゲームをリリースし続ける,数少ない国内ゲームメーカーのうちの一つ,モス。「カラドリウス」で注目を集めた同社は,ゲーム作りにおいてどのような考えを持っているのだろうか。今回は,代表取締役 駒澤敏亘氏と,開発部長 星野 仁氏に,会社としての姿勢や哲学,さらに発売直前の「カラドリウス ブレイズ」や,開発中の「雷電」(仮)などについてたっぷりと聞いてみた。

[2014/08/23 12:00]

「ガンスリンガー ストラトス2」公式全国大会直前インタビュー。プロゲーマー・ふ〜ど率いるチーム「勝ちたがり」に聞く,その見どころと勝負哲学

「ガンスリンガー ストラトス2」公式全国大会直前インタビュー。プロゲーマー・ふ〜ど率いるチーム「勝ちたがり」に聞く,その見どころと勝負哲学

 2014年8月23日,「ガンスリンガー ストラトス2」の賞金制公式大会「GUNSLINGER’S BATTLE ARENA -HOPE-」が,東京国際フォーラムにて開催される。今回4Gamerでは,その東京予選を突破し,本戦に挑むプロゲーマー・ふ〜ど選手率いるチーム「勝ちたがり」の面々にその見どころなどを聞いてみた。

[2014/08/22 00:00]

「バイオハザード」とコラボしたサバイバルゲーム場「Kawaba」の体験ツアーレポート。「バイオハザード HDリマスター」についてのインタビューも掲載

「バイオハザード」とコラボしたサバイバルゲーム場「Kawaba」の体験ツアーレポート。「バイオハザード HDリマスター」についてのインタビューも掲載

 群馬県の川場スキー場は,2014年10月31日までの期間,カプコンの「バイオハザード」とコラボレーションした「サバイバルゲームフィールド『BIOHAZARD × BASE CAMP KAWABA』」を展開中だ。本稿では,8月20日に実施された体験ツアーの模様に加え,「バイオハザード HDリマスター」についてのショートインタビューをお届けする。

[2014/08/21 13:50]

PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」の正式サービス開始が迫る。初となる携帯ゲーム機展開について杉浦一徳氏と木本龍己氏に聞いた

PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」の正式サービス開始が迫る。初となる携帯ゲーム機展開について杉浦一徳氏と木本龍己氏に聞いた

 カプコンは明日(2014年8月20日),PlayStation Vita版「モンスターハンター フロンティアG」の正式サービスを開始する。今回4Gamerでは,同作としては初の携帯ゲーム機展開となるPS Vita版について,7月に実施されたCBTの結果やサービスイン後の運営開発方針などを開発陣に聞いた。

[2014/08/19 17:00]

[gamescom]「新生FFXIV」プロデューサー兼ディレクター 吉田直樹氏合同インタビュー。8月19日実装のパッチ2.35での調整内容などを聞いてみた

[gamescom]「新生FFXIV」プロデューサー兼ディレクター 吉田直樹氏合同インタビュー。8月19日実装のパッチ2.35での調整内容などを聞いてみた

 現地時間の8月14日,ドイツ西部の都市ケルンで開催されているゲームショウ「gamescom 2014」の会場で,「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のプロデューサー兼ディレクターである吉田氏への合同インタビューが行われた。本日(8月19日)実装のパッチ2.35での調整内容を含め,多種多彩な話を聞けたインタビューの内容をお伝えしよう。

[2014/08/19 13:49]

「英雄クロニクル」3周年を迎える13期の展開についてインタビュー。陣取りコンテンツ「聖域紛争」の実装や新たなプラットフォームでのサービス展開も

「英雄クロニクル」3周年を迎える13期の展開についてインタビュー。陣取りコンテンツ「聖域紛争」の実装や新たなプラットフォームでのサービス展開も

 サクセスのブラウザシミュレーションRPG「英雄クロニクル」では,2014年8月28日に現在の第12期が終了し,同日のメンテナンス後から第13期がスタートする。13期は,サービスインから3周年を迎え,恒例のアップデートやイベントが実施される。その内容について開発陣にインタビューを行ったところ,かなり大きな変化があるようだ。

[2014/08/18 12:00]

[gamescom]ファンに愛される作品になると信じています――「ドラゴンエイジ:インクイジション」のシニアプロデューサーへのインタビューを掲載

[gamescom]ファンに愛される作品になると信じています――「ドラゴンエイジ:インクイジション」のシニアプロデューサーへのインタビューを掲載

 ドイツで開催されたgamescom 2014に合わせて,BioWareが開発中のアクションRPGシリーズ最新作「ドラゴンエイジ:インクイジション」のシニアプロデューサー,キャメロン・リー氏にインタビューする機会を得た。プレイヤーの“居城”となる「スカイホールド」の豊富なカスタマイズ要素をはじめ,本作の魅力を聞いてきたので,その模様をお伝えしよう。

[2014/08/16 21:34]

[gamescom 2014]パンドラ全域の嫌われ者,Claptrapがいよいよプレイアブルに。「Borderlands: The Pre-Sequel」の開発者インタビューを掲載

[gamescom 2014]パンドラ全域の嫌われ者,Claptrapがいよいよプレイアブルに。「Borderlands: The Pre-Sequel」の開発者インタビューを掲載

 Gearbox Softwareの最新作「Borderlands: The Pre-Sequel」が,gamescom 2014においてプレイアブル公開されていたので,そのプレイレポートと開発者インタビューをお届けしよう。いよいよプレイアブルキャラとなった,シリーズいちの人気者にして嫌われ者・Claptrapが一体どんな能力を持っているのか。その詳細を聞いてみた。

[2014/08/16 15:48]

[gamescom]SCE ワールドワイド・スタジオ吉田修平氏インタビュー。ゲームを持っていないフレンドと一緒に遊べる「Share Play」などについて聞いた

[gamescom]SCE ワールドワイド・スタジオ吉田修平氏インタビュー。ゲームを持っていないフレンドと一緒に遊べる「Share Play」などについて聞いた

 ヨーロッパ最大のゲームショウであるgamescomの初日となった2014年8月13日,SCEワールドワイド・スタジオのプレジデントである吉田修平氏にインタビューをする機会を得た。システムソフトウェア2.0での実装が予告された「Share Play」や,日本市場向けの展開など,さまざまなトピックについて聞けたその模様をお届けしよう。

[2014/08/16 14:37]

[gamescom]Wargaming.netのCEO,Victor Kislyi氏に「World of Tanks」の今後の動きや,「World of Warships」などの新規プロジェクトについて聞いた

[gamescom]Wargaming.netのCEO,Victor Kislyi氏に「World of Tanks」の今後の動きや,「World of Warships」などの新規プロジェクトについて聞いた

 ドイツで開催されたgamescom 2014において,「World of Tanks」で知られるWargaming.netのCEOを務めるVictor Kislyi氏に話を聞く機会を得た。気になる「World of Warships」の話題をはじめ,登録アカウント数が9000万に迫る「World of Tanks」の今後の展開,そして日本についての感想などが飛び出したので,その模様をお伝えしたい。

[2014/08/16 14:15]

BioWareのスタジオツアーに参加。次世代RPGの到来を謳う「ドラゴンエイジ:インクイジション」のインプレッションと開発者インタビューをお届け

BioWareのスタジオツアーに参加。次世代RPGの到来を謳う「ドラゴンエイジ:インクイジション」のインプレッションと開発者インタビューをお届け

 BioWareは,カナダのアルバータ州エドモントンにある同社オフィスで,メディア向けのスタジオ訪問ツアーを実施した。そこではシリーズ最新作「ドラゴンエイジ:インクイジション」が先行プレイできたほか,同作のエグゼクティブプロデューサーMark Darrah氏と,クリエイティブディレクターのMike Laidlaw氏に話が聞けたので,その模様をお届けしよう。

[2014/08/13 18:00]

人類は「機械が生み出す知財」にどう向き合うべきか――SF作家・藤井太洋氏がゲストの「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」第19回

人類は「機械が生み出す知財」にどう向き合うべきか――SF作家・藤井太洋氏がゲストの「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」第19回

 連載第19回めとなる,ドワンゴ・川上量生氏との対談企画「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」。今回は,SF作家・藤井太洋氏をお招きして,「機械が生み出す知財」とどう向き合うのかや,これからの著作権のあり方をどうすべきかなど,今後の人類が直面するさまざまな課題,今起きている問題について,いろいろなことを語ってもらいました。

[2014/08/12 10:00]

「討鬼伝 極」の森中 隆プロデューサーと関口和敏ディレクターにインタビュー。「アクション体験版」の反響を受けて,製品版はどう変わるのか

「討鬼伝 極」の森中 隆プロデューサーと関口和敏ディレクターにインタビュー。「アクション体験版」の反響を受けて,製品版はどう変わるのか

 2014年6月5日に配信された「アクション体験版」への反響を受けて,多くの点が改善されることが発表されたコーエーテクモゲームスのハンティングアクション「討鬼伝 極」。その改善に込められた狙いと,8月28日の発売に向けての意気込みを,プロデューサーの森中 隆氏とディレクターの関口和敏氏に聞いた。

[2014/08/09 00:00]

セリカとラムダが参戦した「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA Ver.2.0」ロケテストレポート。森Pへのミニインタビューも掲載

セリカとラムダが参戦した「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA Ver.2.0」ロケテストレポート。森Pへのミニインタビューも掲載

 対戦格闘ゲーム「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA」の最新バージョンとなる“Ver.2.0”のロケテストが全国4か所で本日(2014年8月7日)より開催されている。その中から,本稿ではロケテスト初日の秋葉原Heyの模様をお伝えしていこう。プロデューサーの森 利道氏とプランナーの加藤京平氏へのインタビューと合わせ,ぜひご一読を。

[2014/08/07 20:00]

「ArcheAge」らしさも再確認。2014下半期ロードマップの詳細やなぜバーベキューパーティーだったのかをプロデューサー石元氏に聞いてみた

「ArcheAge」らしさも再確認。2014下半期ロードマップの詳細やなぜバーベキューパーティーだったのかをプロデューサー石元氏に聞いてみた

 ゲームオンは7月27日,MMORPG「ArcheAge」のオフラインイベント「ArcheAge1周年記念パーティ」で,2014年下半期の「ArcheAge」のロードマップの概要を発表したが,その内容は詳細までは触れられていない。そこで今回,運営プロデューサーの石元氏に,その詳細についてインタビューしてみたので,その内容を確認してみよう。

[2014/08/06 18:00]

平八はなぜ一八を崖から突き落としたのか。すべての因縁に決着をつける最新作「鉄拳7」について,EVO会場で原田Pに話を聞いてみた

平八はなぜ一八を崖から突き落としたのか。すべての因縁に決着をつける最新作「鉄拳7」について,EVO会場で原田Pに話を聞いてみた

 2014年7月14日,「Evolution 2014」のステージにて電撃発表が行われたシリーズ最新作「鉄拳7」。実に7年ぶりとなる正統続編タイトルの登場に,大いに興奮した格闘ゲームファンも少なくないだろう。鉄拳シリーズは「7」というナンバリングで何を目指すのか。発表を終えたばかりの原田勝弘プロデューサーに,話を聞いてみた。

[2014/08/06 00:00]

「BlueStreak」はSFモノのスポーツ系FPSに? “クリフB”に新作の概要を聞いてみた

「BlueStreak」はSFモノのスポーツ系FPSに? “クリフB”に新作の概要を聞いてみた

 「Unreal」シリーズや「Gears of War」シリーズといった,Epic Gamesの人気タイトル開発に長年関わってきた“クリフB”ことクリフ・ブレジンスキー氏。NEXON Americaとの提携で,新作FPS「BlueStreak」の開発を行うとのことで,いったいどのようなタイトルになるのか,電話インタビューを行ってみた。

[2014/08/01 00:00]

「疾走、ヤンキー魂。」がスマートフォンで復活。スクウェア・エニックスの安藤武博氏と伊勢友光氏に意気込みを聞く

「疾走、ヤンキー魂。」がスマートフォンで復活。スクウェア・エニックスの安藤武博氏と伊勢友光氏に意気込みを聞く

 かつてヤンキーゲームの先駆けとして,熱狂的なファンを生んだ「疾走、ヤンキー魂。」のスマートフォン版が,いよいよこの7月よりサービス開始となる。昨年10周年を迎え,ついに始動する第三期“ヤン魂。”を手掛けたキーマン2人に,その開発秘話を聞いた。

[2014/07/29 14:08]

「サドンアタック」のチート使用で書類送検された事件を神奈川県警が説明。JOGAの情報共有会をレポート&運営のネクソンにインタビュー

「サドンアタック」のチート使用で書類送検された事件を神奈川県警が説明。JOGAの情報共有会をレポート&運営のネクソンにインタビュー

 日本オンラインゲーム協会(JOGA)は2014年7月15日,「電子計算機損壊等業務妨害事件捜査概要 『サドンアタック』におけるチート行為の取締りについて」と題した情報共有会を行った。神奈川県警の協力で事件の説明が行われた情報共有会のレポートと,その後ネクソンに行ったインタビューを合わせてお伝えしよう。

[2014/07/28 12:14]

“アイカツおじさん”はなぜ生まれたのか。大型アップデート目前の「アイカツ!」開発陣に聞く,次期シリーズの新要素から大人気の理由まで

“アイカツおじさん”はなぜ生まれたのか。大型アップデート目前の「アイカツ!」開発陣に聞く,次期シリーズの新要素から大人気の理由まで

 今年で稼働3年目を迎えるバンダイのキッズ向けアーケードゲーム「データカードダス アイカツ!」。2014年10月には大型アップデートも予定されている,大ヒットタイトルだ。そのアップデートについて聞いたインタビューをお届けしよう。大ヒットの理由や,実際のプレイヤー層についても詳しく聞いてみたのでお見逃しなく。

[2014/07/28 00:00]

「Kingdom Conquest」のサービス終了から4th Seasonを迎えた「Kingdom Conquest II」の今後の展開まで,プロデューサーの唐島一宇氏に話を聞いてきた

「Kingdom Conquest」のサービス終了から4th Seasonを迎えた「Kingdom Conquest II」の今後の展開まで,プロデューサーの唐島一宇氏に話を聞いてきた

 セガネットワークスの「Kingdom Conquest」は,2014年7月31日をもってサービスを終了し,今後はその後継作である「Kingdom Conquest II」にサービスが一本化されることになる。今回4Gamerでは,プロデューサーの唐島一宇氏にインタビューを実施し,「KC」サービス終了の理由と「KC2」における今後の展開について話を聞いてきた。

[2014/07/26 10:00]

“余命”をかけて挑んだ作品――「俺屍2」を作った桝田省治氏の原点を探るロングインタビューを掲載

“余命”をかけて挑んだ作品――「俺屍2」を作った桝田省治氏の原点を探るロングインタビューを掲載

 2014年7月17日,実に15年越しの完全新作となった「俺の屍を越えてゆけ2」(以下,俺屍2)がついに発売された。4Gamerでは,本作のゲームデザインを手がける桝田省治氏にインタビューを行う機会を得て,ゲームのことや桝田氏自身ことなど,いろいろな話を聞いてみた。氏の考え方や姿勢,あるいはその原点を探ってみた今回のインタビュー。桝田ファンの人はぜひ本稿に目を通してみてほしい。

[2014/07/26 00:00]

RPG要素の強化で「ゼロに戻す」ところから攻めに転ずる「HOUNDS」,アップデートで生まれ変わるこれからについて聞く

RPG要素の強化で「ゼロに戻す」ところから攻めに転ずる「HOUNDS」,アップデートで生まれ変わるこれからについて聞く

 DMMゲームズがサービスする「HOUNDS」がこの秋に生まれ変わる。当初より「RPS」(Role Playing Shooting)を標榜していた同作だが,残念ながらRPG要素は薄めで,さまざまな問題が指摘されていた。こうした声に応える9月の大型アップデートについて,林プロデューサーと福村ディレクターに聞いてみた。

[2014/07/26 00:00]

エイティングがiOS版「激突!ブレイク学園」をリリース。新作アプリを自社パブリッシングした経緯とゲームの概要,今後の展開についてインタビュー

エイティングがiOS版「激突!ブレイク学園」をリリース。新作アプリを自社パブリッシングした経緯とゲームの概要,今後の展開についてインタビュー

 エイティングは2014年7月16日,スマートフォン向け新作アプリ「激突!ブレイク学園」をリリースした。アーケード,コンシューマ,そしてスマートフォンと,幅広い分野で受託開発/運営を行っている同社だが,そのノウハウを投入した自社パブリッシングタイトル第1弾には,果たしてどのような“こだわり”があるのか。キーマン2人に話を聞いた。

[2014/07/26 00:00]

「シヴィライゼーション」シリーズの未来を作る開拓者達。「Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth」のクリエイター6人にインタビュー

「シヴィライゼーション」シリーズの未来を作る開拓者達。「Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth」のクリエイター6人にインタビュー

 海外では2014年10月24日に発売されるシミュレーションゲーム最新作「Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth」。このたび,開発を担当するFiraxis Gamesにてスタジオツアーが開催され,同作のクリエイター陣に話を聞く機会を得た。開発チームの意気込みや現場の内情なども垣間見えるインタビューをお届けしよう。

[2014/07/24 13:39]

「戦国無双シュート」プロデューサーの鯉沼久史氏とディレクターの片岡 宏氏にインタビュー。今後はキャラクターやストーリーなどコンテンツの拡充に注力

「戦国無双シュート」プロデューサーの鯉沼久史氏とディレクターの片岡 宏氏にインタビュー。今後はキャラクターやストーリーなどコンテンツの拡充に注力

 コーエーテクモゲームスのスマホ向けアプリ「戦国無双シュート」は,ちびキャラとなった戦国武将達で「一騎当千」感を味わえる“シュートアクション”だ。今回4Gamerでは,プロデューサーの鯉沼久史氏とディレクターの片岡 宏氏にインタビューを実施。本作が誕生した経緯や運営安定化への道のり,そして今後の展開について話を聞いてきた。

[2014/07/23 00:00]

「モンスターハンター フロンティアG」の大型アップデート「G5」直前インタビュー。アイルーが活躍する「パートニャー」や新たな古龍種モンスターなどの新要素について聞いた

「モンスターハンター フロンティアG」の大型アップデート「G5」直前インタビュー。アイルーが活躍する「パートニャー」や新たな古龍種モンスターなどの新要素について聞いた

 カプコンのオンラインハンティングアクション「モンスターハンター フロンティアG」大型アップデート「G5」が,明日(2014年7月23日)実施される。今回4Gamerでは,本作の運営プロデューサーを務める関野亮央氏と,同じくディレクターの木本龍己氏にインタビューを行い,G5の新要素を中心に話を聞いてきた。

[2014/07/22 17:00]

「テイルズウィーバー」,過去のEpisodeを追体験できる「記憶の図書館」と新地域「オルランヌ」について,開発チームにインタビュー

「テイルズウィーバー」,過去のEpisodeを追体験できる「記憶の図書館」と新地域「オルランヌ」について,開発チームにインタビュー

 ネクソンがサービス中のオンラインRPG「テイルズウィーバー」にて,2014年7月23日,大型アップデートが実施される。このアップデートでは,プレイできなくなっていたEpisode1を追体験できる新コンテンツや,新たな地域「オルランヌ」などが登場する。このアップデートで登場する新要素について,開発チームのスタッフに聞いてみた。

[2014/07/22 00:00]

「戦国X」はゲーム性,イラスト,音楽と全方位にこだわりつつも“簡単お手軽”を実現したRTS。その魅力を3人のキーパーソンに聞いた

「戦国X」はゲーム性,イラスト,音楽と全方位にこだわりつつも“簡単お手軽”を実現したRTS。その魅力を3人のキーパーソンに聞いた

 リアルスタイルのスマホ向け新作タイトル「戦国X」は,どのような開発者が,どのような想いを込めて製作したのか。同作のゼネラルプロデューサーを務めるリアルスタイルの杉山芳樹氏と開発ディレクターの牛草信寿氏,サウンドディレクターであるATTIC INC.の中條謙自氏に,同タイトルの魅力や,今後の展開に掛ける意気込みなどを聞いた。

[2014/07/18 12:14]

MMORPG「SUN」の最新アップデートから今後のロードマップまで,いろいろ聞いたインタビューを掲載。2014年後半に新ダンジョン「光の試練」が登場

MMORPG「SUN」の最新アップデートから今後のロードマップまで,いろいろ聞いたインタビューを掲載。2014年後半に新ダンジョン「光の試練」が登場

 2014年7月16日にアップデート「UPDATE Ver.EP2-11」が実施されたばかりのMMORPG「Soul of the Ultimate Nation」。今回4Gamerでは,2014年後半から2014年末,2015年始にかけて行われる予定のアップデートのロードマップについて,今年3月に運営プロデューサーに就任したばかりの箕川 学氏に聞いてきた。韓国でもまだ未発表という内容もあるので,プレイヤー必見だ。

[2014/07/18 12:00]

[EVO2014]全世界が注目した決勝戦。「BBCP」優勝・ガリレオ選手と「ウルIV」優勝・Louffy選手へのインタビューを,最終日のリザルトと共にお届け

[EVO2014]全世界が注目した決勝戦。「BBCP」優勝・ガリレオ選手と「ウルIV」優勝・Louffy選手へのインタビューを,最終日のリザルトと共にお届け

 北米時間の2014年11日から13日,ラスベガスで開催された格闘ゲーム大会「Evolution 2014」もついに閉幕を迎え,すべての競技種目で優勝者が決定となった。本稿では,最終日に行われた5種目のリザルトをまとめると共に,BBCP部門優勝者・ガリレオ選手と,「ウルIV」部門優勝・Louffy選手へのインタビューをお届けする。

[2014/07/18 00:42]

前代未聞の3社による協力体制,運営移管後の「TERA」はどうなるのか? 新プロデューサーらキーマンに直撃インタビュー

前代未聞の3社による協力体制,運営移管後の「TERA」はどうなるのか? 新プロデューサーらキーマンに直撃インタビュー

 2014年7月11日,ゲームオンは,現在NHN PlayArtがサービス中のMMORPG「TERA The Exiled Realm of Arborea」の運営移管を発表した。人気タイトルである「TERA」の移管発表には驚いた人も多いだろう。運営会社が変わることで,今後の「TERA」はどう変わっていくのだろうか? 気になるところを,キーマン3人に直撃取材した。

[2014/07/18 00:00]

ロゴも変わって心機一転!「エミル・クロニクル・オンライン」で7月24日に大型アップデート「パートナーアップデート」が実装

ロゴも変わって心機一転!「エミル・クロニクル・オンライン」で7月24日に大型アップデート「パートナーアップデート」が実装

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,MMORPG「エミル・クロニクル・オンライン」で,2014年7月24日に大型アップデート「パートナーアップデート」を実施する。タイトルロゴも新しいものになるという今回のアップデートを軽く確認してきた。あわせていろいろと話も聞いてきたので,その内容をお届けしよう。

[2014/07/17 11:00]

「アラド戦記」のシナリオやクエストが「大転移」アップデートで一新。開発チームに概要を聞いてみた

「アラド戦記」のシナリオやクエストが「大転移」アップデートで一新。開発チームに概要を聞いてみた

 ネクソンがサービス中のオンラインアクションゲーム「アラド戦記」にて,2014年7月16日,大型アップデート「大転移」が実施される。このアップデートは,これまで行われてきたものの中でも最大規模となり,シナリオやクエストの一新,新職業の追加などが行われる。その内容を韓国Neopleのスタッフに聞いた。

[2014/07/15 00:00]

[EVO2014]「KOF XIII」部門,ときど選手は惜しくも準優勝。優勝・Xiao Hai選手へのインタビューを含んだ,「Evolution 2014」2日目リザルトまとめ

[EVO2014]「KOF XIII」部門,ときど選手は惜しくも準優勝。優勝・Xiao Hai選手へのインタビューを含んだ,「Evolution 2014」2日目リザルトまとめ

 北米時間の2014年7月11日から14日にかけ,アメリカ・ラスベガスで開催されている格闘ゲームの祭典「Evolution 2014」。2日目に行われた「BBCP」「UMvC3」「スマブラDX」「KI」の途中経過をお届けしよう。また「KOF XIII」部門の優勝者・Xiao Hai選手へのインタビューも掲載している。

[2014/07/14 02:51]

[EVO2014]波乱続出の「ウルIV」部門,ベスト8に進む日本人選手は4名に。初日リザルトと「鉄拳タッグ2」部門優勝・JDCR選手へのインタビューを掲載

[EVO2014]波乱続出の「ウルIV」部門,ベスト8に進む日本人選手は4名に。初日リザルトと「鉄拳タッグ2」部門優勝・JDCR選手へのインタビューを掲載

 北米時間の2014年7月11日から14日にかけ,アメリカ・ラスベガスで開催されている格闘ゲームの祭典「Evolution 2014」。初日に開催された「ウルIV」「インジャスティス」「スマブラDX」の途中経過,そして決勝まで行われた「鉄拳タッグ2」部門のリザルトまとめと共に,「鉄拳タッグ2」の優勝者JDCR選手へのインタビューをお届けしよう。

[2014/07/12 23:08]

「VANITY of VANITIES」が目指す新しい笑傲江湖の世界とは? 開発陣へのインタビューから本作の魅力を探る

「VANITY of VANITIES」が目指す新しい笑傲江湖の世界とは? 開発陣へのインタビューから本作の魅力を探る

 シーアンドシーメディアが展開するオンラインゲーム「VANITY of VANITIES」は,2014年6月26日より正式サービスを開始した。武侠小説の第一人者である金庸氏の代表作をゲーム化するにあたっての苦労や,今後の展開などについて,来日したPerfect Worldの開発責任者とディレクターに直接話を聞いてみた。

[2014/07/12 00:00]

「ドラゴンネスト」の7月23日アップデート情報を先行公開。世界大会や格差問題に取り組むマニフェストの進捗状況についても聞いてきた

「ドラゴンネスト」の7月23日アップデート情報を先行公開。世界大会や格差問題に取り組むマニフェストの進捗状況についても聞いてきた

 NHN PlayArtがサービス中のオンラインRPG「ドラゴンネスト」は,2014年7月23日に,レベルキャップの開放を含む大規模なアップデートを行う。新エリアや新EXスキルの情報や,以前発表されていたマニフェストの進捗状況などを運営チームに聞いてきたので,まとめて紹介してみよう。

[2014/07/11 00:00]

吉田氏が考える「フロントライン」の戦い方とは――「FFXIV:新生エオルゼア」,パッチ2.3「エオルゼアの守護者」実装に合わせたインタビューを掲載

吉田氏が考える「フロントライン」の戦い方とは――「FFXIV:新生エオルゼア」,パッチ2.3「エオルゼアの守護者」実装に合わせたインタビューを掲載

 パッチ2.3「エオルゼアの守護者」が2014年7月8日に実装されたばかりのMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。その直前となる6月25日,プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏に,新コンテンツの話題や裏話はもちろん,大規模対人戦コンテンツ「フロントライン」で吉田氏が考える遊び方についてまで,いろいろと聞いてみた。

[2014/07/10 12:00]

サービス10周年を迎えた「ミュー」を新旧運営スタッフが振り返る。新キャラの実装も明らかになったインタビューを掲載

サービス10周年を迎えた「ミュー」を新旧運営スタッフが振り返る。新キャラの実装も明らかになったインタビューを掲載

 正式サービス10周年を迎え,それを記念したさまざまなゲーム内イベントが実施されているファンタジーMMORPG「ミュー 奇蹟の大地」。10周年ということで,これまでのミューを振り返ろうと新旧の運営スタッフが集まり,当時の思い出や,今だから言える話を存分に語ってもらった。運営とプレイヤーとの距離感の変化やミューという作品の在り方,運営が見てきた悲喜こもごもをお伝えしよう。

[2014/07/09 00:00]

「サイコブレイク」をCERO Z相当の内容に引き上げる「ゴアモードDLC」とは。施策の意図と意義をゼニマックス・アジアの高橋 徹ゼネラルマネージャーに聞いてみた

「サイコブレイク」をCERO Z相当の内容に引き上げる「ゴアモードDLC」とは。施策の意図と意義をゼニマックス・アジアの高橋 徹ゼネラルマネージャーに聞いてみた

 ゼニマックス・アジアは,Bethesda Softworksのサバイバルホラーゲーム「サイコブレイク」の日本での発売日を2014年10月23日と発表し,合わせて予約特典となる「ゴアモードDLC」の存在を明らかにした。果たして「ゴアモードDLC」の意図はどこにあるのか。同社のゼネラルマネージャー,高橋 徹氏に話を聞いた。

[2014/07/08 12:31]

[EVO2014]EVO開幕直前「ウルトラストリートファイターIV」座談会。ウメハラ選手ら6名のトッププレイヤー達が語るウルIVとトーナメントシーンのこれから

[EVO2014]EVO開幕直前「ウルトラストリートファイターIV」座談会。ウメハラ選手ら6名のトッププレイヤー達が語るウルIVとトーナメントシーンのこれから

 世界中の格ゲーファンが待ち望む,世界最大級の格闘ゲームフェスティバル「Evolution 2014」が,日本時間の2014年7月12日に開幕となる。それに先んじて収録したトッププレイヤー達の座談会をお届けしよう。「ウルトラストリートファイターIV」を中心に,プレイシーンの現状やEVO2014への抱負などを語ってもらったのでファンはぜひご一読を。

[2014/07/05 23:30]

Pre-EVO 2014 Roundtable Discussion: 6 Top Players, including Daigo, talk about the future of Ultra Street Fighter 4's tournament scene.

Pre-EVO 2014 Roundtable Discussion: 6 Top Players, including Daigo, talk about the future of Ultra Street Fighter 4's tournament scene.

To whet your appetite for Evolution 2014, we deliver a roundtable discussion featuring top players sharing their opinions regarding Ultra Street Fighter 4, the current play scene, and their respective aspirations leading into the biggest fighting game tournament in the world. It's a must read preview for those watching USF4 at Evolution 2014.

[2014/07/05 23:30]

「デモンゲイズ2(仮)」の開発がスタート。前作の大きな壁に続編でどう立ち向かうのか,角川ゲームスとエクスペリエンスのキーパーソンに聞いた

「デモンゲイズ2(仮)」の開発がスタート。前作の大きな壁に続編でどう立ち向かうのか,角川ゲームスとエクスペリエンスのキーパーソンに聞いた

 2014年7月3日に「デモンゲイズ Global Edition」が発売されたばかりのデモンゲイズだが,角川ゲームスとエクスペリエンスでは,すでに“続編”の開発に着手しているという。そこで4Gamerでは,さっそく角川ゲームスに乗り込み,新作がどんなゲームになるのかについて,3名のキーパーソンにあれこれ聞いてきた。

[2014/07/05 00:00]

「クリミナルガールズ」がブラウザRPGに。一般向けの限界に挑む「クリミナルガールズ ブーセ」で女の子と「おしおき」がどうなるのか,キーパーソンに聞いてみた

「クリミナルガールズ」がブラウザRPGに。一般向けの限界に挑む「クリミナルガールズ ブーセ」で女の子と「おしおき」がどうなるのか,キーパーソンに聞いてみた

 日本一ソフトウェアとDMMゲームズは,2014年6月26日,ブラウザRPG「クリミナルガールズ ブーセ」のサービスを,2014年秋に開始することを発表した。なぜ同シリーズをブラウザゲーム化したのか,コンシューマ版との違いはあるのかについて,本作の企画開発に携わる4名のキーパーソンに話を聞いてみた。

[2014/06/28 00:00]

野犬出没注意! 4Gamer編集部に「野犬のロデム」のラショウさんがやって来た

野犬出没注意! 4Gamer編集部に「野犬のロデム」のラショウさんがやって来た

 ピグミースタジオから2014年7月2日に発売予定のPlayStation Mobile向けソフト「野犬のロデム」は,Mac用ソフト「野犬ロデム」に多数の新要素を詰め込んだ,野良犬生活シミュレーションだ。その生みの親である,イタチョコシステムのラショウ氏が,ピグミースタジオの小清水 史氏と共に4Gamer編集部にやって来たので,さっそく話を聞かせてもらった。

[2014/06/28 00:00]

忍者の役目は盾じゃない。「新生FFXIV」のプロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏,E3での合同インタビューを掲載

忍者の役目は盾じゃない。「新生FFXIV」のプロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏,E3での合同インタビューを掲載

 E3 2014にて,「パッチ2.3」の詳細が公開され,さらに「パッチ2.4」で追加される新クラス「双剣士」と新ジョブ「忍者」の存在も明らかにされた「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。最終日となる北米時間6月12日,本作のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏に対する合同インタビューが行われたので,その内容をお届けしよう。

[2014/06/27 20:20]

いよいよ稼働を開始した最新作「pop'n music ラピストリア」。ビジュアルを一新し生まれ変わったその狙いをPON氏とTAG氏に聞いてみた

いよいよ稼働を開始した最新作「pop'n music ラピストリア」。ビジュアルを一新し生まれ変わったその狙いをPON氏とTAG氏に聞いてみた

 KONAMIのBEMANIシリーズ最新作「pop'n music ラピストリア」が全国のアミューズメント施設にて2014年6月25日より稼働を開始した。キャラクターのビジュアルが一新され,大幅なイメージチェンジが図られた本作は,稼働前からファンの熱い注目を集めるタイトルだ。その意図について,KONAMIのPON氏とTAG氏に話を聞いた。

[2014/06/26 19:02]

「モバノブ」開発初期に「信長の野望」という巨大IPだからこそ生まれた誤解とは。コラボ実現の経緯と今後の展望を2人のプロデューサーにインタビュー

「モバノブ」開発初期に「信長の野望」という巨大IPだからこそ生まれた誤解とは。コラボ実現の経緯と今後の展望を2人のプロデューサーにインタビュー

 コーエーテクモゲームスとモブキャストが共同開発したスマートフォン用アプリ「モバノブ」が,2014日5月29日に正式サービスを開始した。本日(6月26日)には,PCブラウザ版も始まる本作だが,制作時には「信長の野望」という巨大IPとのコラボで混乱もあったようだ。いったい何があったのか,そんな開発裏話を含めて,コラボレーションが実現した経緯や今後の展望を両社のプロデューサーに聞いてみた。

[2014/06/26 00:00]

インタビュー記事検索へ

Pick Up

「ノベライズの“新地平”」

「ノベライズの“新地平”」

アクションRPGの金字塔「イース」と「那由多の軌跡」のノベライズが決定!日本ファルコム×星海社×4Gamerが贈る,ノベライズの“新たな地平”の最新情報をチェック

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
88
TERRA BATTLE (iPhone)
83
81
人狼オンライン (BROWSER)
81
マリオカート8 (Wii U)
2014年04月〜2014年10月