オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

検索メニュー

インタビューをプラットフォーム/掲載年から探す

総合 − インタビュー記事 最新100件

「World of Tanks」にブリザードが吹き荒れる!? TVアニメ「ガルパン」のノンナ役 上坂すみれさんにボイスパック収録時のエピソードを聞いてきた

「World of Tanks」にブリザードが吹き荒れる!? TVアニメ「ガルパン」のノンナ役 上坂すみれさんにボイスパック収録時のエピソードを聞いてきた

 ウォーゲーミングジャパンのオンライン戦車アクション「World of Tanks」と,TVアニメ「ガールズ&パンツァー」とのコラボ企画「World of Tanks meet ガールズ&パンツァー」が展開されている。今回,同企画の新ボイスパックとなる“ノンナバージョン”の収録が行われ,ノンナ役の上坂すみれさんに収録後の感想を聞いてきた。

[2014/04/24 10:00]

「モンスターハンター フロンティアG」の大型アップデート“GG”が本日実装。新武器種「穿龍棍」や新要素の数々,復活にかける意気込みを開発陣に聞いた

「モンスターハンター フロンティアG」の大型アップデート“GG”が本日実装。新武器種「穿龍棍」や新要素の数々,復活にかける意気込みを開発陣に聞いた

 カプコンは本日(2014年4月23日),オンラインアクション「モンスターハンター フロンティアG」の大型アップデート“GG”(ダブルジー)を実施した。今回4Gamerでは,「正真正銘のG」を標榜するアップデートの内容について,本作のプロデューサーを務める杉浦一徳氏,同ディレクターの木本龍己氏に話を聞いた。

[2014/04/23 19:30]

「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」が目指した“心機一転”。アークシステムワークス・石渡太輔氏と関根一利氏が語る,新時代の格闘ゲームとは

「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」が目指した“心機一転”。アークシステムワークス・石渡太輔氏と関根一利氏が語る,新時代の格闘ゲームとは

 2014年2月20日に稼働を開始したアーケード用格闘ゲーム「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」。シリーズの生みの親であるゼネラルプロデューサー・石渡太輔氏が手がける格闘ゲームとしては,実に10年ぶりとなるこのタイトルは,いかにして生み出されたのか。その思いの丈を,石渡氏本人とバトルプランナー・関根一利氏に聞いてみた。

[2014/04/23 00:00]

大型アップデート第2弾「U.C.0080」で「機動戦士ガンダムオンライン」開発チームは新体制へ。新旧開発陣に“これからのガンオン”について聞いた

大型アップデート第2弾「U.C.0080」で「機動戦士ガンダムオンライン」開発チームは新体制へ。新旧開発陣に“これからのガンオン”について聞いた

 バンダイナムコオンラインは2014年4月23日,「機動戦士ガンダムオンライン」の大型アップデート第2弾「U.C.0080」を実装する。それに際して,本作のプロデューサー/ディレクターが変わり,“新体制”による運営/開発がスタートするという。アップデートの内容および今後の展望を,新旧プロデューサー/ディレクターに聞いてみた。

[2014/04/22 16:04]

面白いと感じたら,我々を信じて遊び続けてください――期待の新作MOBA「コアマスターズ」インタビュー

面白いと感じたら,我々を信じて遊び続けてください――期待の新作MOBA「コアマスターズ」インタビュー

 GMOゲームポットは2014年4月24日,新作MOBA「コアマスターズ」のアップデートver1.0「暁の序曲〜overture〜」を実装し,それをもってオープンβテスト相当のサービスをスタートする予定だ。今回4Gamerは,同作のプロデューサーを務める谷川新太郎氏にインタビューする機会を得たので,その内容をさっそくお届けしよう。

[2014/04/22 12:00]

「カオスヒーローズオンライン」に「GUILTY GEAR」のブリジットや新アバターが実装。1周年記念オフラインイベントツアーを締めくくる東京会場の模様をレポート

「カオスヒーローズオンライン」に「GUILTY GEAR」のブリジットや新アバターが実装。1周年記念オフラインイベントツアーを締めくくる東京会場の模様をレポート

セガが運営するMOBA「カオス ヒーローズ オンライン」のサービスイン1周年を記念したオフラインイベントが,2014年3月15日から4月20日にかけて開催された。本稿では,最終開催となる東京大会で,遠藤峻亮プロデューサーから発表された新ヒーロー/アバターなどの情報と,メディア合同インタビューの模様をお伝えしよう。

[2014/04/21 14:58]

マーベラスAQLの爆乳プロデューサー,高木謙一郎氏にインタビュー。「デカ盛り 閃乱カグラ」は,「面白いことはいくらでもできる」という考えから生まれた

マーベラスAQLの爆乳プロデューサー,高木謙一郎氏にインタビュー。「デカ盛り 閃乱カグラ」は,「面白いことはいくらでもできる」という考えから生まれた

 マーベラスAQLは2014年3月24日より,PlayStation Vita用ソフト「デカ盛り 閃乱カグラ」の「本体パックA」を配信中だ。料理をテーマにしたリズムゲームという,スピンオフ作品。リズムゲームという形でも,爆乳ファンの心を挟み込んで離さない内容となっている。そんな本作の開発経緯について,爆乳プロデューサーこと高木謙一郎氏に聞いた。

[2014/04/19 00:00]

MMORPGでも“ジャンプ操作”は絶対必要なんです!――チーフプランナー安西 崇氏も招いた「ドラゴンクエストX」バージョン2.1インタビュー

MMORPGでも“ジャンプ操作”は絶対必要なんです!――チーフプランナー安西 崇氏も招いた「ドラゴンクエストX」バージョン2.1インタビュー

 国産のオンラインゲームとしては最大級の規模を誇る「ドラゴンクエストX」。本日,バージョン2.1[後期]へのアップデートが行われる予定の本作だが,4Gamerでは,バージョン2.1に合わせる形で取材を行った。インタビューに応じてくれたのは,お馴染みの本作プロデューサー・齊藤陽介氏とディレクターの齋藤 力氏,さらにチーフプランナーとして活躍する安西 崇氏を加えたお三方だ。

[2014/04/17 00:00]

プレイヤーの想像力を刺激するゲームデザイン――ゲーム作家・今井秋芳氏の制作思想に迫る「魔都紅色幽撃隊」ロングインタビュー

プレイヤーの想像力を刺激するゲームデザイン――ゲーム作家・今井秋芳氏の制作思想に迫る「魔都紅色幽撃隊」ロングインタビュー

 「東京魔人學園伝奇」シリーズや「九龍妖魔學園紀」などで知られる今井秋芳監督が手がける「魔都紅色幽撃隊」が,4月10日ついに発売された。4Gamerでは,さっそく本作のディレクターを務めた今井氏と,プロデューサーの金沢十三男氏にインタビューを申し込み,いろいろな話を聞いてみた。考え方,情熱,思い――本作がいったいどのようにして作られた作品なのか。ぜひご一読を。

[2014/04/12 00:00]

田中公平氏と伊藤賢治氏のコラボコンサート「BRASS UP! Z〜!!」が4月20日に開催。ブラスバンドで奏でられるアニメ&ゲームの楽曲へのこだわりと意気込みを,お二人に聞く

田中公平氏と伊藤賢治氏のコラボコンサート「BRASS UP! Z〜!!」が4月20日に開催。ブラスバンドで奏でられるアニメ&ゲームの楽曲へのこだわりと意気込みを,お二人に聞く

 ゲーム&アニメファンにはおなじみの作曲家,田中公平氏伊藤賢治氏のコラボレーションコンサート,「BRASS UP! Z〜!!《ブラスサウンドで知る田中公平と伊藤賢治の正体》〜おまけライブ付きだよ〜」が,2014年4月20日,東京芸術劇場 コンサートホールにて開催される。今回はお二人に,このコンサート開催に至るいきさつや意気込みなどをまとめて聞いた。

[2014/04/12 00:00]

ペンデバイスによる操作が魅力のアーケード用MOBA「WONDERLAND WARS」ロケテストレポート。声優・磯村知美さんへのミニインタビューも

ペンデバイスによる操作が魅力のアーケード用MOBA「WONDERLAND WARS」ロケテストレポート。声優・磯村知美さんへのミニインタビューも

“アーケード初”を謳う,セガのMOBA系ストラテジー「WONDERLAND WARS」のロケテストが,2014年4月11日から13日まで,東京の「クラブ セガ 秋葉原 新館」にて開催されている。JAEPO 2014にて初お披露目された本作だが,ロケテストが行われるのは今回が初。というわけで,さっそくロケテストVer.を体験してきたので,そのプレイフィールをお伝えしていこう。

[2014/04/12 00:00]

「頭文字D パーフェクトシフト ONLINE」開発ディレクターの後藤功士氏にインタビュー。シフトチェンジだけの“カジュアルレースバトル”に挑戦した理由とは

「頭文字D パーフェクトシフト ONLINE」開発ディレクターの後藤功士氏にインタビュー。シフトチェンジだけの“カジュアルレースバトル”に挑戦した理由とは

 2014年4月2日に正式サービスが開始されたセガの「頭文字D パーフェクトシフト ONLINE」は,基本プレイ無料+アイテム課金方式のニンテンドー3DS向けオンラインゲームだ。今回4Gamerでは,本作の開発ディレクターである後藤功士氏にインタビューし,操作がシフトチェンジのみという「カジュアルレースバトルゲーム」の開発秘話を聞いてきた。

[2014/04/10 10:00]

本日発売の「魔都紅色幽撃隊」EDテーマを歌う遠藤ゆりかさんは元気いっぱいの若手シンガー……かと思いきや,実はけっこうなガチゲーマーでした

本日発売の「魔都紅色幽撃隊」EDテーマを歌う遠藤ゆりかさんは元気いっぱいの若手シンガー……かと思いきや,実はけっこうなガチゲーマーでした

 アークシステムワークスから本日(2014年4月10日)発売となる「魔都紅色幽撃隊」でエンディングテーマを歌う,新人声優/アーティスト・遠藤ゆりかさんへのインタビューをお届けする。ゲーム好きを公言するアーティストは昨今少なくないとはいえ,ここまでガチなのはなかなか珍しい,まさに4Gamerにはうってつけのインタビューとなった。

[2014/04/10 00:00]

Unite Japan 2014会場で行われたUnity×Oculusによるオタク談義を交えた2トップインタビューを掲載

Unite Japan 2014会場で行われたUnity×Oculusによるオタク談義を交えた2トップインタビューを掲載

 2014年4月7日,都内で開催された「Unite Japan 2014」会場で,Unity Tecnologies CEOであるDevid Helgason氏とOculus VR創設者のPalmer Luckey氏への合同インタビューが開催された。ここでは両氏に対する質問と回答をまとめて掲載しておこう。

[2014/04/09 00:00]

「新・天上碑」で不評だった2013年の“攻城戦”リニューアル。その理由と改善点を,日本運営プロデューサーに就任した萬代氏に聞いてみた

「新・天上碑」で不評だった2013年の“攻城戦”リニューアル。その理由と改善点を,日本運営プロデューサーに就任した萬代氏に聞いてみた

 MMORPG「新・天上碑」で2013年に行われた“攻城戦”のリニューアルは,日本での評判が芳しくなく,それ以降,攻城戦システムの改善が継続的に行われている。今回,日本運営プロデューサーに就任した萬代裕介氏に,この攻城戦の改善に関する経緯と,4月9日のアップデートで行われる仕様変更について聞いてみた。

[2014/04/09 00:00]

「スパIV AE」最強の座が決定した公式大会「最強頂上決戦」レポート。Ver.2012の総決算となる優勝カップは,プロゲーマー・ときど選手の手に

「スパIV AE」最強の座が決定した公式大会「最強頂上決戦」レポート。Ver.2012の総決算となる優勝カップは,プロゲーマー・ときど選手の手に

 2014年4月5日,東京のe-sports square AKIHABARAにて開催された「熱き波動を起こせ!SUPER STREET FIGHTER IV CR EDITION 発売記念イベント」。カプコンとパチンコメーカーの平和の共同開催となったこのイベントでは,「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション」最後の公式大会が開催され,有名プレイヤー達による激闘が繰り広げられた。本稿ではその様子をレポートしていこう。

[2014/04/08 22:07]

笑顔が珍しい“のぶニャが様”が登場する「のぶニャがの野望」「千年勇者」のコラボイベント。両プロデューサーにコラボの経緯を聞いてみた

笑顔が珍しい“のぶニャが様”が登場する「のぶニャがの野望」「千年勇者」のコラボイベント。両プロデューサーにコラボの経緯を聞いてみた

 「のぶニャがの野望」「千年勇者〜時渡りのトモシビト〜」のコラボレーションイベントが,本日4月8日から実施される。一見,接点がなさそうな二つのタイトルだが,どのような経緯でコラボが実現したのだろうか。今回,この2作品それぞれのプロデューサーであるコーエーテクモゲームス廣重氏とスクウェア・エニックス横山氏に聞いてみた。

[2014/04/08 17:00]

「World of Tanks」世界大会の会場でWargaming.netのVictor Kislyi氏とMohamed Fadl氏にインタビュー

「World of Tanks」世界大会の会場でWargaming.netのVictor Kislyi氏とMohamed Fadl氏にインタビュー

 オンライン対戦型の戦車ゲーム「World of Tanks」の世界大会である「Wargaming.net League Grand Finals」が,2014年4月4日から4月6日にかけてポーランドで開催された。今回は,Wargaming.net CEOのVictor Kislyi氏と,同eSports Director Europe&North AmericaのMohamed Fadl氏にインタビューする機会を得たので,その模様をお伝えしよう。

[2014/04/07 21:32]

「ドラクエから主婦まで」大きな広がりを見せる「Unite Japan 2014」の見どころは

「ドラクエから主婦まで」大きな広がりを見せる「Unite Japan 2014」の見どころは

 2014年4月7日,8日の両日,都内でゲームエンジン「Unity」の開発者が集う「Unite Japan 2014」が開催される。今年のイベントではどんなセッションが行われるのか,どんな見どころがあるのか,ユニティ・テクロノジーズ・ジャパンのスタッフに話を聞いてきた。

[2014/04/05 00:00]

なぜ今,人狼がブームなのか――人狼ゲームの魅力に迫る集中連載「特集:人狼」。第2回はキーマン達に聞く,流行のきっかけと広がりの理由

なぜ今,人狼がブームなのか――人狼ゲームの魅力に迫る集中連載「特集:人狼」。第2回はキーマン達に聞く,流行のきっかけと広がりの理由

 人狼ゲームの魅力に迫る集中連載「特集:人狼」の第2回は,人狼ブームのキーマン達――ドロッセルマイヤーズの渡辺範明氏真城七子氏,「ドイツゲームスペース@Shibuya」の児玉 健氏,「ワンナイト人狼」作者奥井晶久氏へのインタビューをお届けする。人狼ブームを一番近くから見守ってきた4名に,その理由と広がりについて聞いてみた。

[2014/04/05 00:00]

「真・女神転生IMAGINE」7周年記念インタビュー。記念イベントの概要やBGMの制作秘話,そして10周年に向けた展望を新川はるか氏らに聞いた

「真・女神転生IMAGINE」7周年記念インタビュー。記念イベントの概要やBGMの制作秘話,そして10周年に向けた展望を新川はるか氏らに聞いた

 ケイブのオンラインRPG「真・女神転生IMAGINE」が,2014年4月4日に正式サービスの開始から7周年を迎えた。同タイトルは,2013年,大がかりなバランス調整と「真・女神転生」シリーズファンに向けた施策を行い,好調な業績を残したが,それらを受けて2014年はどのような展開を見せるのか。プロデューサーの新川はるか氏らに聞いた。

[2014/04/05 00:00]

4月24日から基本プレイ無料になる「ArcheAge」。新プロデューサーに就任した石元氏にこれからの運営方針や無料化の経緯を聞いてみた

4月24日から基本プレイ無料になる「ArcheAge」。新プロデューサーに就任した石元氏にこれからの運営方針や無料化の経緯を聞いてみた

 ゲームオンが運営中のMMORPG「ArcheAge」で,4月24日に大型アップデート「エアナード」が実装され,ビジネスモデルが月額の定額課金から「基本プレイ無料」に変更される。なぜこのタイミングなのか,どのようなスタンスでアイテムやサービスの販売を行っていくのか。新たなプロデューサーに就任したばかりの石元一輝氏に聞いてみた。

[2014/04/03 00:00]

漫画「ウメハラ To live is to game」の続編連載がサプライズ発表された「出張版アールの部屋」イベントレポート。ウメハラ氏に今後の活動を聞いたミニインタビューも

漫画「ウメハラ To live is to game」の続編連載がサプライズ発表された「出張版アールの部屋」イベントレポート。ウメハラ氏に今後の活動を聞いたミニインタビューも

 2014年3月30日,茨城県のゲームショップ「WonderGOO 守谷店」にて,YOUDEAL主催による公開配信イベント「出張版アールの部屋」が開催された。プロゲーマー・ウメハラ氏と,漫画「ウメハラ To live is to game」の作画を務める西出ケンゴロー氏,原作の折笠 格氏をゲストに招いたイベントの模様を,写真を交えてお伝えしていこう。

[2014/04/03 00:00]

電王戦は,21世紀を生きる人類を映し出す鏡なのかも――将棋棋士・谷川浩司氏がゲストの「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」第16回

電王戦は,21世紀を生きる人類を映し出す鏡なのかも――将棋棋士・谷川浩司氏がゲストの「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」第16回

 連載第16回めとなる,ドワンゴ・川上量生氏との対談企画「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」。今回は,永世名人の資格を持ち,あの羽生善治名人とも数々の名勝負を繰り広げてきた将棋棋士・谷川浩司氏をゲストに迎え,その将棋人生や将棋観,「将棋電王戦」などについて語ってもらいました。

[2014/04/02 00:00]

ドリームクラブ一夜かぎりの出張店舗が,葛西のゲームショップにオープン。プロデューサーの岡島氏も駆けつけた「ドリームクラブGogo.」体験会をレポート

ドリームクラブ一夜かぎりの出張店舗が,葛西のゲームショップにオープン。プロデューサーの岡島氏も駆けつけた「ドリームクラブGogo.」体験会をレポート

 2014年4月10日発売予定のPS3タイトル「ドリームクラブGogo.」の体験会が,都内のゲームショップで3月27日に開催された。その日の夕方から,店頭はドリームクラブとなり,ピュアな心を持つ紳士達の社交場となっていた。岡島信幸プロデューサーも登場し,合同インタビューも行われた体験会の模様をレポートする。

[2014/04/01 18:00]

スネークの復讐は,プレイヤー自身の復讐。「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」小島秀夫監督への単独インタビューを掲載

スネークの復讐は,プレイヤー自身の復讐。「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」小島秀夫監督への単独インタビューを掲載

 KONAMIから2014年3月20日に発売された「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」を手がけた小島秀夫監督への4Gamer単独インタビューをお届けする。オープンワールドによる自由なプレイで,主人公であるスネークとプレイヤーを「同じ場所に立たせる」という狙いなど,興味深い話が聞けたので,ぜひ読んでほしい。

[2014/03/29 00:00]

“マナ”の溜まっている場所でゲームを作り続けたい――「Crimson Dragon」の二木幸生氏が,スマホ向け新作「街コロ」で目指すものとは

“マナ”の溜まっている場所でゲームを作り続けたい――「Crimson Dragon」の二木幸生氏が,スマホ向け新作「街コロ」で目指すものとは

 2014年3月末,「パンツァードラグーン」や「ファントムダスト」のクリエイターとして知られる二木幸生氏が手がけたiOS用アプリ「街コロ」の配信が開始される。Xbox One用「Crimson Dragon」から一転,スマホに舞台を移しての挑戦となる同作だが,そこにはどんな思惑があるのか。グランディングの代表取締役でもある二木氏に話を聞いてみた。

[2014/03/29 00:00]

「ソニック ロストワールド」にWii U初の“青年リンク”が出演する,無料追加DLC「ゼルダの伝説Zone」は本日配信開始。プロデューサーの飯塚 隆氏に開発秘話を聞いたインタビューを掲載

「ソニック ロストワールド」にWii U初の“青年リンク”が出演する,無料追加DLC「ゼルダの伝説Zone」は本日配信開始。プロデューサーの飯塚 隆氏に開発秘話を聞いたインタビューを掲載

 セガから発売中の「ソニック ロストワールド」のWii U版で,追加ダウンロードコンテンツ「ゼルダの伝説Zone」が,ニンテンドーeショップで2014年3月28日から配信される。本稿では,「ゼルダの伝説Zone」の紹介と,今回のコラボステージに関する開発秘話をプロデューサーの飯塚 隆氏に聞いた,インタビューをお届けしよう。

[2014/03/28 10:00]

「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」の発売記念店頭抽選会で実施された,林 誠司プロデューサーと大坪鉄弥ディレクターへの合同インタビューを掲載

「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」の発売記念店頭抽選会で実施された,林 誠司プロデューサーと大坪鉄弥ディレクターへの合同インタビューを掲載

セガは本日(2014年3月27日),「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」の発売を記念する店頭抽選会を東京と大阪の2会場で開催した。本稿では,東京会場を訪れていた「Project DIVA F 2nd」プロデューサーの林 誠司氏と,同ディレクターの大坪鉄弥氏へのメディア合同インタビューの模様をお伝えしよう。

[2014/03/27 16:20]

「Winning Post 8」は,血統に加えて人と馬の“縁”を描く。シリーズ20周年の集大成となるナンバリングタイトルが掲げる「血統のロマン」について,プロデューサーに聞いてみた

「Winning Post 8」は,血統に加えて人と馬の“縁”を描く。シリーズ20周年の集大成となるナンバリングタイトルが掲げる「血統のロマン」について,プロデューサーに聞いてみた

 コーエーテクモゲームスが本日(3月27日)発売する競馬シミュレーションゲーム「Winning Post 8」は,2004年の「Winning Post 7」以来となる新しいナンバリング作品だ。今回,そんな「Winning Post」シリーズの大ファンという男色ディーノ選手が,本作のプロデューサーである山口英久氏に,今作で導入された新要素とその意図などを直接聞いてきた。

[2014/03/27 00:00]

MMORPG「ブレイドアンドソウル」開発・運営チームインタビュー。ついに動き出した日本サービスについて,質問をぶつけてみた

MMORPG「ブレイドアンドソウル」開発・運営チームインタビュー。ついに動き出した日本サービスについて,質問をぶつけてみた

 エヌ・シー・ジャパンが2014年5月20日にサービス開始を予定している新作MMORPG「ブレイドアンドソウル」。3月8日に行われた“プレミアショウ”では,サービススケジュールやアニメ情報などが発表されたが,このショウの直後,テクニカルディレクターのホン・ソックン氏と,日本サービスの指揮を執る五條隆将氏にインタビューを行ったので,プレイできる日を楽しみにしている人はチェックしてほしい。

[2014/03/25 15:04]

「テイルズウィーバー」開発チームインタビュー。新キャラクター「ベンヤ」をはじめ「ファン感謝祭2014」で発表された新要素について聞いてみた

「テイルズウィーバー」開発チームインタビュー。新キャラクター「ベンヤ」をはじめ「ファン感謝祭2014」で発表された新要素について聞いてみた

 ネクソンがサービス中のMMORPG「テイルズウィーバー」にて,2014年3月26日,新キャラクター「ベンヤ」が実装される。そのほかにも,2014年夏までに掛けてアップデートが行われることは,「ファン感謝祭2014」で発表されたとおりだが,その内容について,開発チームに話を聞いてみた。

[2014/03/25 15:00]

「ファンタシースターオンライン2 エピソード2 デラックスパッケージ」の発売記念イベントが開催。会場で行われた酒井智史プロデューサーのインタビューを掲載

「ファンタシースターオンライン2 エピソード2 デラックスパッケージ」の発売記念イベントが開催。会場で行われた酒井智史プロデューサーのインタビューを掲載

 セガは2014年3月20日,「ファンタシースターオンライン2 エピソード2 デラックスパッケージ」の発売記念イベントを,都内の「クラブセガ 秋葉原 新館」にて開催した。本イベントでは,オリジナルグッズのプレゼントや,酒井智史プロデューサーのサイン会が行われた。本稿では,メディア向けに行われた酒井氏への合同インタビューの模様をお伝えしよう。

[2014/03/21 16:17]

日本一ソフトウェアらしい尖ったタイトルを届けていきたい――「NEWBRAND」での新IP展開や新作への意気込みを,新川宗平社長に語ってもらった

日本一ソフトウェアらしい尖ったタイトルを届けていきたい――「NEWBRAND」での新IP展開や新作への意気込みを,新川宗平社長に語ってもらった

 日本一ソフトウェアは,新たな取り組みとして「NEWBRAND」を発表した。これは,「新たな切り口,新たなゲーム性」をテーマに,新規IPを創出していくべく企画されたものだという。この試みについて,代表取締役社長の新川宗平氏に意気込みを語ってもらった。既存IPや今後の新作についての情報も飛び出したので,同社のファンはぜひ確認してほしい。

[2014/03/20 00:00]

[GDC 2014]MMORPGが生き残る秘訣は,あきらめないこと。GDC講演を控えた「新生FFXIV」プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏への合同インタビュー

[GDC 2014]MMORPGが生き残る秘訣は,あきらめないこと。GDC講演を控えた「新生FFXIV」プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏への合同インタビュー

 Game Developers Conference 2014の3日目にあたる2014年3月19日に,「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の講演が行われる。前日に吉田氏への合同インタビューが行われたので,本稿ではその模様をお届けしよう。

[2014/03/20 00:00]

「戦国無双4」発売記念インタビュー。10周年記念タイトルとして制作されたナンバリング第4作にはどんな思いが込められているのか,鯉沼久史氏と三枝 修氏に聞いてみた

「戦国無双4」発売記念インタビュー。10周年記念タイトルとして制作されたナンバリング第4作にはどんな思いが込められているのか,鯉沼久史氏と三枝 修氏に聞いてみた

 コーエーテクモゲームスは3月20日,「戦国無双4」(PS3 / PS Vita)をリリースする。4年3か月ぶりの最新ナンバリングタイトルにして,10周年の節目に発売される本作が,シリーズ最新作としてどのような進化を遂げているかを再確認するとともに,そこに込められた思いについてプロデューサーを務めるコーエーテクモゲームスの鯉沼氏と,ディレクターの三枝氏に聞いてみた。

[2014/03/19 00:00]

本日稼働,「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX」。制作秘話も飛び出した開発陣への合同インタビューを掲載。鎌池和馬氏と成田良悟氏からのメッセージも

本日稼働,「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX」。制作秘話も飛び出した開発陣への合同インタビューを掲載。鎌池和馬氏と成田良悟氏からのメッセージも

 セガの新作2D対戦格闘ゲーム「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX」が,本日(2014年3月18日)全国のゲームセンターで稼働を開始した。それを記念したメディア合同インタビューが開催されたので,その模様をお伝えしていこう。インタビューに応じたのは,同作の開発プロデューサー・野中竜太郎氏と,開発ディレクター・寺田貴治氏だ。

[2014/03/18 19:10]

「龍が如く 維新!」と「宅配御膳 釜寅」のコラボメニューに横山プロデューサーと阪本ディレクターが太鼓判。一膳で“三度”おいしい「龍が如く特製角煮釜飯」が味わえるのは3月31日まで

「龍が如く 維新!」と「宅配御膳 釜寅」のコラボメニューに横山プロデューサーと阪本ディレクターが太鼓判。一膳で“三度”おいしい「龍が如く特製角煮釜飯」が味わえるのは3月31日まで

 セガから発売中のPS4/PS3用ソフト「龍が如く 維新!」「宅配御膳 釜寅」のコラボキャンペーンが,2014年3月31日まで実施中だ。本稿では,3月14日に行われたコラボメニューのメディア向け試食会と,「龍が如く 維新!」プロデューサーの横山昌義氏,同ディレクターの阪本寛之氏のメディア合同インタビューの模様をお伝えしよう。

[2014/03/14 21:59]

3人の個性が活かされた“熱血ソング”が完成。「バレットソウル -インフィニットバースト-」主題歌を歌う“いとうかなこ×Zwei”インタビュー

3人の個性が活かされた“熱血ソング”が完成。「バレットソウル -インフィニットバースト-」主題歌を歌う“いとうかなこ×Zwei”インタビュー

 5pb.から2014年4月24日発売予定のXbox 360専用シューティング「バレットソウル -インフィニットバースト-」。そのオープニングテーマ「Brave the Sky」を歌う,アーティストのいとうかなこさんと,Zwei(ヅヴァイ)のMeguさん,Ayumuさんのインタビューをお届けする。楽曲にも込められた“熱血”に注目だ。

[2014/03/14 14:33]

新生グラスホッパー・マニファクチュア誕生から1年。ガンホーグループ合流後も揺るぎない同社のチャレンジ精神について,須田剛一氏に聞いた

新生グラスホッパー・マニファクチュア誕生から1年。ガンホーグループ合流後も揺るぎない同社のチャレンジ精神について,須田剛一氏に聞いた

 世界中にコアなファンを抱える独立系デベロッパのグラスホッパー・マニファクチュアが,ガンホー・オンライン・エンターテイメントグループに加わって,約1年が経過した。その間,同社はどんな取り組みをし,そしてこれからどこを目指していこうとしているのか。グラスホッパー・マニファクチュアの代表取締役,須田剛一氏に聞いた。

[2014/03/12 12:00]

「DARK SOULS II」では「より自由に,より厳しく」を意識。発売が迫る“II”の魅力はどこにあるのか,谷村ディレクターに聞いてみた

「DARK SOULS II」では「より自由に,より厳しく」を意識。発売が迫る“II”の魅力はどこにあるのか,谷村ディレクターに聞いてみた

 フロム・ソフトウェアは,2014年3月13日,アクションRPG「DARK SOULS II」(PS3/Xbox 360)を発売する。世界中のプレイヤーから高い評価を得た「DARK SOULS」の続編となるだけに,期待しているゲーマーも多いと思うが,本作が,どのようなゲームになっているのかは気になるところだろう。発売を前に,ディレクターの谷村 唯氏に話を聞いた。

[2014/03/12 00:00]

MMORPGの面白さってなんだ?――オンラインゲーム開発のあれこれを語り尽くす「DQX」「FFXI」「FFXIV」プロデューサー座談会

MMORPGの面白さってなんだ?――オンラインゲーム開発のあれこれを語り尽くす「DQX」「FFXI」「FFXIV」プロデューサー座談会

 今回,ひょんなことから4Gamerで「DQX」「FFXI」「FFXIV」プロデューサー座談会を実施することになった。集まってくれたのは,4Gamerでもお馴染み「ドラゴンクエストX」の齊藤陽介氏と「ファイナルファンタジーXIV」の吉田直樹氏,そして「ファイナルファンタジーXI」のプロデューサーを務める松井聡彦氏の3名。居酒屋トーク全開のぶっちゃけ話をさっそくお届けしたい。

[2014/03/08 00:00]

「いまはピンとこないかもしれないが,AMDの技術が状況を変える」。AMDでアジア太平洋&日本地域の事業を統括するベネット副社長インタビュー

「いまはピンとこないかもしれないが,AMDの技術が状況を変える」。AMDでアジア太平洋&日本地域の事業を統括するベネット副社長インタビュー

 AMDでアジア太平洋および日本における事業展開を指揮するデイビッド・ベネット副社長にインタビューする機会が得られた。AMDにとって日本はどういう国であり,同社は今後,日本で何をしようとしているのか。過去数年にわたってほとんど語られたなかった部分を聞いてきたので,その内容を余すところなくお伝えしたい。

[2014/03/08 00:00]

「GROUND ZEROES」は「MGSV」の本編へと続く道。小島秀夫監督へのメディア合同インタビューを掲載

「GROUND ZEROES」は「MGSV」の本編へと続く道。小島秀夫監督へのメディア合同インタビューを掲載

 2014年3月20日に発売予定となっている「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」。本作は「MGSV: THE PHANTOM PAIN」のプロローグと位置づけられ,オープンワールドで展開するミッションなど,従来のシリーズとは大きく異なるシステムが導入されている。本作にかける小島秀夫監督の思いはどのようなものだろうか。

[2014/03/06 09:00]

「見えない壁」に取り囲まれたゲーム業界への想い。ヨコオタロウ氏が「ドラッグ オン ドラグーン3」やゲームの未来を語ったインタビューを掲載

「見えない壁」に取り囲まれたゲーム業界への想い。ヨコオタロウ氏が「ドラッグ オン ドラグーン3」やゲームの未来を語ったインタビューを掲載

 2013年12月19日に,最新作「ドラッグ オン ドラグーン3」が発売された「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズ。その特異な世界観や設定を生んだヨコオタロウ氏へのインタビューをお届けしよう。氏の死生観や,一見ドライに見えて実は熱いゲームへの想いなどがたっぷりと語られているので,ぜひ読んでみてほしい。

[2014/02/28 00:00]

「スペランカー」とM.S.S Projectがコラボしたスマホアプリ「M.S.SPELUNKER」が登場。実現までの経緯などをM.S.S Projectのメンバーに聞いてみた

「スペランカー」とM.S.S Projectがコラボしたスマホアプリ「M.S.SPELUNKER」が登場。実現までの経緯などをM.S.S Projectのメンバーに聞いてみた

 ドワンゴモバイルから配信中のスマートフォンアプリ「M.S.SPELUNKER」は,“ビデオゲーム史上最弱”の冒険家が主人公のアクションゲーム「スペランカー」と,ニコニコ動画などで人気のゲーム実況集団「M.S.S Project」のコラボレーションによって誕生したゲームだ。今回4Gamerでは,M.S.S Projectのメンバー4人に,コラボの経緯やゲーム実況についての話を聞いてきた。

[2014/02/27 10:00]

「ヴァルハラナイツ3 GOLD」が「GOLD」である理由を,プロデューサーのはしもとよしふみ氏に聞く

「ヴァルハラナイツ3 GOLD」が「GOLD」である理由を,プロデューサーのはしもとよしふみ氏に聞く

 マーベラスAQLは,PlayStation Vita用ソフト「ヴァルハラナイツ3 GOLD」を,本日発売する。本作は,2013年に発売された「ヴァルハラナイツ3」に,大きく手を加えた進化バージョンだ。本作でプロデューサーを務めた,はしもとよしふみ氏に,一体どんなところが変わっているのかを詳しく聞いてみた。

[2014/02/27 00:00]

伊藤賢治氏に最新アルバム「Re:Birth II -閃- / サ・ガ バトルアレンジ」のことを一から十まで聞いた

伊藤賢治氏に最新アルバム「Re:Birth II -閃- / サ・ガ バトルアレンジ」のことを一から十まで聞いた

 スクウェア・エニックスミュージックは本日,「サガ」シリーズの楽曲を手がける作曲家・伊藤賢治氏が,かつての楽曲を自らアレンジし,バンド形式で演奏/収録したCDアルバム「Re:Birth II -閃- / サ・ガ バトルアレンジ」を発売した。今回,伊藤氏に収録曲のコンセプトや今後の展望などを聞いてきたので,その模様をお届けしよう。

[2014/02/26 14:30]

PS4/PS3「龍が如く 維新!」の発売記念サイン会には100名近くのファンが来場。名越総合監督と横山プロデューサーの合同インタビューを掲載

PS4/PS3「龍が如く 維新!」の発売記念サイン会には100名近くのファンが来場。名越総合監督と横山プロデューサーの合同インタビューを掲載

セガから2014年2月22日に発売された「龍が如く 維新!」の発売記念抽選会&体験会が,2014年2月22日に開催された。本稿では,サイン会のために会場を訪れた,「龍が如く」シリーズ総合監督の名越稔洋氏と,「龍が如く 維新!」プロデューサーの横山昌義氏のメディア合同インタビューの模様をお伝えしよう。

[2014/02/24 17:38]

本日発売のPS4版「信長の野望・創造」開発陣インタビュー。PS4ならば,オープンワールドの「信長の野望」が実現する!?

本日発売のPS4版「信長の野望・創造」開発陣インタビュー。PS4ならば,オープンワールドの「信長の野望」が実現する!?

 コーエーテクモゲームスは2014年2月22日,PlayStation 4のローンチタイトルとして,「信長の野望・創造」のPS4版を発売する。同タイトルは,すでにPC版とPlayStation 3版がリリースされているが,PS4版はどのような狙いで開発されているのか,また,開発者にとってPS4はどのようなハードウェアなのかを含め,開発陣に話を聞いてみた。

[2014/02/22 00:00]

目指したのはニュー飛竜であり,オンリーワンの飛竜――「ストライダー飛竜」プロデューサーのアンドリュー・サマンスキー氏が語る15年ぶりの復活劇

目指したのはニュー飛竜であり,オンリーワンの飛竜――「ストライダー飛竜」プロデューサーのアンドリュー・サマンスキー氏が語る15年ぶりの復活劇

 孤高のエージェント,飛竜がスタイリッシュな活躍を見せる伝説のアクションゲーム「ストライダー飛竜」シリーズ。その最新作の発売日が,いよいよ目前に迫ってきた。この15年ぶりとなる復活には,どのような背景があったのだろうか。2014年版「ストライダー飛竜」のプロデューサーを務める,カプコンのアンドリュー・サマンスキー氏に話を聞いた。

[2014/02/21 12:00]

PS4版βテスト直前の「新生FFXIV」について吉田直樹氏にインタビュー。リモートプレイの感触もレポートしよう

PS4版βテスト直前の「新生FFXIV」について吉田直樹氏にインタビュー。リモートプレイの感触もレポートしよう

 いよいよ2月22日に日本で発売されるPlayStation 4。同日「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」PS4版βテストフェーズ1が開始される予定だ。これに先立ち,全世界でプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏によるメディアツアーが行われ,PS4版の魅力を紹介するプレゼンテーションや実機での先行プレイ,氏へのインタビューが実施された。その模様を余すところなくお届けしよう。

[2014/02/20 12:00]

[JAEPO2014]アメリカ生まれの同人格闘ゲームがついに日本のアーケードへ。「スカルガールズ アンコール」ステージの模様をレポート

[JAEPO2014]アメリカ生まれの同人格闘ゲームがついに日本のアーケードへ。「スカルガールズ アンコール」ステージの模様をレポート

 2014年2月15日,「ジャパン アミューズメント エキスポ 2014」のタイトーブースステージにて,NESiCAxLiveでの稼働が予定されているアメリカ産の2D格闘ゲーム「スカルガールズ アンコール」プレゼンテーションが行われた。その模様をレポートするとともに,ローカライズを担当するM2の代表取締役 堀井直樹氏へのミニインタビューをお届けする。

[2014/02/17 20:50]

[JAEPO2014]「ウルトラストリートファイターIV」のステージイベントをレポート。アシスタントプロデューサーへのインタビューもお届け

[JAEPO2014]「ウルトラストリートファイターIV」のステージイベントをレポート。アシスタントプロデューサーへのインタビューもお届け

 2014年2月14日,ジャパン アミューズメント エキスポ 2014のタイトーブースで,カプコンの格闘ゲーム「ウルトラストリートファイターIV」のアシスタントプロデューサである綾野智章氏によるプレゼンテーションや,有名プレイヤーによる対戦イベントが行われた。本稿ではその内容と,綾野氏へのインタビューをお伝えしよう。

[2014/02/15 15:56]

「ドルアーガの塔〜the Phantom of GILGAMESH〜」にUGCコンテンツ「幻の塔」が登場。その企画意図などを,沼田健佑プロデューサーと遠藤雅伸氏に聞いた

「ドルアーガの塔〜the Phantom of GILGAMESH〜」にUGCコンテンツ「幻の塔」が登場。その企画意図などを,沼田健佑プロデューサーと遠藤雅伸氏に聞いた

 2014年2月14日,ウィローエンターテインメントのMMORPG「ドルアーガの塔〜the Phantom of GILGAMESH〜」に,新コンテンツ「幻の塔」が実装された。ユーザーによるフロア作成(およびそこでの冒険)を可能にするこのUGCの狙いと,今後の展開について,プロデューサーを務める沼田健佑氏と,スーパーバイザーの遠藤雅伸氏に聞いてみた。

[2014/02/15 00:00]

コロプラとACCESSPORTが「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」を中国で展開。スマホアプリの中国パブリッシング事業について,ACCESSPORTのキーパーソンに聞いてみた

コロプラとACCESSPORTが「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」を中国で展開。スマホアプリの中国パブリッシング事業について,ACCESSPORTのキーパーソンに聞いてみた

 コロプラとACCESSPORTは,スマートフォンアプリ「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」を,2014年3月より中国の主要Androidアプリ配信チャネルにて,配信を開始する。業界的には大きな話なのだが,中国市場への進出は困難を極めることもよく知られている。ここでは中国進出の仲介を果たすACCESSPORTに話を聞いてみた。

[2014/02/15 00:00]

[JAEPO2014]「SILENT SCOPE BONE-EATER」は,没入感あふれる狙撃系ガンシューティングゲームだ

[JAEPO2014]「SILENT SCOPE BONE-EATER」は,没入感あふれる狙撃系ガンシューティングゲームだ

 千葉・幕張メッセで開催中の「ジャパンアミューズメントエキスポ2014」。そのKONAMIブースで公開された新作アーケード用ガンシューティングゲーム「SILENT SCOPE BONE-EATER」をさっそく遊んでみた。狙撃をテーマとし,懐かしの「SILENT SCOPE」の血を継ぐ本作のプレイレポートをお届けしよう。

[2014/02/14 21:18]

「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」のBGMを手がけた光田康典氏にインタビュー。クラシックの名曲をアレンジした経緯を聞いてみた

「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」のBGMを手がけた光田康典氏にインタビュー。クラシックの名曲をアレンジした経緯を聞いてみた

 カプコンがサービス中の「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」は,中世ヨーロッパで勃発した“百年戦争”を舞台にしたブラウザシミュレーションRPG。本作の重厚な世界観構築に欠かせないのが,クラシックの名曲をアレンジしたBGMである。今回4Gamerでは,こうした楽曲のアレンジを手がけた作曲家の光田康典氏に話を聞いてみた。

[2014/02/14 16:00]

海外版と日本版ではどうして表現や内容が違うのか。今,あえてCEROに聞く「レーティング制度」の現状について

海外版と日本版ではどうして表現や内容が違うのか。今,あえてCEROに聞く「レーティング制度」の現状について

 海外のコンシューマ向けタイトルが日本国内でも販売され,あたりまえに遊べるようになって久しいが,同時に海外版との「表現や内容の違い」が注目される機会も増えてきた。そこで,4GamerではCEROの専務理事を務める渡邊和也氏を訪ね,海外版と日本版で「違い」が生じる理由やレーティング制度の現状について話を聞いてきた。

[2014/02/10 12:00]

声優・内田真礼さんと格ゲーマーのまさかの競演。「ヤタガラス Attack on Cataclysm」ボイス収録現場レポート

声優・内田真礼さんと格ゲーマーのまさかの競演。「ヤタガラス Attack on Cataclysm」ボイス収録現場レポート

 2014年2月にPC版が,そして2014年内にNESiCAxLive版がリリース予定の2D格闘ゲーム「ヤタガラス Attack on Cataclysm」。今回4Gamerでは,そのボイス収録現場にお邪魔させてもらったので,レポートをお届けしよう。新キャラクター,カザマ・コタロー役の内田真礼さんを始め,有名格闘ゲーマー達にも話を聞いてみた。

[2014/02/10 00:00]

「World of Tanks」のWargaming.net,次の展開はどうなる。「Taipei Game Show 2014」で同社の偉い人達に新作タイトルの話をたっぷり聞いた

「World of Tanks」のWargaming.net,次の展開はどうなる。「Taipei Game Show 2014」で同社の偉い人達に新作タイトルの話をたっぷり聞いた

 2014年1月に台湾で開催された「Taipei Game Show 2014」にて,Wargaming.netブースで同社のヒット作「World of Tanks」に続く新作を開発する関係者にインタビューする機会を得た。開発中のあんなタイトルやこんなタイトルの現状は? そしてWargamingの狙うミリタリーゲームの方向性とは? 第2の「World of Tanks」が気になる人はチェックしてほしい。

[2014/02/08 12:00]

一周年を迎えた「ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ」。山中プロデューサーに一年を振り返っての感想と今後の展開について聞いてみた

一周年を迎えた「ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ」。山中プロデューサーに一年を振り返っての感想と今後の展開について聞いてみた

 サービス開始から1年が経過した,スクウェア・エニックスのブラウザゲーム「ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ」。2014年2月8日にはYahoo!ゲーム版も1年を迎えるというタイミングで,サービス一周年を迎えた思いや,これからプレイングブレージュがどのように進化していくのかを,プロデューサーの山中譲児氏に聞いてみた。

[2014/02/08 00:00]

2014年のガマニアデジタルエンターテインメントは,スマートフォンアプリを続々とリリース。同社の今後の事業展開について,浅井 清社長と中島秀樹氏に聞いた

2014年のガマニアデジタルエンターテインメントは,スマートフォンアプリを続々とリリース。同社の今後の事業展開について,浅井 清社長と中島秀樹氏に聞いた

 ここ数年は新規タイトルが振るわず,やや元気のない印象があったガマニアデジタルエンターテインメントだが,2014年の同社は,スマートフォン向けのネイティブアプリを中心に続々と新作をリリースするという。事業の方向性や直近のタイトルについて,同社代表取締役社長 兼 COOの浅井 清氏と,オンライン事業本部 本部長 中島秀樹氏に聞いてみた。

[2014/02/07 00:00]

「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」の全国体験会で,SEGA feat. HATSUNE MIKU Project統括プロデューサー 内海 洋氏にインタビュー

「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」の全国体験会で,SEGA feat. HATSUNE MIKU Project統括プロデューサー 内海 洋氏にインタビュー

 セガから2014年3月27日に発売予定のPS3/PS Vita用ソフト「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」の全国体験会が,1月25日から全国6会場で順次開催されている。本稿では,本日(2014年2月6日)開催された東京会場の模様と,「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」統括プロデューサーである内海 洋氏へのメディア合同インタビューをお伝えしよう。

[2014/02/06 19:05]

累計100万ダウンロードを突破した「セガNET麻雀 MJ」プロデューサーの吉野慎一氏に,開発秘話やAndroid版を含めた今後の展開を聞いてきた

累計100万ダウンロードを突破した「セガNET麻雀 MJ」プロデューサーの吉野慎一氏に,開発秘話やAndroid版を含めた今後の展開を聞いてきた

 セガが現在サービス中の「セガNET麻雀 MJ」は,同社が10年以上にわたってアーケードで展開している「MJ」シリーズの流れを組む作品で,グラフィックスと派手な演出,そして実況機能が特徴のオンライン対戦麻雀ゲームだ。今回は本作のプロデューサーである吉野慎一氏に,その開発経緯と今後の展開について話を聞いてきた。

[2014/02/06 00:00]

ONE-UPの「メガミエンゲイジ!」がオンラインゲーム初(?)のギネス世界記録に認定。その経緯と新作スマホアプリ「メガミエンゲイジ!クエスト」について聞いてみた

ONE-UPの「メガミエンゲイジ!」がオンラインゲーム初(?)のギネス世界記録に認定。その経緯と新作スマホアプリ「メガミエンゲイジ!クエスト」について聞いてみた

 ONE-UPは,2014年1月31日,同社のブラウザゲーム「メガミエンゲイジ!」が,ゲームに登場するさまざまな美少女ゲームのキャラクターのうち,ONE-UP以外の企業が版権を持つキャラクターの総数でギネス世界記録に認定されたと発表した。ギネス認定取得や同社の新作情報について,いろいろ話を聞いてみた。

[2014/01/31 15:00]

「戦国BASARA4」はプレイヤーが“戦国時代をゼロから創る”――シリーズ「新章」の真意や新要素の魅力を開発陣に聞いてきた

「戦国BASARA4」はプレイヤーが“戦国時代をゼロから創る”――シリーズ「新章」の真意や新要素の魅力を開発陣に聞いてきた

 カプコンから2014年1月23日に発売されたPlayStation 3用ソフト「戦国BASARA4」は,“一騎当千”タイプの爽快アクションが楽しめるシリーズ最新作だ。約3年半ぶりに発売されたナンバリングタイトルの開発コンセプトや新登場キャラクター,新システムなどについて,プロデューサーの門脇章人氏とディレクターの山本 真氏に話を聞いてきた。

[2014/01/28 17:00]

海外からのファンも参加した「戦国BASARA4」発売記念イベントをレポート。シリーズプロデューサー・小林裕幸氏への合同インタビューも掲載

海外からのファンも参加した「戦国BASARA4」発売記念イベントをレポート。シリーズプロデューサー・小林裕幸氏への合同インタビューも掲載

 カプコンから本日(2014年1月23日)発売された,PlayStation 3用ソフト「戦国BASARA4」の発売記念イベントが開催された。本稿では,海外を含め多数のファンが参加したイベントの模様と,「戦国BASARA」シリーズプロデューサー・小林裕幸氏へのメディア合同インタビューをお伝えしよう。

[2014/01/23 18:41]

全編これイトケン節! バトル曲から「下水道」までがバンド演奏。「サガ」シリーズ新作についての言及もあった,「One Night Re:Birth Again」の詳細をレポート

全編これイトケン節! バトル曲から「下水道」までがバンド演奏。「サガ」シリーズ新作についての言及もあった,「One Night Re:Birth Again」の詳細をレポート

 2014年1月18日,作曲家の伊藤賢治氏が自ら手がけた「サガ」シリーズの楽曲を演奏するライブイベント,「One Night Re:Birth Again」が,東京・新宿文化センター大ホールにて開催された。サガシリーズの生みの親である河津秋敏氏とのトークコーナーを含む,このイベントの詳細を,たっぷりの写真とともにお届けしよう。

[2014/01/22 00:00]

「グラナド・エスパダ」インフィニティ効果でプレイヤー数が1.5倍に。その裏側と,新キャラなどについて現場の運営開発チームに聞いてみた

「グラナド・エスパダ」インフィニティ効果でプレイヤー数が1.5倍に。その裏側と,新キャラなどについて現場の運営開発チームに聞いてみた

 ハンビットユビキタスエンターテインメントは,2014年1月22日,オンラインRPG「グラナド・エスパダ」の「インフィニティ」計画最終アップデート「バハマル −碧落の天空祭壇−」を実施する。今回は,インフィニティアップデートに携わった現場のメンバーに,その反響や実装される新要素について聞いてみた。

[2014/01/20 00:00]

「うた組み575」の体験会と「project 575ミュージアム」の模様をレポート。プロデューサー森本兼次郎氏とディレクター吉永 匠氏の合同インタビューも掲載

「うた組み575」の体験会と「project 575ミュージアム」の模様をレポート。プロデューサー森本兼次郎氏とディレクター吉永 匠氏の合同インタビューも掲載

 セガは本日(2014年1月18日),1月23日発売予定のPlayStation Vita用ソフト「うた組み575」の体験会を開催した。同フロアで2月2日まで開催中のイベント「project 575ミュージアム」の模様と合わせてレポートしよう。本作のプロデューサーである森本兼次郎氏とディレクターの吉永 匠氏へのインタビューも掲載するのでじっくり読み込んでほしい。

[2014/01/18 17:33]

「TERA」開発・運営スタッフインタビュー。エリーン専用の新クラス"ソウルリーパー"などのアップデートについて導入経緯を詳しく聞いた

「TERA」開発・運営スタッフインタビュー。エリーン専用の新クラス

 NHN PlayArtがサービス中のMMORPG「TERA The Exiled Realm of Arborea」で,新クラス追加などのアップデートが続けざまに行われる。ここでは開発・運営スタッフへのインタビューの模様を紹介する。新クラス“ソウルリーパー”の詳細や,各アップデートの導入経緯などが分かったので,TERAのプレイヤーはお見逃しなく。

[2014/01/18 00:00]

「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」の主題歌を担当するangelaにインタビュー。10年の時を経て生まれ変わった楽曲のことや今後の意気込みを聞いた

「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」の主題歌を担当するangelaにインタビュー。10年の時を経て生まれ変わった楽曲のことや今後の意気込みを聞いた

 カプコンがサービス中のブラウザシミュレーションRPG「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」の主題歌を担当するアーティストangelaのインタビューを掲載。今回のタイアップ実現までの経緯や,主題歌「over the limits 〈EURO HISTORIA〉」にまつわるエピソード,さらにデビュー10周年を迎えたアーティスト活動について話を聞いてきた。

[2014/01/17 16:00]

サガシリーズ・ライブの感動ふたたび。今週末に迫った「One Night Re:Birth Again」への意気込みを,リハーサル中の伊藤賢治氏に聞いた

サガシリーズ・ライブの感動ふたたび。今週末に迫った「One Night Re:Birth Again」への意気込みを,リハーサル中の伊藤賢治氏に聞いた

 スクウェア・エニックスの人気RPG「サ・ガ」シリーズの楽曲が,作曲者の伊藤賢治氏率いるバンドによって演奏されるライブ,「One Night Re:Birth Again」が,明日,東京・新宿文化センター大ホールで開催される。4Gamerでは今回,リハーサルスタジオにおじゃまして伊藤氏に意気込みを聞いてきた。

[2014/01/17 00:00]

[CES 2014]ROCCATの新作キーボードは「魔法のクールダウンタイム」をLEDバックライトで確認できる

[CES 2014]ROCCATの新作キーボードは「魔法のクールダウンタイム」をLEDバックライトで確認できる

 2014 International CESでROCCATが,「選択したキーだけ光らせられるゲーマー向けキーボード」の10キーレスモデルを発表した。新製品では,押下後,LEDが何秒間光るかを指定可能なのが最大の特徴だ。これにより,魔法やスキルなどのクールダウンタイムをキーに内蔵されたLEDの発光状況によって把握できるようになるわけである。

[2014/01/11 00:00]

「Thief」プレイレポート&インタビュー。2014年の最新作でありながら,旧シリーズのファンをも満足させるこだわりを見た

「Thief」プレイレポート&インタビュー。2014年の最新作でありながら,旧シリーズのファンをも満足させるこだわりを見た

 スクウェア・エニックスが2014年にリリースを予定しているステルスアクション「Thief」。約10年ぶりとなりシリーズ最新作と言うことで話題となっている本作のプレイレポートと,プロデューサーへのインタビューをお届けしよう。古くからのシリーズのファンも,初めてその名を聞くという人も,じっくり読み込んでほしい。

[2014/01/11 00:00]

[CES 2014]「G-SYNCは明日のゲームに備える技術」「27インチモデルで650〜800ドル」。NVIDIA担当者にG-SYNCのアレコレを聞いてきた

[CES 2014]「G-SYNCは明日のゲームに備える技術」「27インチモデルで650〜800ドル」。NVIDIA担当者にG-SYNCのアレコレを聞いてきた

 2014 International CESに,「G-SYNC」対応ディスプレイを並べてみせたNVIDIA。同社のG-SYNC関連グループインタビューに参加できたので,ここではそこで得られた情報をまとめてみたい。G-SYNCの意義や,ある意味最も気になる価格情報などが得られたので,第2四半期の対応ディスプレイ発売が待ちきれないという人はぜひ一読を。

[2014/01/10 15:45]

[CES 2014]「Steam Machine」をお披露目したばかりのValveにインタビュー。日本で販売される可能性アリ!

[CES 2014]「Steam Machine」をお披露目したばかりのValveにインタビュー。日本で販売される可能性アリ!

 2014 International CES会場内にあるValveの商談ブースにおいて,同社のビジネス担当Mark Richardson氏に,短い時間ながらもインタビューを行う機会が得られた。13社が提供する「Steam Machine」を大々的に公表したばかりのValveだが,目下,日本でのビジネスチャンスを開拓中であり,本格的な進出の機会を窺っているようだ。

[2014/01/09 15:02]

4Gamerが2013年に掲載したインタビュー記事の中から17本を,電子書籍フォーマットで無料配布します

4Gamerが2013年に掲載したインタビュー記事の中から17本を,電子書籍フォーマットで無料配布します

 4Gamerでは2013年,さまざまなインタビュー記事を掲載してきた。その中から,時間が経っても変わらずに楽しめるようなものを17本選び,ePubおよびmobi形式の電子書籍ファイルとして無料配布する。スマートフォンやタブレット端末,電子書籍リーダーなどでゆっくりと読んでいただけると幸いだ。

[2013/12/27 19:07]

新運営体制発足から8か月,「ペーパーマン」はどう変わり,今後どのようになっていくのか。2014年前期までの予定を運営開発チームに聞いた

新運営体制発足から8か月,「ペーパーマン」はどう変わり,今後どのようになっていくのか。2014年前期までの予定を運営開発チームに聞いた

 ゲームポットが運営中のオンラインFPS「ペーパーマン」では,2013年4月に運営体制が刷新されてから約8か月が経過した。今回,運営/開発チームの主要人物達に,新体制のこれまでを振り返ってもらいつつ,2014年前期のアップデート計画について話を聞いたので,プレイヤーはぜひチェックしてほしい。

[2013/12/27 12:00]

PS4版も発売される次世代MMO「Kingdom Under Fire II」のCEOインタビューを掲載。最大1万体ものキャラクターを処理する“BLUESIDE ENGINE”の実力を見よ

PS4版も発売される次世代MMO「Kingdom Under Fire II」のCEOインタビューを掲載。最大1万体ものキャラクターを処理する“BLUESIDE ENGINE”の実力を見よ

 韓国BLUESIDEが開発している群集アクションRPG「Kingdom Under Fire II」は,最大1万体のキャラクターを動かす独自エンジンを使ってアクションRPG,MMORPG,RTSを融合させた意欲作である。PS4版開発が明らかになったことでも話題の,2014年注目の一作についてBLUESIDE CEOに話を聞いたのでさっそく紹介したい。

[2013/12/27 10:00]

「LEGION Of HEROES」でモバイル向けオンラインRPGの“文法”を作り上げる。開発会社NDOORSを率いるキム・テゴン氏に話を聞いた

「LEGION Of HEROES」でモバイル向けオンラインRPGの“文法”を作り上げる。開発会社NDOORSを率いるキム・テゴン氏に話を聞いた

 NEXON Koreaが開発中のモバイル向けオンラインRPG「LEGION Of HEROES」が,近日中に韓国内でリリースされる。韓国の著名クリエイター キム・テゴン氏が開発を指揮する本作には,一体どのような工夫が込められているのだろうか。日本展開も予定されている本作について,キム氏に話を聞いてみた。

[2013/12/27 10:00]

「beatmania IIDX 21 SPADA OST」&「True Blue...」&「BLUE DRAGON」発売記念インタビュー。コンポーザー陣が語り尽くす,青龍の謎からSPADA新収録曲まで

「beatmania IIDX 21 SPADA OST」&「True Blue...」&「BLUE DRAGON」発売記念インタビュー。コンポーザー陣が語り尽くす,青龍の謎からSPADA新収録曲まで

 2013年12月25日に発売となった「beatmania IIDX 21 SPADA」のOSTと,dj TAKA氏の2ndアルバム「True Blue...」,そしてRyu☆氏の最新アルバム「BLUE DRAGON」。4Gamerでは,その発売を記念したBEMANIコンポーザー陣インタビューをお届けしたい。

[2013/12/27 00:00]

ついに実装されたカジノや新大陸,そしてディレクター交代にまつわる話など。「ドラゴンクエストX」はバージョン2でどう変わるのか? 運営開発インタビュー

ついに実装されたカジノや新大陸,そしてディレクター交代にまつわる話など。「ドラゴンクエストX」はバージョン2でどう変わるのか? 運営開発インタビュー

 スクウェア・エニックスが運営するオンラインRPG「ドラゴンクエストX」。本作を“バージョン2”へとアップグレードする追加パッケージ「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン」が,12月5日に発売された。バージョン2の方向性はどうなっていくのか。同社の齊藤陽介氏齋藤 力氏に話を聞いてみた。

[2013/12/27 00:00]

八代亜紀さん,「rain」に主題歌を提供するとしたら,どんな歌がいいと思いますか?

八代亜紀さん,「rain」に主題歌を提供するとしたら,どんな歌がいいと思いますか?

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアが配信中の,PlayStation 3用ダウンロード専用ソフト「rain」。本作でディレクターを務めた池田佑基氏と,歌手の八代亜紀さんの対談が実現した。“雨”にまつわる曲を歌ってきた八代さんの目に,rainというゲームはどのように映ったのだろうか。

[2013/12/27 00:00]

R.A.T.シリーズマウスが“中二”っぽい理由とは? ブランディングを統括する幹部に聞く,Mad Catzのブランド戦略

R.A.T.シリーズマウスが“中二”っぽい理由とは? ブランディングを統括する幹部に聞く,Mad Catzのブランド戦略

 アーケードスティックからマウスまで,さまざまな製品を展開するゲーム周辺機器メーカー・Mad Catz。同社のサンディエゴ本社でクリエイティブサービス部のディレクターを務めるJohnny Schmidt氏のインタビューをお届けしよう。あまり聞き慣れないクリエイティブサービスという仕事の実態から,各ブランドのデザインなどへのこだわりを聞いてみた。

[2013/12/27 00:00]

「ArcheAge」,2014年のアップデートも生産から戦闘まで幅広いものに。2014年初頭に実装予定のアップデート内容を紹介

「ArcheAge」,2014年のアップデートも生産から戦闘まで幅広いものに。2014年初頭に実装予定のアップデート内容を紹介

 2013年7月にサービスが開始され,生活系から対人戦まで,開発者のこだわり満載のコンテンツが話題となったMMORPG「ArcheAge」。今回,そんな本作で2014年初頭に実装予定のアップデートについて,日本運営プロデューサーを務める野田氏と,GMルシウス氏に紹介してもらったので,その内容をお届けしよう。

[2013/12/26 17:00]

「The Tower of AION」では“日本からの要望”を開発にどう伝える。日本独自仕様のアップデートを実施した経緯と狙いを運営チームに聞く

「The Tower of AION」では“日本からの要望”を開発にどう伝える。日本独自仕様のアップデートを実施した経緯と狙いを運営チームに聞く

 エヌ・シー・ジャパンがサービス中のMMORPG「The Tower of AION」。“Episode4.5 鋼鉄の波動”の下準備として,日本独自仕様のアップデート「Re:START」が11月19日に実装されたが,これは本作のサービスにとって非常に重要なものだったという。運営チームに,実装の経緯や反響,今後の日本運営のスタンスなどについて,話を聞いた。

[2013/12/26 12:02]

電王戦,なんで勝てたんですか?――「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」第15回は,「BM98」を開発した伝説的なプログラマー・やねうらお氏がゲスト

電王戦,なんで勝てたんですか?――「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」第15回は,「BM98」を開発した伝説的なプログラマー・やねうらお氏がゲスト

 連載第15回めとなる,ドワンゴ・川上量生氏との対談企画「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」。今回は,1990年代後半にネット上で一大ブームとなった「BM98」の開発者として知られ,最近では,ドワンゴが主催するコンピューター将棋大会「将棋電王トーナメント」でめざましい活躍を見せる,プログラマーのやねうらお氏がゲストです。

[2013/12/24 10:00]

とらのあながアクアプラスと資本業務提携した背景にあるものとは?――とらのあな吉田氏とアクアプラス下川氏に,昨今のオタクコンテンツの動向や同人業界について聞いてみた

とらのあながアクアプラスと資本業務提携した背景にあるものとは?――とらのあな吉田氏とアクアプラス下川氏に,昨今のオタクコンテンツの動向や同人業界について聞いてみた

 2013年10月1日,同人ショップ「とらのあな」の運営元として知られる虎の穴がユメノソラホールディングスを設立し,ホールディングス体制へ移行すると発表。同時に,「ToHeart」や「うたわれるもの」の開発元として知られるアクアプラスの全株式を取得して,資本業務提携することを発表した。その背景にあるものとはいったいなにか。4Gamerでは,吉田博高氏下川直哉氏にインタビューを行った。

[2013/12/21 10:00]

シリーズ最新作「大航海時代V」は,シリーズの遺伝子をしっかりと受け継いだシングルプレイ重視の作品に。ブラウザ展開の理由も聞いたプロデューサーインタビュー

シリーズ最新作「大航海時代V」は,シリーズの遺伝子をしっかりと受け継いだシングルプレイ重視の作品に。ブラウザ展開の理由も聞いたプロデューサーインタビュー

 大航海時代の船乗りとなり,探検,交易,そして海戦と,プレイヤーが自由に選択して,世界を生きていけるシミュレーションゲーム「大航海時代」。その最新作「大航海時代V」が今冬にPCブラウザゲームとしてサービス開始予定だ。シリーズの遺伝子は受け継がれているのか,なぜブラウザゲームなのか。プロデューサーである竹田智一氏に聞いてみた。

[2013/12/21 00:00]

「rain」みたいなちょっと風変わりなゲイム,何を思って作ったの? 池田佑基ディレクターに,男色ディーノが聞く

「rain」みたいなちょっと風変わりなゲイム,何を思って作ったの? 池田佑基ディレクターに,男色ディーノが聞く

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアが配信中の,,PlayStation 3用ダウンロード専用ソフト「rain」。本作について,「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」でおなじみ,男色ディーノ選手は,「なぜこういうゲイムを作ったのか?」が気になっていたという。そこでディーノ選手と,本作でディレクターを務めた池田佑基氏の対談をお届けすることになった。

[2013/12/21 00:00]

「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」の杉浦一徳プロデューサーにインタビュー。並々ならぬ“中世ヨーロッパ”へのこだわりを聞いた

「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」の杉浦一徳プロデューサーにインタビュー。並々ならぬ“中世ヨーロッパ”へのこだわりを聞いた

 カプコンの新作ブラウザシミュレーションRPG「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」の正式サービスが開始された。本作は,史実に基づいた“中世ヨーロッパ”の世界観が特徴で,いわゆるファンタジーやJRPGとは異なるその重厚な雰囲気が新鮮だ。この世界観へのこだわりやゲームシステムの概要などを,プロデューサーの杉浦一徳氏に語ってもらった。

[2013/12/20 16:00]

「桃色大戦ぱいろん+」×「アルテイルネット」のコラボオリジナルキャラはウェブマネー土田氏が監修。“どうしてそうなった”のか運営3者に聞いてみた

「桃色大戦ぱいろん+」×「アルテイルネット」のコラボオリジナルキャラはウェブマネー土田氏が監修。“どうしてそうなった”のか運営3者に聞いてみた

 「桃色大戦ぱいろん+(ぷらす)」「アルテイルネット」のコラボが12月6日から実施されている。このコラボでは,オリジナルキャラクターの「ルイン・パルティロア」が制作されたのだが,実はその監修を手がけたのは,ウェブマネーの土田耕平氏なのだという。なぜ,そんなことになったのか。運営3者が居酒屋トーク全開で話してくれた。

[2013/12/14 00:00]

本日開始のアーケード版「パズドラ バトルトーナメント」ロケテスト。早朝から大盛況だった会場の模様と,開発陣ミニインタビューをお届け

本日開始のアーケード版「パズドラ バトルトーナメント」ロケテスト。早朝から大盛況だった会場の模様と,開発陣ミニインタビューをお届け

 2014年春に稼働予定のAC「パズドラ バトルトーナメント ―ラズール王国とマドロミドラゴン― 」。その初のロケテストが本日(2014年12月13日)スタートした。ガンホー・オンライン・エンターテイメントの山本大介氏や,スクウェア・エニックスの門井信樹氏も駆けつけた現地の模様を,お二方へのインタビューと共にお伝えしていこう。

[2013/12/13 22:28]

パッチ2.1で「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のコンテンツは覚醒する――大量のアップデートを同時に実装する理由とは。12月17日アップデート直前インタビュー

パッチ2.1で「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のコンテンツは覚醒する――大量のアップデートを同時に実装する理由とは。12月17日アップデート直前インタビュー

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」で,12月17日に本作初となる大型アップデート「パッチ2.1 覚醒せし者たち」が実装される。大量の新コンテンツが登場するこのアップデートだが,なぜ,これだけのアップデートを一度に実装するのだろうか。新コンテンツ情報はもちろん,「新生FFXIV」におけるアップデートの実施理念をプロデューサー兼ディレクターの吉田氏に聞いてみた。

[2013/12/13 00:00]

ドーム型筐体の中に大空が広がる,新作アーケードシューティング「マッハストーム」。そのプレイフィールを,開発ディレクターのコメントと共にお届け

ドーム型筐体の中に大空が広がる,新作アーケードシューティング「マッハストーム」。そのプレイフィールを,開発ディレクターのコメントと共にお届け

 バンダイナムコゲームスが2013年12月11日に発表したアーケードシューティングゲーム「マッハストーム」のメディア向け体験会が同日に開催された。ドーム型筐体で体験する迫力の空中戦と,誰にでも楽しめるわかりやすいルールが特徴となっている本作のプレイフィールを,開発ディレクター・井本一史氏のインタビューと共にお伝えしていこう。

[2013/12/13 00:00]

オンラインアクションRPG「KRITIKA」の開発元と日本運営に,本作の魅力やこれからについてインタビュー

オンラインアクションRPG「KRITIKA」の開発元と日本運営に,本作の魅力やこれからについてインタビュー

 ゲームオンは2013年11月29日,東京・六本木のニコファーレにおいて,オンラインアクションRPG「KRITIKA」のオフラインイベント「KRITIKA超爆誕ライブ」を開催した。今回,このイベントに出席するため来日した開発元であるALLM(KR)の理事 キム ヨングク氏と,日本側の運営プロデューサーである秋山享司氏に本作の魅力やこれからの開発/運営について聞いてみた。

[2013/12/12 17:00]

「SDガンダム カプセルファイター オンライン」が「WINTER UPDATE THE BEGINNER」を実施。初心者向け施策と,その先にある対戦の活性化についてキーパーソンに聞いた

「SDガンダム カプセルファイター オンライン」が「WINTER UPDATE THE BEGINNER」を実施。初心者向け施策と,その先にある対戦の活性化についてキーパーソンに聞いた

 CJインターネットジャパンは,2013年12月19日,同社がサービスを手がけるオンラインアクション「SDガンダム カプセルファイター オンライン」にて,「WINTER UPDATE THE BEGINNER」を実施する。その内容を紹介するとともに,アップデートの意図を関係者に聞いてみたのでそちらもご覧いただきたい。

[2013/12/11 15:24]

「メイプルストーリー」運営開発チームへの合同インタビューを掲載。「RED」アップデートで新職業「神の子 ゼロ」や新システム「交易」などが実装

「メイプルストーリー」運営開発チームへの合同インタビューを掲載。「RED」アップデートで新職業「神の子 ゼロ」や新システム「交易」などが実装

 ネクソンが運営するオンラインRPG「メイプルストーリー」は,2013年12月,サービスインから10周年を迎え,本作初のオフラインイベント「メイプル10周年記念 オフライン感謝祭」が開催された。そこで明らかになった「RED」アップデートについて,運営・開発チームへの合同インタビューを行えたので,お伝えしたい。

[2013/12/11 12:00]

インタビュー記事検索へ

Pick Up

「ノベライズの“新地平”」

「ノベライズの“新地平”」

アクションRPGの金字塔「イース」と「那由多の軌跡」のノベライズが決定!日本ファルコム×星海社×4Gamerが贈る,ノベライズの“新たな地平”の最新情報をチェック

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日