オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

入力デバイス

このページの最終更新日:2018/06/18 16:41


  • この記事のURL:

キーワード

下線

Plantronics製のゲーマー向けヘッドセットが6月28日に国内発売。開放型でPS4向けと密閉型で汎用の2モデル展開

Plantronics製のゲーマー向けヘッドセットが6月28日に国内発売。開放型でPS4向けと密閉型で汎用の2モデル展開

 2018年6月18日,ゲートは,Plantronics製のアナログ接続式ゲーマー向けヘッドセット「RIG 4VR」「RIG 600」の2製品を6月28日に国内発売すると発表した。RIG 4VRは開放型でPS4およびPS VR向け,RIG 600は密閉型の汎用で,いずれもアナログ接続仕様となる。税込の予想実売価格は順に9200円前後,9700円前後だ。

[2018/06/18 16:41]

【PR】接続も充電もワイヤレスなCorsair製マウス「DARK CORE RGB SE」を試す。ケーブルに縛られないゲームライフはとことん快適だ

【PR】接続も充電もワイヤレスなCorsair製マウス「DARK CORE RGB SE」を試す。ケーブルに縛られないゲームライフはとことん快適だ

 低遅延なワイヤレス接続とワイヤレス充電に対応するCorsairのゲーマー向けマウス「DARK CORE RGB SE」が国内市場に登場した。ゲームプレイ時も充電時もケーブルに縛られないこのマウスを,ワイヤレス充電対応マウスパッド「MM1000」とセットで試せたので,結果をお届けしたい。

[2018/06/16 12:00]

上越電子工業のPCH-1000用「L2/R2ボタン搭載 グリップカバー」をタッチスクリーン入力に対応させる「後付け前面ボタン」,開発支援企画が開始

上越電子工業のPCH-1000用「L2/R2ボタン搭載 グリップカバー」をタッチスクリーン入力に対応させる「後付け前面ボタン」,開発支援企画が開始

 初代PS Vita用モデル「PCH-1000型専用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー」を,アタッチメントによりタッチスクリーン入力に対応させるための企画が始動した。PCH-2000専用だけが存在していたタッチスクリーン対応版とは,後付けか否かという違いはあるが,初代PS Vitaを使うリモートプレイ派は要注目だ。

[2018/06/15 13:53]

Corsair製フルキーボード「STRAFE RGB MK.2」が日本語配列で6月23日発売。静音性を重視したCherry MX Silent採用の第2世代モデル

Corsair製フルキーボード「STRAFE RGB MK.2」が日本語配列で6月23日発売。静音性を重視したCherry MX Silent採用の第2世代モデル

 2018年6月15日,リンクスインターナショナルは,Corsair製ゲーマー向けフルキーボード「STRAFE RGB MK.2」の日本語配列モデルを6月23日に発売すると発表した。静音性重視のキースイッチ「Cherry MX Silent」を採用した製品の第2世代で,新しい設定ソフト「iCUE」への対応やプロファイル保存用フラッシュメモリの内蔵が特徴となる。

[2018/06/15 00:00]

[E3 2018]体に障害がある人のゲームプレイをサポートする新型コントローラ「Xbox Adaptive Controller」では何ができるのか

[E3 2018]体に障害がある人のゲームプレイをサポートする新型コントローラ「Xbox Adaptive Controller」では何ができるのか

 Microsoftは,Xbox Showcaseで,PCおよびXbox Oneシリーズ用の新型ゲームコントローラ「Xbox Adaptive Controller」の実機を出展した。手に障害を持つユーザーでもゲームをプレイできるようにと開発されたこのコントローラは国内での関心も高いようだが,具体的に何ができるのか,E3で判明したことをお伝えしたい。

[2018/06/14 16:11]

EVO Japanのお供にいかが? Qanbaからアケコンのキャリーバックが2タイプ登場

EVO Japanのお供にいかが? Qanbaからアケコンのキャリーバックが2タイプ登場

 Qanba USAは本日(2018年6月14日),アーケードスティックの持ち運びに適したキャリーバック2製品を日本国内向けに発売すると発表した。価格は前者が1万1070円(税込),後者が8910円(税込)で,本日より Attasa Shopにて販売がスタートしている。

[2018/06/14 12:00]

Logicool G,オリジナル青軸スイッチ「GX Blue」搭載版の「G512」キーボードを国内発表

Logicool G,オリジナル青軸スイッチ「GX Blue」搭載版の「G512」キーボードを国内発表

 2018年6月14日,Logicool Gは,ワイヤードキーボード「G512」のオリジナル青軸キースイッチ「GX Blue」搭載モデルをラインナップに追加した。7月5日に直販価格1万5880円(税込1万7150円)で発売予定だ。市場投入済みの「Romer-G Tactile」「Romer-G Linear」と合わせて3モデル展開となる。

[2018/06/14 11:10]

[E3 2018]「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」デザインのSwitch対応「ゲームキューブ コントローラ」が発売決定

[E3 2018]「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」デザインのSwitch対応「ゲームキューブ コントローラ」が発売決定

 任天堂は北米時間の2018年6月12日,Nintendo Direct: E3 2018で新デザインの「ゲームキューブ コントローラ」を発売すると発表した。Nintendo Switch「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」に合わせて発表されたもので,発売日や価格は未定となっている。

[2018/06/13 01:54]

Logitech G,新世代の統合ソフトウェア「HUB」を発表。7月公開としてアーリーアクセスの受け付けを開始

Logitech G,新世代の統合ソフトウェア「HUB」を発表。7月公開としてアーリーアクセスの受け付けを開始

 北米時間2018年6月12日,Logitech Gは,ゲーマー向けデバイスを管理&設定する統合ソフトの新世代版となる「Logitech G HUB」を発表した。7月リリース予定としてアーリーアクセスの申し込み受け付けが始まっているので,気になる人はメールアドレスを登録してみよう。

[2018/06/13 00:00]

[E3 2018]Logitech G,オリジナル青軸キースイッチ「GX Blue」を発表。「G512」キーボードの新しい選択肢として追加

[E3 2018]Logitech G,オリジナル青軸キースイッチ「GX Blue」を発表。「G512」キーボードの新しい選択肢として追加

 北米時間2018年6月12日,Logitech Gは,オリジナルの青軸キースイッチ「GX Blue」を発表し,同キースイッチ搭載モデルをゲーマー向けワイヤードフルキーボード「G512」の新たな選択肢として追加すると発表した。GX Blueの正体も含め,発表時点で明らかになっている情報をまとめておこう。

[2018/06/12 16:25]

[COMPUTEX]HHKB Lite2風67キー配列の低背Cherry MX搭載キーボードをCooler Masterが披露

[COMPUTEX]HHKB Lite2風67キー配列の低背Cherry MX搭載キーボードをCooler Masterが披露

 HHKB Lite2風の67キー配列を採用する超小型ゲーマー向けキーボード「CK620」をCooler Masterが展示していた。ファンクションキーの列を省いた極小デザインの筐体に,低背キースイッチ「Cherry MX Low Profile RGB」を組み合わせた製品は,「容易に持ち運べるゲーム用キーボード」として一定の人気を集めそうだ。

[2018/06/08 20:54]

USBキーボードやUSBゲームパッドをスマートフォンで使えるようにするBluetooth変換アダプタがビット・トレード・ワンから

[2018/06/08 20:21]

[COMPUTEX]デザインの方向性も命名ルールも変更したROCCAT,オリジナルキースイッチ「Titan」搭載のキーボード「Vulkan」を披露

[COMPUTEX]デザインの方向性も命名ルールも変更したROCCAT,オリジナルキースイッチ「Titan」搭載のキーボード「Vulkan」を披露

 これまでとは製品デザインの方向性,そして製品命名法則も変更したROCCATが,垢抜けたデザインのゲーマー向けキーボード「Vulkan」を公開した。独自のメカニカルキースイッチ「Titan」を搭載するなど見どころが豊富な新モデルの概要をお届けしよう。

[2018/06/08 11:14]

[COMPUTEX]Corsairの統合ソフトウェアが圧倒的進化。「iCUE」は使いやすいUIですべてのCorsair製品を制御する

[COMPUTEX]Corsairの統合ソフトウェアが圧倒的進化。「iCUE」は使いやすいUIですべてのCorsair製品を制御する

 ゲーマー向けデバイスの設定用ツールとして文句なしに最も使いづらかったCorsairの「CUE」。それが「iCUE」として全面刷新を果たした。ゲームデバイスだけでなくPC内蔵のハードウェアをサポートし,なにより圧倒的に使いやすくなったので,その感動をお伝えしてみたい。

[2018/06/08 00:00]

屋外での利用には適さない? 注目のMRデバイス「Magic Leap One」の新情報公開

屋外での利用には適さない? 注目のMRデバイス「Magic Leap One」の新情報公開

 新たなAR/MRデバイスとして注目を集める「Magic Leap One」。開発元のMagic Leapが定期的に行うライブ配信で新たな情報がいくつか公開されたので,まとめてみたい。屋外での利用を目的にデザインされていないことや,屋内では複数のユーザーが共有できることなどが紹介されている。

[2018/06/07 15:08]

[COMPUTEX]HyperXが「PS4向け外付けSSD」と「Switch向けmicroSD」でゲーム機市場へさらに注力

[COMPUTEX]HyperXが「PS4向け外付けSSD」と「Switch向けmicroSD」でゲーム機市場へさらに注力

 COMPUTEX TAIPEI 2018でHyperXは,従来からの「ゲーム機市場を意識した製品展開」を一歩押し進め,世界最大の独立系メモリ関連企業という本業の強みを生かした「PS4向けの外付けSSD」「Switch向けmicroSD」という方向を示してきた。そのほかの製品ともども紹介してみたい。

[2018/06/07 11:23]

BenQ ZOWIEのディスプレイ「XL2536」がPUBG JAPAN SERIES βリーグの公式ディスプレイに

[2018/06/06 16:18]

[COMPUTEX]10キーレスモデルだけで18製品。東プレが第2世代REALFORCEキーボードの英語配列モデルを8月以降に発売

[COMPUTEX]10キーレスモデルだけで18製品。東プレが第2世代REALFORCEキーボードの英語配列モデルを8月以降に発売

 COMPUTEX TAIPEI 2018でメイン会場となるNangang Exhibition Centerへ出展した東プレが,第2世代REALFORCEキーボードの英語配列10キーレスモデル計18製品を8月に国内発売すると発表した。合わせてフルキーモデルを9月以降に順次発売するとして,両製品の実機展示を行っている。

[2018/06/06 12:54]

[COMPUTEX]新作は「筐体の中央が光る」と「パンタ式でより浅い」。Kaihuaのゲーマー向け新作キースイッチ2製品を見てきた

[COMPUTEX]新作は「筐体の中央が光る」と「パンタ式でより浅い」。Kaihuaのゲーマー向け新作キースイッチ2製品を見てきた

 COMPUTEX TAIPEI 2018のメイン会場であるNangang Exhibition Centerに出展しているKaihua(Kailh)。そこでゲーマー向けキーボードなどに向けたメカニカルキースイッチ2製品を見ることができたのでレポートしたい。今年のテーマは「中央が光る」と「パンタ式でより浅い」だ。

[2018/06/06 00:00]

Razer,独自のメカニカルキースイッチとライティングシステム「Chroma」を他社に提供開始

[2018/06/05 17:40]

ADATAから英語配列フルキーボード「XPG INFAREX K20」が国内発売。Kaihua製青軸スイッチを採用

ADATAから英語配列フルキーボード「XPG INFAREX K20」が国内発売。Kaihua製青軸スイッチを採用

 2018年5月31日,ADATA Technologyは,ゲーマー向けブランド「XPG」の英語配列フルキーボード「XPG INFAREX K20」を6月1日に国内発売すると発表した。本製品は,Kaihua製“青軸”キースイッチの採用と,設定ソフトを使うことなく,カラーLEDイルミネーションの発光パターンを11種類から切り替えられるのが特徴だ。税込価格は7480円。

[2018/05/31 18:08]

「GSP 500」レビュー。名機「GAME ONE」の後継となるゼンハイザーの開放型アナログヘッドセットは,低域の再生能力と快適性の高さが強み

「GSP 500」レビュー。名機「GAME ONE」の後継となるゼンハイザーの開放型アナログヘッドセットは,低域の再生能力と快適性の高さが強み

 アナログ接続ヘッドセットの名機「GAME ONE」の後継となるゼンハイザーの新製品「GSP 500」。貴重な開放型の選択肢はいかなる音質傾向で,密閉型の「GSP 600」とは何が違うのか,そして価格に見合った実力を持つのだろうか。サウンドデザイナーの榎本 涼氏による評価をお届けする。

[2018/05/28 00:00]

Logicool G,ゲーマー向けワイヤレスマウス「G304」を税込約5670円で8月下旬に発売。HEROセンサー搭載で電池込み99g

Logicool G,ゲーマー向けワイヤレスマウス「G304」を税込約5670円で8月下旬に発売。HEROセンサー搭載で電池込み99g

 2018年5月24日,Logitech Internationalの日本法人であるロジクールは,ゲーマー向けワイヤレスマウスの新製品「G304」を8月下旬に発売すると発表した。カラーバリエーションは「ブラック」と「ホワイト」で,メーカー想定売価は5250円(税込5670円)だ。

[2018/05/24 12:09]

「G512」レビュー。赤軸風スイッチ「Romer-G Linear」のポテンシャルをLogicool Gのゲーマー向けキーボード最新作で探る

「G512」レビュー。赤軸風スイッチ「Romer-G Linear」のポテンシャルをLogicool Gのゲーマー向けキーボード最新作で探る

 2018年5月24日,Logicool Gの新作キーボード「G512」が国内発売となる。従来の茶軸風だけでなく,新作となる赤軸風キースイッチ「Romer-G Linear」搭載モデルも選択できるようになったのが最大の特徴だが,それは果たして何を意味するのか。プロゲーマー・delave氏が評価する。

[2018/05/24 00:00]

「パックマン」の画面をモチーフにしたマウスパッドがSteelSeriesから国内限定で登場

「パックマン」の画面をモチーフにしたマウスパッドがSteelSeriesから国内限定で登場

 2018年5月22日,SteelSeriesは,日本限定モデルとなる「Gaming Retrospective」シリーズの第2弾として,「パックマン」コラボの布系マウスパッド「QcK Pac-Man Edition」「QcK Mini Pac-Man Edition」を6月7日に発売すると発表した。単純計算した税込価格は順に2100円前後,1600円前後だ。

[2018/05/22 12:11]

4Gamerのキーボードレビューをプロゲーマーのdelave氏が新たに担当。まずは既存のキースイッチを一斉テストのうえ,レビュー方針を大いに語る

4Gamerのキーボードレビューをプロゲーマーのdelave氏が新たに担当。まずは既存のキースイッチを一斉テストのうえ,レビュー方針を大いに語る

 4Gamerではゲーマー向けキーボードのレビュワーとしてプロゲーマーであるdelave氏を迎えることになった。それにあたり,新開発のツールで検証した各種キースイッチの傾向をまず探ったうえで,氏に所信表明をしてもらったので,ここにお伝えしたい。

[2018/05/19 00:00]

Qanba,「BBTAG」とのコラボアケコンを5月31日発売。「Drone」ベースで価格は1万1070円(税込)

Qanba,「BBTAG」とのコラボアケコンを5月31日発売。「Drone」ベースで価格は1万1070円(税込)

 Qanbaは本日(2018年5月18日),アークシステムワークスとコラボしたアーケードスティックの新製品「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE Drone アーケード ジョイスティック」を,5月31日に販売すると発表した。価格は1万1070円(税込)で,本日より予約受付がスタートしている。

[2018/05/18 20:30]

ゲーム実況者向けのリングライト付きWebカメラ「Razer Kiyo」が国内発売。価格は1万6000円前後

ゲーム実況者向けのリングライト付きWebカメラ「Razer Kiyo」が国内発売。価格は1万6000円前後

 2018年5月18日,Razerは,Webカメラ「Kiyo」を5月25日に税込価格1万6000円前後で発売すると発表した。KiyoはWebカメラを取り囲むようにLEDリングライトを採用し,ゲーム配信者の顔を明るく照らせるというのがポイントだ。税込の予想実売価格は1万6000円前後である。

[2018/05/18 14:31]

Razer,LEDイルミネーション機能付きの布系マウスパッド「Goliathus Chroma」を5月25日に国内発売

[2018/05/18 13:46]

Razer,追加ボタン搭載のPC&Xbox One用ゲームパッド「Razer Wolverine」シリーズ2製品を国内発売

Razer,追加ボタン搭載のPC&Xbox One用ゲームパッド「Razer Wolverine」シリーズ2製品を国内発売

 2018年5月18日,Razerは,PCおよびXbox Oneシリーズ用のワイヤードゲームパッド「Razer Wolverine Ultimate」「Razer Wolverine Tournament Edition」を5月25日に国内発売すると発表した。両製品とも,さまざまな機能の割り当てが可能な追加ボタンを複数備える点と,カラーLEDイルミネーションを搭載する点が特徴だ。

[2018/05/18 13:42]

Corsair製のUSB&アナログ両対応ヘッドセット「HS60 SURROUND」が5月26日に国内発売

Corsair製のUSB&アナログ両対応ヘッドセット「HS60 SURROUND」が5月26日に国内発売

 2018年5月18日,リンクスインターナショナルは,Corsair製のUSBおよびアナログ接続両対応型ヘッドセット「HS60 SURROUND」を5月26日に国内発売すると発表した。税込の販売代理店想定売価は1万1340円前後。PCとのUSB接続時は7.1chサラウンドサウンド出力に対応しつつ,アナログ接続時はPS4やSwitchなどにも対応するのが特徴だ。

[2018/05/18 00:00]

Microsoft,障害者のゲームプレイをサポートする新型ゲームコントローラ「Xbox Adaptive Controller」発表

Microsoft,障害者のゲームプレイをサポートする新型ゲームコントローラ「Xbox Adaptive Controller」発表

 北米時間2018年5月16日,Microsoftは,PCおよびXbox Oneシリーズ用のゲームコントローラ「Xbox Adaptive Controller」を同社直販サイト限定で2018年後半に発売すると発表した。価格は99.99ドル(税別)。機能のカスタマイズに対応する巨大なボタンを備え,手に障害のある人でもゲームをプレイしやすいという。

[2018/05/17 15:05]

ALIENWARE,一夜限りのナイトセールを5月17日16:00スタート。周辺機器のセールも始まる

ALIENWARE,一夜限りのナイトセールを5月17日16:00スタート。周辺機器のセールも始まる

 2018年5月17日,デルは,本日限りのALIENWAREナイトセールを16:00に開始すると発表した。明日6:00までのナイトセールではゲームPC本体が対象となり,最大7万7880円(税別)引きで購入できるという。また,17日付けでゲーマー向け周辺機器やディスプレイのセールも始まっているので,合わせてチェックしてみよう。

[2018/05/17 13:47]

ROCCATのゲーマー向け英語配列メンブレンキーボード「Horde AIMO」が国内発売

ROCCATのゲーマー向け英語配列メンブレンキーボード「Horde AIMO」が国内発売

 2018年5月16日,エンジェルシステムドットネットは,ROCCATのゲーマー向け英語配列フルキーボード「Horde AIMO」を2018年5月30日に国内発売すると発表した。独自のメンブレンキースイッチ「Membranical」により,入力精度と耐久性,静音性の高さを兼ね備えたという。税込の予想実売価格は1万4000円前後となる。

[2018/05/17 12:30]

Logitech G,税別59.99ドルのゲーマー向けワイヤレスマウス「G305」を発表

Logitech G,税別59.99ドルのゲーマー向けワイヤレスマウス「G305」を発表

 北米時間2018年5月15日,Logitech Gは,ゲーマー向けワイヤレスマウスの新製品「G305」を発表した。直販価格は59.99ドル(税別)。独自の「HERO」センサーおよびワイヤレス技術「LIGHTSPEED」を小型筐体へ搭載し,単三形電池1本で250時間ものゲームプレイを可能にしているという。

[2018/05/16 00:00]

HORI,Nintendo Switch版「太鼓の達人」専用コントローラを7月19日に発売

HORI,Nintendo Switch版「太鼓の達人」専用コントローラを7月19日に発売

 2018年5月15日,HORIは,「太鼓の達人 Nintendo Switchば〜じょん!」専用コントローラ「太鼓とバチ for Nintendo Switch」7月19日に6980円(税込7538円)で発売すると発表した。基本的にはPS4用と同じ製品仕様だが,バチ操作により反応しやすくなるようセンサー周りは最適化してあるという。

[2018/05/15 13:00]

Corsair初のワイヤレス&ワイヤード両対応マウス「DARK CORE RGB」が5月19日に発売

Corsair初のワイヤレス&ワイヤード両対応マウス「DARK CORE RGB」が5月19日に発売

 2018年5月11日,リンクスインターナショナルは,Corsair製のワイヤレス&ワイヤード両対応ゲーマー向けマウス「DARK CORE RGB」シリーズを5月19日に国内発売すると発表した。ベースモデルとワイヤレス充電に対応する上位モデルがあり,どちらも約1msという低遅延の独自ワイヤレス接続とBluetooth接続の2方式に対応する。

[2018/05/11 00:00]

カラーLEDを採用したCorsair製の防塵防滴メカニカルキーボード「K68 RGB」が国内発売決定

カラーLEDを採用したCorsair製の防塵防滴メカニカルキーボード「K68 RGB」が国内発売決定

 2018年5月11日,リンクスインターナショナルは,Corsair製のゲーマー向けメカニカルキーボード「K68 RGB」を5月19日に発売すると発表した。税込の販売代理店想定売価2万2140円前後。IP32相当の防塵防滴仕様を採用する従来製品「K68」,そのキースイッチをCherry MX Red RGBへ変更したバリエーションモデルだ。

[2018/05/11 00:00]

プロゲームリーグ「NBA 2K League」が公式ヘッドセットとしてHyperXを採用

[2018/05/07 13:58]

税込5000円以下のゲーマー向けアナログ接続型ヘッドセット20製品一斉検証。本当にコスパのいい選択肢はどれだ?

税込5000円以下のゲーマー向けアナログ接続型ヘッドセット20製品一斉検証。本当にコスパのいい選択肢はどれだ?

 PCでもPlayStation 4でもさくっと使えるアナログ接続型のゲーマー向けヘッドセットは欲しい。しかしそれほどコストはかけたくないという人も多いだろう。4Gamerでは税込5000円未満の製品計20製品の出力と入力の品質を横並びで一斉検証してみたので,結果をお届けしたい。

[2018/05/02 20:29]

【PR】「PCでもPS4でもバーチャルサラウンドサウンド」を実現するSteelSeries「Arctis Pro+GameDAC」。その性能も圧倒的な唯一無二の製品だ

【PR】「PCでもPS4でもバーチャルサラウンドサウンド」を実現するSteelSeries「Arctis Pro+GameDAC」。その性能も圧倒的な唯一無二の製品だ

 従来製品「Arctis」の上位モデルとして,ヘッドフォン出力品質が向上した「Arctis Pro」。そんな新世代ヘッドセットに,PCだけでなくPS4環境でも「DTS Headphone:X 2.0」によるバーチャルサラウンドサウンド環境をもたらすのが「Arctis Pro+GameDAC」だ。期待どおりの実力を発揮できるのか否か,テスト結果をお届けしたい。

[2018/04/28 12:00]

MHWプレーヤーに朗報? 上越電子工業のPS Vita PCH-2000用グリップカバーが販売再開

MHWプレーヤーに朗報? 上越電子工業のPS Vita PCH-2000用グリップカバーが販売再開

 2018年4月27日,上越電子工業は,PS VitaのPCH-2000シリーズ用アクセサリ「前面背面タッチパッド対応型L2/R2ボタン搭載グリップカバー」の販売を同社公式通販サイトで再開した。価格は変わらず税込3218円。MHWをPS Vitaでリモートプレイしたいという人には朗報となりそうだ。PCH-1000用グリップカバーの再販も同時に始まっている。

[2018/04/27 18:00]

Amazon.co.jp,ゲーマー向けPCや周辺機器を最大20%引きで買えるセール開催中

Amazon.co.jp,ゲーマー向けPCや周辺機器を最大20%引きで買えるセール開催中

 Amazon.co.jpが開催中の特売企画「SPRING SALE 2018」で,ゲーマー向けPCやグラフィックスカード,ゲーマー向けマウスといったPCおよび周辺機器が割り引きになっている。参考価格税込15万円弱のゲーマー向けノートPCが20%引きなど,さまざまな製品が5〜20%引きだ。期間は5月6日まで。

[2018/04/27 15:08]

「Bravo Team」「ARK Park」など注目のPS VRタイトル16作を紹介する特別映像「PlayStation VR New Line Up Video」が公開

「Bravo Team」「ARK Park」など注目のPS VRタイトル16作を紹介する特別映像「PlayStation VR New Line Up Video」が公開

 SIEは2018年4月26日,PS VRの特別映像「PlayStation VR New Line Up Video」を,国内向けに公開した。3月29日より新価格となったPS VR。今回の映像は,「Bravo Team」「ARK Park」など,この春期待の新作を始めとした注目のPS VR専用・対応16タイトルを,一挙に紹介するというものだ。

[2018/04/27 15:07]

アクチュエーションポイント1.5mm,ストローク3mmの青軸風スイッチを採用したGAMDIAS製キーボードが発売。配列は変則的な日本語

[2018/04/26 21:51]

ダイヤル型入力装置の付いた10キーレスキーボード「BladeMaster」のクラウドファウンディングがスタート。日本語レイアウトも用意

ダイヤル型入力装置の付いた10キーレスキーボード「BladeMaster」のクラウドファウンディングがスタート。日本語レイアウトも用意

 2018年4月26日,中国のDREVOは,新型の10キーレスキーボード「BladeMaster」のクラウドファウンディングをKickstarterで開始した。ワイヤレス&ワイヤード両対応モデルとワイヤード専用モデルがあり,左側面にカスタマイズ可能なダイヤル型入力装置を装備しているのが特徴だ。日本語レイアウトが最初から用意されているのも見どころである。

[2018/04/26 19:57]

Logicool G,押下感のあるなしでスイッチを2種類から選べるキーボード「G512」。5月24日発売

Logicool G,押下感のあるなしでスイッチを2種類から選べるキーボード「G512」。5月24日発売

 2018年4月25日,Logicool Gは,ワイヤードメカニカルキーボードの新製品「G512」を発表した。「Romer-G Linear」そして「Romer-G Tactile」という,押下感の異なるキースイッチを採用した2モデル展開になるのが最大の特徴だ。5月24日発売予定で,直販価格は1万5880円(税込1万7150円)となる。

[2018/04/25 15:00]

Lenovo,Daydream準拠のスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo」を5月11日に国内発売

Lenovo,Daydream準拠のスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo」を5月11日に国内発売

 2018年4月24日,Lenovoは,GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に準拠するスタンドアロン型VR HMD「Mirage Solo with Daydream」を5月11日に国内発売すると発表した。本製品は,PCやゲーム機,スマートフォンを必要とせずに,単体でVRアプリを利用できるのが特徴だ。税込の直販価格は5万5296円である。

[2018/04/24 13:00]

PS4用のBluetooth接続型ミニキーボードがサイバーガジェットから

[2018/04/23 21:06]

ソニー,PS4リモートプレイのためのXperia用マウンタ「Xマウント」発表。先行モニター1000名募集開始

ソニー,PS4リモートプレイのためのXperia用マウンタ「Xマウント」発表。先行モニター1000名募集開始

 ソニーモバイルコミュニケーションズは,XperiaとDUALSHOCK 4でPS4のリモートプレイを楽しむためのマウンタ「Xマウント」先行モニターを1000名募集する。指定のXperiaスマートフォンとPS4を持っているならマウンタをもらえるチャンスなので,条件を満たしているなら検討してみてはどうだろうか。

[2018/04/23 15:26]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ