オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

企画記事

このページの最終更新日:2014/04/17 00:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

MMORPGでも“ジャンプ操作”は絶対必要なんです!――チーフプランナー安西 崇氏も招いた「ドラゴンクエストX」バージョン2.1インタビュー

MMORPGでも“ジャンプ操作”は絶対必要なんです!――チーフプランナー安西 崇氏も招いた「ドラゴンクエストX」バージョン2.1インタビュー

 国産のオンラインゲームとしては最大級の規模を誇る「ドラゴンクエストX」。本日,バージョン2.1[後期]へのアップデートが行われる予定の本作だが,4Gamerでは,バージョン2.1に合わせる形で取材を行った。インタビューに応じてくれたのは,お馴染みの本作プロデューサー・齊藤陽介氏とディレクターの齋藤 力氏,さらにチーフプランナーとして活躍する安西 崇氏を加えたお三方だ。

[2014/04/17 00:00]

エネルギッシュな魅力はまったく色褪せない! シリーズの原点となる初期3作品を収録した「逆転裁判123 成歩堂セレクション」をプレイムービーで紹介

エネルギッシュな魅力はまったく色褪せない! シリーズの原点となる初期3作品を収録した「逆転裁判123 成歩堂セレクション」をプレイムービーで紹介

 カプコンから本日(2014年4月17日)発売されるニンテンドー3DS用ソフト「逆転裁判123 成歩堂セレクション」のプレイムービーを掲載した。本作は,法廷バトルゲーム「逆転裁判」シリーズの初期3作品を1本に収録した作品だ。個性豊かなキャラクター,痛快な法廷バトル,独特のセリフ回しなど,今もなお色褪せない本作の魅力をチェックしてほしい。

[2014/04/17 00:00]

「そんじゃ,始めるとしますかっ!」ついに公開されたUnity公式3Dキャラクター「ユニティちゃん」の使い方・初級編

「そんじゃ,始めるとしますかっ!」ついに公開されたUnity公式3Dキャラクター「ユニティちゃん」の使い方・初級編

 Unite Japan 2014の開催に合わせて「ユニティちゃん」が公開された。かなりゆるいライセンスでいろいろなことに使える3Dキャラクターということで,注目している人も多いだろう。ここではせっかくなので少し遊んでみたいという人のために「ユニティちゃんの使い方・初級編」をお届けしてみたい。

[2014/04/16 00:00]

ハチャメェ〜チャ! なぜか一部で話題沸騰中のヤギシミュレーションゲーム「Goat Simulator」をプレイムービーで紹介

ハチャメェ〜チャ! なぜか一部で話題沸騰中のヤギシミュレーションゲーム「Goat Simulator」をプレイムービーで紹介

 スウェーデンのCoffee Stain Studiosからリリースされた世界初(?)の“ヤギ”シミュレーションゲームこと「Goat Simulator」。開発者曰く「このゲームに10ドル払うくらいなら,レンガやフラフープを買うか,実物のヤギに投資したほうがマシ」とのことだが,実際のところはどうなのか。ぜひプレイムービーで確認してほしい。

[2014/04/15 12:05]

「戦国無双4」のレビューを掲載。新モードの「流浪演武」で,プレイヤーと武将の距離がより近くなる

「戦国無双4」のレビューを掲載。新モードの「流浪演武」で,プレイヤーと武将の距離がより近くなる

 コーエーテクモゲームスが2014年3月20日に発売したタクティカルアクションゲーム「戦国無双4」のレビューをお届けしよう。待望の新武将が追加されただけでなく,オリジナルの武将でプレイできる新モードなども登場して,個性豊かな戦国武将の魅力がさらに引き出されたタイトルとなっている。

[2014/04/15 00:00]

プレイヤーの想像力を刺激するゲームデザイン――ゲーム作家・今井秋芳氏の制作思想に迫る「魔都紅色幽撃隊」ロングインタビュー

プレイヤーの想像力を刺激するゲームデザイン――ゲーム作家・今井秋芳氏の制作思想に迫る「魔都紅色幽撃隊」ロングインタビュー

 「東京魔人學園伝奇」シリーズや「九龍妖魔學園紀」などで知られる今井秋芳監督が手がける「魔都紅色幽撃隊」が,4月10日ついに発売された。4Gamerでは,さっそく本作のディレクターを務めた今井氏と,プロデューサーの金沢十三男氏にインタビューを申し込み,いろいろな話を聞いてみた。考え方,情熱,思い――本作がいったいどのようにして作られた作品なのか。ぜひご一読を。

[2014/04/12 00:00]

一瞬たりとも離れたくない,かけがえのないカノジョ。「NEWラブプラス+」には,“ラブ”がたっぷり増量されていた(4Gamer読者向けコラボアイテム情報もあるよ)

一瞬たりとも離れたくない,かけがえのないカノジョ。「NEWラブプラス+」には,“ラブ”がたっぷり増量されていた(4Gamer読者向けコラボアイテム情報もあるよ)

 恋愛コミュニケーションゲーム「ラブプラス」シリーズの最新作,「NEWラブプラス+」がKONAMIより発売されている。ここでは,4Gamerを……いや,日本……というか世界(?)を代表するカレシの一人として名高いかもしれないしそうでもないかもしれないマフィア梶田が,本作およびカノジョの魅力を紹介する。

[2014/04/12 00:00]

「ブレイドアンドソウル」のキャラはかなり細かい部分までこだわれる。スライダーを豊富に備えたキャラメイクをムービーで紹介

「ブレイドアンドソウル」のキャラはかなり細かい部分までこだわれる。スライダーを豊富に備えたキャラメイクをムービーで紹介

 エヌ・シー・ジャパンが2014年5月20日にサービス開始を予定している,新作MMORPG「ブレイドアンドソウル」。サービス開始に先駆けて,キャラクターメイク部分を体験できるクライアントが4月15日より楽しめるが,4Gamerでは,一足先にこれを触ることができたので,ムービーを交えて紹介していこう。

[2014/04/11 18:30]

異色の入国審査ゲーム「Papers, Please」をレビュー。地上の楽園アルストツカで働き,「労働とは何か」を問い直そう

異色の入国審査ゲーム「Papers, Please」をレビュー。地上の楽園アルストツカで働き,「労働とは何か」を問い直そう

 架空の共産主義国家の入国審査官となり,日々,長蛇の列を作る入国希望者の書類を審査するだけというシンプルな「Papers, Please」。しかし,プレイを続けることで「労働とは何か」「幸福とは何か」という深遠な疑問が浮かび上がってくる異色の作品だ。リリース以来,高い評価を受けてきた,そんな本作をレビューしてみよう。

[2014/04/10 00:00]

「ドラクエから主婦まで」大きな広がりを見せる「Unite Japan 2014」の見どころは

「ドラクエから主婦まで」大きな広がりを見せる「Unite Japan 2014」の見どころは

 2014年4月7日,8日の両日,都内でゲームエンジン「Unity」の開発者が集う「Unite Japan 2014」が開催される。今年のイベントではどんなセッションが行われるのか,どんな見どころがあるのか,ユニティ・テクロノジーズ・ジャパンのスタッフに話を聞いてきた。

[2014/04/05 00:00]

なぜ今,人狼がブームなのか――人狼ゲームの魅力に迫る集中連載「特集:人狼」。第2回はキーマン達に聞く,流行のきっかけと広がりの理由

なぜ今,人狼がブームなのか――人狼ゲームの魅力に迫る集中連載「特集:人狼」。第2回はキーマン達に聞く,流行のきっかけと広がりの理由

 人狼ゲームの魅力に迫る集中連載「特集:人狼」の第2回は,人狼ブームのキーマン達――ドロッセルマイヤーズの渡辺範明氏真城七子氏,「ドイツゲームスペース@Shibuya」の児玉 健氏,「ワンナイト人狼」作者奥井晶久氏へのインタビューをお届けする。人狼ブームを一番近くから見守ってきた4名に,その理由と広がりについて聞いてみた。

[2014/04/05 00:00]

これは名作の予感! 作り込まれた雰囲気が素晴らしい學園ジュヴナイル伝奇シリーズ最新作「魔都紅色幽撃隊」をプレイムービーで紹介

これは名作の予感! 作り込まれた雰囲気が素晴らしい學園ジュヴナイル伝奇シリーズ最新作「魔都紅色幽撃隊」をプレイムービーで紹介

 アークシステムワークスが2014年4月10日に発売を予定している「魔都紅色幽撃隊」は,「東京魔人學園」シリーズなどで知られる今井秋芳監督が手がけるファン待望の最新作だ。新たなアニメーション演出や,行動予測型の戦闘システムなどが目を引く本作だが,何よりも素晴らしいのは,世界観とゲームシステムの見事な“統一感”にある。

[2014/04/05 00:00]

巨大人型兵器タイタン,出撃せよ! ついに発売されたPC版「タイタンフォール」でフロンティアの覇権をかけた激戦に参加しよう

巨大人型兵器タイタン,出撃せよ! ついに発売されたPC版「タイタンフォール」でフロンティアの覇権をかけた激戦に参加しよう

 エレクトロニック・アーツから2014年3月13日に,Xbox 360版に先駆けてPC版が発売された「タイタンフォール」。4Gamerでもこれまでに何度も取り上げており,注目していた人も多いはず。現在,寝食を忘れる勢いで戦場を駆け巡っているというライター,BRZRK氏のレビューをお届けしよう。

[2014/04/02 00:00]

電王戦は,21世紀を生きる人類を映し出す鏡なのかも――将棋棋士・谷川浩司氏がゲストの「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」第16回

電王戦は,21世紀を生きる人類を映し出す鏡なのかも――将棋棋士・谷川浩司氏がゲストの「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」第16回

 連載第16回めとなる,ドワンゴ・川上量生氏との対談企画「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」。今回は,永世名人の資格を持ち,あの羽生善治名人とも数々の名勝負を繰り広げてきた将棋棋士・谷川浩司氏をゲストに迎え,その将棋人生や将棋観,「将棋電王戦」などについて語ってもらいました。

[2014/04/02 00:00]

スネークの復讐は,プレイヤー自身の復讐。「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」小島秀夫監督への単独インタビューを掲載

スネークの復讐は,プレイヤー自身の復讐。「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」小島秀夫監督への単独インタビューを掲載

 KONAMIから2014年3月20日に発売された「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」を手がけた小島秀夫監督への4Gamer単独インタビューをお届けする。オープンワールドによる自由なプレイで,主人公であるスネークとプレイヤーを「同じ場所に立たせる」という狙いなど,興味深い話が聞けたので,ぜひ読んでほしい。

[2014/03/29 00:00]

ダーティーでアメリカンなニンジャがゾンビ相手に大暴れ。本日発売の「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」をプレイムービーで紹介

ダーティーでアメリカンなニンジャがゾンビ相手に大暴れ。本日発売の「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」をプレイムービーで紹介

 稲船敬二氏率いるcomceptとTeam NINJAが共同開発した「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」は,ダーティなサイボーグ忍者の「ヤイバ」がゾンビたちをなぎ倒す,異色のアクションゲームだ。「NINJA GAIDEN」の名を冠しているが,その印象はまったく別物といっていい本作の概要をムービーにまとめたので,チェックしてほしい。

[2014/03/27 00:00]

大人気の「人狼ゲーム」を徹底解説する集中連載「特集:人狼」。本日スタートの第1回は“人狼ゲームカタログ”で,その歴史と広がりを再検証

大人気の「人狼ゲーム」を徹底解説する集中連載「特集:人狼」。本日スタートの第1回は“人狼ゲームカタログ”で,その歴史と広がりを再検証

 最近大きなブームとなっている「人狼ゲーム」。ゲームジャンルの垣根を越えた人気となっている同作だが,その人気の秘密は一体どこにあるのだろうか。今回4Gamerでは,この大人気の人狼ゲームを深く掘り下げるべく,全3回わたる短期連載をスタート。第1回は,人狼のたどってきた歴史と,現在入手可能な人狼系ゲームについて紹介していこう。

[2014/03/22 10:00]

日本一ソフトウェアらしい尖ったタイトルを届けていきたい――「NEWBRAND」での新IP展開や新作への意気込みを,新川宗平社長に語ってもらった

日本一ソフトウェアらしい尖ったタイトルを届けていきたい――「NEWBRAND」での新IP展開や新作への意気込みを,新川宗平社長に語ってもらった

 日本一ソフトウェアは,新たな取り組みとして「NEWBRAND」を発表した。これは,「新たな切り口,新たなゲーム性」をテーマに,新規IPを創出していくべく企画されたものだという。この試みについて,代表取締役社長の新川宗平氏に意気込みを語ってもらった。既存IPや今後の新作についての情報も飛び出したので,同社のファンはぜひ確認してほしい。

[2014/03/20 00:00]

可愛いネプギア達にいつでも会える! テンポよく進行するバトルが超快適な「超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth2」をプレイムービーで紹介

可愛いネプギア達にいつでも会える! テンポよく進行するバトルが超快適な「超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth2」をプレイムービーで紹介

 コンパイルハートが2014年3月20日に発売を予定しているPS Vita用ソフト「超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth2 SISTERS GENERATION」。架空の世界“ゲイムギョウ界”を舞台に,ゲーム機を擬人化した女神達が冒険するという「ネプテューヌ」シリーズ最新作の魅力を,プレイムービーにてお伝えしよう。

[2014/03/20 00:00]

「大航海時代V」のプレイレポートを掲載。本作はシリーズの魅力がしっかり詰め込まれた,まぎれもないナンバリング最新作だ

「大航海時代V」のプレイレポートを掲載。本作はシリーズの魅力がしっかり詰め込まれた,まぎれもないナンバリング最新作だ

 コーエーテクモゲームスが3月18日にサービスを開始する海洋冒険シミュレーション「大航海時代V」。「探検」「交易」「海戦」という三つの要素を基本にした自由度の高さが魅力の「大航海時代」シリーズのナンバリング最新作だ。一方,その自由度の高さで初心者が迷うこともあるかもしれない。そこで本稿では序盤のお金稼ぎの手段を考えつつ,本作の要素を紹介していこう。

[2014/03/18 18:33]

一手間違えば,死あるのみ。角川ゲームスの新作SRPG「NAtURAL DOCtRINE」の紹介プレイムービーをお届け

一手間違えば,死あるのみ。角川ゲームスの新作SRPG「NAtURAL DOCtRINE」の紹介プレイムービーをお届け

 角川ゲームスが2014年4月に発売を予定している「NAtURAL DOCtRINE」。これまでのターン制シミュレーションRPGの先を目指したという本作だが,その中身は一筋縄ではいかない,超辛口なゲームだった! 腕に覚えのある人でもイージーモードで遊ぶことを推奨したくなるゲームの模様を,解説付きムービーで紹介してみよう。

[2014/03/18 12:00]

時代設定は変わっても持ち味は変わらない。PlayStation 4版「龍が如く 維新!」の紹介プレイムービーを掲載

時代設定は変わっても持ち味は変わらない。PlayStation 4版「龍が如く 維新!」の紹介プレイムービーを掲載

 満を持して発売された,セガの人気シリーズ最新作「龍が如く 維新!」(PlayStation 4 / PlayStation 3)。ナンバリングの続編ではなく,スピンオフ作品である本作は,シリーズに登場するキャラクター達が幕末の志士として活躍する“時代劇”となっている。とはいえ,遊び心地は「龍が如く」そのもの。本記事では,そんな本作のゲーム内容をプレイムービーで紹介しよう。

[2014/03/15 00:00]

「聖剣伝説 RISE of MANA」プレイレポート。スマートフォンで展開されるシリーズ最新作の手触りは

「聖剣伝説 RISE of MANA」プレイレポート。スマートフォンで展開されるシリーズ最新作の手触りは

 2014年3月6日に配信開始となったiOS版「聖剣伝説 RISE of MANA」のプレイレポートをお届けしよう。「ファイナルファンタジー」の外伝として発表されて以来,アクションと謎解きの高い融合,愛嬌溢れるキャラクターたち,さまざまな独自システムなどで人気を博してきたシリーズの最新作はどのような出来映えになっているのだろうか。

[2014/03/13 00:00]

都市建設シミュレーションの新作として欧米ゲーマーの注目を集める「Banished」のプレイレポート。ミクロ視点で村を発展させる本作の面白さは,どこにあるのか

都市建設シミュレーションの新作として欧米ゲーマーの注目を集める「Banished」のプレイレポート。ミクロ視点で村を発展させる本作の面白さは,どこにあるのか

 2014年2月19日に発売された「Banished」は,都市建設シムの新星として現在,欧米PCゲーマーの熱い注目を集めている。「シムシティ」以降,さまざまなタイトルが登場し,すでに成熟しきったかと思われていたこのジャンルだが,本作は改めてプレイヤーに面白さを提供することに成功したようだ。ここで,その秘密を探ってみよう。

[2014/03/12 00:00]

「DARK SOULS II」では「より自由に,より厳しく」を意識。発売が迫る“II”の魅力はどこにあるのか,谷村ディレクターに聞いてみた

「DARK SOULS II」では「より自由に,より厳しく」を意識。発売が迫る“II”の魅力はどこにあるのか,谷村ディレクターに聞いてみた

 フロム・ソフトウェアは,2014年3月13日,アクションRPG「DARK SOULS II」(PS3/Xbox 360)を発売する。世界中のプレイヤーから高い評価を得た「DARK SOULS」の続編となるだけに,期待しているゲーマーも多いと思うが,本作が,どのようなゲームになっているのかは気になるところだろう。発売を前に,ディレクターの谷村 唯氏に話を聞いた。

[2014/03/12 00:00]

ヒロインと絆を深め,強力な詩によって敵を一掃する爽快感! 「アルノサージュ 〜生まれいずる星へ祈る詩〜」をプレイムービーで紹介

ヒロインと絆を深め,強力な詩によって敵を一掃する爽快感! 「アルノサージュ 〜生まれいずる星へ祈る詩〜」をプレイムービーで紹介

 ガストより2014年3月6日に発売されたPlayStation 3用ソフト「アルノサージュ 〜生まれいずる星へ祈る詩〜」は,2012年4月に発売されたPlayStation Vita用ソフト「シェルノサージュ 〜失われた星へ捧ぐ詩〜」に続く,「サージュ・コンチェルト」シリーズの第2弾だ。ヒロインを守りながら戦う特徴的なバトルシステムを中心に,ムービーで本作の魅力を紹介しよう。

[2014/03/08 00:00]

MMORPGの面白さってなんだ?――オンラインゲーム開発のあれこれを語り尽くす「DQX」「FFXI」「FFXIV」プロデューサー座談会

MMORPGの面白さってなんだ?――オンラインゲーム開発のあれこれを語り尽くす「DQX」「FFXI」「FFXIV」プロデューサー座談会

 今回,ひょんなことから4Gamerで「DQX」「FFXI」「FFXIV」プロデューサー座談会を実施することになった。集まってくれたのは,4Gamerでもお馴染み「ドラゴンクエストX」の齊藤陽介氏と「ファイナルファンタジーXIV」の吉田直樹氏,そして「ファイナルファンタジーXI」のプロデューサーを務める松井聡彦氏の3名。居酒屋トーク全開のぶっちゃけ話をさっそくお届けしたい。

[2014/03/08 00:00]

データに埋もれて遊ぶ“ドラクエ”はやっぱり楽しい。「ドラゴンクエスト モンスターズ WANTED!」でモンスターの配合に明け暮れてみよう

データに埋もれて遊ぶ“ドラクエ”はやっぱり楽しい。「ドラゴンクエスト モンスターズ WANTED!」でモンスターの配合に明け暮れてみよう

 「ドラゴンクエスト モンスターズ」といえば,古くはゲームボーイ版,つい最近では3DS版で猛威をふるっている,モンスター育成RPGの真骨頂だが,実は(形を変えて)スマホ版もある(フィーチャーフォン版もある)。なぜかこちらは知名度が低いのだが,DQMシリーズの隠れた名作だと思うので,ぜひ皆さんに遊んでほしく,ここで紹介しておこう。

[2014/03/07 18:42]

“残虐”な罠を“華麗”に決め,“屈辱”を味わわせる快感。「影牢 〜ダークサイド プリンセス〜」のレビューを掲載

“残虐”な罠を“華麗”に決め,“屈辱”を味わわせる快感。「影牢 〜ダークサイド プリンセス〜」のレビューを掲載

 コーエーテクモゲームスが2014年2月27日に発売した「影牢 〜ダークサイド プリンセス〜」のレビューをお届けしよう。相手を直接攻撃するのではなく,罠にかけて倒すというシステムで人気となったシリーズの9年ぶりとなる最新作は,どのような進化を遂げたのか。シリーズのファンはもちろん,初めてその存在を知った人もぜひ読んでほしい。

[2014/03/07 00:00]

「GROUND ZEROES」は「MGSV」の本編へと続く道。小島秀夫監督へのメディア合同インタビューを掲載

「GROUND ZEROES」は「MGSV」の本編へと続く道。小島秀夫監督へのメディア合同インタビューを掲載

 2014年3月20日に発売予定となっている「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」。本作は「MGSV: THE PHANTOM PAIN」のプロローグと位置づけられ,オープンワールドで展開するミッションなど,従来のシリーズとは大きく異なるシステムが導入されている。本作にかける小島秀夫監督の思いはどのようなものだろうか。

[2014/03/06 09:00]

「The Elder Scrolls Online」βテストレポート。プレイの進み具合で変わるコンテンツの魅力

「The Elder Scrolls Online」βテストレポート。プレイの進み具合で変わるコンテンツの魅力

 2014年2月28日から3日間,「The Elder Scrolls Online」クローズドβテストが行われた。主に負荷テストを目的としたものだが,情報開示が解禁になったので,βテストの模様とESOのゲーム性や細かいコンテンツについて,まとめて紹介してみたい。

[2014/03/06 00:00]

「見えない壁」に取り囲まれたゲーム業界への想い。ヨコオタロウ氏が「ドラッグ オン ドラグーン3」やゲームの未来を語ったインタビューを掲載

「見えない壁」に取り囲まれたゲーム業界への想い。ヨコオタロウ氏が「ドラッグ オン ドラグーン3」やゲームの未来を語ったインタビューを掲載

 2013年12月19日に,最新作「ドラッグ オン ドラグーン3」が発売された「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズ。その特異な世界観や設定を生んだヨコオタロウ氏へのインタビューをお届けしよう。氏の死生観や,一見ドライに見えて実は熱いゲームへの想いなどがたっぷりと語られているので,ぜひ読んでみてほしい。

[2014/02/28 00:00]

実に9年ぶりの復活。敵を罠にかけまくる異色のアクション「影牢 〜ダークサイド プリンセス〜」をプレイムービーで紹介

実に9年ぶりの復活。敵を罠にかけまくる異色のアクション「影牢 〜ダークサイド プリンセス〜」をプレイムービーで紹介

 コーエーテクモゲームスが2014年2月27日に発売を予定している「影牢 〜ダークサイド プリンセス〜」のプレイムービーを掲載した。主人公が直接敵を攻撃するのではなく,罠にはめて倒すというユニークな発想でコアなファンを獲得した「影牢」シリーズ。前作から9年ぶりの新作となる本作の出来映えを,さっそくムービーで確認しよう。

[2014/02/26 00:00]

飛竜の遺伝子はどのように受け継がれたのか。15年ぶりに蘇った伝説のアクションゲーム「ストライダー飛竜」をレビュー

飛竜の遺伝子はどのように受け継がれたのか。15年ぶりに蘇った伝説のアクションゲーム「ストライダー飛竜」をレビュー

 カプコンから発売された新作アクションゲーム「ストライダー飛竜」は,1989年に誕生した人気シリーズを現代に蘇らせた話題作だ。今回の復活劇で,伝説のアクションゲームの遺伝子はどのように受け継がれたのだろうか。同シリーズを第1作(アーケード版)からプレイしているという,ライター箭本進一氏によるレビューを掲載する。

[2014/02/25 00:00]

この難しさは本気でヤバい! 全編これ死闘の「NAtURAL DOCtRINE」プレイレポートを満身創痍でお届けします

この難しさは本気でヤバい! 全編これ死闘の「NAtURAL DOCtRINE」プレイレポートを満身創痍でお届けします

 角川ゲームスより,2014年3月19日に発売予定のシミュレーションRPG「NAtURAL DOCtRINE」。鋭意開発中の本作を,開発途中のバージョンを借りてやり込んでみたので,そのプレイレポートをお届けする。結論から言ってしまうと,この難しさはヤバい。プレイヤーの戦術が大きくものをいう,高難度のゲームになりそうな予感だ。

[2014/02/24 00:00]

PS4の内蔵HDD交換,完全ガイド。自己責任ながら難度は低め

PS4の内蔵HDD交換,完全ガイド。自己責任ながら難度は低め

 ついに国内発売となったPlayStation 4だが,標準HDDが容量500GBの回転数5400rpmモデルということで,容量や速度面に不安を持っている人は少なからずいると思われる。そこで今回は,実際に内蔵ストレージデバイスを交換し,その手順をまとめてみることにした。交換するかどうか悩んでいる人はぜひ参考にしてほしい。

[2014/02/22 19:03]

PS4で楽しむPlayStation Storeガイド。今日から遊べるダウンロードタイトルのリストも掲載

PS4で楽しむPlayStation Storeガイド。今日から遊べるダウンロードタイトルのリストも掲載

 本日(2014年2月22日),ついに日本でも発売されたソニー・コンピュータエンタテインメントの新型ゲーム機「PlayStation 4」。本稿では装いも新たになったPlayStation Storeについて,PS4になって「どこが変わったのか」を中心に紹介してみたい。現在配信中のダウンロードタイトルもまとめて掲載しているのでお見逃しなく。

[2014/02/22 14:00]

PS4本体と周辺機器完全理解。購入前に知りたいハードウェア関連情報を総まとめ

PS4本体と周辺機器完全理解。購入前に知りたいハードウェア関連情報を総まとめ

 2014年2月22日,ついに日本でも「PlayStation 4」が発売となる。4Gamer読者の中には購入を考えている人も多いと思われるが,発売前日というこのタイミングで,PS4の本体と周辺機器の情報を整理してみたいと思う。ゲームのグラフィックスが格段に進化した以外にもいろいろ変わっているので,ぜひ参考にしてほしい。

[2014/02/21 00:00]

このワラワラ感,ハンパねぇ! キャラ表示数が大幅アップしたPS4版「真・三國無双7 with 猛将伝」の録り下ろしプレイムービー

このワラワラ感,ハンパねぇ! キャラ表示数が大幅アップしたPS4版「真・三國無双7 with 猛将伝」の録り下ろしプレイムービー

 2014年2月22日に発売予定のPS4用ソフト「真・三國無双7 with 猛将伝」の録り下ろしプレイムービーを4Gamerに掲載した。ハードスペックが向上したPS4でプレイできる本作は,戦場に表示されるキャラクター数が大幅に増加しており,無双シリーズ特有の“ワラワラ感”と一騎当千の爽快感がさらにパワーアップ。画面いっぱいに敵兵が押し寄せてくる様子を,ムービーでチェックしよう。

[2014/02/20 00:00]

PlayStation 4の国内発売に先駆けて特設ページをオープン。タイトル情報や特集記事はここでチェック

PlayStation 4の国内発売に先駆けて特設ページをオープン。タイトル情報や特集記事はここでチェック

 2014年2月22日の発売がいよいよ目前に迫った,新型コンシューマゲーム機PlayStation 4。その発売に先駆けて,4Gamerでは特設ページをオープンした。発売日にプレイできるタイトルの情報はもちろん,特集記事も追加していくので,PlayStation 4の発売を首を長くして待っているゲーマーはチェックしてほしい。

[2014/02/19 16:24]

クラシカルな遊び心地と,次世代を感じられるグラフィックスの融合。PlayStation 4ローンチタイトル「KNACK」を,プレイムービーで紹介

クラシカルな遊び心地と,次世代を感じられるグラフィックスの融合。PlayStation 4ローンチタイトル「KNACK」を,プレイムービーで紹介

 PlayStation 4のローンチタイトルとして,国内では2014年2月22日に発売される「KNACK」は,「クラッシュ・バンディクー」などの人気シリーズを生み出したマーク・サーニー氏の手がける新作タイトルだ。可愛らしい見た目とは裏腹に,けっこう骨太なアクションだったりする本作を,プレイムービーで紹介していこう。

[2014/02/15 00:00]

国内版も間もなく発売。新世代FPS「KILLZONE SHADOW FALL」のプレイムービーで,PlayStation 4の性能をチェックしよう

国内版も間もなく発売。新世代FPS「KILLZONE SHADOW FALL」のプレイムービーで,PlayStation 4の性能をチェックしよう

 全世界で累計販売本数が210万本を突破したという,PlayStation 4用ソフト「KILLZONE SHADOW FALL」。今回4Gamerでは,同タイトルの国内版でプレイムービーを制作してみた。PlayStationプラットフォームを代表する人気FPSシリーズ最新作の圧倒的な映像美と,新要素「OWL」を中心に紹介していこう。

[2014/02/15 00:00]

海外版と日本版ではどうして表現や内容が違うのか。今,あえてCEROに聞く「レーティング制度」の現状について

海外版と日本版ではどうして表現や内容が違うのか。今,あえてCEROに聞く「レーティング制度」の現状について

 海外のコンシューマ向けタイトルが日本国内でも販売され,あたりまえに遊べるようになって久しいが,同時に海外版との「表現や内容の違い」が注目される機会も増えてきた。そこで,4GamerではCEROの専務理事を務める渡邊和也氏を訪ね,海外版と日本版で「違い」が生じる理由やレーティング制度の現状について話を聞いてきた。

[2014/02/10 12:00]

声優・内田真礼さんと格ゲーマーのまさかの競演。「ヤタガラス Attack on Cataclysm」ボイス収録現場レポート

声優・内田真礼さんと格ゲーマーのまさかの競演。「ヤタガラス Attack on Cataclysm」ボイス収録現場レポート

 2014年2月にPC版が,そして2014年内にNESiCAxLive版がリリース予定の2D格闘ゲーム「ヤタガラス Attack on Cataclysm」。今回4Gamerでは,そのボイス収録現場にお邪魔させてもらったので,レポートをお届けしよう。新キャラクター,カザマ・コタロー役の内田真礼さんを始め,有名格闘ゲーマー達にも話を聞いてみた。

[2014/02/10 00:00]

何時間でも遊べてしまう中毒性。PS3「ディアブロ III」体験版をプレイムービーで紹介

何時間でも遊べてしまう中毒性。PS3「ディアブロ III」体験版をプレイムービーで紹介

 スクウェア・エニックスが2014年1月30日に発売するPlayStation 3用ソフト「ディアブロ III」。「ハック&スラッシュ」の代名詞ともなっているシリーズの最新作で,すでに発売されているPC版の売上は1400万本を突破している。気になっている人も多いであろう本作を,現在配信中の体験版を使ったプレイムービーで紹介しよう。

[2014/01/25 00:00]

人類最後の希望は……ギャング上がりの大統領!? 「セインツロウIV ウルトラ・スーパー・アルティメット・デラックス・エディション」をレビュー

人類最後の希望は……ギャング上がりの大統領!? 「セインツロウIV ウルトラ・スーパー・アルティメット・デラックス・エディション」をレビュー

 スパイク・チュンソフトから本日発売された,PS3/Xbox 360用ソフト「セインツロウIV ウルトラ・スーパー・アルティメット・デラックス・エディション」のレビューを掲載した。ストリートギャングから,ついにアメリカ合衆国大統領にまで上り詰めたマフィア梶田が,バーチャル・スティールポートで宇宙人相手に死闘を演じていますよ。

[2014/01/23 10:00]

これぞまさにカプコンの真骨頂! 爽快アクションとおバカなノリが面白い「戦国BASARA4」をプレイムービーで紹介

これぞまさにカプコンの真骨頂! 爽快アクションとおバカなノリが面白い「戦国BASARA4」をプレイムービーで紹介

 カプコンが2014年1月23日に発売予定のPS3用ソフト「戦国BASARA4」。本作は,歴史上の戦国武将をモチーフにした個性豊かなキャラクターと,軽快で奥深いアクション性が人気のシリーズ最新作だ。歴史好きの女性達に支持されていることでも有名(?)だが,カプコンらしさに溢れた本作の概要をプレイムービーでお伝えしよう

[2014/01/21 00:00]

4Gamerの1年間を振り返る「Annual 4Gamer 2013」。2万3000本を超える掲載記事の頂点に輝いたのはドラ……いや,自分の目で確かめよう!

4Gamerの1年間を振り返る「Annual 4Gamer 2013」。2万3000本を超える掲載記事の頂点に輝いたのはドラ……いや,自分の目で確かめよう!

 2013年1月7日〜12月27日の間,4Gamerに掲載された記事は2万3832本でした。前年よりも記事が1000本以上増え,ますます「全部読めねえ」感の強まった4Gamer。そんな記事達を駆け足で振り返るのが「Annual 4Gamer 2013」でございます。読めば2013年の出来事がすぽっと頭に入り,ついでに2014年という未来の姿も見えてくる……かも。

[2013/12/27 21:38]

今年は総勢151名。ゲーム業界著名人に聞く2013年の注目タイトルと2014年へのメッセージ

今年は総勢151名。ゲーム業界著名人に聞く2013年の注目タイトルと2014年へのメッセージ

 ゲーム業界を代表するクリエイターや著名人に,その年を振り返ってもらう4Gamer恒例の年末企画も今年で5回目となった。今回は総勢151名の業界関係者に,2013年の注目ゲームタイトルやエンターテイメントコンテンツ,人物と,新しい年に向けてのメッセージをいただいた。年末年始にじっくり読み込んでほしい。

[2013/12/27 21:00]

年末恒例企画「2013年 冬の特大プレゼント」を開催します! PlayStation 4やゲーマー向けPC,ゲームソフト,関連グッズなど,豪華賞品を789名にプレゼント

年末恒例企画「2013年 冬の特大プレゼント」を開催します! PlayStation 4やゲーマー向けPC,ゲームソフト,関連グッズなど,豪華賞品を789名にプレゼント

 毎年恒例,年末の4Gamerと言えばこの企画。「2013年 冬の特大プレゼント」を開催します! 今回は,次世代ゲーム機「PlayStation 4」をはじめ,ハードウェアやゲームパッケージ,関連グッズなどを,計82社の協力のもと,789名にドンとプレゼント。今年最後の,あるいは年始めの運試しに,ぜひ奮ってご応募ください。

[2013/12/27 19:18]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ