オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
TOP
オンラインゲーム
週刊連載
攻略ガイド
レビュー
インタビュー
ムービー
ゲームショウ一覧
プレゼント
読者レビュー
PCゲーム
Xbox One
PS3/PS4
PSV
Wii U
3DS
スマホ
VR
ハードウェア
アーケード
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

企画記事

このページの最終更新日:2016/05/27 00:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

本日発売「ドラゴンクエストヒーローズII」の情報総まとめ。新規参戦キャラやマルチプレイなど,気になるポイントを大量のスクリーンショットとともに紹介

本日発売「ドラゴンクエストヒーローズII」の情報総まとめ。新規参戦キャラやマルチプレイなど,気になるポイントを大量のスクリーンショットとともに紹介

 スクウェア・エニックスから本日(2016年5月27日)発売される「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」。多数の新規参戦キャラクターが登場し,マルチプレイも可能になるということで,前作にも増して注目されている本作の情報をまとめてみた。気になるポイントをしっかり確認してプレイに臨んでほしい。

[2016/05/27 00:00]

30年前の今日発売されたファミコン版「ドラゴンクエスト」を,当時生まれてもいない編集者がプレイ。竜王を倒す旅は驚きと戸惑いの連続だった

30年前の今日発売されたファミコン版「ドラゴンクエスト」を,当時生まれてもいない編集者がプレイ。竜王を倒す旅は驚きと戸惑いの連続だった

 本日(2016年5月27日),国民的RPG「ドラゴンクエスト」が誕生30周年を迎えた。そこで本稿では,シリーズの原点であるファミリーコンピュータ版「ドラゴンクエスト」を振り返ってみたいが,それだけでは少々味気ないので,発売時に生まれてもいない編集者が,時代の違いに戸惑いつつプレイしたレポートとしてお届けしよう。

[2016/05/27 00:00]

誰もがみんな“FF病”だった――鉄拳・原田Pによる不定期連載「原田が斬る!」。第1回はスクウェア・エニックス田畑氏が「FFXV」流リーダー術を語る

誰もがみんな“FF病”だった――鉄拳・原田Pによる不定期連載「原田が斬る!」。第1回はスクウェア・エニックス田畑氏が「FFXV」流リーダー術を語る

 鉄拳シリーズのプロデューサー・原田勝弘氏による対談企画「原田が斬る!」の第1回をお届けする。原田氏をホストに,毎回さまざまなクリエイターをゲストに迎えて話を聞いてみようというこの連載。今回はスクウェア・エニックスの田畑 端氏をゲストに,超大作「FINAL FANTASY XV」の裏側に迫ってみよう。

[2016/05/21 00:00]

Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと 第11回:新拡張セット「旧神のささやき」で始まる環境を徹底考察

Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと 第11回:新拡張セット「旧神のささやき」で始まる環境を徹底考察

 Blizzard Entertainmentは2016年4月27日に,「Hearthstone」の新拡張セット「旧神のささやき」をリリースした。同時に,公式フォーマットとして「スタンダード」が導入され,現在の環境が大きく変化する。今回は,新カードパックで導入されるカードの考察と合わせて,環境がどうなっていくのかを考えてみたい。

[2016/04/27 17:47]

これはシリーズ最高の完成度。探索の面白さ,強敵との手に汗握る戦い,幅広いロールプレイなど,数々の魅力が進化した「DARK SOULS III」をレビュー

これはシリーズ最高の完成度。探索の面白さ,強敵との手に汗握る戦い,幅広いロールプレイなど,数々の魅力が進化した「DARK SOULS III」をレビュー

 2016年3月24日,フロム・ソフトウェアのアクションRPG「DARK SOULS III」(PS4/Xbox One,PC版は4月12日)が発売された。シリーズの大きな区切りとなるタイトルとして開発されたという本作は,これまで数々の“心が折れる”体験をしてきたプレイヤー達を満足させるデキとなっているのか。レビューをお届けする。

[2016/04/19 00:00]

「FINAL FANTASY」は再びゲーム業界の最先端を目指す。田畑 端氏と野末武志氏が語る「FFXV」の展開戦略と物作りとは

「FINAL FANTASY」は再びゲーム業界の最先端を目指す。田畑 端氏と野末武志氏が語る「FFXV」の展開戦略と物作りとは

 発売日が2016年9月30日に決定した「FINAL FANTASY XV」のディレクターである田畑 端氏と,シネマティック・ディレクターの野末武志氏に話を聞く機会を得たので,その模様をお届けしよう。FFを再びゲーム業界の最先端に戻すことを目標に掲げる両氏は,FFXVの開発において,まずチームの意識を変えなければならなかったという。

[2016/04/09 00:00]

Wizardryは,連綿とつながる文化の鎖の1ピース――生みの親,狂王ことRobert Woodhead氏に聞く,その源流と80年代アニメの話

Wizardryは,連綿とつながる文化の鎖の1ピース――生みの親,狂王ことRobert Woodhead氏に聞く,その源流と80年代アニメの話

 「Wizardry」の開発者の一人であるRobert Woodhead氏。作中に登場する狂王・Treborその人としても知られる同氏は,コンピュータゲーム黎明期の裏側を知る,数少ない証人の一人でもある。その氏が「AnimeJapan 2016」のために来日するとの情報を聞きつけた4Gamerは,さっそくコンタクトをとり,会場で話を聞いてみることにした。ぜひご一読を。

[2016/04/09 00:00]

ついに発売された「NightCry」のプレイレポートを掲載。豪華客船で巻き起こる惨劇から,か弱い美少女(とおっさん)は生き残れるのか?

ついに発売された「NightCry」のプレイレポートを掲載。豪華客船で巻き起こる惨劇から,か弱い美少女(とおっさん)は生き残れるのか?

 「クロックタワー」シリーズの精神的後継作として,その生みの親である河野一二三氏率いるヌードメーカーが開発を続けていた「NightCry」。豪華客船オシアネス号で,謎の怪物“シザーウォーカー”に追われるという本作を遊んでみたので,そのプレイレポートをお届けしよう。か弱い美少女(とおっさん)は,果たして生き残れるのだろうか。

[2016/04/02 00:00]

「Pokémon GO」フィールドテスト開始前に押さえておきたい基本情報まとめ。位置情報を利用したリアルワールドゲームって?

「Pokémon GO」フィールドテスト開始前に押さえておきたい基本情報まとめ。位置情報を利用したリアルワールドゲームって?

 2016年3月下旬より,位置情報を利用して現実世界を探検しながらポケモンを捕まえられるスマホ向けアプリ「Pokémon GO」の公式フィールドテストが開始される。フィールドテスト開始に先駆け,本稿では位置情報を使ったゲームの基礎から,これまで公開された本作の基本情報までをまとめてみた。

[2016/03/29 00:00]

受け手の心の糧となる作品を作りたい。「スターオーシャン5」を手がける小林秀一氏,小川 浩氏,あきまん氏へのインタビュー

受け手の心の糧となる作品を作りたい。「スターオーシャン5」を手がける小林秀一氏,小川 浩氏,あきまん氏へのインタビュー

 発売が間近に迫った「スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-」。そのプロデューサーである小林秀一氏,ディレクターの小川 浩氏,キャラクターデザイナーのあきまん氏に話を聞く機会を得た。前作(Xbox 360版)から7年という期間を空けてリリースされる本作だけに,企画の立ち上げや開発作業ではさまざまな苦労があったようだ。

[2016/03/28 00:00]

Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと 第10回:勝率を上げるために不可欠なゲームプランとは

Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと 第10回:勝率を上げるために不可欠なゲームプランとは

 Hearthstoneの試合において,あなたは何に基づいて行動を判断しているだろうか。ターンごとの状況に合わせて判断することも大切だが,もっと大事なのは試合全体を見ることである。今回は,デッキのコンセプトに合ったゲームプランの立て方を考えていこう。勝率を上げたい人はぜひ読んでほしい。

[2016/03/23 15:04]

一武将の人生が楽しめる「信長の野望・創造 戦国立志伝」。いまの流行りに乗って真田幸村……ではなく,信幸で武将プレイをした様子をお届けしよう

一武将の人生が楽しめる「信長の野望・創造 戦国立志伝」。いまの流行りに乗って真田幸村……ではなく,信幸で武将プレイをした様子をお届けしよう

 大名から家臣まで,さまざまな身分で戦国時代を生き抜く新要素「武将プレイ」や自分の領地を育てる「箱庭内政」などが楽しめる新作シミュレーションゲーム「信長の野望・創造 戦国立志伝」が2016年3月24日に発売される。今回,「真田丸」で有名な真田幸村,ではなく,兄・真田信幸で武将プレイをしてみたので,本作を紹介しながらをレポートをお届けしたい。

[2016/03/23 12:00]

今度は「信長の野望」14タイトルを一気にプレイ。着実に進化を続けてきたシリーズの歴史を振り返る

今度は「信長の野望」14タイトルを一気にプレイ。着実に進化を続けてきたシリーズの歴史を振り返る

 コーエーテクモゲームスの人気シミュレーション「信長の野望」シリーズの最新作「信長の野望・創造 戦国立志伝」が2016年3月24日に発売される。「三國志13」発売直前に掲載した三國志シリーズ全作品プレイレポートへの反響が大きかったので,今回は「信長の野望」でも既存の14タイトルを一気にプレイしてみた。

[2016/03/23 00:00]

シリーズ初の武将プレイが楽しめる「信長の野望・創造 戦国立志伝」のインタビューを掲載。本作は前作「創造」とは異なる新しい「信長の野望」だ

シリーズ初の武将プレイが楽しめる「信長の野望・創造 戦国立志伝」のインタビューを掲載。本作は前作「創造」とは異なる新しい「信長の野望」だ

 初の武将プレイが特徴となるシリーズ最新作「信長の野望・創造 戦国立志伝」が2016年3月24日に発売される。プラットフォームはもちろん,プレイヤーも,デベロッパも,販売方法も,何もかもが急激に多様化し続けてる現在,30年を越える歴史を持つ長寿シリーズの本作は何を目指しているのか,プロデューサー小笠原賢一氏とディレクター小山宏行氏に聞いてみた。

[2016/03/19 00:00]

リアルを取り入れ,セオリーを壊した結果,誰も見たことのないゲームが生まれた。スクエニの藤澤 仁氏が「予言者育成学園 Fortune Tellers Academy」を作った狙いとは

リアルを取り入れ,セオリーを壊した結果,誰も見たことのないゲームが生まれた。スクエニの藤澤 仁氏が「予言者育成学園 Fortune Tellers Academy」を作った狙いとは

 スクエニの「予言者育成学園 Fortune Tellers Academy」は,リアルの現代日本で“これから”起こる出来事の結末を予想する「予言テスト」をメインに据えた,少々風変わりなゲームである。今回4Gamerは,本作への藤澤 仁氏の思いや,それを受け止めたプレイヤーの反応,そして今後の展望などを直接聞いてみた。

[2016/03/16 00:00]

ついに発売された「ディビジョン」のレビューをお届け。荒れ果てたリアルスケールのニューヨークでは,多数のミッションと容赦ない暴力がプレイヤーを待つ

ついに発売された「ディビジョン」のレビューをお届け。荒れ果てたリアルスケールのニューヨークでは,多数のミッションと容赦ない暴力がプレイヤーを待つ

 ユービーアイソフトから2016年3月10日に発売された,オンライン専用のアクションシューター「ディビジョン」。無政府状態となった“崩壊後のニューヨーク”で,特殊部隊「ディビジョン」の一員となったプレイヤーがさまざまなミッションに挑むという本作のレビューをお届けしよう。

[2016/03/15 12:00]

Steamに続々投入される国産STG。その背景や各種ゲーム市場への展望をケイブやグレフ,デジカなど7社に聞いた

Steamに続々投入される国産STG。その背景や各種ゲーム市場への展望をケイブやグレフ,デジカなど7社に聞いた

 2015年半ばからSteamに国産シューティングゲームが続々と投入されており,昨年末には秋葉原で“Steamで提供されるSTGのイベント”であるトランジションが開催されている。昨今,なぜ各社が一斉にSteamへ参入しているのか,その理由や今後の展望などを7社9名の関係者に聞いてみた。

[2016/03/12 00:00]

出現確率1%のガチャを100回引いても,4割近くの人は全部はずれる。“本当の確率”を読み解いてみよう

出現確率1%のガチャを100回引いても,4割近くの人は全部はずれる。“本当の確率”を読み解いてみよう

 スマホのガチャを引くときに,「出現確率1%なら,100回引けばほぼ確実に出るだろう」などと思っている人はいないだろうか。これは間違いで,本当の確率は約63%,つまり100回引いても4割近くの人は全部ハズレということになるのだ。この“カラクリ”をできるだけ分かりやすく解説するので,しっかり読み進めてほしい。

[2016/03/10 00:00]

Blizzard初のFPS「Overwatch」のインプレッションをお届け。すべてのプレイヤーに輝く瞬間が訪れるエンタメ性の高さが確認できた

Blizzard初のFPS「Overwatch」のインプレッションをお届け。すべてのプレイヤーに輝く瞬間が訪れるエンタメ性の高さが確認できた

 Blizzard Entertainmentは,同社初となるFPSタイトル「Overwatch」を2016年春に発売予定だ。本作は,チームプレイを重視したFPSとなっており,プレイヤーは個性豊かなヒーローを使って戦いに身を投じる。今回は,2月9日から実施されている,PC版のクローズドβテスト第2弾に参加できたので,そのインプレッションをお届けしよう。

[2016/03/05 00:00]

時間を巻き戻し,人生の選択をやり直せるアドベンチャー「ライフ イズ ストレンジ」をプレイムービーで紹介

時間を巻き戻し,人生の選択をやり直せるアドベンチャー「ライフ イズ ストレンジ」をプレイムービーで紹介

 スクウェア・エニックスから2016年3月3日に発売予定のアドベンチャーゲーム「ライフ イズ ストレンジ」は,時間を巻き戻す能力に目覚めた少女・マックスが,高校生活を送りながら,親友のクロエとともに少女失踪事件の謎を追うアドベンチャーゲームだ。人生の選択をやり直せる本作を,プレイムービーで紹介しよう。

[2016/03/01 00:00]

「ポケットモンスター」が2016年2月27日で20周年。第一作「ポケットモンスター 赤・緑」から20年の歩みを振り返る

「ポケットモンスター」が2016年2月27日で20周年。第一作「ポケットモンスター 赤・緑」から20年の歩みを振り返る

 本日(2016年2月27日),「ポケットモンスター」シリーズが誕生から20周年を迎えた。ちょうど20年前の1996年2月27日,シリーズ第一作となる「ポケットモンスター 赤・緑」が発売されたのだ。今回は20周年記念ということで,これまで発売されたゲーム作品を中心に,シリーズの歩みを振り返ってみたい。

[2016/02/27 00:00]

シリーズ最新作「ストリートファイターV」はどんな感じ? どこが進化したの? 押さえておきたいポイントをまとめてみた

シリーズ最新作「ストリートファイターV」はどんな感じ? どこが進化したの? 押さえておきたいポイントをまとめてみた

 2016年2月18日,対戦格闘ゲームのシリーズ最新作「ストリートファイターV」が発売された。これまで4度にわたるベータテストが行われてきた本作だが,製品版はいったいどんな格闘ゲームになっているのか。そして,前作「ストリートファイターIV」シリーズとはどこが違うのか。ゲーマー達が抱きそうな疑問をまとめてみたので,ぜひ参考にしてほしい。

[2016/02/23 00:00]

「Xbox Elite Wireless Controller」レビュー。1万円台半ばの価格なのに世界中で大人気のゲームパッドは何がスゴイのか?

「Xbox Elite Wireless Controller」レビュー。1万円台半ばの価格なのに世界中で大人気のゲームパッドは何がスゴイのか?

 予想実売価格1万6000円強という価格にも関わらず,予約受付開始とともに“蒸発”してしまった,Microsoftの新型ゲームパッド「Xbox Elite Wireless Controller」。予約済みの人以外が2016年2月25日に入手するのはもはや絶望的な状況ではあるが,なぜこんなに高価なゲームパッドが大人気なのか,実機検証を通じて,その理由を探ってみよう。

[2016/02/20 00:00]

「ロードス島戦記オンライン」開発/運営インタビュー。待望のオープンサービスで新クラスや大量のボイスが実装

「ロードス島戦記オンライン」開発/運営インタビュー。待望のオープンサービスで新クラスや大量のボイスが実装

 ゲームオンは,MMORPG「ロードス島戦記オンライン」のオープンサービスを2016年2月16日に開始する予定だ。1月14日に開催されたスペシャルイベント「〜良き再会亭の宴〜」の会場にて,本作の開発のきっかけや,オープンサービスを含めた今後について,日本の運営チームとL&K Logic KoreaのCEOにインタビューしたので,その模様をお届けしよう。

[2016/02/13 00:00]

PS Vita用ソフト「艦これ改」がいよいよ抜錨。ブラウザ版をベースに大きく生まれ変わった本作のプレイレポートを掲載

PS Vita用ソフト「艦これ改」がいよいよ抜錨。ブラウザ版をベースに大きく生まれ変わった本作のプレイレポートを掲載

 角川ゲームスより,PS Vita用ソフト「艦これ改」が2016年2月18日についに発売される。本作は,現在サービス中のブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」をベースに,より戦略性を高める方向へゲームシステムを進化させた“艦隊型育成シミュレーション”だ。そんな本作を一足先に遊んでみたので,そのプレイレポートをお届けしよう。

[2016/02/10 00:00]

「クロックタワー」の“精神的続編”となる「NightCry」のプレイレポート。開発を手がけるヌードメーカー・河野一二三氏へのインタビューも掲載

「クロックタワー」の“精神的続編”となる「NightCry」のプレイレポート。開発を手がけるヌードメーカー・河野一二三氏へのインタビューも掲載

 2016年1月30日と31日に開催された闘会議2016の「デジゲー博.SPECIAL in 闘会議2016」に,「クロックタワー」シリーズの“精神的続編”となるホラーゲーム「NightCry」が出展されていた。本稿ではそのプレイレポートと,本作を手がけるヌードメーカーの河野一二三氏へのミニインタビューをお届けしよう。

[2016/02/10 00:00]

Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと 第9回:春にやってくる変革に備えよう

Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと 第9回:春にやってくる変革に備えよう

 2016年春に行われる「Hearthstone」のアップデートで新フォーマットが導入され,現在流行しているデッキのほとんどは,構成を見直す必要がでてくるだろう。今回は,新環境において弱体化するデッキと台頭するデッキの話を中心にお届けしたい。

[2016/02/09 12:00]

明日発売の「真・女神転生IV FINAL」は前作の世界観を踏襲した完全新作。序盤の物語や“仲魔”システムなどをプレイムービーで紹介

明日発売の「真・女神転生IV FINAL」は前作の世界観を踏襲した完全新作。序盤の物語や“仲魔”システムなどをプレイムービーで紹介

 アトラスが2016年2月10日に発売を予定している「真・女神転生IV FINAL」は,前作の世界観を引き継ぎつつ,主人公達「人外ハンター」の新たなストーリーが展開する完全新作だ。シリーズおなじみの「仲魔」をはじめ,各システムの改良や新要素が加わった本作を,プレイムービーで紹介しよう。

[2016/02/09 00:00]

「League of Legends」日本サーバーでのクローズドβテストがついにスタート。言い訳が通じない応答速度1ケタの世界を体験してみた

「League of Legends」日本サーバーでのクローズドβテストがついにスタート。言い訳が通じない応答速度1ケタの世界を体験してみた

 MOBA「League of Legends」の日本サーバーにおいて,ライアットゲームズは本日(2月4日)クローズドβテストを開始した。今回4Gamerは,本テストに参加する機会を得たので,東京都内に設置されたサーバーでプレイするLoLは,どのようなプレイフィールになるのかといった,日本語環境におけるゲームプレイの感触をさっそくお届けしたい。

[2016/02/04 19:32]

「World of Warships」の「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」コラボ軍艦2隻をムービーで紹介。きゅうそくせんこー……は,しないけど

「World of Warships」の「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」コラボ軍艦2隻をムービーで紹介。きゅうそくせんこー……は,しないけど

 オンライン海戦アクション「World of Warships」は現在,アニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」とのコラボ企画を実施中だ。ミッションをクリアするとアニメに登場する「コンゴウ」と「ミョウコウ」が手に入るという内容だが,それがどんな感じの船なのか,ライターのBRZRK氏がムービーを制作したので,さっそく見てほしい。

[2016/02/03 12:00]

「ディビジョン」クローズドβテストのプレイレポート。崩壊したニューヨークを舞台に,ソロでもマルチでも熱くなれる一作になりそう

「ディビジョン」クローズドβテストのプレイレポート。崩壊したニューヨークを舞台に,ソロでもマルチでも熱くなれる一作になりそう

 ユービーアイソフトから,2016年3月10日に発売予定のアクションシューター「ディビジョン」。今回は,1月29日から行われているPlayStation 4版のクローズドβテストに参加できたので,そのプレイレポートをお届けする。崩壊したニューヨークで,どのような困難が待ち受けているのか,さっそくチェックしてほしい。

[2016/02/02 00:00]

「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」のプレイレポート。サンドボックスの自由度と,DQ伝統の遊びやすさが融合した良作だ

「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」のプレイレポート。サンドボックスの自由度と,DQ伝統の遊びやすさが融合した良作だ

 スクウェア・エニックスから本日(2016年1月28日に発売される「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」のプレイレポートをお届けしよう。自由度が高いサンドボックス型のシステムを採用しながら,ドラゴンクエストの世界観を生かして,プレイヤーがやることを見失わないように作り込まれている作品だ。

[2016/01/28 00:00]

「三國志」ナンバリングタイトル12作を一気にプレイ。最新作の発売を前にシリーズの歴史を振り返る“三國志マラソン”で見えてきたものとは

「三國志」ナンバリングタイトル12作を一気にプレイ。最新作の発売を前にシリーズの歴史を振り返る“三國志マラソン”で見えてきたものとは

 2016年1月28日に,最新作「三國志13」が発売されるコーエーテクモゲームスの三國志シリーズ。だが,30年にわたる歴史をしっかりと把握している人は多くないだろう。そこで,ナンバリングタイトル12作品を一気にプレイするという企画に挑んでみたところ,あるキーワードが浮かんできた。

[2016/01/27 00:00]

Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと デッキガイド編 「Zoo Warlock」

Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと デッキガイド編 「Zoo Warlock」

 これまで本連載では,Hearthstoneにおけるテクニック,環境分析などの包括的な話を取り扱ってきたが,今回は趣向を変えて「Zoo Warlock」と呼ばれるデッキを紹介しつつ,ヒーローごとの攻略方法を解説していきたい。勝ち悩んでいる初心者の方は,このガイドを読んでZooデッキにおける基礎を学んでほしい。

[2016/01/25 12:00]

ヴァニラウェア神谷盛治氏,大西憲太郎氏インタビュー。マフィア梶田が「オーディンスフィア レイヴスラシル」の魅力について聞いた

ヴァニラウェア神谷盛治氏,大西憲太郎氏インタビュー。マフィア梶田が「オーディンスフィア レイヴスラシル」の魅力について聞いた

 アトラスから2016年1月14日に発売された「オーディンスフィア レイヴスラシル」。本作を手掛けたヴァニラウェアのクリエイター神谷盛治氏と大西憲太郎氏の2人に,マフィア梶田が本作の魅力やPS2版「オーディンスフィア」誕生秘話,さらにヴァニラウェア作品のファンの間で話題になった,神谷氏の作業環境までたっぷり聞いてきた。

[2016/01/23 00:00]

ローグライクとリズムゲームが融合した「クリプト・オブ・ネクロダンサー」。手軽なPS Vita版でその魅力を再発見!

ローグライクとリズムゲームが融合した「クリプト・オブ・ネクロダンサー」。手軽なPS Vita版でその魅力を再発見!

 遊ぶたびに異なる展開が生まれるローグライクの面白さに,リズムゲームの要素をミックスした「クリプト・オブ・ネクロダンサー」が,スパイク・チュンソフトより本日発売される。そのPS Vita版を一足先に遊んでみたので,プレイレポートをお届けしよう。携帯機との親和性が高く,手軽にサクサク遊べる作品になっていたのだ。

[2016/01/18 00:00]

「銀河英雄伝説タクティクス」の最新情報&声優インタビュームービーを入手。ついにあのビッグタイトルが動き出した

「銀河英雄伝説タクティクス」の最新情報&声優インタビュームービーを入手。ついにあのビッグタイトルが動き出した

 DMM.comがサービスを予定している新作ブラウザゲーム「銀河英雄伝説タクティクス」の最新情報を入手したので,ゲームの概要と本作のCVを担当したラインハルト・フォン・ローエングラム役の堀川りょう氏とヤン・ウェンリー役の郷田ほづみ氏によるインタビュームービーと合わせて紹介してみたい。

[2016/01/16 00:00]

「XCOM2」は,ドラマチックで心揺さぶるストラテジー。プレビュー版のプレイレポートをお届け

「XCOM2」は,ドラマチックで心揺さぶるストラテジー。プレビュー版のプレイレポートをお届け

 2KのSFストラテジー「XCOM2」のプレビュー版をプレイする機会を得たので,序盤のプレイレポートをお届けしたい。巧みなゲームバランスが緊張感を生み出し,海外ドラマを思わせるドラマチックな展開がプレイヤーを飽きさせない本作。ストラテジーやシミュレーションが好きな人にはオススメの,シビアで遊び応えのある作品だ。

[2016/01/15 18:00]

こんな俺でもWebカメラがあれば美少女になれる! BRZRKが贈る「FaceRig」+「Live2D」利用ガイド

こんな俺でもWebカメラがあれば美少女になれる! BRZRKが贈る「FaceRig」+「Live2D」利用ガイド

 ビデオチャットやゲーム配信で使えるアバターソフト「FaceRig」が,2Dイラストのアニメーション化ツール「Live2D」とタッグを組んだ結果,誰でも2D美少女になれる時代が到来した! というわけで,すでに美少女化を果たした(?)BRZRK氏(35歳男性,独身)による,導入ガイドをお届けしたい。新たな世界の扉を開きたい人は必見だ。

[2016/01/13 00:00]

Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと 第8回:新拡張セット「探検同盟」で台頭したさまざまなデッキを紹介

Hearthstoneで勝ち抜くためにいますぐあなたが学ぶべきこと 第8回:新拡張セット「探検同盟」で台頭したさまざまなデッキを紹介

 2015年11月〜12月にかけて,Hearthstoneプレイヤー待望の大型拡張セット「探検同盟」がリリースされた。新カードとして追加された45枚はどれも粒ぞろいの性能となっており,それらを中心とした新デッキも続々と登場している。今回は,新たに頭角を現してきたデッキと,その運用方法を紹介しよう。

[2016/01/12 18:24]

4Gamerの1年間を振り返る「Annual 4Gamer 2015」。約2万9000本にのぼる記事のなかで最も読まれたのは,人気アプリがストアから消えたあの記事

4Gamerの1年間を振り返る「Annual 4Gamer 2015」。約2万9000本にのぼる記事のなかで最も読まれたのは,人気アプリがストアから消えたあの記事

 2015年1月5日〜12月25日の間,4Gamerに掲載された記事は2万8899本でした。2014年比で約3000本ほど増えている気もしますが,4Gamerは明るくアットホームな雰囲気で常に幹部候補を募集しているホワイトな編集部です。そんな我々と一緒に,年末恒例の本企画でこの1年をおさらいしませんか?

[2015/12/29 13:00]

App Annie カントリーディレクターの滝澤琢人氏に聞く,2015年のゲームアプリ市場と2016年のトレンドとは

App Annie カントリーディレクターの滝澤琢人氏に聞く,2015年のゲームアプリ市場と2016年のトレンドとは

 数え切れないほどのゲームアプリがリリースされた2015年も,あと残りわずか。今年のアプリトレンドを振り返るため,今回はアプリのデータプラットフォームとして業界随一と言われるApp Annieに取材を実施。カントリーディレクターの滝澤琢人氏に,今年一年の振り返りと,来年のトレンド予測について,話を聞いてきた。いろいろと興味深い話を聞くことができたので,興味のある人は,ぜひ本稿に目を通してほしい。

[2015/12/29 02:43]

なぜこれをゲームにした。奇抜な設定を楽しむニッチ系シミュレーションゲームをまとめてご紹介

なぜこれをゲームにした。奇抜な設定を楽しむニッチ系シミュレーションゲームをまとめてご紹介

 「シミュレーションゲーム」と聞いてまず思い浮かぶのは,歴史や都市計画,恋愛ものといったところだろうか。しかし,世の中にはマニアックなテーマのものも数多く存在する。本稿では,そんな“誰得”のシミュレーションゲームをまとめて紹介しよう。年末年始に笑って楽しんでもらえれば幸いだ。

[2015/12/29 00:55]

担当ライター&編集者が選ぶ“今年のイチ推しアプリ”はこれだ。「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」の2015年を振り返る特別編(第1020回)

担当ライター&編集者が選ぶ“今年のイチ推しアプリ”はこれだ。「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」の2015年を振り返る特別編(第1020回)

 日曜祝日を除き,ほぼ日刊ペースでお届けしてきた連載「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」は,今回が今年最後の記事となる。スタートから丸3年が経過し,掲載本数がついに1000本を超えた本連載だが,今回は「特別編」と題して,担当ライター5名と編集者が,2015年のベストアプリ/オススメアプリを各自1本ずつ紹介しよう。

[2015/12/29 00:45]

Appleの巨大タブレット端末「iPad Pro」で色々なゲームを遊んでみた。12本のアプリでプレイフィールを紹介

Appleの巨大タブレット端末「iPad Pro」で色々なゲームを遊んでみた。12本のアプリでプレイフィールを紹介

 Appleのタブレット端末「iPad Pro」が,2015年11月11日に発売された。12.9インチの巨大な液晶パネルを持つこの端末では,遊び慣れたiOSアプリのプレイフィールがどのように変化するのだろうか。今回は12本のアプリを例に,iPhoneやiPad Airとの違いを中心に,ムービーと合わせて紹介しよう。

[2015/12/29 00:40]

「サモンズボード」,初心者から中級者になるために知っておくべきこと。序盤を効率的に進めるコツなどを紹介

「サモンズボード」,初心者から中級者になるために知っておくべきこと。序盤を効率的に進めるコツなどを紹介

 まもなく2周年を迎えるガンホーのスマホ向けRPG「サモンズボード」。ほかではあまり見かけないゲーム性となっており,「始めてみたものの,よく分からない部分が多い」という人も少なからずいると思う。今回4Gamerでは,序盤を効率的に進めるコツなどをまとめてみた。

[2015/12/29 00:35]

一見さんによる一見さんのための「RPGツクールMV」入門。スマホゲームも作れるようになったお手軽ゲーム作成ツールをプラグインで拡張しよう

一見さんによる一見さんのための「RPGツクールMV」入門。スマホゲームも作れるようになったお手軽ゲーム作成ツールをプラグインで拡張しよう

 2015年12月17日,ゲーム作成ツール「RPGツクールMV」が発売された。RPGツクールは昔懐かしい感じの2Dスクロール型RPGを手軽に作れるというゲーム作成ツールだ。「MV」は,バージョンアップを重ねたその最新版である。新時代に向けたその機能と可能性を検証しつつ,ツクールに馴染みのない人のためのガイドを行ってみたい。

[2015/12/29 00:35]

カプコン・杉浦一徳氏×セガゲームス・酒井智史氏によるプロデューサー対談。両氏が語るオンラインゲームの運営やポリシー,そして今後の展望

カプコン・杉浦一徳氏×セガゲームス・酒井智史氏によるプロデューサー対談。両氏が語るオンラインゲームの運営やポリシー,そして今後の展望

 カプコン・杉浦一徳氏セガゲームス・酒井智史氏「モンスターハンター フロンティアG」「ファンタシースターオンライン2」。日本のオンラインゲーム業界を引っ張る両タイトルのプロデューサーによる対談企画が実現した。長年,オンラインゲームに携わってきた両氏が語る,運営に対するポリシーや今後の展望とはいかなるものだろうか。

[2015/12/29 00:20]

前を向いて試行錯誤する。角川ゲームス 安田善巳社長が語る2016年の展望,そしてリリース予定の3タイトルに込められた挑戦とは

前を向いて試行錯誤する。角川ゲームス 安田善巳社長が語る2016年の展望,そしてリリース予定の3タイトルに込められた挑戦とは

 2015年11月10日に開催したメディア向け発表会で,「GOD WARS 〜時をこえて〜」「√Letter ルートレター」「デモンゲイズ2」を発表した角川ゲームス。これら3タイトルの発売が予定される2016年は,同社にとって大きな勝負の年であると言える。そこで4Gamerでは,同社の代表取締役社長である安田善巳氏に,2016年の展望について話を聞かせてもらった。

[2015/12/29 00:15]

ハースストーンの日本語版に完全対応したカードリストを作りました

ハースストーンの日本語版に完全対応したカードリストを作りました

 待ちに待った素敵な年末年始のお休みは,新しいTCGを始めるにはうってつけ。待望の日本語版が登場した「Hearthstone」のカードリストを,隅から隅まで日本語対応させて新機能も追加したので,このタイミングで改めて紹介したい。

[2015/12/29 00:10]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ