オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

業界動向

このページの最終更新日:2014/04/17 17:16


  • この記事のURL:

キーワード

下線

ドリコム,「フルボッコヒーローズ」のアジア展開でシャンダゲームズと業務提携

[2014/04/17 17:16]

グリー,新スタジオの第1弾タイトル「消滅都市」「天と大地と女神の魔法」の事前登録が開始

[2014/04/17 14:07]

comceptの稲船敬二氏が大阪成蹊大学の客員教授に就任。新しいコンテンツを生み出すための発想力/企画力を学ぶための講義を担当

comceptの稲船敬二氏が大阪成蹊大学の客員教授に就任。新しいコンテンツを生み出すための発想力/企画力を学ぶための講義を担当

 comceptは本日,同社のCEO/コンセプター 稲船敬二氏が今年度,大阪成蹊大学の客員教授に就任する運びになったことを発表した。「ロックマン」「鬼武者」シリーズなど,世界を舞台に数多くのヒット作を手がけてきた稲船氏。今回は,大阪成蹊大の芸術学部 情報デザイン学科で教鞭を執ることになるという。

[2014/04/17 13:11]

SCEが保有するスクウェア・エニックス・ホールディングスの株式すべてを証券会社に譲渡。譲渡益は約48億円

SCEが保有するスクウェア・エニックス・ホールディングスの株式すべてを証券会社に譲渡。譲渡益は約48億円

 2014年4月16日,ソニーは,ソニー・コンピュータ・エンタテインメントが保有するスクウェア・エニックス・ホールディングスの株式952万株すべてを,SMBC日興證券に譲渡すると発表した。これによりソニーは,約48億円の譲渡益を計上するとのことだ。なお譲渡価額については,4月17日朝に公表するとしている。

[2014/04/16 17:49]

「そんじゃ,始めるとしますかっ!」ついに公開されたUnity公式3Dキャラクター「ユニティちゃん」の使い方・初級編

「そんじゃ,始めるとしますかっ!」ついに公開されたUnity公式3Dキャラクター「ユニティちゃん」の使い方・初級編

 Unite Japan 2014の開催に合わせて「ユニティちゃん」が公開された。かなりゆるいライセンスでいろいろなことに使える3Dキャラクターということで,注目している人も多いだろう。ここではせっかくなので少し遊んでみたいという人のために「ユニティちゃんの使い方・初級編」をお届けしてみたい。

[2014/04/16 00:00]

Access Accepted第418回:欧米ゲーム市場におけるXbox Oneの現状

Access Accepted第418回:欧米ゲーム市場におけるXbox Oneの現状

 北米などで2013年11月に発売されたMicrosoftの新しいコンシューマ機,Xbox One。Kinectの同梱やテレビとの融合など,さまざまな新しい試みが行われており,日本でも2014年9月の発売が正式発表されている。今週は,北米でのリリースから約5か月を経たXbox Oneの現状と,今後の動きなどをまとめた。

[2014/04/14 12:00]

角川ゲームス×SCEが展開する「Project Discovery 2nd Season」の受賞作品が発表。第1回受賞作品を結集させたパイロット版は無料配信へ

角川ゲームス×SCEが展開する「Project Discovery 2nd Season」の受賞作品が発表。第1回受賞作品を結集させたパイロット版は無料配信へ

 角川ゲームスは本日,同社とSCEによる共同事業「Project Discovery 2nd Season」の,受賞者を発表した。なお,第1回受賞作品のアセットを結集して制作されているパイロット版「だいだいダイスキ!」は,PS Storeにて無料配信が行われるという。こちらは近日中の配信が予定されているとのことだ。

[2014/04/11 16:00]

セガネットワークスがMGameとライセンス契約を締結。「DERBY OWNERS CLUB」を2014年夏に韓国で配信

[2014/04/09 14:17]

Unite Japan 2014会場で行われたUnity×Oculusによるオタク談義を交えた2トップインタビューを掲載

Unite Japan 2014会場で行われたUnity×Oculusによるオタク談義を交えた2トップインタビューを掲載

 2014年4月7日,都内で開催された「Unite Japan 2014」会場で,Unity Tecnologies CEOであるDevid Helgason氏とOculus VR創設者のPalmer Luckey氏への合同インタビューが開催された。ここでは両氏に対する質問と回答をまとめて掲載しておこう。

[2014/04/09 00:00]

「アンチャーテッド」シリーズのシナリオライターがVisceral Gamesに参加し,新たな「スター・ウォーズ」関連ゲームのクリエイティブディレクターに就任

「アンチャーテッド」シリーズのシナリオライターがVisceral Gamesに参加し,新たな「スター・ウォーズ」関連ゲームのクリエイティブディレクターに就任

 「アンチャーテッド」シリーズの脚本を担当したことで知られるシナリオライターのエイミー・ヘニッグ氏が,Electronic Arts傘下のスタジオ,Visceral Gamesに参加したことが発表された。ゲーマーとして気になるのは,ヘニッグ氏の参加理由が「スター・ウォーズゲームの新作」開発のためとされていることだ。

[2014/04/04 12:56]

アトラス,2014年4月1日に営業を開始。新コーポレートサイトがオープン

[2014/04/01 14:45]

Microsoft,新設されたXbox部門のトップにフィル・スペンサー氏が就任と発表

Microsoft,新設されたXbox部門のトップにフィル・スペンサー氏が就任と発表

 Microsoftの新たなCEOに就任したサティア・ナデラ(Satya Nadella)氏が北米時間の3月31日,社員に向けてメールを発信し,これまでバラバラだった部門を統合して設立されたXboxの新部門のリーダーとして,これまでMicrosoft Studiosを率いてきたフィル・スペンサー(Phil Spencer)氏が就任することを明らかにした。

[2014/04/01 13:48]

サマータイムスタジオ,Glu Mobileとスマホ向けゲームについて開発技術提携を締結

[2014/03/31 21:15]

Access Accepted第416回:イギリスの有名業界人が,6年ぶりに再始動

Access Accepted第416回:イギリスの有名業界人が,6年ぶりに再始動

 サンフランシスコで開催されたGame Developers Confernce 2014の会期中,「MotorStorm」シリーズで知られるイギリスのゲーム開発者,マーティン・ケンライト氏にインタビューする機会を得た。新たなゲームメーカーStarship Groupを立ち上げて,6年ぶりに業界に戻ってきたケンライト氏が何を考え,何をしようとしているのか紹介したい。

[2014/03/31 12:00]

セガネットワークス,マイネットの一部株式を取得。両社の提携関係を強化

[2014/03/31 11:15]

ヤフー,イー・アクセスの子会社化を発表。通信事業は「Y!mobile」として展開

ヤフー,イー・アクセスの子会社化を発表。通信事業は「Y!mobile」として展開

 2014年3月27日,ソフトバンクの子会社であるヤフーは,同じくソフトバンク子会社であるイー・アクセスの株式をほぼすべて取得し,子会社化すると発表した。イー・アクセスの通信事業は今後,「Y!mobile」(ワイモバイル)という名称で提供されるとのことだ。なお,イー・アクセスとウィルコムの合併は,予定どおり2014年6月1日に行われる。

[2014/03/27 17:40]

Facebook,仮想現実対応HMD「Rift」のOculus VRを20億ドルで買収

Facebook,仮想現実対応HMD「Rift」のOculus VRを20億ドルで買収

 北米時間2014年3月25日,Facebookは,仮想現実対応のヘッドマウントディスプレイ「Rift」で知られるOculus VRを買収すると発表した。買収金額は約20億ドル(約2045億円)。Kickstarterでの華々しいデビューから2年も経たずの大型買収劇となった。なお,Oculus VRは買収完了後も独立した企業としてRiftの開発を続けていくという。

[2014/03/26 09:51]

アクセスブライト,ゲーム版「ロボットガールズZ」の中国展開について東映アニメーションと業務提携

[2014/03/25 19:51]

[GDC 2014]Free-to-Playゲームのマーケットを世界規模で分析するレクチャーをレポート。日本はカードバトルが好まれるが経営モノは人気がない

[GDC 2014]Free-to-Playゲームのマーケットを世界規模で分析するレクチャーをレポート。日本はカードバトルが好まれるが経営モノは人気がない

 GDC 2014で,「Analysis and Lessons from the Global Free-to-Play Market」と題されたレクチャーが行われた。これは,「Free-to-Play Design & Business Summit」というトラックで行われた講演の一つで,モバイル向けF2Pゲームの世界的な動向を分析するものだ。果たしてF2Pゲーム市場の現状はどうなっているのだろうか。

[2014/03/22 20:37]

[GDC 2014]「Game Developers Choice Awards」で久夛良木 健氏が生涯功労賞を受賞。Game of the Yearは「The Last Of Us」に

[GDC 2014]「Game Developers Choice Awards」で久夛良木 健氏が生涯功労賞を受賞。Game of the Yearは「The Last Of Us」に

 サンフランシスコで開催中のGame Developers Conference 2014で,北米時間の3月19日,「Game Developers Choice Awards」が発表となった。ここでは,Game of the Yearに「The Last Of Us」が選ばれたほか,「PlayStationの生みの親」といわれる久夛良木 健氏が「Lifetime Achievement Winner」(生涯功労賞)を受賞している。

[2014/03/20 13:15]

オートデスク,Maya,3ds Maxなどの3Dアニメーションツール最新版を発表

オートデスク,Maya,3ds Maxなどの3Dアニメーションツール最新版を発表

 2014年3月19日,Autodeskの日本法人であるオートデスクは,同社の3Dアニメーションツール製品の最新バージョンを発表した。新製品は4月14日から発売される予定だ。ここでは,Maya,3ds Max,MotionBuilder,Mudboxなど,今回発表された製品の特徴を,事前に開催された記者説明会でのデモ映像を交えて紹介してみたい。

[2014/03/19 00:00]

[GDC 2014]Facebook市場を中心にFree-to-Playゲームの1年を振り返る「The Year in Free-to-Play Games」をレポート

[GDC 2014]Facebook市場を中心にFree-to-Playゲームの1年を振り返る「The Year in Free-to-Play Games」をレポート

 GDC 2014で,イベント「Free-to-Play Business&Design Summit」のオープニングを飾るセッション「The Year in Free-to-Play Games」が,2014年3月17日(現地時間)に開催された。本稿では,基本プレイ無料型のゲームについて,この1年の動向を分析するというセッションのレポートをお届けしよう。

[2014/03/18 19:30]

Xbox部門を14年間担当したMarc Whitten氏がMicrosoftを退社。Xbox LIVEの立ち上げと拡大に貢献

Xbox部門を14年間担当したMarc Whitten氏がMicrosoftを退社。Xbox LIVEの立ち上げと拡大に貢献

 北米時間2014年3月17日,Microsoftは,Xbox担当Chief Product OfficerであったMarc Whitten氏が退職すると発表した。氏は14年に渡ってXbox部門を担当したベテランで,Xbox LIVE部門の立ち上げと拡大や「Kinect」の実現にも尽力したという。Xbox Oneの発表後,同部門から幹部が退職するのは,これで2例目である。

[2014/03/18 16:50]

Access Accepted第415回:GDC2014でグランプリが選出されるインディーズゲーム大賞のノミネート作品を紹介

Access Accepted第415回:GDC2014でグランプリが選出されるインディーズゲーム大賞のノミネート作品を紹介

 Game Developers Conferenceに合わせて開催されるインディーズゲームの祭典,「Independent Games Festival」。今年で16回めを迎えるこのイベントだが,ハイライトは現地時間の2014年3月19日に行われるアワードの発表だ。というわけで今週は,グランプリにノミネートされたインディーズ作品を紹介したい。果たして栄冠はどの作品の上に?

[2014/03/17 12:00]

Unity Technologies,スマホゲーム動画共有サービス「Everyplay」のApplifierを買収

[2014/03/14 19:16]

キム・ヒョンテ氏率いるSHIFT UPと,「ドラゴンフライト」のデベロッパNEXT FLOORが共同でのタイトル開発を発表

キム・ヒョンテ氏率いるSHIFT UPと,「ドラゴンフライト」のデベロッパNEXT FLOORが共同でのタイトル開発を発表

 韓国で大ヒットした「ドラゴンフライト」のデベロッパであるNEXT FLOORと,有名イラストレーターのキム・ヒョンテ氏率いるSHIFT UPが共同で新作モバイルゲームを開発することが発表された。リリースは2014年下半期の予定。韓国のヒットメーカーが手を組むタイトルということで,注目を集めそうだ。

[2014/03/14 15:51]

ハムスターが日本物産ゲームタイトルなどに関する権利譲渡の契約を締結。「クレイジー・クライマー」などアーケードの名作を含む400タイトル以上が対象

ハムスターが日本物産ゲームタイトルなどに関する権利譲渡の契約を締結。「クレイジー・クライマー」などアーケードの名作を含む400タイトル以上が対象

 ハムスターは,同社がゲームメーカー 日本物産が所有するゲームなどに関する権利譲渡の契約を締結したことを発表した。今回ハムスターが権利を取得したゲームタイトルは400タイトル以上。中には「クレイジー・クライマー」「ムーンクレスタ」「テラクレスタ」「マグマックス」など,かつてアーケードを賑わしたタイトルも含まれている。

[2014/03/14 12:33]

CEDEC 2014のスポンサーシップ・プログラムが発表。5月30日までの申込で早期申込割引料金適用も

CEDEC 2014のスポンサーシップ・プログラムが発表。5月30日までの申込で早期申込割引料金適用も

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は,2014年9月2日から4日まで神奈川・パシフィコ横浜で開催される「CEDEC 2014」(Computer Entertainment Developers Conference 2014)のスポンサーシップ・プログラムを発表し,スポンサーの募集を開始した。5月30日までに申し込むと,早期申込割引料金が適用されるという。

[2014/03/12 14:16]

Kabam,モバイルゲームのヒット作を手がけたPhoenix Ageを買収

[2014/03/11 14:12]

Access Accepted第414回:欧米ゲーム業界で続く「仕切り直し」

Access Accepted第414回:欧米ゲーム業界で続く「仕切り直し」

 技術やビジネスモデルが日々進化するゲーム業界だが,最近,人の目に触れることのなくなった旧作の復活や,失敗したハードウェアやサービスを作り直そうという「仕切り直し」の動きを見かけるようになった。今回は,最近の欧米ゲーム業界のニュースを,「仕切り直し」というキーワードでまとめてみたい。

[2014/03/10 12:00]

SCEAの社長兼CEO,ジャック・トレットン氏が3月末で退職。後任にはSNEI現COOのショーン・レーデン氏が内定

SCEAの社長兼CEO,ジャック・トレットン氏が3月末で退職。後任にはSNEI現COOのショーン・レーデン氏が内定

 Sony Computer Entertainment Americaは,同社の社長兼CEOとして北米におけるPlayStationの発展に大きな役割を果たしてきたJack Tretton(ジャック・トレットン)氏が,2014年3月末で退職することを発表した。後任には,Sony Network Entertainment Internationalの副社長兼COOであるShawn Layden(ショーン・レーデン)氏がすでに内定しているという。

[2014/03/07 14:53]

「第7回FOST賞授賞式」開催。関西大学の広瀬幸雄氏,日立製作所の八島敬暁氏,バンダイナムコゲームスが各賞を受賞

「第7回FOST賞授賞式」開催。関西大学の広瀬幸雄氏,日立製作所の八島敬暁氏,バンダイナムコゲームスが各賞を受賞

 公益財団法人 科学技術融合振興財団(FOST)は本日(2014年3月6日),東京都内で「第7回FOST賞授賞式」を開催した。シミュレーションやゲームを用いて社会貢献をしようという研究者にサポートを行うFOSTだが,今年は関西大学の広瀬幸雄氏日立製作所の八島敬暁氏,そしてバンダイナムコゲームスへ各賞が贈られた。本稿では授賞式の模様をレポートしよう。

[2014/03/06 21:24]

コーエーテクモグループが「GAMECITY」でのオンライン/ソーシャルゲームへの課金制限機能の導入を3月中に完了。「生年月日登録」が厳格化

[2014/03/06 21:22]

KLab,C2DGamesとパートナー契約を締結。「Lord of the Dragons」を韓国で配信

[2014/03/04 20:44]

Access Accepted第413回:Irrational GamesとLooking Glass

Access Accepted第413回:Irrational GamesとLooking Glass

 「BioShock Infinite」で,日本でも高い知名度を持つIrrational Gamesだが,このたび,大規模なリストラを実施して,15人程度のスタッフを擁する小さなデベロッパになることを発表した。果たしてその背後に何があったのか。同社のルーツともいえるLooking Glass Technologiesの歴史を追いながら,Irrational Gamesの目指すところを紹介したい。

[2014/03/03 12:00]

ミクシィ,「モンスターストライク」の中国展開についてTencentと基本合意に

[2014/02/28 11:17]

KLab,中国ゲーム大手・崑崙と業務提携。「ファンタジックイレブン」をアジアで展開

[2014/02/26 13:53]

funnel,モブキャストグローバルからPCオンラインゲーム事業譲渡を発表

[2014/02/24 13:16]

Access Accepted第412回:新世代コンシューマ機が描く未来

Access Accepted第412回:新世代コンシューマ機が描く未来

 2014年2月22日,ついに日本でもPlayStation 4が発売された。すでに高画質なゲームグラフィックスをじっくり堪能したり,プレイの感触を味わっている人も多いはずだが,今週は,新たなゲームの販売方法であるデジタルディストリビューションを中心に,新世代のコンシューマ機が提供する新しいサービスについて考えてみたい。

[2014/02/24 12:00]

東京ゲームショウ 2014は9月18日〜21日に開催。「GAMEは変わる,遊びを変える。」がテーマに

東京ゲームショウ 2014は9月18日〜21日に開催。「GAMEは変わる,遊びを変える。」がテーマに

 コンピュータエンターテインメント協会は本日(2014年2月19日),「東京ゲームショウ 2014 開催発表会」を東京都内で開催した。東京ゲームショウ 2014は,CESAと日経BPの共催のもと,2014年9月18〜21日の4日間,千葉県の幕張メッセにて行われる。テーマは「GAMEは変わる,遊びを変える。」だ。

[2014/02/19 17:16]

ゲームに特化したUstream特設サイト「Ustream Games」がオープン

ゲームに特化したUstream特設サイト「Ustream Games」がオープン

 Ustream Asiaは2014年2月18日,映像配信サービスUstream内に,ゲームに特化した特設サイト「Ustream Games」をオープンした。同サイトは,PS4やそのほかのコンシューマゲーム機,PCによるゲーム映像配信情報を集め,ゲームジャンルなどでカテゴライズして検索性を高めたようなサイト構成となっている。

[2014/02/19 14:50]

セガ,連結子会社インデックスの会社分割を発表。分割会社の商号をアトラスに変更

[2014/02/18 12:38]

Access Accepted第411回:開発者自ら販売を中止したモバイルゲーム「Flappy Bird」

Access Accepted第411回:開発者自ら販売を中止したモバイルゲーム「Flappy Bird」

 モバイル向けのゲームアプリ「Flappy Bird」。発売後,約半年は誰にも注目されていなかったが,この2か月ほどで急速にダウンロード数を伸ばし,「ポストAngry Birds」と呼ばれるほどの人気作に成長した。そんな「Flappy Bird」が突然,開発者自らの手によってストアから削除されてしまったのだ。果たして,何が起きたのだろうか。

[2014/02/17 12:00]

コロプラとACCESSPORTが「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」を中国で展開。スマホアプリの中国パブリッシング事業について,ACCESSPORTのキーパーソンに聞いてみた

コロプラとACCESSPORTが「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」を中国で展開。スマホアプリの中国パブリッシング事業について,ACCESSPORTのキーパーソンに聞いてみた

 コロプラとACCESSPORTは,スマートフォンアプリ「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」を,2014年3月より中国の主要Androidアプリ配信チャネルにて,配信を開始する。業界的には大きな話なのだが,中国市場への進出は困難を極めることもよく知られている。ここでは中国進出の仲介を果たすACCESSPORTに話を聞いてみた。

[2014/02/15 00:00]

KONAMI,“遊べる電子マネー”こと「PASELI」(パセリ)の新展開を来る「ジャパンアミューズメントエキスポ 2014」で発表

KONAMI,“遊べる電子マネー”こと「PASELI」(パセリ)の新展開を来る「ジャパンアミューズメントエキスポ 2014」で発表

 KONAMIは本日,2014年2月14日,15日に千葉・幕張メッセで開催される「ジャパンアミューズメントエキスポ 2014」(一般公開日は15日のみ)において,同社が展開している“遊べる電子マネー”こと「PASELI」(パセリ)の新たな展開を発表することを明らかにした。

[2014/02/12 12:19]

Access Accepted第410回:人材育成に投資を始めた欧米のゲーム産業

Access Accepted第410回:人材育成に投資を始めた欧米のゲーム産業

複雑化するプログラム技術や,開発チームのマネジメントなど,高いレベルの人材が求められる欧米ゲーム産業は慢性的な人材難。そのため,ゲームメーカー自らが人材育成に乗り出したり,プログラミングを,専門家から一般へ広げようという教育現場の活動が始まったりしている。今回は,そうした動きをいくつか紹介したい。

[2014/02/10 12:00]

「ぷよぷよ!!クエスト」,アジア圏での展開についてNHN Entertainmentと契約を締結

[2014/02/10 11:10]

フェイス・ワンダーワークス,アクセスブライトとの業務提携を発表

[2014/02/07 16:05]

メディアクリエイト,トレーディングカードゲーム業界関係者向けの会員制ビジネスサイト「TAND」をプレオープン中。2月28日までは無料で利用可能

メディアクリエイト,トレーディングカードゲーム業界関係者向けの会員制ビジネスサイト「TAND」をプレオープン中。2月28日までは無料で利用可能

 デジタルエンターテインメント関連のリサーチやコンサルティングを手がけるメディアクリエイトは,トレーディングカードゲームの製造/販売者を対象に情報を提供する会員制ビジネスサイト,「TAND」(タンド)をプレオープンしている。現在は,一部のコンテンツが開放されており,2014年2月28日まで,同コンテンツを無料で利用可能だ。

[2014/02/07 15:24]

ソニー,2013年度第3四半期決算を発表。PS4の好調でゲーム分野は大幅な増収増益もグループ全体の2013年通期予想は1100億円の赤字

ソニー,2013年度第3四半期決算を発表。PS4の好調でゲーム分野は大幅な増収増益もグループ全体の2013年通期予想は1100億円の赤字

 2014年2月6日,ソニーは,2013年度第3四半期決算を発表した。決算全体では,売上高が前年同期比で+23.9%,営業利益は+94.6%の増収増益を記録。その要因の1つとして,海外で発売されたPlayStation 4の好影響が挙げられており,ゲーム分野は売上高で+64.6%,営業利益では+292.1%という増収増益を達成したとのことだ。

[2014/02/07 00:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ