オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
TOP
オンラインゲーム
週刊連載
体験版
レビュー
インタビュー
ムービー
ゲームショウ一覧
プレゼント
読者レビュー
PCゲーム
Xbox One
PS3/PS4
PSV
Wii U
3DS
スマートフォン
ハードウェア
アーケード
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

業界動向

このページの最終更新日:2015/04/24 17:10


  • この記事のURL:

キーワード

下線

Rovio Entertainment,King,グリー,Klabの首脳が一堂に会したパネルディスカッション「進化し続けるゲーム業界」をレポート

Rovio Entertainment,King,グリー,Klabの首脳が一堂に会したパネルディスカッション「進化し続けるゲーム業界」をレポート

 イベント「新経済サミット2015」で,Rovio EntertainmentのCEO ペッカ・ランタラ氏,KingのCEO リカルド・ザッコーニ氏,グリー 代表取締役会長兼社長の田中良和氏,Klab 代表取締役社長の真田哲弥氏が登壇したパネルディスカッション,「進化し続けるゲーム業界 モバイルゲームはこの先どうなるのか」が開催された。本稿では,イベントの模様をレポートしよう。

[2015/04/24 17:10]

オリコンが2015年春のゲームアプリ満足度ランキングを発表。詳細データの販売サービスも

[2015/04/23 21:17]

「カウンターストライクオンライン2」中国のTiancityで配信がスタート

[2015/04/22 13:53]

【島国大和】ゲームが大人気! その手柄は誰のものか?

【島国大和】ゲームが大人気! その手柄は誰のものか?

 皆さんお久しぶりの島国大和でございます。普通の社会人なら,1年以上も仕事をほっぽって許されるものではないのですが,それはそれ。今回は「ゲームの人気の責任は誰が取るのか」ということを考えてみました。個人的には,利益はリスクを負った人,名誉は,それの実現を達成したスキルの持ち主に,てのが理想だと思っていますが……。

[2015/04/18 00:00]

海洋冒険シミュレーション「大航海時代V」台湾でスマホ向けにサービス開始

[2015/04/16 19:39]

ネクソン,「トップオブタンカー for Kakao」をAndroid向けに韓国で配信開始

[2015/04/15 19:52]

ハンゲームにPCゲームのダウンロード販売を行う「ダウンロードストア」がオープン。現時点で計114タイトルがラインナップ

ハンゲームにPCゲームのダウンロード販売を行う「ダウンロードストア」がオープン。現時点で計114タイトルがラインナップ

 NHN PlayArtは,ハンゲーム内に,PCゲームのダウンロードサービスを提供する「ダウンロードストア」を,本日オープンした。オープン時点では,アクション,アドベンチャー,シミュレーション,RPGなどさまざまなジャンルの計114タイトル(内,体験版が40タイトル)がラインナップ。隠れた名作に出会えそうな雰囲気のサイトだ。

[2015/04/15 15:19]

gumiの「LINE GAME」第1弾プロジェクト「LINE 猛擊三國」,事前登録を台湾で開始

[2015/04/15 15:04]

アイディアファクトリーとFELISTELLAが業務資本提携契約を締結。東京/岐阜を勤務地とする開発スタッフを募集中

[2015/04/15 11:58]

Access Accepted第457回:PlayStation Nowとクラウドゲーミングの未来

Access Accepted第457回:PlayStation Nowとクラウドゲーミングの未来

 プレイヤーのハードにソフトをインストールすることなく,ゲームが楽しめる「クラウドゲーミング」。その先駆け的なメーカーであるOnLiveが,Sony Computer Entertainmentに重要な技術を売却し,約5年間続いたサービスを中止すると発表した。果たしてクラウドゲーミングはどうなるのか。北米で始まった「PlayStation Now」と合わせて紹介したい。

[2015/04/13 12:00]

[Unite 2015]「Unity」がNew ニンテンドー3DSに対応

[Unite 2015]「Unity」がNew ニンテンドー3DSに対応

 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは本日(2015年4月13日),マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を,New ニンテンドー3DS向けに提供すると発表した。これは,4月13日と4月14日に開催のカンファレンス「Unite 2015 Tokyo」でアナウンスされたものだ。今後,「Unity」を使ったNew3DS向けタイトルが続々と登場するかもしれない。

[2015/04/13 11:56]

「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」,パッケージ版を4月16日に中国で発売

[2015/04/07 19:02]

Access Accepted第456回:映画市場への進出を狙う「Steam」

Access Accepted第456回:映画市場への進出を狙う「Steam」

 2015年3月31日,Valveのゲーム配信サービス「Steam」で,一本の映画の配信が始まった。これまで,ゲームに関連したドキュメンタリー映像をいくつか売っていたSteamだが,今回はゲームとは無関係のコメディ映画であり,ついにSteamも映画市場に進出したのかと,ちょっとした話題になっている。次世代映画の可能性を含めて,お伝えしたい。

[2015/04/06 12:00]

Sonyがクラウドゲーミングサービスの「OnLive」を買収か

[2015/04/03 13:11]

PONOS,SELECT BUTTONと業務提携契約を締結。「にゃんこ大戦争」と「生きろ!マンボウ!」でコラボイベントを実施

[2015/04/03 13:07]

App Storeでコンテンツ配信価格が変更か。アプリによっては実質値上げとなるケースも? 

[2015/04/02 19:57]

NEXON Koreaがスマホゲーム「ダークアベンジャー」の開発元を子会社化

[2015/04/02 15:28]

ニンテンドー3DSダウンロードソフト「PAZURU」が台湾・香港で発売

[2015/04/01 20:45]

D2Cのスマホゲーム事業を引き継ぐ100%子会社「ブループリント」が設立

[2015/04/01 20:11]

バンダイナムコゲームスが「パックマン」「ゼビウス」など17タイトルのキャラクターを国内クリエイターに開放

バンダイナムコゲームスが「パックマン」「ゼビウス」など17タイトルのキャラクターを国内クリエイターに開放

 バンダイナムコゲームスは本日(2015年3月31日),同社のオリジナルIPの一部を国内のクリエイターに開放するプロジェクトを発表した。開始は4月下旬の予定。対象となるのは,「パックマン」「ギャラクシアン」「ゼビウス」など17タイトルのキャラクターで,キャラクター監修などが入らず,企画審査のみでコンテンツが使用可能になるという。

[2015/03/31 12:29]

繁体字版「ハコニワ」台湾・香港のGoogle Play「今週のおすすめ」に選定

[2015/03/30 15:12]

Access Accepted第455回:欧米ゲーム業界でブームになるリマスター版

Access Accepted第455回:欧米ゲーム業界でブームになるリマスター版

 今週は,増えつつある「リマスター版」について紹介しよう。プレイヤーのノスタルジーをかきたてる古い作品の復刻版もあれば,昨年登場したばかりの作品が,新しいプラットフォーム向けにリリースされるケースもあり,内容はさまざまだが,欧米ゲーム業界ではちょっとしたトレンドになっている模様。その理由を,奥谷海人氏が探ってみた。

[2015/03/30 12:00]

「F1」シリーズのCodemasters,日本法人を2015年3月末に閉鎖すると発表

[2015/03/27 16:19]

Aiming,東証マザーズに上場。ネイティブアプリ志向はモバイルゲーム市場成功の鍵となるのか

Aiming,東証マザーズに上場。ネイティブアプリ志向はモバイルゲーム市場成功の鍵となるのか

 Aimingは,2015年2月19日に東証マザーズへの上場承認を受け,本日(3月25日)に株式公開を行った。このところ上場したものの業績を悪化させる企業が目立っているが,Aimingの場合はどうだろうか。最近のモバイルゲーム企業の上場と経営動向を絡めつつ同社の状況を確認してみたい。

[2015/03/25 20:33]

MUGENUP,シンガポールと台湾で「ゲームイラスト」に特化した教育を実施

[2015/03/25 13:54]

PlayStation Mobileとは何だったのか。スマートデバイスとインディーズ開発者取り込みを狙ったSCEの敗因を西田宗千佳氏が分析

PlayStation Mobileとは何だったのか。スマートデバイスとインディーズ開発者取り込みを狙ったSCEの敗因を西田宗千佳氏が分析

 PlayStation Vitaと共に発表され,ソニー・コンピュータエンタテインメントのスマートデバイス戦略において一翼を担うはずだった「PlayStation Mobile」が,期待に応えることなく2015年7月に終了する。なぜ,PlayStation Mobileは失敗したのかフリーランスジャーナリストの西田宗千佳氏が分析した。

[2015/03/25 00:00]

ネクソン・コリアとEpic Games KoreaがUnreal Engine 4の長期使用契約締結を発表。2016年にはUE4で開発された「レゴ」ゲームがスマホ向けに配信

ネクソン・コリアとEpic Games KoreaがUnreal Engine 4の長期使用契約締結を発表。2016年にはUE4で開発された「レゴ」ゲームがスマホ向けに配信

 ネクソン・コリアは,Epic Gamesの韓国法人Epic Games Koreaと,Unreal Engine 4の長期使用契約を締結したと発表した。今回の契約により,ネクソン・コリアが手がける有力新作タイトルはUnreal Engine 4を使って開発されるとのこと。そのうちの1本になる「レゴ」を題材にしたスマホ向けタイトルは2016年に日本で配信される予定だという。

[2015/03/24 11:43]

コーエーテクモゲームスが新人事を発表。現副社長・鯉沼氏が社長に就任し,襟川陽一氏は会長に。新執行役員に早矢仕氏と原尾氏

[2015/03/23 22:25]

Access Accepted第454回:巨匠テリー・プラチェット氏がゲーム業界に遺したもの

Access Accepted第454回:巨匠テリー・プラチェット氏がゲーム業界に遺したもの

 「ディスクワールド」シリーズで知られる小説家,テリー・プラチェット氏が2015年3月12日に亡くなった。プラチェット氏は,世界的なファンタジー小説の作家であると同時に,気合の入ったゲーマーであり,しかも同氏の一人娘は,「トゥームレイダー」などの大作タイトルの脚本家として活躍しているという。今週は,そんな父と娘の話をお伝えしたい。

[2015/03/23 12:00]

CEDEC 2015のスポンサーシップ・プログラムが発表。協賛企業の募集を開始

[2015/03/19 12:32]

エニッシュ,インデックスコープタイランドと「千年の巨神」タイ配信の基本合意書締結

[2015/03/19 12:01]

文化庁が過去の漫画/アニメ/ゲーム情報を網羅した「メディア芸術データベース」を公開。メディア芸術デジタルアーカイブ事業の成果物の一つ

文化庁が過去の漫画/アニメ/ゲーム情報を網羅した「メディア芸術データベース」を公開。メディア芸術デジタルアーカイブ事業の成果物の一つ

 文化庁は2015年3月17日,過去に日本で制作された漫画やアニメ,ゲームの作品情報を網羅したという「メディア芸術データベース(開発版)」を公開した。ゲームのデータとしては,2014年9月までに発売されたコンシューマ機向けゲーム,1972年から2013年までに発表されたアーケードゲーム,そしてPC-8801対応タイトルの情報を閲覧可能だ。

[2015/03/19 11:35]

Google Playが年齢別レーティング制度を導入。既存アプリも今後は対応が前提に

[2015/03/18 20:50]

「ラブプラス」「ときメモ」は終わらない。内田明理氏,箕星太朗(ミノ☆タロー)氏の退職を受けてKONAMIがコメント

「ラブプラス」「ときメモ」は終わらない。内田明理氏,箕星太朗(ミノ☆タロー)氏の退職を受けてKONAMIがコメント

 KONAMIで「ラブプラス」「ときめきメモリアル」シリーズの制作を担当した内田明理氏箕星太朗(ミノ☆タロー)氏が同社を退職したことは既報のとおりだが,これを受けてKONAMIから正式なコメントが出された。ラブプラス,ときめきメモリアルの両シリーズは今後も制作・提供が続けられるようだ。

[2015/03/18 12:27]

任天堂IPをスマートデバイスとゲーム専用機の架け橋に。開発コード「NX」も発表された任天堂とDeNAの記者会見詳報

任天堂IPをスマートデバイスとゲーム専用機の架け橋に。開発コード「NX」も発表された任天堂とDeNAの記者会見詳報

 本日(2015年3月17日),任天堂ディー・エヌ・エーは記者会見を行い,業務・資本提携で合意したことを発表した。突然のスマートデバイス参入発表に,驚いた人も多いと思うが,この提携の背景や狙いはどこにあるのか。新しいコンセプトのゲーム専用機プラットフォームになるという「NX」の存在も明らかにされた会見の内容をまとめていこう。

[2015/03/17 21:13]

「妖怪ウォッチ」が大賞/総務大臣賞を受賞した,「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'14/第20回記念AMDアワード」の授賞式をレポート

「妖怪ウォッチ」が大賞/総務大臣賞を受賞した,「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'14/第20回記念AMDアワード」の授賞式をレポート

 デジタルメディア協会(AMD)は2015年3月16日,「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'14/第20回記念AMDアワード」の授賞式を,東京都内で開催した。大賞/総務大臣賞の「妖怪ウォッチ」をはじめ,「アイカツ!〜アイドルカツドウ!〜」「Ingress」なども表彰された授賞式の模様をレポートする。

[2015/03/17 19:16]

任天堂,新たなゲームプラットフォーム「NX」(コードネーム)を開発中。詳細は2016年発表予定

任天堂,新たなゲームプラットフォーム「NX」(コードネーム)を開発中。詳細は2016年発表予定

 任天堂は本日,ディー・エヌ・エーとの業務・資本提携共同記者会見の席上で,新たなゲーム専用機プラットフォームを,開発コード名「NX」として開発中であることを明らかにした。NXについての具体的な内容は2016年に発表されるとのこと。

[2015/03/17 18:10]

任天堂とDeNAが業務・資本提携の合意を発表

任天堂とDeNAが業務・資本提携の合意を発表

 任天堂とディー・エヌ・エー(DeNA)は本日(2015年3月17日),グローバル市場を対象としたスマートデバイス向けゲームアプリの共同開発,運営,および多様なデバイスに対応した会員制サービスの共同開発に関する業務・資本提携に合意したことを明らかにした。※17時43分頃,共同記者発表会(テキスト)へのリンクを追加

[2015/03/17 16:54]

マーベラス,ジー・モードの株式を取得し子会社化すると発表

[2015/03/16 18:24]

Access Accepted第453 回:GDC 2015で見えた,VRデバイスの課題

Access Accepted第453 回:GDC 2015で見えた,VRデバイスの課題

 まさに「VR(仮想現実)元年」という雰囲気だった今年のGames Developers Conference 2015。さまざまなVR関連デバイスが公開され,またVRに関するセッションも行われて,多数の来場者をひきつけていた。今週は,そんなGDC 2015を取材した奥谷氏が疑問を抱いた,VRデバイスの課題についてを紹介したい。

[2015/03/16 12:00]

「海王」の開発中止などによる特別損失でマーベラスが通期業績予想を修正

[2015/03/13 18:57]

ひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」香港・マカオで配信開始

[2015/03/12 18:21]

メサイヤブランドの誕生とこれから。メサイヤ創始者・藤田雅也氏とエクストリーム・佐藤昌平社長へのインタビューが公開

メサイヤブランドの誕生とこれから。メサイヤ創始者・藤田雅也氏とエクストリーム・佐藤昌平社長へのインタビューが公開

 「ラングリッサー(仮称)」にて再始動する「メサイヤ」ブランド。発売が待たれるなか,同作の関連コンテンツとして,メサイヤの創始者である藤田雅也氏と,現在メサイヤ関連の著作権を持つエクストリーム・佐藤昌平社長へのインタビューが公開された。ブランド立ち上げ当時の裏話あり,今後の展望ありと,ファンなら興味深く読める内容だ。

[2015/03/12 13:41]

gumiが2015年にリリース予定の新作アプリ情報も公開。業績不振から巻き返しを図る意気込みが語られた,2015年4月期第3四半期の決算説明会をレポート

gumiが2015年にリリース予定の新作アプリ情報も公開。業績不振から巻き返しを図る意気込みが語られた,2015年4月期第3四半期の決算説明会をレポート

 gumiの2015年4月期第3四半期 決算説明会が,2015年3月10日に開催された。この説明会では,2015年4月期通期の業績予想が引き下げをはじめとした報告が行われるとともに,2015年内のリリースが予定されている新作「忍ツク!」「プロジェクト ブレイジング(仮称)」「プロジェクト クリスタル(仮称)」などの情報が公開された。

[2015/03/11 18:52]

Cygames,子会社WITHの社名を「WithEntertainment」に変更

[2015/03/11 14:04]

PlayStation Mobileのコンテンツ配信が7月15日に終了。購入済みコンテンツは4月10日〜9月10日の機器認証で継続利用が可能

[2015/03/11 13:41]

話題のサバイバルゲーム「This War of Mine」の最新DLC「War Child Charity DLC」がリリース。全収益が戦争孤児向けの慈善団体に寄付される

話題のサバイバルゲーム「This War of Mine」の最新DLC「War Child Charity DLC」がリリース。全収益が戦争孤児向けの慈善団体に寄付される

 「戦争を一般市民の視点で見る」という新しいコンセプトで話題を集めているサバイバルゲーム「This War of Mine」の最新DL「War Child Charity DLC」の配信が開始された。海外のアーティストによるストリートアートがゲーム内に追加されるこのDLCは,収益のすべてが戦争孤児向けのチャリティ「War Child UK」に寄付されるとのことだ。

[2015/03/11 12:27]

【PR】開発者目線で作るとゲーム内広告はこうなる。ゲームプレイやゲームデザインを邪魔しないスマートフォン向け動画広告「Unity Ads」とは

【PR】開発者目線で作るとゲーム内広告はこうなる。ゲームプレイやゲームデザインを邪魔しないスマートフォン向け動画広告「Unity Ads」とは

 Unity Technologiesの手がける「Unity Ads」は,ゲームに特化したスマートフォン向けの動画広告サービスだ。すでに多くのゲームで使われているサービスだが,今回,4Gamerでは,Unity Adsを使うメリットについて,ゲーム開発者と広告主の双方の観点から,Unity Ads日本サービスのキーマンに話を聞いてみた。

[2015/03/11 12:00]

世界初のクレーンゲーム認定資格が誕生。「世界一のゲームセンター エブリデイ」の経営者が日本クレーンゲーム協会を設立

世界初のクレーンゲーム認定資格が誕生。「世界一のゲームセンター エブリデイ」の経営者が日本クレーンゲーム協会を設立

 「世界一のゲームセンター エブリデイ」を経営している東洋の中村秀夫氏が, 世界初となるクレーンゲーム認定資格を認定/発行する一般社団法人日本クレーンゲーム協会を設立した。認定資格は3級〜1級までが用意されており,一般プレイヤーはもちろん,アミューズメント店リーダーを目指すプレイヤーを対象にしているという。

[2015/03/11 11:30]

スクウェア・エニックス,執行役員制度を4月1日付けで導入。「DQX」齊藤陽介氏,「FFXIV」吉田直樹氏らも就任

[2015/03/10 21:25]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ