オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

いまから始めるオンラインゲーム
募集中
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

業界動向

このページの最終更新日:2015/01/30 12:05


  • この記事のURL:

キーワード

下線

CEDEC 2015のテーマは「Reach Next Level !」に決定。セッション講演者の一般公募は本日スタート

CEDEC 2015のテーマは「Reach Next Level !」に決定。セッション講演者の一般公募は本日スタート

 CESAとCEDEC運営委員会は本日,2015年8月26日から28日まで開催されるCEDEC 2015のテーマを,「Reach Next Level !」に決定したとの発表を行った。これは,CEDECを起点にしてコンピュータエンターテインメントを新しいレベルに到達させようという意志を表したもの。なお,CEDEC 2015におけるセッション講演者の一般公募は本日開始だ。

[2015/01/30 12:05]

gumiとcomceptが資本業務提携を発表。comcept開発のモバイルオンラインゲームをgumiが国内外に発信

[2015/01/30 11:26]

任天堂が同社のコンテンツを含むYouTube映像のアフィリエイトプログラム「Nintendo Creators Program」を開始

任天堂が同社のコンテンツを含むYouTube映像のアフィリエイトプログラム「Nintendo Creators Program」を開始

 任天堂は本日(2015年1月29日),自社コンテンツを使ったYouTube映像のアフィリエイトプログラム「Nintendo Creators Program」を開始した。従来,任天堂に付与されてきた同社コンテンツを含む映像の広告収益が,動画制作者とシェアされることになり,最近流行しているゲーム実況動画などがさらに盛り上がりそうだ。

[2015/01/29 12:25]

ソニーエンタテインメントネットワークの映像/音楽サービスがPSNに統合へ。音楽サービス「PS Music」ではSpotifyを利用可能に

ソニーエンタテインメントネットワークの映像/音楽サービスがPSNに統合へ。音楽サービス「PS Music」ではSpotifyを利用可能に

 ソニー・コンピュータエンタテインメントとソニー・ネットワークエンタテインメントインターナショナルは本日,Sony Entertainment Networkで提供されている映像サービス/音楽サービスを,それぞれ名称変更していずれもPSN上で提供すると発表した。PSNを“ゲーム/映像/音楽の総合サービスにする”という方向性だ。

[2015/01/29 12:14]

任天堂,第3四半期決算を発表。売り上げは低下するものの営業利益ベースで黒字化を達成

任天堂,第3四半期決算を発表。売り上げは低下するものの営業利益ベースで黒字化を達成

 任天堂は,2014年度第3四半期の決算報告を発表した。2014年4月1日から12月31日までの9か月間での売上高は4429億2000万円,営業利益316億400万円,純利益595億1500万円となった。前年比で売上高の減少傾向は続いているものの,営業利益は年度集計でも黒字化を達成している。

[2015/01/28 19:05]

グランプリは2年連続で「PSO2」が獲得。投票数10万を超えた「WebMoney Award 2014」の受賞タイトルが発表

グランプリは2年連続で「PSO2」が獲得。投票数10万を超えた「WebMoney Award 2014」の受賞タイトルが発表

 ウェブマネーは本日,2014年の1年間でファンに指示されたオンラインゲームを選出する「WebMoney Award 2014」の,受賞タイトルを発表した。10万票を超える投票が集まった今回のWebMoney Awardでは,「ファンタシースターオンライン2」が2年連続で「GRANDPRIX」を獲得。そのほか各賞の受賞タイトルも眺めておこう。

[2015/01/28 16:39]

北海道教育委員会が毎月第1・第3日曜日を「ノーゲームデー」とする呼びかけ

[2015/01/27 16:15]

バンダイナムコグループ,今春,中国・上海に現地法人を設立

[2015/01/26 16:52]

Access Accepted第447回:2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!(後編)

Access Accepted第447回:2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!(後編)

 先週に引き続き,「2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!」と題して,2015年にリリースされる予定の欧米産タイトルの中から,奥谷氏が厳選した15本を紹介しよう。グラフィックスやゲームシステムなどに大きな進歩が見られる作品が揃っているので,良いゲームライフを今年も送るため,ぜひ目を通してほしい。

[2015/01/26 12:00]

「勇者トリデ BAGOOON!!」「スペシャルマップ」を公開。海外サービスが開始

[2015/01/23 16:54]

ソフトバンクモバイルやワイモバイルなど,ソフトバンクグループの通信会社4社が2015年4月に合併。「Y!Mobile」ブランドは存続へ

ソフトバンクモバイルやワイモバイルなど,ソフトバンクグループの通信会社4社が2015年4月に合併。「Y!Mobile」ブランドは存続へ

 2015年1月23日,ソフトバンクは,傘下の通信会社であるソフトバンクモバイルとソフトバンクBB,ソフトバンクテレコム,ワイモバイルの4社を,2015年4月1日付けで合併させると発表した。存続会社はソフトバンクモバイル。「Y!Mobile」ブランドは残るものの,2014年6月に設立された会社としてのワイモバイルは,1年経たずに消えることとなる。

[2015/01/23 14:01]

【速報】Windows 10はWindows 7&8.1からの期間限定無償アップグレードが可能に。Xbox Appやゲームストリーミング機能も標準搭載

【速報】Windows 10はWindows 7&8.1からの期間限定無償アップグレードが可能に。Xbox Appやゲームストリーミング機能も標準搭載

 北米時間2015年1月21日,Microsoftは「Windows 10: The Next Chapter」と題するイベントを開催し,開発中の次期Windows「Windows 10」の詳細を公開した。Windows 7/8.1またはWindows Phone 8.1のユーザーであれば,Windows 10の発売後1年間は無料でOSをアップグレードできるとのことだ。

[2015/01/22 02:27]

Access Accepted第446回:2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!(前編)

Access Accepted第446回:2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!(前編)

 今年最初となる本連載は,「2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!」と題して,欧米生まれのタイトル30本を前後編に分けて紹介したい。新型コンシューマ機の投入により,欧米のゲーム市場は上昇傾向にあり,そうした新たなハードウェアに対応した新作タイトルがリリースを控えている。今年は何で遊ぼうかな,という人は読んでみよう。

[2015/01/19 12:00]

gumi,「スリングショットブレイブズ」の韓国における配信契約をコロプラと締結

[2015/01/16 19:26]

「ポコロンダンジョンズ」イベント「秘境に佇む忍びの里」実施。台湾で配信決定

[2015/01/13 20:31]

[CES 2015]これがオープンソースのパワー。Razerの「OSVR Hacker Dev Kit」を「Leap Motion」と組み合わせたデモを公開

[CES 2015]これがオープンソースのパワー。Razerの「OSVR Hacker Dev Kit」を「Leap Motion」と組み合わせたデモを公開

 オープンソース型のVR対応機器の規格として「OSVR」が提唱されているが,CES 2015会場のRazerブースでは「OSVR Hacker Dev Kit」を使って,早くもゲームデモの展示が行われていた。ハンドモーショントラッキングデバイス「Leap Motion」と組み合わせたゲームデモを展示するなど,複数メーカーの協力により,他社製品への追随で猛攻をかけているようだ。

[2015/01/13 17:59]

[CES 2015]Oculus VRで「Rift」の最新プロトタイプ機「Crescent Bay」が一般向けに初公開。デモを体験しつつ,副社長に製品化の進捗を聞いてきた

[CES 2015]Oculus VRで「Rift」の最新プロトタイプ機「Crescent Bay」が一般向けに初公開。デモを体験しつつ,副社長に製品化の進捗を聞いてきた

 米ラスベガスで開催されている2015 International CES会場で,一般向けに公開されるのは初めてとなるOculus VRの試作第3世代機,コードネーム「Crescent Bay」を使ったデモを体験してきた。同社の設立メンバーでもある製品部門の副社長Nate Mitchell氏への単独インタビューも行ったので,ぜひご一読いただきたい。

[2015/01/10 00:00]

[CES 2015]VR業界に結束の動き。新たに発足した業界団体Immersive Technology Allianceの偉い人に緊急インタビュー

[CES 2015]VR業界に結束の動き。新たに発足した業界団体Immersive Technology Allianceの偉い人に緊急インタビュー

 仮想現実や拡張現実と呼ばれる最新テクノロジーが話題になっているが,それらを成熟した業界に育てようという動きが加速しており,今年に入って非営利の業界団体Immersive Technology Alliance(ITA)が発足している。そのエクゼクティブ・ディレクターにインタビューを行い,設立意図やVR業界の現状と今後について聞けたので,お伝えしたい。

[2015/01/09 00:00]

[CES 2015]Razer,SensicsなどがVRのオープンソースプラットフォームを提言。VR HMD「OSVR Hacker Dev Kit」も199.99ドルで発売予定

[CES 2015]Razer,SensicsなどがVRのオープンソースプラットフォームを提言。VR HMD「OSVR Hacker Dev Kit」も199.99ドルで発売予定

 2015年1月6日,Razerと関連企業は,VR対応ゲームのためのオープンソースプラットフォーム「Open Source Virtual Reality Eco-System」(OSVR)を発表した。これは,今後発展が予想されるVR対応ゲームでの統一的なプラットフォームを策定することにより,対応ハードウェアとソフトウェアの開発を促進することを狙ったものである。OSやデバイスは問わないVRの開発コミュニティを目指すようだ。

[2015/01/07 21:49]

HP,VR対応ディスプレイを発表。回り込んで立体物を見ることが可能に

HP,VR対応ディスプレイを発表。回り込んで立体物を見ることが可能に

 2015年1月5日(現地時間),米Hewlett-Packardは仮想現実対応ディスプレイ「HP Zvr 23.6-inch Virtual Reality Display」を発表した。これは,立体視表示の液晶ディスプレイと,専用メガネなどを組み合わせて,メガネ着用者の見る位置に応じた立体映像を再生するデバイスだ。基幹技術としては,「zSpace Technology」が使われているという。

[2015/01/06 16:05]

年末商戦期のPlayStation 4の実売台数が410万台を達成。世界累計販売台数は1850万台に

年末商戦期のPlayStation 4の実売台数が410万台を達成。世界累計販売台数は1850万台に

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは本日(2015年1月6日),PlayStation 4の年末・年始商戦期(2014年11月24日から2015年1月4日まで)の実売台数が410万台を達成し,あわせて世界累計実売台数が1850万台に達したと発表した。また,PS4向けタイトルの実売数は,2015年1月4日時点で累計8180万本を突破しているとのことだ。

[2015/01/06 12:09]

VRゲームの時代はやってくるのか? Oculus RiftにProject Morpheus,Project NEO,そしてCardboardまでVR HMD動向総まとめ

VRゲームの時代はやってくるのか? Oculus RiftにProject Morpheus,Project NEO,そしてCardboardまでVR HMD動向総まとめ

 Oculus Rift,Project Morpheus,Project NEOと,ゲーム業界はバーチャルリアリティの方向に舵を切り始めている。2014年は,これまでになくVR界隈の盛り上がった年であったといえるだろう。いまだ研究段階ではあるものの,近い将来必ず登場するVR対応HMDでは,ゲームにどんな変革がもたらされるのだろうか。現在の状況をまとめておきたい。

[2014/12/27 00:20]

360度回転可能! 次世代2Dキャラクター表示技術「Live2D Euclid」発表。3DCGとのハイブリッド表示に対応

360度回転可能! 次世代2Dキャラクター表示技術「Live2D Euclid」発表。3DCGとのハイブリッド表示に対応

  2014年12月24日,Live2Dは,新世代の2Dキャラクター表示技術「Live2D Euclid」(ゆーくりっど)を発表した。これは二次元の絵で描かれたキャラクターで360度回転可能な擬似立体表現を行うもので,3DCGと組み合わせることで,自由度の高い高品質なキャラクター描画が可能になっている。ゲームやアニメ制作での活用が期待される技術だ。

[2014/12/25 21:39]

VAIOブランドのスマートフォンが2015年1月に登場。日本通信との協業で

VAIOブランドのスマートフォンが2015年1月に登場。日本通信との協業で

 2014年12月25日,VAIOと日本通信は,「モバイルネットワーク機能を内蔵する機器」に関して協業することで合意したと発表した。その成果となるVAIOブランドのスマートフォン2015年1月に日本市場へ投入の予定だ。製品の詳細は,発売が決定した段階で発表するとのことなので,期待を込めて見守りたい。

[2014/12/25 11:37]

「PS Now」のSamsung Smart TV対応が発表。予告どおりソニー製テレビ以外でもPS Nowサービスが利用可能に

「PS Now」のSamsung Smart TV対応が発表。予告どおりソニー製テレビ以外でもPS Nowサービスが利用可能に

 サムスン電子とSCEは,クラウド技術を活用したPlayStationのストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」を,Samsung Smart TVのユーザーに向けて2015年上半期中より提供すると発表した。対象地域はアメリカおよびカナダ。ソニー製液晶テレビであるブラビアシリーズ以外へのサービス提供が発表されたわけだ。

[2014/12/24 12:27]

発売中止となった「絶体絶命都市4」は2015年秋頃にあらためて発表へ。グランゼーラが「絶体絶命都市」シリーズの版権を取得

発売中止となった「絶体絶命都市4」は2015年秋頃にあらためて発表へ。グランゼーラが「絶体絶命都市」シリーズの版権を取得

 グランゼーラは本日,アイレムソフトウェアエンジニアリングが保有していた「絶体絶命都市」および,新作を含む絶体絶命都市シリーズ作品に関する全世界での販売権,知的財産権を取得したとの発表を行った。東日本大震災への配慮から発売中止となった「絶体絶命都市4」の発表も予定されているという。

[2014/12/24 11:15]

LINEの代表取締役社長CEOに,同社現COO出澤 剛氏の就任が内定

[2014/12/22 21:36]

ライオンズフィルムの代表取締役社長に森 健志氏が就任

[2014/12/22 20:55]

Access Accepted第445回:海外ゲーム通にオススメする2014年のタイトル10選

Access Accepted第445回:海外ゲーム通にオススメする2014年のタイトル10選

 2014年最後の更新となる本連載だが,今週は,今年奥谷氏が遊んだ海外タイトルの中から,さまざまな意味でゲーム業界に新しい風を吹き込んだ作品を10本選んで紹介したい。いずれも,海外ゲーム通を自認する人にとって必ず遊んでほしい優秀な作品ばかりだ。年末年始のひとときを,ぜひこれらのタイトルで過ごしてほしい。

[2014/12/22 12:00]

Steamで破壊力高めのホリデーセールがスタート。「MGSV:GZ」が早くも33%オフ,「Civ:Beyond Earth」「DARK SOULS II」も40%〜63%オフと高い割引率

Steamで破壊力高めのホリデーセールがスタート。「MGSV:GZ」が早くも33%オフ,「Civ:Beyond Earth」「DARK SOULS II」も40%〜63%オフと高い割引率

 Valveのゲーム配信プラットフォーム「Steam」にて,2014年12月19日深夜に毎年恒例のホリデーセールが開始された。今回も目玉商品が目白押しで「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」が配信開始と同時に33%オフ。「Civilization: Beyond Earth」や「DARK SOULS II」などもかなり高い割引率で陳列されている。破壊力は抜群だ。

[2014/12/19 11:27]

コロプラがJリーグのオフィシャルパートナーに。日本プロサッカーリーグとトップパートナー契約およびゲーム分野におけるライセンス契約に関する基本合意を締結

[2014/12/18 19:16]

「ZUN×PlayStation」を拡大した東方Projectファン向けプロジェクト「"Play,Doujin!"」が正式始動。現時点で4サークルが参加表明

「ZUN×PlayStation」を拡大した東方Projectファン向けプロジェクト「

 メディアスケープは本日,東方Projectのファン創作タイトルも含めたさまざまな同人ゲームを PlayStationプラットフォーム向けにパブリッシュする「"Play,Doujin!"」プロジェクトの正式始動を発表した。これは「ZUN×PlayStation」の取り組みをさらに拡大したもので,東方Projectの生みの親であるZUN氏も引き続き協力するという。

[2014/12/18 15:00]

バンダイナムコゲームスが社名変更を発表。2015年4月1日からバンダイナムコエンターテインメントに

[2014/12/17 12:59]

LINE,30時間でスマホ向けアプリを作る「GAME BOOT CAMP」の参加者を募集中。対象は開発経験5年未満の開発者,旅費や宿泊費の補助もあり

LINE,30時間でスマホ向けアプリを作る「GAME BOOT CAMP」の参加者を募集中。対象は開発経験5年未満の開発者,旅費や宿泊費の補助もあり

 LINEは現在,「GAME BOOT CAMP」と題したゲーム開発者向けイベントの参加者募集を行っている。これは,開発経験5年未満のゲーム開発者が参加し30時間でスマホ向けアプリを開発するという内容だ。開発したゲームは審査され,賞金付きの賞も贈られる。旅費や宿泊費の補助があるので,地方からの参加もしやすいはずだ。

[2014/12/17 11:29]

Nexon Korea,スマホ向けMMORPG「天龍八部3D」の韓国内サービス版権を獲得

[2014/12/15 16:01]

Access Accepted第444回:世界初のゲーム機を開発したラルフ・ベア氏逝く

Access Accepted第444回:世界初のゲーム機を開発したラルフ・ベア氏逝く

 史上初の家庭用ゲーム機といわれる「Magnavox Odyssey」を開発したエンジニア,ラルフ・ベア氏が2014年12月6日に亡くなった。150以上の特許を持ち,技術分野最高の名誉といわれる「アメリカ国家技術賞」を受賞したベア氏の「Magnavox Odyssey」が,ゲームという現代の巨大産業の礎を築いたことは間違いない。今週は,そんなベア氏の軌跡を追ってみたい。

[2014/12/15 12:00]

「ジャパン アミューズメント エキスポ2015」が千葉・幕張メッセで2015年2月13日,14日に開催。一般公開日に最新ゲームの“遊び放題”を楽しもう

「ジャパン アミューズメント エキスポ2015」が千葉・幕張メッセで2015年2月13日,14日に開催。一般公開日に最新ゲームの“遊び放題”を楽しもう

 日本アミューズメントマシン協会(JAMMA)と日本アミューズメントマシン協会(AOU)は本日,「ジャパン アミューズメント エキスポ2015」を,千葉・幕張メッセで2015年2月13日14日の2日間開催すると発表した。アーケード関連の最新機器が一堂に会する,国内最大となるアミューズメント・エンターテインメント産業の総合展示会だ。

[2014/12/12 17:36]

Aimingと中国企業Tencentが,相互のタイトル配信を目的に資本業務提携を締結

Aimingと中国企業Tencentが,相互のタイトル配信を目的に資本業務提携を締結

 Aimingは本日(2014年12月11日),中国の大手インターネットサービス企業Tencentと資本業務提携を締結したことを発表した。これは,Aimingのアジア圏への進出と,アジア圏の優良タイトルの獲得が目的とのこと。また,Tencent側も日本での展開の足がかりとする意図があるようだ。

[2014/12/11 20:50]

中国語版「モンスターストライク」WeChatとQQで配信がスタート

[2014/12/11 11:19]

Access Accepted第443回:プレイヤーがゲームに感情移入する「エンパシーゲーム」

Access Accepted第443回:プレイヤーがゲームに感情移入する「エンパシーゲーム」

 ネーミングが巧みな欧米ゲーム業界の最近のホットワードが「エンパシーゲーム」だ。これは,プレイヤーの心情に強く訴えかける物語やシステムを持った作品のことで,プレイヤーや開発者のゲームに対する見方の変化や,インディーズゲームの拡大などによって,かつてなかったようなテーマの作品が作られるようになった。今週は,そんな「エンバシーゲーム」を紹介しよう。

[2014/12/08 12:00]

コーエーテクモの襟川陽一氏やSCEJAの盛田 厚氏らが「ゲームの未来」を語った設立20周年を迎えたFOST記念講演レポート

コーエーテクモの襟川陽一氏やSCEJAの盛田 厚氏らが「ゲームの未来」を語った設立20周年を迎えたFOST記念講演レポート

 公益財団法人 科学技術融合振興財団(略称:FOST)は12月4日,東京都内で同財団の設立20周年を記念した「FOST設立20周年記念講演会」を開催した。理事長の襟川陽一氏をはじめ,ゲーム業界の著名人が「ゲーム業界の未来」をテーマに語った,講演会の模様をレポートしよう。

[2014/12/06 00:00]

医療研究の成果とUnityが結びついて人体解剖学アプリ「teamLabBody」に!「Unityソリューションカンファレンス」「オタクが医療を救う」聴講レポート

医療研究の成果とUnityが結びついて人体解剖学アプリ「teamLabBody」に!「Unityソリューションカンファレンス」「オタクが医療を救う」聴講レポート

 2014年12月4日に都内UDX秋葉原にて開催された「Unityソリューションカンファレンス」。近年,ゲームのみならず建築や医療,教育といった分野でも活用されているUnityの活用例として,大阪大学大学院 運動器バイオマテリアル学,整形外科教授の菅本一臣氏による「オタクは医療を救う」を紹介しよう。

[2014/12/05 20:36]

CEDECの地方開催第2弾。「KANSAI CEDEC 2015」が,大阪・あべのハルカスで2015年2月7日に開催

CEDECの地方開催第2弾。「KANSAI CEDEC 2015」が,大阪・あべのハルカスで2015年2月7日に開催

 CESAとCEDEC運営委員会は,コンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「KANSAI CEDEC 2015」を,大阪・あべのハルカス 大阪芸術大学スカイキャンパスで2015年2月7日に開催すると発表し,受講受付を本日開始した。2014年11月21日,21日に開催された「SAPPORO CEDEC 2014」に続く,CEDECの地方開催第2弾だ。

[2014/12/05 13:13]

2K,元LucasArtsのベテラン開発者を中心にした新スタジオ“Hangar 13”を設立

2K,元LucasArtsのベテラン開発者を中心にした新スタジオ“Hangar 13”を設立

 2Kは,カリフォルニア州ノバトに新しい開発スタジオとなるHangar 13の設立を発表した。さまざまな「Star Wars」シリーズの作品を手掛けてきた元LucasArtsのヘイデン・ブラックマン氏を中心にベテラン開発者が顔を揃え,最新世代機向けのAAAタイトルに着手しているようだ。

[2014/12/05 13:08]

モバイルでゲームは少人数開発へ回帰するのか。「TERRA BATTLE」開発座談会レポート。え,プログラマも各デザイナーも1人ずつ? 

モバイルでゲームは少人数開発へ回帰するのか。「TERRA BATTLE」開発座談会レポート。え,プログラマも各デザイナーも1人ずつ? 

 2014年10月9日にリリースされ,1か月経たずに100万ダウンロードを達成したミストウォーカーの新作RPG「TERRA BATTLE」。本作がゲームエンジンUnityで作られていることはあまり知られていない。今回は,ミストウォーカーの開発担当者とユニティ・テクノロジーズ・ジャパンの対談を取材する機会があったので,開発の裏話を紹介してみたい。

[2014/12/05 00:00]

ゲームだけじゃない「Unityソリューションカンファレンス2014」開催。人間を拡張する技術に関する基調講演レポート

ゲームだけじゃない「Unityソリューションカンファレンス2014」開催。人間を拡張する技術に関する基調講演レポート

 2014年12月4日,ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは都内で「Unityソリューションカンファレンス2014」を開催した。ゲーム以外の分野でUnityの事例を集めて紹介するカンファレンスだが,ここでは,基調講演として行われた東京大学教授の暦本純一氏による「人間の拡張、スポーツの拡張」の内容を紹介してみたい。

[2014/12/04 19:49]

ポリゴンマジックがスマホ向けゲーム開発子会社,ヒッポスラボを傘下に

[2014/12/04 18:16]

Newニンテンドー3DS/3DS LLでもSuicaなど交通系電子マネーによる決済が可能に。200円につき1ポイントのSuicaポイントが貯まる仕組み

Newニンテンドー3DS/3DS LLでもSuicaなど交通系電子マネーによる決済が可能に。200円につき1ポイントのSuicaポイントが貯まる仕組み

 任天堂と東日本旅客鉄道は本日,Newニンテンドー3DSおよびNewニンテンドー3DS LLの決済が,電子マネー「Suica」による支払いに対応すると発表した。Wii Uに続いて,新しいニンテンドー3DSにもより手軽な決済手段が導入される。同決済の利用でSuicaポイントを貯められるのも嬉しい。

[2014/12/04 14:48]

インデックスが東南アジア展開を発表。第1弾はタイで「サカつくシュート」配信

[2014/12/02 14:43]

Cygames,ソーシャルゲームの企画・開発を行うWITHを子会社化

[2014/12/01 15:15]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ