オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
TOP
オンラインゲーム
週刊連載
攻略ガイド
レビュー
インタビュー
ムービー
ゲームショウ一覧
プレゼント
読者レビュー
PCゲーム
Xbox One
PS3/PS4
PSV
Wii U
3DS
スマホ
VR
ハードウェア
アーケード
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

結のほえほえゲーム演説

このページの最終更新日:2016/05/28 00:00

rss

数々のゲーム番組でMCを務める,女優・タレントの結さん(愛称:イトキチ)。番組内でもたびたび熱いゲーム愛を迸らせる彼女が,より熱烈にあんなゲームこんなゲームを語ります。その勢いはまさに演説。諸君,括目せよ!


  • このページのURL:

キーワード

下線

結のほえほえゲーム演説:第11回「『勇者ヤマダくん』公式飲み会! 時代に逆行する恋を見守り隊」

結のほえほえゲーム演説:第11回「『勇者ヤマダくん』公式飲み会! 時代に逆行する恋を見守り隊」

 「結のほえほえゲーム演説」の第11回では,2016年5月14日に新宿・ロフトプラスワンで開催された,「勇者ヤマダくん公式飲み会 〜音楽のゆうべ〜」の模様をお届けします。客席ではなく,ゲストとしてステージに登った結さんの目から見て,どんなイベントだったのでしょうか?

[2016/05/28 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第10回「『NieR』な夜に感動! そしてフェティシズム全開な『NieR:Automata』にドキドキ」

結のほえほえゲーム演説:第10回「『NieR』な夜に感動! そしてフェティシズム全開な『NieR:Automata』にドキドキ」

 4月16日に開催されたコンサート「NieR Music Concert & Talk Live 滅ビノ シロ 再生ノ クロ」でメインキャストや実機プレイの模様などが公開され,さらに期待が高まるPS4用アクションRPG「NieR:Automata」。今回の結さんは,NieRキャラクターの特徴であるフェティッシュな色気について熱く語っています。

[2016/05/14 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第9回「ファンなら思わずニヤリ! ドラクエ愛に満ち溢れた『ドラゴンクエストヒーローズII』に期待すべし!」

結のほえほえゲーム演説:第9回「ファンなら思わずニヤリ! ドラクエ愛に満ち溢れた『ドラゴンクエストヒーローズII』に期待すべし!」

 発売が約1か月後に迫る「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」。「ドラゴンクエスト」シリーズのディープなプレイヤーである結さんも,本作には大きな期待を寄せているようです。今回は,ドラクエマニアの視点から,「ドラゴンクエストヒーローズII」の注目ポイントが紹介されています。

[2016/04/23 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第8回「巻き込み巻き込まれ没入せよ! 『PlayStation VR』の没入感は一人だけのものではない!」

結のほえほえゲーム演説:第8回「巻き込み巻き込まれ没入せよ! 『PlayStation VR』の没入感は一人だけのものではない!」

 MCとして「プロデューサー生放送!!SCE JAPAN Studio “PlayStation VR だよ 2016!”」に出演した結さん。今回は,そこで体験したPlayStation VR用タイトルの「THE PLAYROOM VR」について,感想を語ります。VRコンテンツと聞くと,まず「1人で没頭するもの」を想定しがちですが,それはどうも違っていたようです。

[2016/04/09 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第7回「磯野ー『人狼ゲーム』しようぜ! プレイするときのコツも紹介!!」

結のほえほえゲーム演説:第7回「磯野ー『人狼ゲーム』しようぜ! プレイするときのコツも紹介!!」

 近年流行している「人狼ゲーム」。結さんは大の人狼フリークで,その腕前は“人狼最大トーナメント”で,第1回のMVPに輝いたほど。今回は,そんな結さんが人狼ゲームとの出会いや,昨今感じられる問題点,プラットフォームごとの遊び方などを紹介します。

[2016/03/26 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第6回「懐古だけじゃない! 『GAME ON』で体験する驚きだらけのレトロゲーム」

結のほえほえゲーム演説:第6回「懐古だけじゃない! 『GAME ON』で体験する驚きだらけのレトロゲーム」

 現在,日本科学未来館で開催されている「GAME ON 〜ゲームってなんでおもしろい?〜」。会場にはPS VRやスマートフォン向けARアプリなど最先端コンテンツがそろっていたものの,結さんが興味を惹かれたのはジャガーやPONGなどレトロゲーム。そんな中で見つけたボタンを押すとライトが光って音が鳴る,謎のゲーム機。これは一体……?

[2016/03/12 00:00]

隔週連載「結のほえほえゲーム演説」休載のお知らせ

[2016/02/27 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第5回「『〜はいいぞ』と言ったらガルパン? いや,新堂さんだ! 『学校であった怖い話』はいいぞ」

結のほえほえゲーム演説:第5回「『〜はいいぞ』と言ったらガルパン? いや,新堂さんだ! 『学校であった怖い話』はいいぞ」

 大洗で,立川で,全国で呟かれた「ガルパンはいいぞ」。実際ガルパンはいいものですが,それ以前に「いいぞ」を使っていた,クールな外見と熱い魂を持ち合わせ,恐怖体験の中でも頼れる漢をご存知でしょうか? そんなわけで,今回の結さんは「学校であった怖い話」を語ります。

[2016/02/13 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第4回「社会主義の真ん中で,社畜王に俺はなる! 『The Tomorrow Children』でレッツ労働!!」

結のほえほえゲーム演説:第4回「社会主義の真ん中で,社畜王に俺はなる! 『The Tomorrow Children』でレッツ労働!!」

 日本では2016年1月21日に行われたPS4「The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)」」のクローズドβテスト。結さんも参加していて,掘ったり走ったりと人類文明の復興に尽力していたそうです。社会主義をモチーフにしたユニークな仕様が特徴的な本作。そこで,本人曰くの“社畜的”労働を体験して,結さんが感じたこととは……?

[2016/01/30 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第3回「唇ふれあうも多生の縁! 究極版“汝の隣人を愛せよ”の『チュウリップ』! そして始まる『勇者ヤマダくん』の旅」

結のほえほえゲーム演説:第3回「唇ふれあうも多生の縁! 究極版“汝の隣人を愛せよ”の『チュウリップ』! そして始まる『勇者ヤマダくん』の旅」

 日々さまざまな人々とすれ違う人生で,大切なのが隣人愛。それでも,心を許せる人とばかり出会えるわけではありません。馬の合わない人と出会ったときに思い出してほしいのが,木村祥朗さんが手掛けたPS2の「チュウリップ」。今回はチュウリップと木村氏の新作「勇者ヤマダくん」について,ほえほえと語ります。

[2016/01/16 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第2回「中二病の詐病 ダメ。ゼッタイ。自分の誇り高き妄想をその身に刻め! ついに出るイグジストアーカイヴ!」

結のほえほえゲーム演説:第2回「中二病の詐病 ダメ。ゼッタイ。自分の誇り高き妄想をその身に刻め! ついに出るイグジストアーカイヴ!」

 「中二病」……定義が曖昧なまま広く普及したこの言葉は,ギャグに自虐に,さまざまなシーンで便利に使われています。しかし,多くの人が抱いたであろう“14歳の妄想”の本質とは,この一単語で表現しきれるものなのでしょうか? 結さんによるコラム第2回では,そんな14歳の妄想や,期待の新作「イグジストアーカイヴ」などについて語っています。

[2015/12/19 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第1回「結の作り方 〜ゲーム英才教育とこじらせ紆余曲折の賜物〜」

結のほえほえゲーム演説:第1回「結の作り方 〜ゲーム英才教育とこじらせ紆余曲折の賜物〜」

 数々のゲーム番組でMCを務める,女優・タレントの結さん(愛称:イトキチ)による隔週連載コラムがスタート。第1回では,「スパルタンX」から始まる自身のゲーム歴と「アイドル八犬伝」「きんぎょ注意報!とびだせ!ゲーム学園!」について語っています。谷に向かってほえほえ演説。とおる みちあけ,そこのけよー♪

[2015/12/05 10:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月28日〜05月29日