オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

結のほえほえゲーム演説

このページの最終更新日:2016/11/26 00:00

rss

数々のゲーム番組でMCを務める,女優・タレントの結さん(愛称:イトキチ)。番組内でもたびたび熱いゲーム愛を迸らせる彼女が,より熱烈にあんなゲームこんなゲームを語ります。その勢いはまさに演説。諸君,括目せよ!


  • このページのURL:

キーワード

下線

結のほえほえゲーム演説:第24回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5th Anniversary Partyレポート。ちゃんと見てるよ♪森久保ォ!」

結のほえほえゲーム演説:第24回「『アイドルマスター シンデレラガールズ』5th Anniversary Partyレポート。ちゃんと見てるよ♪森久保ォ!」

 今回の「結のほえほえゲーム演説」では,去る11月19日に千葉県松戸市の森のホール21で開催された,「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5th Anniversary Party ニコ生SP」の模様を,いちプロデューサー視点でレポートしていきます。

[2016/11/26 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第23回「『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』,物語の断片を掴んで脱出せよ!」

結のほえほえゲーム演説:第23回「『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』,物語の断片を掴んで脱出せよ!」

 今回の「結のほえほえゲーム演説」では,スパイク・チュンソフトより発売中の「ZERO ESCAPE 刻のジレンマ」(PC / PlayStation Vita / ニンテンドー3DS)の魅力を,ネタバレにならないように配慮しながら紹介していきます。

[2016/11/12 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第22回「アイドルマスター シンデレラガールズ」4thライブSSA2日目全曲レポ「シンデレラの無限の可能性が,わかるわ」

結のほえほえゲーム演説:第22回「アイドルマスター シンデレラガールズ」4thライブSSA2日目全曲レポ「シンデレラの無限の可能性が,わかるわ」

 前回の予告どおり,今回の「結のほえほえゲーム演説」では,10月16日にさいたまスーパーアリーナで開催された「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story」の千秋楽の模様を,やっぱりボリューム満点でレポートします。

[2016/10/29 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第21回「アイドルマスター シンデレラガールズ」4thライブ1日目全曲レポ「みんなでSSAの気持ちになるですよ」

結のほえほえゲーム演説:第21回「アイドルマスター シンデレラガールズ」4thライブ1日目全曲レポ「みんなでSSAの気持ちになるですよ」

 今回の「結のほえほえゲーム演説」では,さいたまスーパーアリーナで開催された「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story」の1日目(10月15日)の模様を熱く激しく,ボリューム満点でレポートします。

[2016/10/22 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第20回「ファミコン珠玉の名作! ロックマンを放置してお姫様を目指すボードゲーム」

結のほえほえゲーム演説:第20回「ファミコン珠玉の名作! ロックマンを放置してお姫様を目指すボードゲーム」

 つい先日,発表されるやいなや各所で大きな話題を呼んだ「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」。しかし,あれには収録されていない名作だってある! ということで,今回の「結のほえほえゲーム演説」は,そんな話題をお届けします。

[2016/10/08 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第19回「東京ゲームショウ2016を4日間かけて攻略してみた」

結のほえほえゲーム演説:第19回「東京ゲームショウ2016を4日間かけて攻略してみた」

 東京ゲームショウ2016に,「東京ゲームショウ公式動画チャンネル」のナビゲーターとして参加していた結さん。今回の「結のほえほえゲーム演説」は,結さんの視点から,東京ゲームショウ2016で気になったタイトルとその魅力を紹介していきます。

[2016/09/24 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第18回「女優がゲームや人狼の番組で活動することになった理由」

結のほえほえゲーム演説:第18回「女優がゲームや人狼の番組で活動することになった理由」

 昨日,ニコニコ動画に公式チャンネル「結チャンネル」を開設した結さん。今回の「結のほえほえゲーム演説」では,それにちなんで,結さんが何を考えながら現在のような活動をし,何を考えて公式チャンネルを開設したのかといったあたりを,じっくりと語っていきます。

[2016/09/03 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第17回「借金を踏み倒す主人公とは一刻も早く友達を辞めましょう」

結のほえほえゲーム演説:第17回「借金を踏み倒す主人公とは一刻も早く友達を辞めましょう」

 さまざまな注目タイトルがリリースされ,それぞれが魅力的であるがゆえに,もはやどれから手を付ければいいのか分からなくなっている方もいるのではないでしょうか? そこで今回の「結のほえほえゲーム演説」では,結さんがこの夏にあえてオススメしたいという,とあるゲームを紹介します。

[2016/08/20 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第16回「たぶん,きっと,絶対,絶望。罪悪感と戦いながら推理するアニメ『ダンガンロンパ3−The End of 希望ヶ峰学園−』」

結のほえほえゲーム演説:第16回「たぶん,きっと,絶対,絶望。罪悪感と戦いながら推理するアニメ『ダンガンロンパ3−The End of 希望ヶ峰学園−』」

 今回の「結のほえほえゲーム演説」では,結さんが今期で一番注目しているというTVアニメ「ダンガンロンパ3−The End of 希望ヶ峰学園−」の話題をお届けします。何でも結さん,ふと気付くと今後の展開を推理してしまっているほどのはまりっぷりだとか。

[2016/08/06 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第15回「『カルドセプト リボルト』,スタバでキャラメルマキアートを頼むより困難な呪文」

結のほえほえゲーム演説:第15回「『カルドセプト リボルト』,スタバでキャラメルマキアートを頼むより困難な呪文」

 小さな頃からボードゲームが大好きだという結さん。現在は「カルドセプト リボルト」にかなりの時間を費やしているそう。今回の「結のほえほえゲーム演説」は,そんなカルドセプト リボルトの魅力と,結さんが考える初心者向けブックを紹介していきます。

[2016/07/23 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第14回「私が美少女ゲームをプレイする理由。」

結のほえほえゲーム演説:第14回「私が美少女ゲームをプレイする理由。」

 今から16年前の中学時代,美少女ゲーム情報誌でKeyの「AIR」の存在を知り,全年齢対象版の発売と同時にプレイしたという結さん。この作品のどこに,なぜひかれたのでしょうか。今回の「結のほえほえゲーム演説」は,そのあたりをじっくりと掘り下げていきます。

[2016/07/09 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第13回「あんなことができたらいいんですがのう♪ VR空間で『ぷよぷよ』『俺の料理』妄想を炸裂させよ!」

結のほえほえゲーム演説:第13回「あんなことができたらいいんですがのう♪ VR空間で『ぷよぷよ』『俺の料理』妄想を炸裂させよ!」

 ついにPlayStation VRの予約受け付けがスタートしたかと思いきや,あっという間に完売状態に。そんな今日この頃ですが,かつて遊んだゲームがVR化されたら……? なんて妄想をしながら暮らしている人も少なくないはず。今回の「結のほえほえゲーム演説」は,VR妄想全開でお送りします。

[2016/06/25 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第12回「『逆転裁判6』会いたかった会いたかった会いたかったYES真宵ちゃん! 真実にたどり着く孤独と胸の高鳴り」

結のほえほえゲーム演説:第12回「『逆転裁判6』会いたかった会いたかった会いたかったYES真宵ちゃん! 真実にたどり着く孤独と胸の高鳴り」

 今回の「結のほえほえゲーム演説」では,2016年6月9日にカプコンより発売されたばかりのニンテンドー3DS用ソフト,「逆転裁判6」を取り上げます。ダウンロード版の配信開始直後に購入してスタートダッシュを決めた結さん。綾里真宵ちゃんの復活がことのほか嬉しいようで……。

[2016/06/11 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第11回「『勇者ヤマダくん』公式飲み会! 時代に逆行する恋を見守り隊」

結のほえほえゲーム演説:第11回「『勇者ヤマダくん』公式飲み会! 時代に逆行する恋を見守り隊」

 「結のほえほえゲーム演説」の第11回では,2016年5月14日に新宿・ロフトプラスワンで開催された,「勇者ヤマダくん公式飲み会 〜音楽のゆうべ〜」の模様をお届けします。客席ではなく,ゲストとしてステージに登った結さんの目から見て,どんなイベントだったのでしょうか?

[2016/05/28 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第10回「『NieR』な夜に感動! そしてフェティシズム全開な『NieR:Automata』にドキドキ」

結のほえほえゲーム演説:第10回「『NieR』な夜に感動! そしてフェティシズム全開な『NieR:Automata』にドキドキ」

 4月16日に開催されたコンサート「NieR Music Concert & Talk Live 滅ビノ シロ 再生ノ クロ」でメインキャストや実機プレイの模様などが公開され,さらに期待が高まるPS4用アクションRPG「NieR:Automata」。今回の結さんは,NieRキャラクターの特徴であるフェティッシュな色気について熱く語っています。

[2016/05/14 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第9回「ファンなら思わずニヤリ! ドラクエ愛に満ち溢れた『ドラゴンクエストヒーローズII』に期待すべし!」

結のほえほえゲーム演説:第9回「ファンなら思わずニヤリ! ドラクエ愛に満ち溢れた『ドラゴンクエストヒーローズII』に期待すべし!」

 発売が約1か月後に迫る「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」。「ドラゴンクエスト」シリーズのディープなプレイヤーである結さんも,本作には大きな期待を寄せているようです。今回は,ドラクエマニアの視点から,「ドラゴンクエストヒーローズII」の注目ポイントが紹介されています。

[2016/04/23 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第8回「巻き込み巻き込まれ没入せよ! 『PlayStation VR』の没入感は一人だけのものではない!」

結のほえほえゲーム演説:第8回「巻き込み巻き込まれ没入せよ! 『PlayStation VR』の没入感は一人だけのものではない!」

 MCとして「プロデューサー生放送!!SCE JAPAN Studio “PlayStation VR だよ 2016!”」に出演した結さん。今回は,そこで体験したPlayStation VR用タイトルの「THE PLAYROOM VR」について,感想を語ります。VRコンテンツと聞くと,まず「1人で没頭するもの」を想定しがちですが,それはどうも違っていたようです。

[2016/04/09 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第7回「磯野ー『人狼ゲーム』しようぜ! プレイするときのコツも紹介!!」

結のほえほえゲーム演説:第7回「磯野ー『人狼ゲーム』しようぜ! プレイするときのコツも紹介!!」

 近年流行している「人狼ゲーム」。結さんは大の人狼フリークで,その腕前は“人狼最大トーナメント”で,第1回のMVPに輝いたほど。今回は,そんな結さんが人狼ゲームとの出会いや,昨今感じられる問題点,プラットフォームごとの遊び方などを紹介します。

[2016/03/26 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第6回「懐古だけじゃない! 『GAME ON』で体験する驚きだらけのレトロゲーム」

結のほえほえゲーム演説:第6回「懐古だけじゃない! 『GAME ON』で体験する驚きだらけのレトロゲーム」

 現在,日本科学未来館で開催されている「GAME ON 〜ゲームってなんでおもしろい?〜」。会場にはPS VRやスマートフォン向けARアプリなど最先端コンテンツがそろっていたものの,結さんが興味を惹かれたのはジャガーやPONGなどレトロゲーム。そんな中で見つけたボタンを押すとライトが光って音が鳴る,謎のゲーム機。これは一体……?

[2016/03/12 00:00]

隔週連載「結のほえほえゲーム演説」休載のお知らせ

[2016/02/27 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第5回「『〜はいいぞ』と言ったらガルパン? いや,新堂さんだ! 『学校であった怖い話』はいいぞ」

結のほえほえゲーム演説:第5回「『〜はいいぞ』と言ったらガルパン? いや,新堂さんだ! 『学校であった怖い話』はいいぞ」

 大洗で,立川で,全国で呟かれた「ガルパンはいいぞ」。実際ガルパンはいいものですが,それ以前に「いいぞ」を使っていた,クールな外見と熱い魂を持ち合わせ,恐怖体験の中でも頼れる漢をご存知でしょうか? そんなわけで,今回の結さんは「学校であった怖い話」を語ります。

[2016/02/13 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第4回「社会主義の真ん中で,社畜王に俺はなる! 『The Tomorrow Children』でレッツ労働!!」

結のほえほえゲーム演説:第4回「社会主義の真ん中で,社畜王に俺はなる! 『The Tomorrow Children』でレッツ労働!!」

 日本では2016年1月21日に行われたPS4「The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)」」のクローズドβテスト。結さんも参加していて,掘ったり走ったりと人類文明の復興に尽力していたそうです。社会主義をモチーフにしたユニークな仕様が特徴的な本作。そこで,本人曰くの“社畜的”労働を体験して,結さんが感じたこととは……?

[2016/01/30 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第3回「唇ふれあうも多生の縁! 究極版“汝の隣人を愛せよ”の『チュウリップ』! そして始まる『勇者ヤマダくん』の旅」

結のほえほえゲーム演説:第3回「唇ふれあうも多生の縁! 究極版“汝の隣人を愛せよ”の『チュウリップ』! そして始まる『勇者ヤマダくん』の旅」

 日々さまざまな人々とすれ違う人生で,大切なのが隣人愛。それでも,心を許せる人とばかり出会えるわけではありません。馬の合わない人と出会ったときに思い出してほしいのが,木村祥朗さんが手掛けたPS2の「チュウリップ」。今回はチュウリップと木村氏の新作「勇者ヤマダくん」について,ほえほえと語ります。

[2016/01/16 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第2回「中二病の詐病 ダメ。ゼッタイ。自分の誇り高き妄想をその身に刻め! ついに出るイグジストアーカイヴ!」

結のほえほえゲーム演説:第2回「中二病の詐病 ダメ。ゼッタイ。自分の誇り高き妄想をその身に刻め! ついに出るイグジストアーカイヴ!」

 「中二病」……定義が曖昧なまま広く普及したこの言葉は,ギャグに自虐に,さまざまなシーンで便利に使われています。しかし,多くの人が抱いたであろう“14歳の妄想”の本質とは,この一単語で表現しきれるものなのでしょうか? 結さんによるコラム第2回では,そんな14歳の妄想や,期待の新作「イグジストアーカイヴ」などについて語っています。

[2015/12/19 00:00]

結のほえほえゲーム演説:第1回「結の作り方 〜ゲーム英才教育とこじらせ紆余曲折の賜物〜」

結のほえほえゲーム演説:第1回「結の作り方 〜ゲーム英才教育とこじらせ紆余曲折の賜物〜」

 数々のゲーム番組でMCを務める,女優・タレントの結さん(愛称:イトキチ)による隔週連載コラムがスタート。第1回では,「スパルタンX」から始まる自身のゲーム歴と「アイドル八犬伝」「きんぎょ注意報!とびだせ!ゲーム学園!」について語っています。谷に向かってほえほえ演説。とおる みちあけ,そこのけよー♪

[2015/12/05 10:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月07日〜12月08日
タイトル評価ランキング
83
ペルソナ5 (PS4)
79
討鬼伝2 (PS Vita)
74
No Man’s Sky (PS4)
2016年06月〜2016年12月