オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ハロー!Steam広場

このページの最終更新日:2018/08/17 12:00

rss


 「すちーむ」ってなぁに?というよい子のみんな集まれー! 「ハロー Steam 広場」は,PCゲームのダウンロード販売サイトSteamでリリースされた気になるタイトルやニュースを,筆者の独断と偏見でピックアップして紹介する,とっても有意義なコーナーだ。毎週欠かさずチェックすれば,遊ぶ予定のないゲームを購入してしまう上級Steamerにジョブチェンジできるかも。

4Gamer公式 Steamキュレーター


  • このページのURL:

キーワード

下線

ハロー!Steam広場 第209回:化けて隠れてハンターを出し抜け。オンライン対戦隠れ鬼ゲーム「Witch It」

ハロー!Steam広場 第209回:化けて隠れてハンターを出し抜け。オンライン対戦隠れ鬼ゲーム「Witch It」

 ハロー!Steam広場 第209回は,Barrel Roll Gamesが手がける「Witch It」を紹介しよう。本作は最大16人のプレイヤーが,魔女とハンターに分かれて戦うゲームだ。ルールはいわゆる隠れ鬼で,隠れる側の魔女が,食べ物や家具といったオブジェクトに変身できるというのが特徴だ。

[2018/08/17 12:00]

ハロー!Steam広場 第208回:動物型の殺人ロボットから逃げ延びる鬼ごっこ系ホラーゲーム「CASE 2: Animatronics Survival」

ハロー!Steam広場 第208回:動物型の殺人ロボットから逃げ延びる鬼ごっこ系ホラーゲーム「CASE 2: Animatronics Survival」

 ハロー!Steam広場 第208回は,鬼ごっこ系のホラーゲーム「CASE 2: Animatronics Survival」を紹介しよう。本作は,プレイヤーをしつこく追いかけてくる動物型殺人ロボット“アニマトロニクス”から逃げ延びつつ,キーアイテムを探して脱出を目指すというゲームだ。

[2018/08/10 12:00]

ハロー!Steam広場 第207回:クトゥルフ神話の世界をモチーフにしたトップダウンシューティング「Lovecraft's Untold Stories」

ハロー!Steam広場 第207回:クトゥルフ神話の世界をモチーフにしたトップダウンシューティング「Lovecraft's Untold Stories」

 ハロー!Steam広場 第207回は,クトゥルフ神話の世界をモチーフにしたトップダウンシューティング「Lovecraft's Untold Stories」を紹介しよう。ショットガンや手榴弾を使ってカルト信者や邪神の眷属をふっ飛ばしていくという爽快感と,展開の読めないステージ構成による緊張感が味わえる作品だ。

[2018/08/03 12:00]

ハロー!Steam広場 第206回:1990年代のエンジンで2018年に生まれたFPS「Ion Maiden」

ハロー!Steam広場 第206回:1990年代のエンジンで2018年に生まれたFPS「Ion Maiden」

 ハロー!Steam広場 第206回は,3D Realmsが販売するFPS「Ion Maiden」を紹介しよう。本作は,最近流行のレトロFPSの1つだが,開発に「Duke Nukem 3D」や「Shadow Warrior」で使われた「Build Engine」が使用され,レトロ風というよりレトロそのものを表現したゲームになっているのが特徴だ。

[2018/07/27 12:00]

ハロー!Steam広場 第205回:兆→京→垓 目指せMAXダメージ! 戦略とクリックでどんどん強くなる「Clicker Heroes 2」

ハロー!Steam広場 第205回:兆→京→垓 目指せMAXダメージ! 戦略とクリックでどんどん強くなる「Clicker Heroes 2」

 ハロー!Steam広場 第205回は,ファンタジー系クリッカーゲームの先駆けともいえる「Clicker Heroes」の続編「Clicker Heroes 2」を紹介しよう。クリックだけでキャラがどんどん強くなるニッチなシステムはそのままに,クリック周りのシステムが洗練され,京を超えるダメージも当たり前のように出せる。

[2018/07/20 12:00]

ハロー!Steam広場 第204回:億万長者への1歩は砂金集めから! 男の子のロマンにあふれるシミュレーションゲーム「Gold Rush: The Game」

ハロー!Steam広場 第204回:億万長者への1歩は砂金集めから! 男の子のロマンにあふれるシミュレーションゲーム「Gold Rush: The Game」

 ハロー!Steam広場 第204回は,ディスカバリーチャンネルのドキュメンタリー「ゴールド・ラッシュ〜人生最後の一攫千金」を原作とする「Gold Rush: The Game」を紹介しよう。本作は,金鉱夫となったプレイヤーが,裕福な人間になるため,ひたすら金を採取していくシミュレーションゲームだ。

[2018/07/06 12:00]

ハロー!Steam広場 第203回:ファンタジー世界で生き残れ。基本プレイ無料のバトルロイヤル「Realm Royale」

ハロー!Steam広場 第203回:ファンタジー世界で生き残れ。基本プレイ無料のバトルロイヤル「Realm Royale」

 ハロー!Steam広場 第203回は,「SMITE」や「PALADINS」といったチーム対戦ゲームで知られるHi-Rez Studiosのバトルロイヤルゲーム「Realm Royale」を紹介しよう。本作の世界観はファンタジーがベースとなっており,銃に加えて剣やスキルも駆使して,最後の1人になるまで戦うことになる。

[2018/06/29 12:00]

ハロー!Steam広場 第202回:獲物の視界をジャックして追い込め。悪魔狩りをテーマにしたハンティングゲーム「Witch Hunt」

ハロー!Steam広場 第202回:獲物の視界をジャックして追い込め。悪魔狩りをテーマにしたハンティングゲーム「Witch Hunt」

 ハロー!Steam広場 第202回は,ウィッチハンターとなって悪魔を退治していくホラー系FPS「Witch Hunt」を紹介しよう。「Doom」のようなゲームとは違い,フィールドをじりじりと移動し,悪魔を見つけたら呼吸を落ち着かせ,一発で仕留める。といったハンティングゲーム的なプレイフィールになっている。

[2018/06/22 12:00]

ハロー!Steam広場 第201回:掃除&リフォームをテーマにしたシミュレーションゲーム「House Flipper」で迫り来るGの恐怖と戦う!

ハロー!Steam広場 第201回:掃除&リフォームをテーマにしたシミュレーションゲーム「House Flipper」で迫り来るGの恐怖と戦う!

 ハロー!Steam広場 第201回は,清掃シム「House Flipper」を紹介しよう。本作は,家の掃除やリフォームを請け負う業者となりお金を稼いでいくゲーム。メールで届く依頼の依頼はストーリー性に富み,その内容次第では身の入れ方も変わってくるはず。ゴジラではないGとの戦いも待ち受けている。

[2018/06/08 12:00]

ハロー!Steam広場 第200回:見渡せど青い海,下を覗けば人食いザメ。イカダの上でサバイバル生活を送る「Raft」

ハロー!Steam広場 第200回:見渡せど青い海,下を覗けば人食いザメ。イカダの上でサバイバル生活を送る「Raft」

 ハロー!Steam広場 第200回は,海洋を漂うイカダの上でサバイバルをする「Raft」を紹介しよう。あたり一面青い海,下を覗けば人食いザメという割と絶望的な状況下で,プレイヤーのサバイバル生活が始まる。オンライン協力プレイにも対応しているので,友達と一緒にイカダサバイバルにも挑戦してみよう。

[2018/06/01 12:00]

ハロー!Steam広場 第199回:エイリアンを撃退して鉱石を持ち帰れ。協力プレイが楽しいFPS「Deep Rock Galactic」

ハロー!Steam広場 第199回:エイリアンを撃退して鉱石を持ち帰れ。協力プレイが楽しいFPS「Deep Rock Galactic」

 ハロー!Steam広場 第199回は,最大4人のパーティを組み洞窟を探索するFPS「Deep Rock Galactic」を紹介しよう。エイリアンを撃退して鉱石を持ち帰ることが目的となり,道中はプレイヤー同士の協力が不可欠なゲームデザインになっている。Co-opゲームに飢えている人にオススメの作品だ。

[2018/05/25 12:00]

ハロー!Steam広場 第198回:鞭さばきがものをいうローグライトアクション「City Of Brass」

ハロー!Steam広場 第198回:鞭さばきがものをいうローグライトアクション「City Of Brass」

 ハロー!Steam広場 第198回は,「アラビアンナイト」をベースとした一人称視点のローグライトアクションゲーム「City Of Brass」を紹介しよう。開発を手掛けるのは,「Bioshock」や「XCOM」シリーズの元開発メンバーが立ち上げたインディーズ系デベロッパ,Uppercut Gamesだ。

[2018/05/15 12:00]

ハロー!Steam広場 第197回:エンジンを積んだ列車を操作する鉄道シミュレーション「Diesel Railcar Simulator」

ハロー!Steam広場 第197回:エンジンを積んだ列車を操作する鉄道シミュレーション「Diesel Railcar Simulator」

 ハロー!Steam広場 第197回は,1960年代におけるイギリスの鉄道をテーマにした「Diesel Railcar Simulator」を紹介しよう。本作で操作するのは単なる電車ではなく「気動車」。スロットルやブレーキだけでなく,シフトチェンジもうまく駆使していく。操作は複雑だが,自分の手で操っている感覚が楽しい。

[2018/05/01 12:00]

ハロー!Steam広場 第196回:NPCを演じるスパイvs.それを見破るスナイパー。高度な心理戦が短時間で楽しめる対戦ゲーム「SpyParty」

ハロー!Steam広場 第196回:NPCを演じるスパイvs.それを見破るスナイパー。高度な心理戦が短時間で楽しめる対戦ゲーム「SpyParty」

 ハロー!Steam広場 第196回は,「SpyParty」を紹介する。本作は,パーティー会場を舞台に,2人のプレイヤーが「スパイ」と「スナイパー」に分かれて対戦するゲームだ。スパイは,AIが操作する一般人に紛れて任務を遂行し,スナイパーはそれを見破り狙撃するという,高度な心理戦が短時間で楽しめる。

[2018/04/24 12:39]

ハロー!Steam広場 第195回:音楽は力だ(物理的に)! ビートに乗って戦うリズムアクションゲーム「TERRORHYTHM」

ハロー!Steam広場 第195回:音楽は力だ(物理的に)! ビートに乗って戦うリズムアクションゲーム「TERRORHYTHM」

 ハロー!Steam広場 第195回は,音を奪われた近未来の都市を舞台とするリズムアクションゲーム「TERRORHYTHM」を紹介しよう。戦闘BGMとなるダンス・ミュージックのビートに合わせて敵を倒すというのが特徴的で,自分の持っている曲をステージにできるカスタムモードも用意されている。

[2018/04/17 12:00]

ハロー!Steam広場 第194回:PCでPCを自作! PC修理シム「PC Building Simulator」では夢のモンスターPCで3DMarkもぶん回せる

ハロー!Steam広場 第194回:PCでPCを自作! PC修理シム「PC Building Simulator」では夢のモンスターPCで3DMarkもぶん回せる

 ハロー!Steam広場 第194回は,カスタマーから送られてくるPCを修理していくシミュレーションゲーム「PC Building Simulator」を紹介しよう。本作には,実在するパーツを使ってPCを組み立てて,ベンチマークを回したりできるモードもあり,夢のモンスターPCも思うがままに作れてしまう。

[2018/04/10 12:00]

ハロー!Steam広場 第193回:見た目はマイリトルポニーだけど,中身はGUILTY GEARばりのコンボゲー「Them's Fightin' Herds」

ハロー!Steam広場 第193回:見た目はマイリトルポニーだけど,中身はGUILTY GEARばりのコンボゲー「Them's Fightin' Herds」

 ハロー!Steam広場 第193回は,アメリカの人気IP「マイリトルポニー」に影響を受けたという2D格闘ゲーム「Them's Fightin' Herds」を紹介しよう。そのファンシーな見た目のせいか,一見すると児童向けな印象を受けるが,実際は堅実な作りの2D格闘ゲームというギャップが見どころの作品だ。

[2018/04/03 12:00]

ハロー!Steam広場 第192回:多彩な魔法で悪魔を蹴散らせ。Hereticに影響を受けたFPS「AMID EVIL」

ハロー!Steam広場 第192回:多彩な魔法で悪魔を蹴散らせ。Hereticに影響を受けたFPS「AMID EVIL」

 ハロー!Steam広場 第192回は,「AMID EVIL」を紹介しよう。本作は,1994年代にリリースされカルト的な人気を誇ったFPS「Heretic」にインスパイアされたという作品だ。Hereticと同じく銃火器の代わりに魔法が活躍し,プレイヤーはさまざまな魔法を駆使して悪魔を蹴散らしていくことになる。

[2018/03/27 12:00]

ハロー!Steam広場 第191回:日常のストレスは世紀末のWarhammerワールドで発散。L4Dライクな協力プレイが楽しめる「Warhammer: Vermintide 2」

ハロー!Steam広場 第191回:日常のストレスは世紀末のWarhammerワールドで発散。L4Dライクな協力プレイが楽しめる「Warhammer: Vermintide 2」

 ハロー!Steam広場 第191回は,最大4人で協力できるアクションゲーム「Warhammer: Vermintide 2」を紹介しよう。Warhammerワールドの世紀末を描く「End Times」をベースとした本作は,大量に押し寄せるスケイブンやケイオスの軍勢を,近接武器で払いのける爽快感がやみつきになる。

[2018/03/20 12:00]

ハロー!Steam広場 第190回:巨大クリーチャーから人類を守れ。ロボット部隊を指揮して戦うターン制ストラテジーゲーム「Into the Breach」

ハロー!Steam広場 第190回:巨大クリーチャーから人類を守れ。ロボット部隊を指揮して戦うターン制ストラテジーゲーム「Into the Breach」

 ハロー!Steam広場 第190回は,「FTL」のデベロッパが手掛ける「Into the Breach」を紹介しよう。本作は巨大クリーチャーから人類を守るためにロボット部隊を指揮して戦うターン制ストラテジーゲームだ。周回プレイを前提とした作りになっており,やり込み要素もバッチリ用意されている。

[2018/03/13 12:00]

ハロー!Steam広場 第189回:まったりと農場経営が楽しめるシミュレーションゲーム「Farm Together」

ハロー!Steam広場 第189回:まったりと農場経営が楽しめるシミュレーションゲーム「Farm Together」

 ハロー!Steam広場 第189回は,農場経営シム「Farm Together」を紹介しよう。シミュレーションと言っても維持費の概念がないため,経営破綻することもなければ,農作物がダメになったり,家畜が死んだりすることもない。そのカジュアルなグラフィックスどおり,気軽に楽しめるゲームになっている。

[2018/03/06 12:00]

ハロー!Steam広場 第188回:海外から見た不思議な国「ニッポン」を駆け抜けるマラソンレースゲーム「Nippon Marathon」

ハロー!Steam広場 第188回:海外から見た不思議な国「ニッポン」を駆け抜けるマラソンレースゲーム「Nippon Marathon」

 ハロー!Steam広場 第188回は,「Nippon Marathon」を紹介しよう。本作はその名のとおり,日本のマラソンをテーマにしたレースゲームなのだが,ユーザーインタフェースからコース上の看板に至るまで,へんてこな日本語が盛りだくさん。日本人だからこそ楽しめる要素がたくさん詰め込まれている。

[2018/02/27 12:00]

ハロー!Steam広場 第187回:初期の「The Elder Scrolls」や「Might and Magic」を彷彿させるローグライトRPG「Slasher's Keep」

ハロー!Steam広場 第187回:初期の「The Elder Scrolls」や「Might and Magic」を彷彿させるローグライトRPG「Slasher's Keep」

 ハロー!Steam広場 第187回は,Damian Schloter氏が1人で手掛ける,一人称視点のアクションRPG「Slasher's Keep」を紹介しよう。3D表現と2D表現が混在するダンジョンや,意図的にアニメーションのフレーム数が削られたモンスターなどは,Apple IIやMS-DOS時代のDRPGを彷彿とさせる。

[2018/02/20 12:00]

ハロー!Steam広場 第186回:Mount & Blade風のシステムで銃撃戦が楽しめるFPS「Freeman: Guerrilla Warfare」

ハロー!Steam広場 第186回:Mount & Blade風のシステムで銃撃戦が楽しめるFPS「Freeman: Guerrilla Warfare」

 ハロー!Steam広場 第186回は,ゲリラ勢力を組織して地域紛争を戦い抜くFPS「Freeman: Guerrilla Warfare」を紹介しよう。俯瞰視点でワールドマップを散策し,敵と接触したら専用フィールドで銃撃戦が始まるという,TaleWorldsの「Mount & Blade」を現代戦に置き換えたような内容で,食指の動く人が多そうな作品になっている。

[2018/02/13 12:00]

ハロー!Steam広場 第185回:俺より強い鯨に会いに行く!クジラとの激闘をテーマにした航海シム「Nantucket」

ハロー!Steam広場 第185回:俺より強い鯨に会いに行く!クジラとの激闘をテーマにした航海シム「Nantucket」

 ハロー!Steam広場 第185回は,アメリカの捕鯨黄金期をテーマにした航海シミュレーションゲーム「Nantucket」を紹介しよう。プレイヤーは駆け出しの船長となり,鯨を捕まえてお金を稼いだり,人々からの依頼を達成して名声を上げたりして,この時代に名を刻んでいくことになる。

[2018/02/06 12:00]

ハロー!Steam広場 第184回:ステージのランダム化や職業の登場でゲーム性が増した「SUPERHOT:MIND CONTROL DELETE」

ハロー!Steam広場 第184回:ステージのランダム化や職業の登場でゲーム性が増した「SUPERHOT:MIND CONTROL DELETE」

 ハロー!Steam広場 第184回は,自分が動いた分だけ時間も進むユニークなFPS「SUPERHOT」の追加コンテンツ「MIND CONTROL DELETE」を紹介しよう。ステージ構成がランダムになり,MINDSと呼ばれる職業システムによってゲーム性が増している。スタンドアローン型なので,単体でプレイ可能だ。

[2018/01/30 12:00]

ハロー!Steam広場 第183回:Quake,Blood,Hereticと聞いて心ときめく人に刺さるFPS「DUSK」

ハロー!Steam広場 第183回:Quake,Blood,Hereticと聞いて心ときめく人に刺さるFPS「DUSK」

 ハロー!Steam広場 第183回は,「Blood」や「Heretic」といった1990年代のFPS作品にインスパイアされたという「DUSK」を紹介しよう。グラフィックスや操作感は当時を意識しつつも,高速スライディングでマップを駆け回るという,Quakeをしのぐスピード感があり,アクションに古臭さを感じさせない。

[2018/01/23 12:00]

ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」

ハロー!Steam広場 第182回:当たり前にできることがすごく難しい。“手”のシミュレーションゲーム「Hand Simulator」

 ハロー!Steam広場 第182回は,“手”に焦点を当てたシミュレーションゲーム「Hand Simulator」を紹介しよう。プレイヤーは,マウスとキーボードを使ってゲーム内に表示されている手を操作し,牛乳を搾ったり,銃に弾を装填したり,ホラーなおばあさんのおっぱいを触ろうと試みることができる。

[2018/01/16 12:00]

一緒に遊べないはずのタイトルでも友達と楽しめる。「GameStream Co-Op」を利用して,擬似オンラインプレイに挑戦!ーーハロー!Steam広場 番外編

一緒に遊べないはずのタイトルでも友達と楽しめる。「GameStream Co-Op」を利用して,擬似オンラインプレイに挑戦!ーーハロー!Steam広場 番外編

 今年最後のハロー!Steam広場は,NVIDIAの「GameStream Co-Op」を紹介しよう。GeForce Experienceのストリーミング機能を利用してゲーム画面をゲストに配信しつつ,操作を譲渡/共有して,代わりにプレイしてもらったり,ローカルマルチプレイのゲームをオンラインで遊んだりもできちゃうのだ。

[2017/12/28 00:05]

ハロー!Steam広場 第181回:プログラミングで錬金!機械の動きが楽しいパズルゲーム「Opus Magnum」

ハロー!Steam広場 第181回:プログラミングで錬金!機械の動きが楽しいパズルゲーム「Opus Magnum」

 ハロー!Steam広場 第181回は,錬金術をテーマにしたパズルゲーム「Opus Magnum」を紹介しよう。プレイヤーは,変成機関と呼ばれる装置を構造どおりに設置し,化粧品や薬などを作りだしていく。世界中のプレイヤーがアップロードした1000以上もの自作パズルに挑戦することも可能だ。

[2017/12/19 12:00]

ハロー!Steam広場 第180回:アリの動きが本格的で気持ち悪い,巣作りストラテジーゲーム「Empires of the Undergrowth」

ハロー!Steam広場 第180回:アリの動きが本格的で気持ち悪い,巣作りストラテジーゲーム「Empires of the Undergrowth」

 ハロー!Steam広場 第180回は,アリを題材にした「Empires of the Undergrowth」を紹介しよう。本作は,土中を掘って空間を広げていき,どんな外敵も追い返せるような巣を作り上げていくストラテジーゲームだ。特筆すべきはアリ達の本格的? な動き方であり,分かっていても背中がムズムズしてくる。

[2017/12/12 12:00]

ハロー!Steam広場 第179回:素早い裸エプロンの老人が,鼻歌を歌いながら追いかけてくる「Remothered: Tormented Fathers」

ハロー!Steam広場 第179回:素早い裸エプロンの老人が,鼻歌を歌いながら追いかけてくる「Remothered: Tormented Fathers」

 ハロー!Steam広場 第179回は,イギリスのDarril Artsが手掛ける「Remothered: Tormented Fathers」を紹介しよう。謎の病気を患う老人フェルトン博士の屋敷で,裸エプロンで鼻歌を歌いながら追いかけてくる彼から逃れるためにあがくことになるのだが,ここだけの話,本作はかなり怖いホラーゲームである。

[2017/12/05 12:00]

ハロー!Steam広場 第178回:カードバトルの要素を盛り込んだターン制SF RPG「Deep Sky Derelicts」

ハロー!Steam広場 第178回:カードバトルの要素を盛り込んだターン制SF RPG「Deep Sky Derelicts」

 ハロー!Steam広場 第178回は,廃品回収部隊を結成してエイリアンの巣食う宇宙船を探索していくRPG「Deep Sky Derelicts」を紹介しよう。本作は,カードバトルの要素を盛り込んだターン制の戦闘システムを採用しており,コマンドバトルとはひと味違った戦略性が楽しめる。

[2017/11/28 12:00]

ハロー!Steam広場 第177回:パーティを分割して妖怪の巣窟を攻略。江戸時代が舞台の和製リアルタイムダンジョンRPG 「HYAKKI CASTLE」

ハロー!Steam広場 第177回:パーティを分割して妖怪の巣窟を攻略。江戸時代が舞台の和製リアルタイムダンジョンRPG 「HYAKKI CASTLE」

 ハロー!Steam広場 第177回は,Asakusa Studiosが手掛ける,リアルタイムダンジョンRPG「HYAKKI CASTLE」を紹介しよう。本作の舞台となるのは,流刑の島に突如として現れた妖怪の巣窟「百鬼城」だ。プレイヤーは,怪異・妖異を専門とする公儀隠密集を引き連れて,百鬼城の攻略を目指すことになる。

[2017/11/21 12:00]

ハロー!Steam広場 第176回:運をバトルで覆す,一風変わったボードゲーム「Hand Of Fate 2」

ハロー!Steam広場 第176回:運をバトルで覆す,一風変わったボードゲーム「Hand Of Fate 2」

 ハロー!Steam広場 第176回は,デジタルボードゲーム「Hand Of Fate 2」を紹介しよう。本作は,テーブルの上に並べられたカードをマップに見立てて,冒険を繰り広げていくゲームだ。このゲームの面白いところは,戦闘をダイスの結果で解決するのではなく,実際にキャラを操作してバトルする部分にある。

[2017/11/14 12:00]

ハロー!Steam広場 第175回:見かけに騙されて心が折れる,高難度の2Dプラットフォームアクション「Cuphead」

ハロー!Steam広場 第175回:見かけに騙されて心が折れる,高難度の2Dプラットフォームアクション「Cuphead」

 ハロー!Steam広場 第175回は,Studio MDHRが開発する2Dプラットフォームアクション「Cuphead」を紹介しよう。アメリカのカートゥーン黎明期を再現したようなグラフィックスで話題を集めた本作だが,そのコミカルなビジュアルからは想像も付かないほど,難度の高いゲームになっている。

[2017/11/07 12:00]

ハロー!Steam広場 第174回:ダンジョンを経営しながら地上の征服を目指すシミュレーションゲーム「Dungeons 3」

ハロー!Steam広場 第174回:ダンジョンを経営しながら地上の征服を目指すシミュレーションゲーム「Dungeons 3」

 ハロー!Steam広場 第174回は,ドイツのRealmforge Studiosが手掛ける「Dungeons 3」を紹介しよう。本作は,ダンジョンロードとなったプレイヤーが,ダンジョンを経営しつつ地上の征服を目指すダンジョン経営シミュレーションだ。本作からは協力プレイにも対応し,友達と一緒にダンジョン作りが楽しめる。

[2017/10/31 12:00]

ハロー!Steam広場 第173回:夢の100両編成も可能。チェコ発の鉄道経営シミュレーション「Mashinky」

ハロー!Steam広場 第173回:夢の100両編成も可能。チェコ発の鉄道経営シミュレーション「Mashinky」

 ハロー!Steam広場 第173回は,鉄道経営シミュレーション「Mashinky」を紹介しよう。経営シムなのにお金に余裕があるので,100両編成の列車を走らせてみたり,無駄に長い路線にしてみたりと,普通なら一瞬で破綻しそうなことでも余裕で実現できるのが,本作の面白いところだ。

[2017/10/24 12:00]

ハロー!Steam広場 第172回:ライバルを蹴落としながらゴールを目指す世紀末ロードレースゲーム「Road Redemption」

ハロー!Steam広場 第172回:ライバルを蹴落としながらゴールを目指す世紀末ロードレースゲーム「Road Redemption」

 ハロー!Steam広場 第172回は,武装したバイカーギャング達とバイオレンスなロードレースを繰り広げる「Road Redemption」を紹介しよう。追い抜こうとしたライバルの首を跳ねたり,橋から蹴落としたりと,エキサイティングが過ぎるレースゲームだが,やりこみ要素が多くリプレイ性も高めだ。

[2017/10/17 12:00]

ハロー!Steam広場 第171回:かなりきつめのホラー表現がそそる,タイ産のホラーゲーム「Home Sweet Home」

ハロー!Steam広場 第171回:かなりきつめのホラー表現がそそる,タイ産のホラーゲーム「Home Sweet Home」

 ハロー!Steam広場 第171回は,一人称視点のホラーゲーム「Home Sweet Home」を紹介しよう。プレイヤーが攻撃手段を持たず,逃げるしかないタイプのホラー作品だが,ビジュアルや演出の質は想像よりもずっと上で,プレイヤーはカッター女や餓鬼に追われ,かなり怖い思いをすることになる。

[2017/10/10 12:00]

ハロー!Steam広場 第170回:自分なりのやり方で銀河を帝国支配から解放するSFアクション「Heat Signature」

ハロー!Steam広場 第170回:自分なりのやり方で銀河を帝国支配から解放するSFアクション「Heat Signature」

 ハロー!Steam広場 第170回は,「Heat Signature」を紹介しよう。本作は,銀河を舞台にしたオープンワールド型の2Dトップビューアクションゲームだ。キャラクター,ミッション,ダンジョン,武器はすべて自動生成されるのでリプレイ性が高く,コアゲーマーの欲望をフルに満たしてくれる作品になっている。

[2017/10/03 12:00]

ハロー!Steam広場 第169回:カタカタカタ……ターン!へいお待ち! ショートカットキーを駆使して料理を完成させる「Cook, Serve, Delicious! 2!!」

ハロー!Steam広場 第169回:カタカタカタ……ターン!へいお待ち! ショートカットキーを駆使して料理を完成させる「Cook, Serve, Delicious! 2!!」

 ハロー!Steam広場 第169回は,客の注文通りに料理を作っていくシミュレーションゲーム「Cook, Serve, Delicious! 2!!」を紹介しよう。このゲームでは,すべての具材にショートカットキーが割り当てられているため,タイピングゲームのような感覚で調理が楽しめる。

[2017/09/26 12:00]

ハロー!Steam広場 第168回:本物の魚と同じ思考で動く,リアル志向な釣りシミュレーション「Fishing Planet」

ハロー!Steam広場 第168回:本物の魚と同じ思考で動く,リアル志向な釣りシミュレーション「Fishing Planet」

 ハロー!Steam広場 第168回は,釣りシミュレーションゲーム「Fishing Planet」を紹介しよう。独自に開発されたAIによって魚の生態がリアルに再現されており,ただエサを投げ込むだけではなかなかいついてくれない。本物の魚と同じ思考で動くので,エサにどれだけ興味を持ってもらうかがポイントになる。

[2017/09/12 12:00]

ハロー!Steam広場 第167回:北欧神話の世界で精神を病む主人公を生々しく描いたアクションADV「Hellblade: Senua's Sacrifice」

ハロー!Steam広場 第167回:北欧神話の世界で精神を病む主人公を生々しく描いたアクションADV「Hellblade: Senua's Sacrifice」

 ハロー!Steam広場 第167回は,Ninja Theoryの最新作「Hellblade: Senua's Sacrifice」を紹介しよう。本作は,北欧神話をベースにしたストーリーが展開されていくアクションアドベンチャーだ。精神を病みながらも旅を続ける主人公の姿が生々しく描かれており,北欧神話をベースとしながらも,かなり重めな作品になっている。

[2017/08/29 12:00]

ハロー!Steam広場 第166回:9種類の職業で挑む親切設計のローグライクRPG「Tangledeep」

ハロー!Steam広場 第166回:9種類の職業で挑む親切設計のローグライクRPG「Tangledeep」

 ハロー!Steam広場 第166回は,入るたびに構造が変化するダンジョンを舞台にした「Tangledeep」を紹介しよう。本作は,8方向移動とターンシステムを採用したオールドスクールなローグライクRPGだ。個性豊かな9種類の職業から1つを選択して,ダンジョンに挑むという内容になっている。

[2017/08/15 13:31]

ハロー!Steam広場 第165回:元Lionheadのメンバーが作る,「Fable」モチーフで協力プレイも可能なデジタルTCG「Fable Fortune」

ハロー!Steam広場 第165回:元Lionheadのメンバーが作る,「Fable」モチーフで協力プレイも可能なデジタルTCG「Fable Fortune」

 ハロー!Steam広場 第165回は,アクションRPG「Fable」シリーズをモチーフにしたデジタルカードゲーム「Fable Fortune」を紹介しよう。基本となるシステムは,Hearthstoneをはじめとする昨今のタイトルとほぼ同じだが,ほかのプレイヤーと協力してボスのデッキに挑む協力プレイが,本作を特徴づける見どころの1つとなっている。

[2017/08/08 12:00]

ハロー!Steam広場 第164回:朝は畑を耕し,夜はゾンビを撃退。ブロックの世界でコロニーを作り上げるストラテジーゲーム「Colony Survival」

ハロー!Steam広場 第164回:朝は畑を耕し,夜はゾンビを撃退。ブロックの世界でコロニーを作り上げるストラテジーゲーム「Colony Survival」

 ハロー!Steam広場 第164回は,ブロックで構築された世界で一からコロニーを築き上げていく「Colony Survival」を紹介しよう。ビジュアルは,ぶっちゃけマインクラフトのそれだが,本作ではAIの入植者を呼び込んでコロニーを発展させていくという,ストラテジー要素が軸になっている。

[2017/07/25 12:00]

ハロー!Steam広場 第163回:グッバイSAN値。「狂気の山脈にて」をベースにしたオリジナルストーリーが展開されるホラーゲーム「Conarium」

ハロー!Steam広場 第163回:グッバイSAN値。「狂気の山脈にて」をベースにしたオリジナルストーリーが展開されるホラーゲーム「Conarium」

 ハロー!Steam広場 第163回は,「狂気の山脈にて」にインスパイアされたホラーアドベンチャー「Conarium」を紹介しよう。本作では,原作をベースにしたオリジナルのストーリーが展開される。英語をガッツリ読ませる,かなり人を選ぶアドベンチャーゲームだが,「狂気の山脈にて」が好きならばチェックしておくべき作品だ。

[2017/07/11 12:00]

ハロー!Steam広場 第162回:「レース・フォー・ザ・ギャラクシー」がSteamに。星間国家を運営するSFカードゲーム「Race for the Galaxy」

ハロー!Steam広場 第162回:「レース・フォー・ザ・ギャラクシー」がSteamに。星間国家を運営するSFカードゲーム「Race for the Galaxy」

 ハロー!Steam広場 第162回は,SFカードゲーム「Race for the Galaxy」を紹介しよう。本作は,星間国家の運営をそれぞれのプレイヤーが担当し,ゲームが終了するまでに誰が一番国家を発展させられるかを競うゲームだ。AIとの対戦もできるので,アナログ版プレイヤーにもオススメ。

[2017/07/04 12:00]

ハロー!Steam広場 第161回:銃火器でゴリ押しする脳筋系タワーディフェンス「Alien Shooter TD」

ハロー!Steam広場 第161回:銃火器でゴリ押しする脳筋系タワーディフェンス「Alien Shooter TD」

 ハロー!Steam広場 第161回は,名作シューティング「Alien Shooter」をタワーディフェンス化したタイトル「Alien Shooter TD」を紹介しよう。エイリアンの群れを銃火器で撃退していく爽快感はそのまま,強い兵士を並べておけばなんとかなるという脳筋仕様のゲームバランスがウリ(?)となっている。

[2017/06/27 12:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月19日〜08月20日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月