オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ハロー!Steam広場 第331回:高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/06/04 12:00

連載

ハロー!Steam広場 第331回:高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」

画像集#001のサムネイル/ハロー!Steam広場 第331回:高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」
「すちーむ」ってなぁに?というよい子のみんな集まれー! 「ハロー! Steam広場」は,PCゲームのダウンロード販売サイトSteamで公開されている気になるタイトルを,筆者が独断と偏見でピックアップして紹介する,とっても有意義なコーナーだ。毎週欠かさずチェックすれば,気になるあの子を「NKODICE」に誘ってブロックされる上級Steamerにジョブチェンジできるかも。


高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」


 高圧洗浄機――それは男のロマンである。筆者は一度だけ親戚に借りて,自宅の外壁や庭のタイルの汚れに向けて使ったことがあるのだが,あの兵器然とした威力で放たれる水に抗えず,次々と剥がれ落ちていく汚れを前に,なんとも言えない気持ちよさを感じたのを覚えている。あぁ……またやりたい。一日中ぶっ放していたい……。

 そんなこと思っていた矢先(でもないが)に,あるゲームがSteamのアーリーアクセスに登場した。その名も「PowerWash Simulator」。読んで字の如く,本作は高圧洗浄機のシミュレータであり,イギリスのFuturLabが開発を手掛けている。これなら,ご近所や水道代を気にせず,好きなだけ高圧洗浄を堪能できるわけだ。それも,本物よりもずっと安い価格で。ありがとう,FuturLab。

画像集#006のサムネイル/ハロー!Steam広場 第331回:高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」

 PowerWash Simulatorには,清掃業者としての成長を描く「キャリア」,一度クリアしたステージをリプレイできる「フリープレイ」,ユニークなアイテムの清掃ができる「特別商品」という3つのモードが用意されている。中でも「キャリア」は,チュートリアルも兼ねた本作のメインモードなので,とくに理由がなければこのモードから始めることをオススメする。

 キャリアモードでの最初の仕事は,汚れたバンの清掃だ。まずは[W/A/S/D]キーで移動しながら,バンの汚れ具合をチェックしていく。本作には汚れ具合を表すゲージがパーツごとにあり,すべてのゲージをゼロにすれば依頼達成だ。
 最初のバンだけでも,ボディ,タイヤ,ホイール,サイドミラー,窓,ブレーキランプ,バンパー,グリル,ヘッドライト,方向指示器といった具合で,清掃箇所が細分化されているので,どこから手をつけるか決めておけば,効率良く進められる。

画像集#004のサムネイル/ハロー!Steam広場 第331回:高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」

 準備ができたら汚れに照準をあわせて,左クリックで放水だ。すると,ゴゴゴォーという轟音と共に,圧縮された水がビームのように放たれる。先ほどの汚れゲージは画面の左上に表示されているので,RPGで敵のHPを削るような感覚で汚れを落としていく。ゲージがゼロになると,多少汚れが残っていても自動できれいになるのがちょっと不自然だが,これはこういうものと考えて,次の部位に取り掛かろう。このように各部の汚れを落とし,全体の進捗率が100%になれば依頼達成となる。

画像集#008のサムネイル/ハロー!Steam広場 第331回:高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」

 清掃中は[1]キーでノズルホイールにアクセスでき,別のノズルに交換できる。ノズルには放水角度が設定されており,この角度が高いほど放水範囲も広くなるのだが,そのぶん水の威力も分散されてしまう。頑固な汚れを集中的に落とすときは角度の低いノズルを,車のボディや庭のタイルといった面積の広いところには角度の高いノズルを使うといった感じで分けていこう。

画像集#010のサムネイル/ハロー!Steam広場 第331回:高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」

 こうした高圧洗浄機のパーツは,ゲーム内のショップで購入できる。仕事の報酬は,清掃部位ごとにその場でもらえるので,依頼の途中で新しいパーツを購入することも可能だ。個人的にオススメしたいのは「せっけんノズル」。実は,清掃部位には「ガラス」「金属」「石材」「木材」といった材質のパラメータが設定されており,その材質に合わせた洗浄液を使うことで,効率よく汚れを落とすことができる。
 せっけんノズルは洗浄液を広範囲に撒ける唯一のパーツなので,これを早いうちに入手しておくと清掃が楽になるはずだ。

画像集#011のサムネイル/ハロー!Steam広場 第331回:高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」

 キャリアモードでは,仕事中に次の依頼が舞い込んでくることもある。こうした場合は,今の仕事を中断して,新しい依頼を受けることも可能だ。中断した依頼にはいつでも戻れるので,例えば庭のような広範囲の場所で仕事をしていて若干飽きを感じてきたら,別の依頼に切り替えるといった感じで進めていくと良いだろう。

画像集#009のサムネイル/ハロー!Steam広場 第331回:高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」

 「バイクの清掃,楽しかったなぁ……」なんてときは,フリーモードの出番だ。フリーモードでは,一度クリアした依頼をリプレイできる。それでお金を稼ぐことはできないが,好きなだけやり直せるので,ストップウォッチを使ってタイムアタックしてみるのも面白そうだ。
 もし一風変わった清掃を体験してみたければ,「特別商品」モードにアクセスして火星探査機を清掃してみよう。高圧洗浄機で車や庭を掃除するというのは,その気になればリアルでも体験できるが,火星探査機に高威力の水をぶっ放すなんてことは,ゲームでなければ味わえないだろう。

画像集#007のサムネイル/ハロー!Steam広場 第331回:高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしていくシミュレーションゲーム「PowerWash Simulator」

 PowerWash Simulatorは,どちらかというと真面目寄りのシミュレーションゲームなので,ハチャメチャなことはできないが,圧倒的な水のパワーで汚れをガンガン落としていく気持ちよさはしっかりと再現されているので,高圧洗浄機に恋い焦がれている人はぜひプレイしてみてほしい。



  • 関連タイトル:

    Steam

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月12日〜06月13日
タイトル評価ランキング
68
48
魔界戦記ディスガイア6 (Nintendo Switch)
30
ETERNAL (iPhone)
2020年12月〜2021年06月