オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

米田 聡

このページの最終更新日:2021/04/20 22:00

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

「Radeon Software Adrenalin」がメジャーアップデート。ゲームストリーム機能がPCでも利用できるように

「Radeon Software Adrenalin」がメジャーアップデート。ゲームストリーム機能がPCでも利用できるように

 北米時間4月20日,AMDは,Radeon向けのドライバソフト「Radeon Software Adrenalin」のメジャーアップデートとなる「Adrenalin 21.4.1」をリリースした。ゲームストリーム機能「AMD Link」が,Windows PCをクライアントにできるようになったほか,ユーザーインタフェースを細かく改良するといった改善が加えられている。

[2021/04/20 22:00]

「GeForce 466.11 Driver」がリリース。DLSSやNVIDIA Reflex対応タイトルを追加

[2021/04/15 18:04]

NVIDIA,次世代のスーパーコンピュータ向けボード「Grace」を発表。次世代のGPUとArmアーキCPUを搭載する

NVIDIA,次世代のスーパーコンピュータ向けボード「Grace」を発表。次世代のGPUとArmアーキCPUを搭載する

 北米時間2021年4月12日,NVIDIAは,GPUをテーマにした恒例の技術カンファレンス「GTC 2021」を開催した。基調講演で同社CEOのJensen Huang氏は,次世代アーキテクチャのGPUおよびCPUを搭載するスーパーコンピュータ向けボード「Grace」を発表した。Graceの概要をレポートしよう。

[2021/04/13 10:00]

Resizable BARに対応する「GeForce 465.89 Driver」がリリース

[2021/03/31 19:53]

第11世代Core「Core i9-11900K」レビュー。Rocket Lake-SはRyzen 9 5950X/5900Xとゲーム性能で戦えるCPUなのか

第11世代Core「Core i9-11900K」レビュー。Rocket Lake-SはRyzen 9 5950X/5900Xとゲーム性能で戦えるCPUなのか

 2021年3月30日22:00,IntelのデスクトップPC向け第11世代Coreプロセッサ(Rocket Lake-S)がいよいよ発売となる。6年ぶりにIntelがCPUコアアーキテクチャを刷新したデスクトップPC向けのCPUは,ゲーム性能で競合を凌駕しているのか。最上位モデルである「Core i9-11900K」で検証してみよう。

[2021/03/30 22:00]

【PR】Razerの光学式キーボード「Huntsman V2 Analog」は,アナログ入力機能で当たり前のゲーマー向けキーボードを超えた

【PR】Razerの光学式キーボード「Huntsman V2 Analog」は,アナログ入力機能で当たり前のゲーマー向けキーボードを超えた

 Razerの光学式キースイッチ搭載キーボード「Huntsman」シリーズに,新型スイッチを採用した新製品「Huntsman V2 Analog」が加わった。キー入力の深さをカスタマイズできるだけでなく,キーボードでアナログスティックのような入力ができるのが特徴である。本製品の特徴とゲームでの利点を紹介しよう。

[2021/03/30 18:00]

「Radeon Software 21.3.2」が「Outriders」や「Evil Genius 2」に対応

[2021/03/30 17:18]

【PR】アンダー1kgのゲームノートPC「LEVEL-14FH057-i7-UXSX」は,第11世代Coreプロセッサ搭載で意外なほどゲームにも向いている

【PR】アンダー1kgのゲームノートPC「LEVEL-14FH057-i7-UXSX」は,第11世代Coreプロセッサ搭載で意外なほどゲームにも向いている

 ゲーマー向けノートPCと言えば,軽い物でも2kg前後が相場で,毎日持ち歩いて使うには少々厳しい面がある。しかし,「LEVEL∞」の新型ノートPC「LEVEL-14FH057-i7-UXSX」は,1kg未満の重量と第11世代Coreプロセッサの性能で,ゲームに使える薄型軽量ノートPCを実現しているという。早速,その実力を検証してみよう。

[2021/03/26 12:00]

Radeon RX 6700 XTに対応した「Radeon Software 21.3.1」がリリース

[2021/03/19 18:09]

「GeForce 461.92 Driver」でOverwatchがNVIDIA Reflex拡張に対応

[2021/03/18 15:00]

Intel,デスクトップPC向け第11世代Coreプロセッサ「Rocket Lake-S」を発表。14nmプロセスを使いながら6年ぶりにCPUコアを一新

Intel,デスクトップPC向け第11世代Coreプロセッサ「Rocket Lake-S」を発表。14nmプロセスを使いながら6年ぶりにCPUコアを一新

 2021年3月17日,Intelは,開発コードネーム「Rocket Lake-S」と呼ばれているデスクトップPC向け第11世代Coreプロセッサを発表した。新しい「Cypress Cove」ベースのCPUコアを採用することで,クロックあたりの処理性能を大幅に引き上げたというのが特徴だ。

[2021/03/17 00:00]

GeForce RTX 3060に対応する「GeForce 461.72 Driver」がリリース

[2021/02/26 19:05]

「Dirt 5」の新作DLCに対応した「Radeon Software 21.2.3」がリリース

[2021/02/24 13:12]

【PR】Corsairのフラッグシップキーボード「K100 RGB」は,光学式キースイッチと高速レポートレートでeスポーツゲーマーにお勧めしたい

【PR】Corsairのフラッグシップキーボード「K100 RGB」は,光学式キースイッチと高速レポートレートでeスポーツゲーマーにお勧めしたい

 群雄割拠するゲーマー向けキーボード市場に,Corsairが送り込んできた新しいフラッグシップモデルが「Corsair K100 RGB Gaming Keyboard」だ。独自の光学式キースイッチ採用と,ゲーマー向けキーボードでは初のUSBレポートレート4000Hzなど数多くの特徴を持つ。高機能かつ高性能キーボードの決定版となるK100 RGBを紹介しよう。

[2021/02/19 18:00]

複数の不具合修正を行った「Radeon Software 21.2.2」がリリース

[2021/02/15 13:20]

【PR】LEVEL∞のノートPC「LEVEL-15FR103-i7-TOXX-FB」は,eスポーツ系からAAAゲームまで快適な性能をお手頃価格で得られるPCだ

【PR】LEVEL∞のノートPC「LEVEL-15FR103-i7-TOXX-FB」は,eスポーツ系からAAAゲームまで快適な性能をお手頃価格で得られるPCだ

 高性能なゲームPCは,eスポーツ系から画質重視のAAAタイトルまで,なんでも快適にプレイできるが,高価で手が出ない人も多い。そこで今回は,AAAタイトルを快適にプレイできる性能を備えつつ,比較的手頃な価格で入手できる「LEVEL∞」のゲーマー向けノートPC「LEVEL-15FR103-i7-TOXX-FB」を紹介したい。

[2021/02/08 12:00]

「The Medium」に最適化した「Radeon Software 21.2.1」がリリース

[2021/02/02 18:38]

【PR】Corsairの新型キーボード「K60 RGB PRO SE」は,CHERRY VIOLAスイッチ採用でCherry MXの打鍵感を手頃な価格で実現

【PR】Corsairの新型キーボード「K60 RGB PRO SE」は,CHERRY VIOLAスイッチ採用でCherry MXの打鍵感を手頃な価格で実現

 メカニカルキーボードはゲーマーの間で人気だが,価格の高さがハードルとなりがちだ。しかし,Corsairの新型キーボード「K60 RGB PRO SE」は,Cherryのキースイッチ「CHERRY VIOLA」を採用することで,良好な打鍵感と高機能を備えながら,1万5000円前後の価格を実現した。その実力を探ってみよう。

[2021/01/30 12:00]

「GeForce 461.40 Driver」がリリース。ノート版RTX 30シリーズや「The Medium」に対応

[2021/01/28 18:20]

「HITMAN 3」に最適化した「Radeon Software 21.1.1」がリリース

[2021/01/28 16:55]

AMD,ノートPC向け「Ryzen 5000」シリーズの詳細を明らかに。処理性能と消費電力の改善でゲームノートPCへの採用が拡大

AMD,ノートPC向け「Ryzen 5000」シリーズの詳細を明らかに。処理性能と消費電力の改善でゲームノートPCへの採用が拡大

 去る2021年1月12日,AMDはZen 3世代のノートPC向け新型プロセッサ「Ryzen Mobile 5000」シリーズを発表した。発表時点では明らかになっていなかった詳細なラインナップと,新CPUの特徴が明らかになったので,ゲーマーにも気になる見どころを説明しよう。

[2021/01/27 12:34]

セキュリティ問題や不具合に対応した「GeForce 461.09 Driver」がリリース

[2021/01/12 15:49]

RX 6900 XT&RX 6800 XT専用の「Radeon Software 20.12.2」がリリース

[2020/12/21 18:33]

Intel,新型SSD「SSD 670p」とOptane Memory付きSSD「Optane H20」を発表

Intel,新型SSD「SSD 670p」とOptane Memory付きSSD「Optane H20」を発表

 北米時間2020年12月16日,Intelは,一般消費者向けのM.2接続型SSD「SSD 670p」と,独自のメモリ技術「Optane Technology」を用いたM.2接続型ストレージ「Optane H20」を発表した。いずれも同社第4世代となる144層QLC 3D NANDフラッシュメモリを採用するのが特徴だ。各製品の概要を簡単に紹介しよう。

[2020/12/16 23:00]

「GeForce 460.89 Driver」がリリース。Vulkan Ray Tracing版「Quake II RTX」に最適化

[2020/12/16 20:17]

「GeForce 460.79 Driver」が「Cyberpunk 2077」やレイトレ対応版「Minecraft」に最適化

[2020/12/10 16:20]

「Cyberpunk 2077」とRX 6900 XTに対応する「Radeon Software 20.12.1」がリリース

[2020/12/09 16:33]

GeForce RTX 3060 Tiに対応した「GeForce 457.51 Driver」が登場

[2020/12/03 13:29]

「Radeon Software 20.11.3」がリリース。Vulkan APIのレイトレーシング機能「Vulkan Ray Tracing」に対応

[2020/12/02 17:49]

【PR】GALLERIAのハイグレードモデル「ZA9C-R38」は,レイトレーシング時代のゲームを快適に楽しめるパワフルなゲームPCだった

【PR】GALLERIAのハイグレードモデル「ZA9C-R38」は,レイトレーシング時代のゲームを快適に楽しめるパワフルなゲームPCだった

 新世代ゲーム機の登場で,いよいよPCにもリアルタイムレイトレーシング対応ゲームの時代がやってくる。高性能なGPUとCPUを必要とするこれらのゲームを快適に楽しめるPCが欲しいなら,GALLERIAのゲームPCでも高性能な「ZA9C-R38」がお勧めだ。そんな本製品の実力をベンチマークとゲームで検証してみた。

[2020/11/28 12:00]

NVIDIA,データセンター向けGPU「A100 80GB」を発表。容量80GBの広帯域メモリ「HBM2e」を採用

NVIDIA,データセンター向けGPU「A100 80GB」を発表。容量80GBの広帯域メモリ「HBM2e」を採用

 米国時間2020年11月16日,NVIDIAは,スーパーコンピュータやデータセンター向けの新型GPU「NVIDIA A100 80GB」を発表した。グラフィックスメモリに第3世代となる広帯域メモリ「HBM2e」を搭載しており,80GBという大容量と2TB/sを超えるメモリバス帯域幅を実現したのが特徴だ。

[2020/11/16 23:00]

「GeForce 457.30 Driver」が登場。CoD BO CWやアサシン クリード ヴァルハラに最適化

[2020/11/10 20:27]

「Godfall」に最適化した「Radeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.11.1」が登場

[2020/11/09 19:00]

AMDの新世代CPU「Ryzen 9 5900X」&「Ryzen 7 5800X」レビュー。Zen 3アーキテクチャ採用でゲームにおける性能が大きく向上

AMDの新世代CPU「Ryzen 9 5900X」&「Ryzen 7 5800X」レビュー。Zen 3アーキテクチャ採用でゲームにおける性能が大きく向上

 Zen 3アーキテクチャを採用するAMDのデスクトップ向けCPU「Ryzen Desktop 5000」シリーズが11月6日に発売となる。4Gamerでは,12コア24スレッド対応の「Ryzen 9 5900X」と8コア16スレッド対応の「Ryzen 7 5800X」を,Zen 2世代やIntel製CPUと比較したので,気になるゲーム性能などをレポートしよう。

[2020/11/05 23:00]

「GeForce 457.09 Driver」が登場。GeForce RTX 3070と最新タイトルへの対応を果たす

[2020/10/30 19:56]

NVIDIAの遅延低減技術「Reflex」の効果を,360Hz表示対応「G-SYNC Esports Display」で検証してみた

NVIDIAの遅延低減技術「Reflex」の効果を,360Hz表示対応「G-SYNC Esports Display」で検証してみた

 NVIDIAの遅延低減技術「Reflex」に対応するeスポーツタイトルが少しずつ増えてきた。遅延測定機能を持つゲーマー向け液晶ディスプレイ「G-SYNC Esports Display」も登場してきている。そこで,Reflex対応ゲームと遅延測定機能搭載ディスプレイを使って,FortniteやCoD Warzone,Apex Legendsにおけるシステム遅延を調べてみた。※2020年10月21日17:40頃に追記あり

[2020/10/20 22:00]

「Radeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.10.1」が登場。「Watch Dogs: Legion」など複数のゲームに対応

[2020/10/20 17:44]

【PR】GALLERIAの新エントリー向けPC「RM5R-G60S」をチェック。フルHDで快適にゲームをできる性能と長く使えるPCケースが魅力だ

【PR】GALLERIAの新エントリー向けPC「RM5R-G60S」をチェック。フルHDで快適にゲームをできる性能と長く使えるPCケースが魅力だ

 今回紹介するGALLERIAのエントリー向けPC「RM5R-G60S」は,10万円前後という手頃な価格ながら,大抵のゲームをフルHD解像度で快適にプレイできる性能を有する。しかも独自の新型PCケースは,使い勝手とアップグレード性にも優れていた。その魅力を詳しく紹介しよう。

[2020/10/17 12:00]

【PR】キオクシアのSSD「EXCERIA」は,安定した性能でゲーマーにお勧めできるSSDの新たな選択肢だ

【PR】キオクシアのSSD「EXCERIA」は,安定した性能でゲーマーにお勧めできるSSDの新たな選択肢だ

 PCゲーマーにとって,CPUやGPUと並んで重要なパーツがSSDだが,どれを選べばいいのか悩む人もいるだろう。そこでお勧めしたいのが,国内メーカーのキオクシアが展開するSSD「EXCERIA」だ。フラッシュメモリで世界をリードした東芝の流れを汲むキオクシアのSSDは,何が優れているだろうか。

[2020/10/12 12:00]

「GeForce 456.71 Driver」が「CoD: Black Ops Cold War」のβ版に対応

[2020/10/09 12:39]

NVIDIA,Ampereベースの新GPU「NVIDIA RTX A6000」と「NVIDIA A40」を発表。フルスペック版「GA102」コアを採用

NVIDIA,Ampereベースの新GPU「NVIDIA RTX A6000」と「NVIDIA A40」を発表。フルスペック版「GA102」コアを採用

 2020年10月5日,NVIDIAは,同社主催のGPU技術関連イベント「GTC 2020」において,Ampere世代のワークステーション向けGPU「NVIDIA RTX A6000」と,データセンター向けアクセラレータ「NVIDIA A40」を発表した。いずれもフルスペック版「GA102」コアの採用が特徴だ。

[2020/10/05 22:00]

「Radeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.9.2」が「STAR WARS: Squadrons」に対応

[2020/09/30 19:00]

NVIDIAの遅延計測ツール「LDAT」と消費電力計測ツール「PCAT」は,どんな仕組みでPCの遅延やGPUの消費電力を正確に測るのか?

NVIDIAの遅延計測ツール「LDAT」と消費電力計測ツール「PCAT」は,どんな仕組みでPCの遅延やGPUの消費電力を正確に測るのか?

 3週間ほど前になるが,NVIDIAは,「LDAT」「PCAT」という2つの測定機器を発表した。LDATはPCにおける遅延を,PCATはグラフィックスカード自体の消費電力を計測するものだ。今回,NVIDIAから両機材の貸し出しを受けたので,これらの仕組みから実際の測定結果までを紹介しよう。

[2020/09/30 19:00]

「GeForce 456.55 Driver」がリリース。「Call of Duty: Warzone」などの2タイトルが「NVIDIA Reflex」に対応

[2020/09/30 11:17]

GeForce RTX 3080/3090に対応した「GeForce 456.38 Driver」が登場。多数の新機能も実装

[2020/09/18 20:49]

複数の不具合を修正した「Radeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.9.1」が登場

[2020/09/17 18:49]

「Radeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.8.3」が登場。「Project Cars 3」など新作タイトルに対応する

[2020/09/01 17:40]

2万円前後で買える4コアCPU「Ryzen 3 3300X/3100」のゲーム性能をチェック。「Core i3-10300」との対決結果はいかに?

2万円前後で買える4コアCPU「Ryzen 3 3300X/3100」のゲーム性能をチェック。「Core i3-10300」との対決結果はいかに?

 2万円前後で買える4コア8スレッド対応CPUとして人気の「Ryzen 3 3300X」「Ryzen 3 3100」は,ゲーム用PCのCPUとしてどの程度の実力を有するのだろうか。同等のスペックと価格帯にある「Core i3-10300」と比較して,ゲーマーに適したエントリー市場向けのCPUはどれかを探ってみたい。

[2020/08/27 18:00]

「Radeon Software Adrenalin 2020 Edition 20.8.2」が登場。「Microsoft Flight Simulator」に対応

[2020/08/18 13:37]

「Microsoft Flight Simulator」に最適化した「GeForce 452.06 Driver」が登場

[2020/08/18 13:33]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ