お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/03/22 18:52

ニュース

世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置

 東映アニメーションは本日(2024年3月22日),サウジアラビアのQiddiya Investment Company(以下,QIC)が進めるギガプロジェクト「Qiddiya(キディヤ)」において,戦略的パートナーシップに関する契約を締結した。これに伴い,世界初となる「ドラゴンボール」のテーマパークサウジアラビアで建設されることが明らかにされた。

画像集 No.010のサムネイル画像 / 世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置

 テーマパークは,約50万平方メートルを超える7つのエリアに,「カメハウス」「カプセルコーポレーション」「ビルスの星」など,作品を象徴するさまざまな建物が再現される予定だ。初代TVシリーズから「ドラゴンボール超」まで,作品内で描かれた数々の世界に入り込み,孫悟空たちと冒険を楽しめるという。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置 画像集 No.006のサムネイル画像 / 世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置
画像集 No.005のサムネイル画像 / 世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置 画像集 No.008のサムネイル画像 / 世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置

 30以上のアトラクションが登場予定で,パーク中央に据えられる全高約70メートルの「神龍(シェンロン)」には,内部を通り抜ける大型ジェットコースターが設置されるそうだ。パーク内には,ホテルやレストラン,ショップも完備される。オープンの時期は未定となる。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置
画像集 No.001のサムネイル画像 / 世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置 画像集 No.002のサムネイル画像 / 世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置
画像集 No.007のサムネイル画像 / 世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置 画像集 No.008のサムネイル画像 / 世界初の「ドラゴンボール」テーマパークがサウジアラビアに建設決定。70メートル超のシェンロンや大型ジェットコースターを設置

 なお,3月23日から24日に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2024」にQICが出展し,キディヤのプロジェクト概要と,ドラゴンボールテーマパークに関する情報も展示されるとのこと。


 Qiddiyaは,サウジアラビアの首都リヤドで計画されているプロジェクトで「サウジビジョン2030」の一環となる。最初に開発される「キディヤシティ」は,遊びに特化した都市であり,エンターテインメントやスポーツ,文化の中心地として,世界初の多目的施設ゲーミング&eスポーツ地区,プリンス・ムハンマド・ビン・サルマンスタジアム,スピードパークサーキットの建設が発表されている。

関連記事

ゲーマーが夢見た世界最大のゲームエンタメタウン「キディヤ・シティ ゲーミング&eスポーツ地区」に見る,サウジアラビアの本気【PR】

ゲーマーが夢見た世界最大のゲームエンタメタウン「キディヤ・シティ ゲーミング&eスポーツ地区」に見る,サウジアラビアの本気【PR】

 サウジアラビアで進行中のギガプロジェクト「キディヤ・シティ」。東京23区の半分ほどの面積の中にエンターテイメントの首都を作り出すという計画だ。その中の1つに「ゲーミング&eスポーツ地区」がある。ゲームとeスポーツの中心地になり得る,その場所の可能性を語りたい。

[2024/01/26 07:00]

キディヤ「ドラゴンボールテーマパーク」公式サイト


テーマパーク建設へ
Qiddiya Investment Company が進める
サウジアラビアのギガプロジェクト
「Qiddiya(キディヤ)」において、
戦略的パートナーシップに関する契約を締結

東映アニメーション株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:高木 勝裕、以下「東映アニメーション」)は、公的投資基金の全額出資子会社である Qiddiya Investment Company(本社:Riyadh Digital City、マネージングディレクター:アブドッラー・アルダウード、以下「QIC」)と、サウジアラビアのギガプロジェクトのひとつである「Qiddya(以下「キディヤ」)」に関する調印式を3月22日(金)、都内ホテルにて実施し、世界初となる「ドラゴンボール」のテーマパークがサウジアラビアで建設されることを発表いたしました。

発表に先立ち、高木社長は「先日『ドラゴンボール』の原作者であられます鳥山明先生が、逝去されました。謹んでご冥福をお祈りいたします」と哀悼の意を表した。そして「弊社は半世紀以上に渡り日本のアニメーション業界を牽引してまいりました。アニメ制作会社として、そのノウハウを活かし、サウジアラビアの“子ども達と人々に『夢』と『希望』を与える”ことができるこのチャンスにぜひ、我々も参加させていただきたいと思い、この様な場を設けさせて頂ける運びとなりましたこと、大変嬉しく思っております」と挨拶いたしました。

今回建設が発表されたドラゴンボールテーマパークは500,000m2を超える広さを誇り、7つのエリアで構成された敷地には「カメハウス」「カプセルコーポレーション」「ビルスの星」など作品を象徴するさまざまな建物を再現します。TVシリーズ「ドラゴンボール」から「ドラゴンボール超」に至るまで、作品内で描かれた数々の世界に入り込み、まるでアニメーションに登場するキャラクターになったかのような気分で孫悟空たちとともに冒険を楽しむことができます。

アトラクションは5つの画期的なライドを含め合計で30以上にもおよぶラインナップとなり、また、ランドマークとしてパーク中央に据えられる全高約70mの「神龍(シェンロン)」には、その内部を通り抜ける大型ジェットコースターが設置される予定となります。加えて、パーク内にはホテルやレストランも完備し、1 日中ドラゴンボールの世界に浸ることができる空間を提供いたします。

ギガプロジェクトのひとつであるキディヤはサウジアラビアが掲げる「サウジ・ビジョン2030」の主要な構成要素であり、同国が目指す活力ある社会、繁栄する経済、国家にとって重要な役割を担っています。ドラゴンボールテーマパークが建設される「Qiddiya City(以下キディヤシティ)」はキディヤが最初に開発する都市として、首都・リヤドから車で約40分に位置する地区で開発が進められており、“遊びに特化した都市”として、エンターテインメント、スポーツ、文化の中心地となることが期待されております。

また、ドラゴンボールの世界が現実にあったらという夢を形にすべく、今後様々な取り組みを行っていくためにQICと東映アニメーションは戦略的パートナーシップに関する契約を締結いたしました。調印式では互いにサインを記して、笑顔でがっちり握手。テーマパークに建設予定の巨大神龍を模した“シェンロンコースター”を 1/50 スケールで再現したビッグジオラマを挟んで写真撮影に臨みました。

東映アニメーションの高木社長は「これだけの素晴らしいプロジェクトに戦略的なパートナーシップに関する契約を結ぶことができて非常に嬉しく思います。皆さんもご承知の通り、『ドラゴンボール』は非常に人気のある作品で、日本国内だけではなく、海外人気も強い作品です。その『ドラゴンボール』の世界観をキディヤシティで体験できるということは非常に嬉しいことであり、たくさんの人に『ドラゴンボール』を楽しんでいただければと心から願っています。ぜひ皆さんも、行ける機会があれば、完成の際には遊びに来ていただきたいです」と話しました。

QICマネージングディレクターであるアブドッラー・アルダウード氏も「キディヤシティは今後エンターテインメントカルチャーの中心地になるでしょう。そのキディヤシティという新しい遊びの場を提供するにあたり、我々は世界レベルのパートナーと提携しており、この度、東映アニメーションとの契約を締結いたしました。エンターテインメント産業のリーダーである東映アニメーションとの貴重なパートナーシップに感謝いたします。我々に共通するのは、世界レベルのエンターテインメントを全ての人々に届けたいという情熱です。

『ドラゴンボール』というレガシーをキディヤシティに導入することをとても嬉しく思います。ドラゴンボールテーマパークは訪れる人々にとてつもない没入感を与え、ご家族揃って楽しめる最高の遊び場となるはずです。今回の調印はスタートにすぎません。これからも数多くのプロジェクトが発表されることでしょう」とドラゴンボールテーマパーク建設決定への喜びを述べました。

さらに、3月23日〜24日に開催される世界最大級のアニメーションの国際見本市となるイベント「AnimeJapan 2024」パブリックデイにQICが初出展し、キディヤのプロジェクト概要ならびに、開発中となるドラゴンボールテーマパークに関する情報も展示いたしますので、ぜひ、会場までお越しください。日本のアニメーションコンテンツの参画が決定したサウジアラビアのキディヤプロジェクト、今後の展開にご期待ください。
(C)バード・スタジオ/集英社・東映アニメーション

◆『ドラゴンボール』作品情報
1984年から「週刊少年ジャンプ」で約10年半にわたって連載され、常にトップを走り続ける日本を代表する漫画『DRAGON BALL』。コミックスは全世界累計2億6000万部超と驚異的な記録を叩き出し、連載終了後も、テレビアニメ・映画・ゲームなど様々なメディアミックスでファンを魅了しながら、全世界で桁外れの人気を誇っているモンスタータイトル。その勢いはとどまる所を知らず、2013 年には 17 年ぶりの劇場版シリーズが復活し立て続けに大ヒットをする中、2015年に原作者・鳥山明原案による TV シリーズ「ドラゴンボール超」がスタート。

2022年には、映画「ドラゴンボール超スーパーヒーロー」が公開、国内初週末興行収入 1 位はもちろん、全米初登場興行収入 1 位を獲得。連載開始から40周年を迎える 2024 年秋、さらなる高みを目指し進化し続けてきた『ドラゴンボール』の歴史に、新たに刻む新シリーズ「ドラゴンボール DAIMA(ダイマ)」が、世界に向けて展開決定!

ドラゴンボール公式 HP :
https://dragon-ball-official.com/

SNS アカウント(X) :
https://twitter.com/DB_official_jp/

◆Qiddya(キディヤ)概要
サウジアラビアのギガプロジェクトのひとつである「キディヤ」は「サウジ・ビジョン 2030」の主要な構成要素であり、同国が目指す活力ある社会、繁栄する経済、国家にとって重要な役割を担っています。キディヤが最初に開発する「キディヤシティ」は、遊びに特化した都市であり、エンターテインメント、スポーツ、文化の中心地として、世界中からの観光客、サウジアラビアの国民と住民を歓迎します。

キディヤシティはすでに世界初の多目的施設ゲーミング&e スポーツ地区、プリンス・ムハンマド・ビン・サルマンスタジアム、スピードパークサーキットの建設を発表しました。今後もキディヤシティに関するさらなる発表が予定されています。

SNS アカウント(X) : https://twitter.com/qiddiya_en
SNS アカウント(Instagram) : https://www.instagram.com/qiddiya/
SNS アカウント(Facebook) : https://www.facebook.com/Qiddiya/
キディヤ HP(英語サイト) : https://qiddiya.com

キディヤ「ドラゴンボールテーマパーク」公式 HP(英語サイト):
https://qiddiya.com/qiddiya-city/dragon-ball

キディヤ「ドラゴンボールテーマパーク PV 第一弾」YOUTUBE リンク(英語):
https://youtu.be/GYvQSoxrgW8

ゲーミング&e スポーツ地区 公式 HP(英語サイト):
https://qiddiya.com/qiddiya-city/gaming/

プリンス・ムハンマド・ビン・サルマンスタジアム 公式 HP(英語サイト):
https://qiddiya.com/qiddiya-city/stadium/

キディヤ・スピードパークサーキット 公式 HP(英語サイト):
https://qiddiya.com/qiddiya-city/speed-park-track/

◆「AnimeJapan 2024」パブリックデイ 開催概要
会場 : 東京ビッグサイト 東展示等 1-8 ホール
〒135-0063 東京都江東区有明 3-10-1
会期 : 2024年3月23日(土)・24日(日) 9:00〜17:00 ※最終入場 16:30
展示内容 : 出展ブース/AJ ステージ/主催企画/オフィシャルグッズ販売など

公式HP : https://www.anime-japan.jp
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月22日〜06月23日