オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ネクソンが2021年度第1四半期の連結業績を発表。主要タイトルの好調により,売上収益は前年同期比6.7%増
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/05/12 17:48

業界動向

ネクソンが2021年度第1四半期の連結業績を発表。主要タイトルの好調により,売上収益は前年同期比6.7%増

画像集#001のサムネイル/ネクソンが2021年度第1四半期の連結業績を発表。主要タイトルの好調により,売上収益は前年同期比6.7%増
 ネクソンは本日(2021年5月12日),2021年度第1四半期(2021年1月1日〜3月31日)の連結業績を発表した。決算短信(※外部リンク。PDF)によれば,売上収益は883億円(前年同期比6.7%増),営業利益は433億円(同4.3%増),親会社の所有者に帰属する四半期利益は460億円(同7.8減)決算説明資料(※外部リンク。PDF)では,売上収益は計画通りの着地であり,主要タイトルの好調により前年同期比で成長とまとめられている。

画像集#002のサムネイル/ネクソンが2021年度第1四半期の連結業績を発表。主要タイトルの好調により,売上収益は前年同期比6.7%増

 地域別では,中国,北米,欧州,そのほかの地域における売上収益が同社の業績予想を上回り,日本の売上収益は業績予想レンジ内で着地,韓国は想定を下回ったとのこと。日本の売上収益は「FIFA MOBILE」iOS / Android)や「V4」PC / iOS / Android),「TRAHA」iOS / Android),また2月4日に配信を開始した「ブルーアーカイブ -Blue Archive-」iOS / Android)の増収寄与により,前年同期比で2倍超となる33億円に増加。韓国の売上収益が業績予想を下回ったのは,「メイプルストーリー」PC)と「KartRider Rush+」iOS / Android)の売上収益が想定以下であったことが主な要因とされている。

 なお,2021年度第1四半期の地域別,プラットフォーム別での売上構成比率は,以下のとおりとなっている。

画像集#003のサムネイル/ネクソンが2021年度第1四半期の連結業績を発表。主要タイトルの好調により,売上収益は前年同期比6.7%増

ネクソンコーポレートサイトのIR・投資家情報ページ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ