オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Diablo III: Reaper of Souls公式サイトへ
読者の評価
59
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
86
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Blizzard Entertainment,未発表の「Diablo」プロジェクトの開発者を募集
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/06/06 15:39

業界動向

Blizzard Entertainment,未発表の「Diablo」プロジェクトの開発者を募集

 Blizzard Entertainmentが,「Diablo」プロジェクトのスタッフの募集を開始し,話題になっている。

 募集しているのは,ダンジョンアーティスト,環境アーティスト,ソフトウェアエンジニアなど10以上の職種で,それぞれの内容を見ると「我々は未発表の『Diablo』プロジェクトを進めています。やる気のある人,一緒に働きませんか」(意訳)といったことが書かれており,どう考えても間違いようがない。

「Diablo III」公式サイト


 初代「Diablo」は1996年にリリースされて大ヒットし,2000年には続編の「Diablo II」が登場。「Diablo III」は,それからだいぶ遅れて2012年に発売され,2015年までに3000万本のヒットを記録したと報じられている。

 人材募集ページからは,「未発表のDiabloプロジェクト」がナンバリングタイトルなのか,それともスピンオフなのか,といった手がかりは得られないが,「Diablo III: Reaper of Souls」(2014年)のリリースから4年,何かが動いていても不思議ではないし,こうした人目につくようなページに堂々と「Diablo」の文字を出している以上,なんらかの発表が近いと考えてもよさそうだ。

 もっとも,「Diablo III」の場合,開発の発表が2008年で,以降,延期を繰り返し,実際に発売されるまでに約4年かかっているので,当分発表されない可能性もある。しかし(と,またひっくり返すが),2017年の12月には,Activision Blizzardが2019年に新たな「Diablo」タイトルをリリースするだろうという報道もあったりするので,予断を許さない。結局キャンセルされてしまった新作MMO,「Titan」なんてのもあったなあ。

 直近では6月にE3 2018が,そして11月にはBlizzCon 2018が開催されるので,とりあえずそのあたりのタイミングに期待したい。もしあなたが,グラフィックスやプログラムの腕に自信があり,カリフォルニア州アーバインで働くのに問題がないなら,応募してみるのも手だろう。
  • 関連タイトル:

    Diablo III: Reaper of Souls

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月21日〜04月22日