オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
CEDEC 2015のセッション情報第1弾が公開。受講受付は7月1日から
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/06/22 13:27

リリース

CEDEC 2015のセッション情報第1弾が公開。受講受付は7月1日から

「CEDEC 2015」セッション情報第1弾公開
配信元 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA) 配信日 2015/06/22

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス
CEDEC 2015
セッション情報第1弾公開/ 7月1日(水)から受講受付開始

画像(001)CEDEC 2015のセッション情報第1弾が公開。受講受付は7月1日から

2015年8月26日(水)から28日(金)までの3日間、パシフィコ横浜(横浜市・みなとみらい)において開催する日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2015」(略称:CEDEC 2015、CEDEC=セデック:Computer Entertainment Developers Conference)のセッション情報第一弾を、公式Webサイト(http://cedec.cesa.or.jp/)で公開しました。

このたび公開したのは、一般からの講演者公募によりCEDEC運営委員会が採択した、レギュラーセッション40件、ショートセッション11件などあわせて63件です。

最終的には、基調講演、招待セッション、海外セッション、スポンサーセッション等とあわせて、昨年と同規模の200を超えるセッションを設ける予定で、以降、公式Webサイトにて順次セッション情報を公開します。

スマートフォンゲームが家庭用ゲームに比べてスペック面で制限を受けて開発していた時代は終わりを告げました変化を迎えようとしています。年々向上するスマートフォンのハードやOSの性能に呼応して、家庭用ゲームで培ってきた技術・ノウハウを活かせるようになりました。従来の家庭用や業務用ゲームの開発者たちが、いよいよ、スマートフォンゲームにも本格的に取り組める環境が整ってきたことが、今年のセッション内容にも反映されています。

また、タッチパネルの進化が、スマートフォンゲームの操作性をより重視したコンテンツを生み出したように、ゲームデザインやビジュアルアーツ、エンジニアリングなどの各分野において、デバイスの急速な発達が、コンテンツの表現に新たな可能性をもたらしています。

こうした傾向から、CEDEC2015は、例年にも増して活発な議論や新たな知見が生まれてくるものと期待されます。

CEDEC運営委員会では、来る7月1日(水)から、CEDEC 2015の受講申込受付を開始します。受講パスは、「レギュラーパス」、「デイリーパス」、「エキスポ&スポンサーパス」の3種類です。会期3日間を通じてすべてのセッションとイベントに参加いただける「レギュラーパス」は、7月31日(金)までにお申し込みいただくと受講料を5,000円割り引く早期割引も実施します。受講申込締切は、8月19日(水)です。

<CEDEC 2015 テーマについて>
画像(002)CEDEC 2015のセッション情報第1弾が公開。受講受付は7月1日から
本年のテーマ「Reach Next Level !」は、CEDECを新たな起点に、時代の変化にあわせ、コンピュータエンターテインメントの開発、運営、またコンテンツそのものを新しいレベルに到達させよう!という意思を表しています。

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月26日〜05月27日