オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Switch Lite風の超小型ゲームPC「ONEXPLAYER」が今夏に国内発売。Indiegogoでのクラウドファンディングも実施
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/05/06 15:02

ニュース

Switch Lite風の超小型ゲームPC「ONEXPLAYER」が今夏に国内発売。Indiegogoでのクラウドファンディングも実施

 2021年5月6日,テックワンは,ONE-NETBOOK Technology(以下,ONE-NETBOOK)が開発中のゲーマー向け小型PC「ONEXPLAYER」を2021年夏に国内発売すると発表した。
 また,ONE-NETBOOKは,5月10日からIndiegogoでクラウドファンディングキャンペーンを実施する予定で,早期割引価格は819ドル(約8万9600円)からとなっている。

ONEXPLAYER
画像集#001のサムネイル/Switch Lite風の超小型ゲームPC「ONEXPLAYER」が今夏に国内発売。Indiegogoでのクラウドファンディングも実施

 ONEXPLAYERは,ディスプレイの左右にゲームパッドを内蔵するNintendo Switch Lite風のデザインを採用したゲーマー向けPCだ。2021年4月に国内向けのティザーWebページを開設(関連記事)していたが,今回は日本市場における発売時期と製品スペックが公開となった。
 ONEXPLAYERの製品情報ページによると,ディスプレイパネルは,8.4インチサイズで,解像度2560×1600ドットのタッチ対応IPS液晶パネルを採用する。本体の背面にキックスタンドを備え,キーボード付の専用カバーとの組み合わせにより,ノートPCのように使うことも可能だという。

本体背面のキックスタンドとキーボード付専用カバーでノートPCのように利用できるという
画像集#002のサムネイル/Switch Lite風の超小型ゲームPC「ONEXPLAYER」が今夏に国内発売。Indiegogoでのクラウドファンディングも実施 画像集#003のサムネイル/Switch Lite風の超小型ゲームPC「ONEXPLAYER」が今夏に国内発売。Indiegogoでのクラウドファンディングも実施

 搭載CPUはノートPC向け「第11世代Coreプロセッサ」(開発コードネーム Tiger Lake)の「Core i7-1185G7」,または「Core i5-1135G7」を採用する。ONE-NETBOOKが公開したテスト結果によると,グラフィック設定は明らかになっていないが,1280×800ドットで,「DEATH STRANDING」や「Red Dead Redemption 2」といったゲームタイトルを50〜60fps程度でプレイ可能とのことだ。
 そのほかのスペックとして,メインメモリ容量は16GBで,内蔵ストレージ容量は512GB,1TB,2TBのいずれかとなる。
 
 スペックが高いだけに,超小型ゲームPCとしては相応に高価な製品となりそうだ。なるべく安く手に入れたいという人は,クラウドファンディングを利用するといいだろう。

ONE-NETBOOKのONEXPLAYER製品情報ページ

IndiegogoのONEXPLAYERクラウドファンディングページ

ONE-NETBOOK公式Webサイト(英語)

  • 関連タイトル:

    OneGx

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ