オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ロードス島戦記RPG公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第3回「熱砂の河渡り」。砂漠のウィルダネス,そして背後にちらつく魔女の影
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/05/01 12:00

連載

【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第3回「熱砂の河渡り」。砂漠のウィルダネス,そして背後にちらつく魔女の影

画像(001)【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第3回「熱砂の河渡り」。砂漠のウィルダネス,そして背後にちらつく魔女の影
×
 テーブルトークRPG「ロードス島戦記RPG」のリプレイ連載,第3回をお届けします。

 港湾都市・ライデンでの事件を解決し,また一つ成長を遂げた冒険者達ですが,そこにフォーガの故郷・カノン陥落の知らせが舞い込んできました。先般から不穏な動きを見せていたマーモ軍の侵攻により,王城シャイニング・ヒルが落とされてしまったというのです。これを聞いたフォーガ達一行は,実家の安否を確認すべく,カノンへの帰還の途につきますが……。
 いよいよ物語が佳境に入った「放蕩貴公子のはてしない旅路」,第3回を始めて行きましょう。

関連記事

【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第2回「港湾都市での二つの襲撃」。商業都市・ライデンに忍び寄る影とは?

【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第2回「港湾都市での二つの襲撃」。商業都市・ライデンに忍び寄る影とは?

 テーブルトークRPG「ロードス島戦記RPG」のリプレイ連載,第2回をお届けします。マーモの偵察隊を退け,リザードマンとのいざこざも解決したフォーガ達一行。当初の目的地だったライデンの都に辿り着き,叔父を訪ねるフォーガですが,そこにとある事件が舞い込みます。その裏には,またも怪しい影がちらついて……。

[2020/04/03 12:00]

■リーダー機能と目次について


 この記事では,文字サイズおよび文字フォント,背景色を変更できるリーダー機能,および目次が使用できます。
 PCブラウザで記事を読んでいる人は,ページ冒頭に表示されている設定パネルから,好みの表示形式を選択してください。また画面右下に表示された「目次ボタン」から,各章にジャンプが可能です。スマートフォンを使用している人は,右上に表示された「目次ボタン」から,表示形式の変更と目次が利用できます。


「ロードス島戦記RPG」公式サイト




以下の表記は,KADOKAWAが発刊する「ロードス島戦記RPG」の表記に従ったものとなります。




3rdセッション「熱砂の河渡り」


 前回の2ndセッションの最後に、カノンの王城シャイニング・ヒルが半月前に陥落したという報せを受けたフォーガたち。
 フォーガの帰還の旅がはじまります。

モナクシア
 私たち冒険者レベル3になったから、新しい呪文が使えるようになりましたよ!

GM
 そうですね。魔術師・精霊使い・司祭は、冒険者レベルが奇数に達すると、呪文ランクが上がって使える呪文の種類が増えていきます。
 さてさて、その辺をふまえて、今回もレベルアップ申告からお願いします。

→詳細はデータセクションへ

フォーガ
 では僕から。前回残した特技点も使いきって、【近接攻撃・槌】と【戦闘指揮】がレベル3まで成長! そして今回はアニスにお金を借りて、魔法の武器「ヘビー・メイス+1」を購入したんだ!

 魔法の武器は、魔法王国期に作られた特別な品物で、普通の武器ではダメージを与えにくい敵にもダメージを与えることができたり、ほとんど破壊されることがないのが特徴です。
 名前の後ろに「+1」や「+2」と記されるものが代表的な魔法の武器で、「+1」ごとに「命中率+5/武器威力(ダメージ)+1/受け値+1」という武器性能に対するボーナスがあります。

 魔法の武器は珍しい品物なので、普通は購入のための【売買】判定でもしてもらうところです。
 ですが、フォーガたちがいるのは商業の発展した大都市ライデンで、商人の叔父がいるというコネもあります。なのでGMは、無条件でフォーガに魔法の武器の購入を認めました。

GM
 ちなみに「+1」の魔法の武器は、だいたい冒険者レベル4になったくらいで買える価格設定になってますよ。

ザグ
 坊ちゃんは、借金したから早めに購入できたわけか。

アニス
 チャ・ザの教えに従って、坊ちゃんに投資したよ。

ザグ
 いいねぇ。利子はトイチ?

フォーガ
 おぅふ、10日に1割? それはちょっと払えないかな……。

アニス
 坊ちゃんに恩を着せておいて、同時にファウゼン叔父さんにもアピールしとくから、別に利子はいらないかなぁ。

フォーガ
 ありがとう! おかげさまで、命中率は76%になったんだ。これでもう攻撃は外さない!

モナクシア
 坊ちゃんそれ、何かのフラグですか?(笑)

フォーガ
 ひどい(笑)。

アニス
 次、わたしだね。モナたんのダガー投げを見習って、【遠隔攻撃・投擲】をレベル1にしたよ。

モナクシア
 わーい! 「ダガー投げ部」の部員が増えました!

フォーガ
 え? そんな部活あるのかい?

モナクシア
 アラニアの賢者の学院に代々伝わってた、運動部なんですよ! 師匠が昔、部長だったんです。

ザグ
 なんだその、妙に細かい設定は(笑)。

 念のために補足しておきますと、モナクシアの脳内設定です(笑)。

アニス
 あと【〈キュア・ウーンズ〉強化】【応急手当】【追加言語】をそれぞれレベル2にした感じで、特技点使い切り。「魔晶石」5点を1個と、「手当用具」を10個、あとダガー3本を追加購入しといた感じ。

モナクシア
 【追加言語】増えたなら、2人で堂々と内緒話しましょう!

アニス
 ああ、エルフ語とかでね(笑)。

ザグ
 くそう、インテリどもめ(笑)。オレは【近接攻撃・剣】をレベル3にした。これで命中率が79%になった。これでもう、こうげきをはずさないぜー(棒読み)。

モナクシア
 もうザグさん、坊ちゃんの真似したら失礼ですよ!

一同
 (笑)。

ザグ
 あとは【鋭敏感覚】をレベル2にして、特技点はちょっと悩んでるので残り4。これといった買い物はナシで、貯金してる。

モナクシア
 最後、私ですね。【見識】をレベル2にしました。あと新呪文の選択肢が増えたので、新たに【〈スパイダー・ウェブ〉強化】をレベル2で習得しました。特技点は2点残しです。

GM
 〈スリープ・クラウド〉で眠らない相手は、魔法の蜘蛛の糸で絡め取る気ですか……。

フォーガ
 モナクシアは、相手の動きを制限するの好きだね。

モナクシア
 はい、そりゃもう! あとアイテムは、前回買った〈リプレイス・サウンド〉を半額で売り払って、〈オーク〉(樫の木のパペットゴーレム)を召喚するために、触媒を5つ買っておきました。残りは冒険者レベル4になったときに〈シェイプ・チェンジ〉の巻物を買うために、貯金してます。

GM
 〈シェイプ・チェンジ〉は1時間しか変身できないんですけど、巻物はけっこう高価ですよ?

モナクシア
 このキャンペーンが終わるまでに、なんとしてでも美人のエルフのお姉さんに変身したいんです!

一同
 (笑)。


カノンへの帰還ルート


GM
 というわけで、前回の終わりにカノン陥落を知ったフォーガは、故郷へ帰りたいと言っていました。

フォーガ
 そうだ! 早くカノンへ帰還せねば!

ザグ
 まあ坊ちゃんの心情的に、そうなるわな。原作を知るプレイヤー心理的には、もうアレだし、ゆっくり各地の名所旧跡でも観光しながら帰ればいいんじゃないかと思わなくもないんだが(笑)。

フォーガ
 うはぁ(笑)。

アニス
 まあそこは、キャラクター心理に寄り添っておこうよ(笑)。

GM
 はい、そうしていただけるとありがたいです(笑)。そして叔父のファウゼンさんとしても故郷の一大事はもちろん気になりますから、皆さんへカノンの様子を見てきて報告してほしいと依頼します。

アニス
 けっこう、ふんわりしてるね。どうすれば依頼達成になるのかな?

モナクシア
 そもそも王城が陥落してるなら、カノンに辿り着けない可能性が高いですよね?

GM
 そうですね。なので、とりあえず今よりカノンの様子がわかるところへ出向いて行って、定期的に手紙でも送って細かい状況を定期的に知らせて欲しいという依頼になります。
 今回については、ライデンを出発してカノンへの距離をつめ、大き目の都市へ辿り着いてカノン情勢を知るのが目的ですね。

ザグ
 じゃあ、どこへ向かうかね? 最短ルートで行きたいところだが。

 といわけで、カノンまでの旅路を確認するフォーガたち。フォーガの故郷は、カノン領内でもヴァリスとの国境近くのアダン寄りにあります。

 普段であれば費用はかさむものの、ライデンからいくつかの南方の港を経由して、カノンの港湾都市ルードへいたるという海路が直接的です。直接ルードまで行けなくとも、北方海路でアラニアの港町ビルニまで行き、そこから陸路でカノンを目指すルートも考えられます。
 ですが、そもそも前回のシナリオでライデン港が海賊に襲われるという事件がありました。さらにマーモがルードを封鎖していることも想定されることもあって、ファウゼン叔父さんによれば南回りの船はいつ出航できるか予想もつかないということです。
 海路を諦めて陸路を行く場合、最短ルートは「ブレード⇒ロイド⇒アダン」という道筋になります。この旅程であれば、徒歩40〜50日ほどでフォーガの故郷へ辿り着けそうだという話にまとまりました。

画像(006)【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第3回「熱砂の河渡り」。砂漠のウィルダネス,そして背後にちらつく魔女の影

フォーガ
 ちなみに、前回のシナリオでトラブルと密偵を送り込まれたライデンが、マーモへ派兵するつもりなんかは、ないのかな?

GM
「ライデンは、わざわざマーモへ戦力を送るようなことはしないだろう」と、ファウゼン叔父さんは言います。ロードス島でもっとも離れた位置関係ですし、何よりお金がかかりますから。なので、前回の海賊や妖魔騒ぎについて、マーモと関係していたことを表に出さずに揉み消す可能性すらあるんじゃないかという予想も口にします。

フォーガ
 くそう、大人は汚い!

アニス
 お金大好きな上に、ケチだろうしねぇ、評議会の人たち。

フォーガ
 政治的な動きはよくわからないけど、ライデンがカノンの味方をしてくれないのは残念だね。

GM
 では、ファウゼンさんとしてはブレードとロイドに着いたときに、手紙なり早馬なりを送って連絡を入れて欲しいということです。前払いの報酬兼旅費として、1200GPを皆さんそれぞれに用立ててくれます。
 急ぎの旅路ということもありますし、前回に引き続いて荷馬も用立ててくれます。馬はそのままですが、荷車は長旅をふまえて幌付き馬車に変えてくれるそうです。
 あとは20日ぶんの保存食も用立ててくれますので、併せて前払いの報酬と考えてください。

モナクシア
 相変わらず、坊ちゃんに対してとても親切ですねぇ。ちなみに馬車だと、徒歩よりどれくらい速く移動できますか?

GM
 だいたい2倍くらいですかね。

アニス
 ロイドまでって、どれくらいの旅程だっけ?

GM
 徒歩で40日弱、馬車でその半分くらいですかね。

アニス
 じゃあ仮に20日かかるとして、現金収入は1日あたり60GPだね。日当60GPって、どの程度の報酬なんだろ?

GM
 冒険者レベルが上がると報酬も上がるんでひとくくりにはできないですが。保存食が1日5GP、標準的なご飯付きの宿屋で1泊10〜20GPくらいなので、旅費だけで考えるとけっこう多目ですよ。もしライデンとアダンを往復することになったら、丁度くらいです。

アニス
 なるほど。馬車を余剰の報酬代わりに貰えるなら、十分かもね。

GM
 ちなみにライデンまで戻って来れたら、追加で皆さんに対して資金を提供できるように、準備しておいてくれるそうです。何せ時間がないので、ファウゼン叔父さんも、皆さんへの報酬支払いのための資金繰りがギリギリな様子なんですよ。

ザグ
 いやいや、充分だぜ。前回の報酬を支払った直後に、予想外の出費を強いられても、なかなか大変だろうしな。
 ところでファウゼン殿は、ブレードやらロイドやらにコネとかあるもんかね?

GM
 そうですね。確かに叔父さんは、大都市の商会やら通信事業に対して、コネを持っています。なので、手紙や早馬の手配をしてくれる人やら、宿屋への紹介状くらいは貰えることにしましょう。

モナクシア
 他にも何か、ファウゼンさんから注意点とかないですか?

GM
 そうですねぇ。えーと、皆さんは砂漠方面へ向かいます。なのでフォーガとアニスの、金属鎧を着ている2人についてなんですが。
 このゲーム、金属鎧には「砂漠の日中の活動では熱がこもり、抵抗力判定を除くすべての行為判定に成功率−20」というデータがあるんですよ。

フォーガ
 おぉう! そうなのか!

ザグ
 坊ちゃんの背中で目玉焼きできそうだな(笑)。

モナクシア
 ベーコンと胡椒も用意していきましょう(笑)。

GM
 なので叔父さんがついでに、ハード・レザーも用意してくれます。

フォーガ
 がーん! 自慢の装甲値8点が、3点まで下がってしまう!

ザグ
 坊ちゃん、一気に騎士であるメリットが激減するな(笑)。

アニス
 しょうがないなぁ。ハーフエルフの丸焼きにはなりたくないから、着替えるよ。

モナクシア
 あとファウゼンさんがいるうちに、念のために聞いておきたいんですけど。坊ちゃんって、坊ちゃんの家系では家督相続権は、何位くらいなんでしょう?

アニス
 それは、凄くシビアな質問だねぇ。

GM
 三男坊なので、ストレートに第三位でいいんじゃないでしょうか。

フォーガ
 なんでそんな事を聞くんだい?

モナクシア
 私とザグって先々代の旦那様への恩義で、坊ちゃんについて来てるわけじゃないですか。それでまあ、万が一のことがあったときの判断基準を、心に持っておきたいなと思ってです。

ザグ
 ダイジョブダイジョブ、きっとぼっちゃんのコキョウで、みんなもちこたえてるヨー!(棒読み)

フォーガ
 そうだそうだ! 憧れのカノン正規軍が、そんな簡単にマーモに負けるわけがない!(笑)
 とはいえ今の僕の心情としては、血統や相続権がどうこうより、単に故郷がどうなってるのかを確かめたい気がしてるんだ。

モナクシア
 (しんみりと)悲しいときは悲しいと、泣き叫んでもいいんですよ、坊ちゃん。

アニス
 めずらしくモナたんが坊ちゃんに優しい!(笑)

フォーガ
 なんかもう、全部終わっちゃってる感じに話が進んでいるんだが(笑)。だがきっと、まだ母上はご存命のはずだ!

アニス
 こりゃあ、身近なわたしたちが力になってあげなきゃね。

モナクシア
 そうです! 希望を持っていきましょう! 弱きを虐げる悪を退け、力なき人々の支えになっていれば、いつか必ず故郷を取り戻せますよ!

ザグ
 まあオレとモナクシアの故郷は、そうしても取り戻せないけどな(苦笑)。とはいえカノンがどうなってるかはさておき、みすみす坊ちゃんをオレらと同じ境遇にするわけにもいかんな。

 ザグの両親の故郷であるドワーフの「石の王国」と、モナクシアの両親の故郷である「鏡の森」のエルフの集落は、いずれも約40年前に勃発した魔神戦争で滅ぼされ、いまだに復興する兆しはありません。
「石の王国」の王であった“鉄の王”フレーベは六英雄の1人として知られていますが、民なき王としてロードス島を放浪しているといいます。

モナクシア
 大丈夫です! 国が滅んでいても、救える人を助けることで、失われた故郷の人たちも喜んでくれるはずです!

アニス
 モナたん凄く良いこと言ってるけど、やっぱりカノンが滅んでる前提で話を進めてるよね(笑)。

フォーガ
 いや、でも心意気と仲間意識は伝わったよ、ありがとう! とにかく今は、急いでカノンを目指すぞ!


フレイムへの道


GM
 では改めて意気投合していただいたところで。カノン陥落の報せを受けてから2日後に、皆さんはライデンから旅立つことになります。今回のシナリオの目標地点のブレードは、フレイム王国の王都です。

フォーガ
 お、新しい国名だね? どんな国なんだろう?

GM
 はい、では解説します。

画像(012)【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第3回「熱砂の河渡り」。砂漠のウィルダネス,そして背後にちらつく魔女の影
 フレイム王国は、ロードス島北部に広がる「炎と風の砂漠」にある新興国家です。
「炎と風の砂漠」はもともとは放牧に適した肥沃な草原でした。しかし古代カストゥール王国の時代、古代王国からの侵攻に遭った当時のロードス島の住民が、対抗手段として2体の上位精霊をこの地に召喚したことで、草原は姿を変えていくことになりました。炎の上位精霊イフリートと、風の上位精霊ジンが存在し続けたことにより、逆に水と大地の精霊力が弱まることで、数百年の間に砂漠化が進むことになったのです。
 そうした経緯を経た結果、「炎と風の砂漠」では数百年にわたり炎と風の2つの部族が争い続けています。
 そんな中、新王国歴504年ごろに大陸から1人の男が現れ、風の部族の傭兵として恐るべき力を発揮しました。彼は風の部族のために大陸で得た資産と知識を供出し、風の部族の生活を向上させます。そして風の部族の信認を受けた彼は新王国暦506年、フレイム王国を建国しました。
“傭兵王”の異名を得た彼こそが、カシュー・アルナーグI世です。
 フレイムは、隣国であり大国でもある“神聖王国”ヴァリスと同盟関係にあります。特にヴァリスの国王であり六英雄の1人でもある“英雄王”ファーンは、カシュー王と親交が深いといわれています。


GM
 というわけで、べらぼうに強いカシュー王の剛腕で建国されたのが、砂漠の王国フレイムです。このカシュー王さん、1stセッションでも軽く触れた六英雄に勝るとも劣らない強さを持っているという噂です。

ザグ
 うむうむ。なんか強すぎるカシュー王が六英雄に対して、外野から手出ししちゃうような未来が垣間見えた気がしたぜ!

GM
 未来予知あかんあかん! しーっ! しーっ!

一同
 (笑)。

フォーガ
 すごい英雄が興した新しい国だということは、わかったよ。

GM
 というわけで。馬車での街道や平地での旅は、徒歩に比べて約2倍速での移動ということにします。なのでライデンを出て熱き河を越え、4日ほどたつと、何ごともなくシューヴァ―へ辿り着きますよ。ここまでくるとフレイム領で、けっこう暑くなってきます。

アニス
 じゃあ金属鎧から革鎧に着替えて、水とか補給させてもらおっか。

フォーガ
 ここで、ブレードやカノンの話を聞けたりしないかな?

画像(007)【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第3回「熱砂の河渡り」。砂漠のウィルダネス,そして背後にちらつく魔女の影

GM
 ではでは【情報収集】、なければ「交渉力」で判定お願いします。

フォーガ
 よし! 01! 大・成・功!

GM
 ならば、いくらか国際情勢について聞きつけることができました。
 まずカノン陥落の報せを聞いたヴァリス王国が、マーモに対抗するべく、諸国への連合を呼びかけたということです。
 そしてこの呼びかけに応じる形で、カシュー王が傭兵を引き連れてヴァリス方面へ出兵したということです。

モナクシア
 え? もうそんな状況になってるんですか?

フォーガ
 確かに。まだカノン陥落の報せを受けてから数日しか経っていないのに、展開が早いね?

GM
 えーと、もしかすると認識のズレがあるかもなので、改めて共有しておきますね。インターネットでリアルタイムに近い情報が得られる現代社会と違って、ロードス島では情報伝達に時差があります。なので皆さんが耳にする話は、ほとんどすべて「ちょっと前に起きたこと」です。
 例えばフレイムの都であるブレードでは、皆さんより10日くらい前には、カノン陥落の報せが入っています。そしてブレードからシューヴァーへの情報伝達にも、4〜5日の伝達時間がかかると思われます。

アニス
 確かに前回、カノン陥落から1ヵ月近く経ってるって言ってたもんね。

フォーガ
 それを考慮しても、フレイムはかなり素早く出兵するんだね。

ザグ
 まあ、カシュー王はロードス島に来て数年で建国王になるくらいだからな。迅速かつ果断な感じの人なんだろうぜ。ファーン王とお友達っていうなら、なおさらじゃね?

モナクシア
 じゃあもう、カシュー王がヴァリスに到着して、各国が連合軍を組もうとしてたりする感じですか?

GM
 そこまで踏み込んだ話は、聞けませんね。
 フレイムの場合は特にヴァリスと同盟関係にあるため、カシュー王が急いで出兵したことが予想されます。でも、他の国がヴァリスの呼びかけに応じるような話は、この街では今のところ聞けません。
 それに出兵したと言っても、フレイムの軍勢は人数だけでいえばそれほどの戦力でもありません。ヴァリスにフレイムが力を貸しただけでは、対マーモ戦の大きな戦力にはなり得ない状態なんですよ。

アニス
 フレイムって、兵隊さんが少ないんだっけ?

GM
 そうですね。カシュー王が直接指揮できる兵力もいるにはいるんですが、傭兵中心の少数精鋭です。カシュー王は風の部族を味方につけてはいるんですが、まだフレイム国内で大軍勢を形成できるほどフレイム国内を掌握しきれていない状況です。

モナクシア
 なんにせよフレイム軍の後を急いで追って行けば、カシュー王が敵も魔物も一掃してて、安全なんじゃないですか?

ザグ
 そ・れ・だ! 急いでカシュー王を追いかけようぜ。

アニス
 それも大事だけど、カノンについても情報なかったかな?

GM
 ライデンよりは、ちょっと具体的な話が聞けました。カノンの王城シャイニング・ヒルは、ロードスでも屈指の美しさを誇る名城として知られていたんですが。

フォーガ
 ほうほう、素晴らしいね。

GM
 隕石招来魔法〈メテオ・ストライク〉をボコボコ撃ち込まれて、王族は皆殺しにあったんじゃないかという噂です。

ザグ
 「美しい城」の解説いらねぇだろ! 悲しくなるだけじゃねぇか!(笑)

フォーガ
 いやいや、大丈夫さ! とりあえず僕の実家は、王族ではないのだから!

アニス
 王族じゃないからって、親族が生きてるって信じてる坊ちゃん、素敵だね(笑)。まあ王族全滅が本当なら、国としては滅んだことになるから、ぜんぜん大丈夫じゃないけど。

ザグ
 そういや、出奔したと噂の第三王子も死んだことになってるのかね?

フォーガ
 第三王子?

GM
 1stセションの冒頭でチラっと触れた人ですね。何せ出奔してるので、生死不明というか、行方不明です。なので、第三王子についてはわかりませんが、カノンにいた王族が、皆さまお亡くなりになっのではないかという噂ですね。

モナクシア
 ところで坊ちゃんのご一家はアダン近くにお住まいだったってことですけど。逃げ出すならアラニアかヴァリスだと思うんですけど、どっちに行くと思います?

フォーガ
 アラニアとヴァリス?

GM
 両方、カノンに接する国ですね。

 アラニアはロードス島でもっとも古い歴史を誇る国で、貴族が強い権力を持つ国です。
 長い歴史に基づき、格式ある伝統と成熟された文化を誇っています。反面、貴族階級の慢心と腐敗が進んだ、保守的な国でもあります。

 ヴァリスは、六英雄の1人であるファーン王が治める国です。とはいえ王は世襲制ではなく、至高神ファリスを封じる神殿が王を選びます。
 実質的な権力はファリス神殿が握っている宗教国家で、神殿は自分たちこそが法と正義を司る存在だと信じています。

アニス
 こうして国の説明だけ聞くと、どっちも微妙な感じがする国だね。

ザグ
 まあ世の中、バランス取れた「普通の国」なんて無いからな(笑)。

フォーガ
 僕のイメージでは実家は保守的な気がするので、逃げるならアラニア方面じゃないかな?

モナクシア
 なるほどー。その予想どおりだと、ヴァリス方面に行くとご家族とは巡り逢えないかもですね。

GM
 ちなみにヴァリス王国が国教として定めているファリス教団は、マーモ島で多く信仰されている暗黒神ファラリスの教団のことをかなり敵視してまして。有事の際にヴァリスはマーモと対立するだろうと、一般的に認識されています。

フォーガ
 ヴァリスとマーモは、そんなに明らかに対立しているんだね?

GM
 ファリスを国教とする宗教国家と、ロードス島本島で禁教とされているファラリスの信仰を許容している国なので、一番わかりやすい対立構造ではありますね。

 至高神ファリスは、光と法の神です。
 一般的には正義を守る神として知られており、その信者のほとんどは特に妖魔と暗黒神ファラリスの信者を「邪悪な存在」として許容しがたい敵と定めています。
 そして、ヴァリスのファリス大神殿が推し進める信仰は厳格かつ原理主義的なことが特徴といえます。

 暗黒神ファラリスは、闇と自由の神です。
 原初の巨人から生まれた六つの神の一柱ですが、他の五大神と呼ばれる神々とは異なり、ロードス島本島やアレクラスト大陸では邪悪な神とみなされています。五大神と神話の時代に対立したという伝承があることと、妖魔が信仰していることが多いのが、その大きな要因です。
 人間のファラリス信者も、「自由」の教えを守るために利己的・自己中心的に行動しがちなため、一般的には身勝手で邪悪な人物とみなされています。

ザグ
 カシュー王にとっては宗教対立とかはどうでも良くて、新興の自国の存在感を、同盟を結んでいる大国のヴァリスへアピールしに行ってるんだろうけどな。

アニス
 抜け目ない王様ってイメージだよね。

フォーガ
 あれ? カシュー王は、大義名分やら正義のために派兵しているわけではないのかい?

ザグ
 「侵略国家のマーモを許さない」という大義名分は、充分すぎるほどにあるな。でもヴァリスのように正義を振りかざす心がカシュー王にあるかどうかは、別問題だろうな。

GM
 まあカシュー王がどういう人なのかは、原作を読んでいただくとしまして。シューヴァーで認識できたカノンをはじめとする国際情勢は、そんなところです。

モナクシア
 それじゃ、この先のブレードまでの道のりで、何か気をつけるべき情報なんかはあります?

GM
 気になる話を1つ耳にしますね。カシュー王が出兵してから、すでに数日が経っていると思われるんですが。それ以降、この砂漠の民の集団が、いくつか活発に動き回っている様が見かけられるようになったということです。

アニス
 それで、その集団見が現れてから、何か変わったこととかあったの?

GM
 シューヴァーの先にある砂の川近辺で、夜間に集団でうろついている連中がいるという話も流れてきてます。それが、どうやら砂漠の民っぽいという話です。

モナクシア
 じゃあシューヴァーの近くに、砂漠の民の集落とかありますか?

GM
 シューヴァーからブレードへ延びる街道を外れて南南東へ1日ちょっと進むとオアシスがあって、そこには砂漠の民が住んでいるらしいですよ。

ザグ
 とはいえ直接的に何か事件が起こってないなら、わざわざオレらから砂漠の民に絡む必要もないよな。とりあえず街道沿いに砂の川を渡って、ブレードを目指そうぜ。

モナクシア
 カシュー王が出発してから怪しい動きが始まったっていうことは、ブレードには兵力が無い感じですか?

GM
 兵力はある程度、残ってます。カシュー王が主だった傭兵戦力は連れ立って行きましたけど、カシュー王の腹心であるシャダムと言う人が、風の部族の戦士を率いて残っているので。

フォーガ
 何にせよ、部外者の僕らが気にすることでもなさそうだね。その砂漠の民の噂を心にとどめ置きつつ、ブレードへ急ごうじゃないか。

GM
 了解です。ではシューヴァーで一泊して翌朝に、街道に沿ってブレードを目指すということで。


砂漠の野外冒険


 フォーガたちがシューヴァーを出発すると決めた後、GMがホワイトボードへ四角く区切った地図を描き始めます。

画像(009)【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第3回「熱砂の河渡り」。砂漠のウィルダネス,そして背後にちらつく魔女の影

ザグ
 ほうほう、今回はウィルダネス・アドベンチャー(野外冒険)かね。

GM
 はい、というわけでシューヴァーからブレードまでの冒険地図です。四角で区切って抽象化してますが、街道沿いだと馬車を使えば1日に2マス進めます。ブレードまでは街道沿いなら8マスなので、何ごともなければ5日目の日中に到着する計算ですね。

アニス
 もし街道から外れたら、どうするの?

GM
 それでもこの辺りは平地なので、特に進みにくい場所でなければ1日2マスの距離を進めるということで。

モナクシア
 今回のマップを外れて、砂漠を迂回して行くルートは無いんですか?

GM
 無理をすれば、あるかもしれません。でも馬車でできるだけ速く移動したいなら、地図に描かれている大きな街道近辺が、安全度性が高いです。
 まず今回のマップから外れて砂漠の深くに入っていくと、馬車でも徒歩でも移動速度が格段に落ちて、水の確保が難しくなりそうですね。あと、凄く強い砂漠のモンスターに遭遇する率も跳ね上がります。

フォーガ
 すごく強い砂漠のモンスター?

GM
 砂の中を走るヤツとか、凄くデカい巨大なミミズみたいなヤツとか、レベル7〜10くらいのモンスターがいるんですよ。

フォーガ
 なるほど、レベル的にまずそうな事は理解したよ。

GM
 そして砂の川の西側を迂回する場合、「火竜の狩猟場」という場所を突っ切ることになります。ここは平地ではあるんですが、前回にチラっと解説したシューティングスターさんの狩場でして。道も集落もほとんど整備されていないので、進むのが大変な旅路になりそうです。

アニス
 なるほど。ドラゴンさんに食べられちゃったり燃やされたりしたくないから、このフレイムの西の辺りは空白地帯なんだね。

フォーガ
 では街道から離れる理由もないし、そのまままっすぐブレードに急ごうじゃないか。

GM
 了解です。ちなみに街道沿いには、1マスごとに宿場があります。

モナクシア
 あんまり広くなさそうなマップですね。イベントがあっても、すぐに到着できそうです。

GM
 このリプレイは諸般の事情により、1セッション3時間程度を目標にしたショートシナリオにしてますから!

アニス
 GMの家、事務所から遠いもんね(笑)。

ザグ
 よし、じゃあ最短距離でとっととクリアして、リアルハウスへ帰宅してやるぜ!

GM
 (それはそれで、ちょっと困る気がするけど)ご配慮ありがとうございます! じゃあ1マス進むごとに、交代で1D10してください。低い目が出ると、何かしらのイベントが発生します。

フォーガ
 じゃあ僕から振ろう。

 1日目は2マス移動しても、特にイベントが起こりません。
 そして2日目の1マス目(昼間)に、イベントが発生します。

ザグ
 大サソリでも出るのかね?

モナクシア
 虫系は「無効:精神効果」の特殊能力を持ってて、〈スリープ・クラウド〉がゼンゼン効かないから、嫌なんですよねー。

GM
 街道沿いではそんなに危険なモンスターにはなかなか遭遇しないので、違います。とりあえず【鋭敏感覚】、なければ「知覚力」で判定をお願いします。

ザグ
 03! 大成功だな。

GM
 では存在に気づいたので、他の皆さんにも見えます。ラクダに乗った一団が、離れた場所で街道を眺めていたようです。

フォーガ
 ラクダに乗った集団? 何者だろう? あと何人いるんだい?

GM
 何者かについては【見識】の特技、なければ「教養力」で判定お願いします。人数は8人です。

ザグ以外
 成功!

GM
 砂漠の民ですね。

モナクシア
 手でも振ってみましょう。こんにちはー!

GM
 なら、手を振ったからかどうかはわからないですが、皆さんの姿を見ると近づいて来ますね。わりとガッツリと武装しているようです。近づいてきた砂漠の民は、距離を置きつつ声をかけてきます。
「お前たちは、何用でここにいるんだ?」

フォーガ
 僕らはカノンへ向かう、旅の者だ。あなたがたは、カノンについて何か知らないか?

ザグ
 お互いいきなり、言いたいことを言い合っとるな(笑)。一応、「カノンがマーモに攻め込まれたから、カノンが故郷の、この坊ちゃんを送り届けているところだ」くらいの補足はしておくぜ。

GM
 「カノン? 最近マーモに攻め滅ぼされたとかいう話だな」

フォーガ
 ええっ? もう滅んだの確定なのかい?

GM
 「いや、実際に滅んだかどうかは知らないし、そもそも興味もない。お前たちが変わった集団だから、声をかけただけだ」

アニス
 まあ、わたしら種族がバラバラだし、目立つよね。

GM
 「では、こちらからも聞かせてもらおう。単刀直入に聞くが、お前たちはフレイムの敵か味方か?」

フォーガ
 僕はカノンの味方だ!

ザグ
 うむ。ぶっちゃけフレイムには、何の繋がりもないな。通りがかっているだけだ。

GM
 「そうか。フレイムに用がないならば、早々に立ち去るのが良かろう」
 それだけ言い残すと、彼らは再び街道を外れて、南下していきます。

アニス
 よそ者を遠ざけたいみたいだけど、こっちは特に用事ないから、見送るだけだよね。

ザグ
 ちなみにそいつら、炎の部族か風の部族か、見分けがつくもんかね?

GM
 では改めて、【見識】または「教養力」判定を、成功率−20でお願いします。

モナクシア
 成功です!

GM
 では、炎の部族だと思いました。先ほども説明しましたが、カシュー王が味方につけたのは風の部族で、それに敵対しているのが炎の部族です。

ザグ
 お? じゃあ炎の部族がカシュー王のいない間に、クーデターでも起こすつもりか?

フォーガ
 なんだかキナ臭い局面に、僕らはやってきたようだね。というかさっき、うっかり「フレイムの味方だ」って答えてたら、戦闘をしかけられてたりしたのだろうか?

アニス
 かもしれないね。でもわたしら特に、どっちにも肩入れする場面じゃないよね。

モナクシア
 まあブレードに着いたら、衛兵なり官憲なりに「炎の部族が変なことを聞いて回ってる」って報告すればいいんじゃないですか。

フォーガ
 そうだな。とにかく今は、カノンへ向かいたい。

 そんな遭遇を経て、さらに街道を進むフォーガたち。
 この日は「砂の川」の手前の宿場で休むことになります。
  • 関連タイトル:

    ロードス島戦記RPG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月12日〜08月13日
タイトル評価ランキング
93
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月