オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ロードス島戦記RPG公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第5回,最終話「自由への戦い」。王都奪還をかけたラストバトル,そして旅の結末は
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/07/03 12:00

連載

【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第5回,最終話「自由への戦い」。王都奪還をかけたラストバトル,そして旅の結末は

×
 3ラウンド目の後攻、敵の行動です。
 マンティコアは最後っ屁で、【魔法拡大・数:3】で全員に〈ブラインドネス〉。ザグとアニスは「抗魔の護符」も使い、4人全員が抵抗に成功します。
 上級の暗黒司祭は、引き続きマンティコアに〈キュア・インジャリー〉。
 ダークエルフ・コマンダーとダークエルフ・リーダーは、例によってモナクシアへ〈バルキリー・ジャベリン〉を叩き込みますが、モナクシアは両方とも抵抗に成功します(モナクシア「ちょっとGM! 1回でも抵抗失敗したら倒れますよ私!(笑)」)。
 生き残っているホブゴブリン2体は攻撃するものの、ザグに少しダメージを与えるだけに終わり。

 ラウンド終了時の消耗集計フェイズ、フォーガは【合戦指揮】に成功。
 このラウンドの戦闘結果を集計した結果、現状の軍勢消耗率は、PC側が「12%」、マーモ軍が「26%」です。

GM
 では4ラウンド目です。

フォーガ
 ではイニシアチブだな。8……はまずいので、集中力判定! 成功して先攻だ!

アニス
 どんどん集中力判定するね。

GM
 皆さんぐらいの冒険者レベルになると、失敗したら迷わず集中力判定するもんだと思います。おまけに皆さん、すでに得意分野の成功率が90%超えてて自動失敗以外しませんよね? なのでルールブックには「冒険者レベル7〜8くらいになったら、PCから引退させて、新キャラで別キャンペーンを楽しむのがオススメ」って書いてあります。

ザグ
 わざわざ引退時期まで書いてあんのか(笑)。

フォーガ
 さて。このラウンドにマンティコアを倒して、次のラウンドにはダークエルフ・コマンダーまで斬り込みたいんだが。そのためには、僕の隣にいるホブゴブリンが邪魔なのだよ。

モナクシア
 呪文で倒しちゃいますか? でも、〈ライトニングボルト〉だと、坊ちゃんを巻き込んじゃうんですよねぇ。

ザグ
 そんならオレが今からそっちに近づいて、次のラウンドにホブゴブを引き受けますぜ。【近接離脱・逃亡】って特技を取ったんで、使ってみたかったんだ。

GM
 了解です。ではザグは近接離脱判定に成功したら、今の目の前のホブゴブから離れて、フォーガの傍まで移動できます。
 判定は「戦闘力+【近接離脱・逃亡】レベル×5」で行います。「敵がいる側」へ突き抜けたい場合、近接状態の敵1体ごとに、−40ペナルティを受けますね。

ザグ
 オレの【近接離脱・逃亡】がレベル3だから、戦闘力−25か。なかなか厳しいが、成功したぜ!

GM
 では、ザグは目の前の敵を振り払って、フォーガの隣まで移動できました。

フォーガ
 心強い! というわけで、今度こそマンティコアにとどめの【全力攻撃】だ! 07大成功! ダメージ45点! どうだっ!

GM
 はいはい。もちろん倒れて、死亡しましたよ。

フォーガ
 よっし!(ガッツポーズ)

アニス
 おー。武器攻撃でも、そんな大ダメージ出るもんなんだね。
 じゃあわたしは、制限移動でオークの隣に移動しつつ、モナたんに〈キュア・インジャリー〉。36点回復。

モナクシア
 ありがとうございます! 全快です!
 とりあえずオークでホブゴブを攻撃して、ハズれました。うーん、〈ライトニングボルト〉が思ってたより使いづらいです。

ザグ
 味方を巻き込む上に、射程がちょっと短いからな。

モナクシア
 しょうがないので左前方向に3m前進しつつ、暗黒司祭とダークエルフ・リーダー側へ〈スリープ・クラウド〉。例によって【魔法拡大・確実化】フル使用で、抵抗力判定に−40ペナルティですよ!

GM
 うう、いつまで続くんだソレ? リーダーはぎりぎり耐えましたが、暗黒司祭は眠りました……。

モナクシア
 私もあと1回コレやったら、20点の「魔晶石」を全部使い切っちゃいますよー。

 4ラウンド目の後攻、敵の行動です。
 ダークエルフ・コマンダーは、〈サニティ〉(精神的なバッドステータスを解除する呪文)を【魔法拡大・数】で対象を拡大して使用。ダークエルフ・ローグ、暗黒司祭、最初に眠った狙撃兵2人が目覚めます。
 敵はずっと呪文が抵抗され続けているモナクシアを諦め、アニスを対象に魔法が飛びます。ダークエルフ・リーダーの〈バルキリー・ジャベリン〉と、転んだままのダークエルフ・ローグからの〈ストーン・ブラスト〉が炸裂しますが、アニスは抵抗に失敗せず。
 暗黒司祭も転んだまま、ダークエルフ・コマンダーへ〈トランスファー・メンタルパワー〉を使用し、立て直しを図ります。
 目覚めた狙撃兵2人は、弓を使うために起きあがって終了。
 ホブゴブリン2体の攻撃は、フォーガにもアニスにも完全に防御されてしまいました。

モナクシア
 転んだまま魔法使うの、良くないと思います!

アニス
 ゴロゴロしながら呪文詠唱してるの、けっこう間抜けな光景だよね(笑)。

GM
 魔法発動のための判定とかないので、ご了承ください(笑)。

ザグ
 モナクシアは転んだら、起き上がるのに1ラウンドかけてから魔法を使うんかね?

モナクシア
 何言ってんですか? 起き上がるヒマあったら、転んだまま魔法使いますよ!(笑)

フォーガ
 だよね(笑)。

 4ラウンド目の消耗集計フェイズ、フォーガは安定して【合戦指揮】に成功。
 このラウンドの戦闘結果を集計した結果、現状の軍勢消耗率は、PC側が「17%」、マーモ軍が「40%」です。

 なお軍勢消耗率は、3つの要素で集計します。
 1つ目は、【合戦指揮】の結果。敵部隊へ対し、特技レベルぶんの消耗を負わせます。
 2つ目は、リーダー戦闘の消耗。「減少した現在LP・MPの総計」を各軍の戦闘参加人数と較べて「±0〜+4」で変動します。加えて「戦闘不能状態になった1人ごと」に「+2」。
 3つ目は、その他大勢の兵力同士の比較。お互いの「軍勢総合値×残り軍勢消耗率」を比較し、「±0〜+12」の変動があります。ちなみに、ほぼ互角でわずかに勝っていたら「+3」、ほぼ互角でわずかに負けていたら「+6」といった設定です。

ザグ
 うむうむ。相手との消耗率が23%差まできたから、あと一歩だな!

GM
 (うーん、このラウンドで終わりだろうな)では第5ラウンド、イニシアチブどうぞ!

フォーガ
 11でもちろん先攻だ! ザグ、ホブゴブリンを頼む!

ザグ
 あいよ。とはいえこいつ、まだ無傷なんだよな。大成功狙いでいっとくか。1撃目は命中、集中力判定は失敗で18点。2撃目も命中、集中力判定で大成功にしてやったぜ! 22点だ!

GM
 ではそれで、ホブゴブが倒れます。

フォーガ
 よし、これで僕がコマンダーに斬りかかれるな!

モナクシア
 坊ちゃん、ちょっと待ってください! GM、私がさっきのラウンドの位置からコマンダーの方へ3m近づいたら、〈ライトニングボルト〉届きます?

GM
 あー、届きそうですね。周りのダークエルフ・ローグと、中級の狙撃兵も巻き込めます。

モナクシア
 ではそこに向かって〈ライトニングボルト〉! 「雷晶石」も併用したので抵抗力判定−45で、コマンダーに43点、ローグに36点、狙撃兵に39点。

GM
 うーむ。コマンダーは抵抗に成功しましたが、ローグと狙撃兵は抵抗失敗で撃沈です。

モナクシア
 やったー!

アニス
 いいじゃんいいじゃん!

GM
 さてさて、ダークエルフ・コマンダーはレベル9! 回避防御が50%もあるんで、フォーガの攻撃も避けて見せますよ!

フォーガ
 そうはさせないさ! この指揮官対決で終わらせる! コマンダーへ移動して【全力攻撃】、命中! さらに集中力判定で大成功に変えた! ダメージ46点!

GM
 それは……回避防御に大成功できるわけないので、受け防御。残りLP2点だけど、生きてますよ!

フォーガ
 くっそう!

ザグ
 惜しかったですな。

アニス
 あ、ちょっと待って。わたしまだ行動してないから。じゃあコマンダーに〈フォース〉ね。ダメージ21点。

GM
 わー! 魔法は避けられない! 抵抗には成功したものの、気絶しました。

一同
 やったー!

フォーガ
 大将を討ち取ったぞ! 勝敗は決した!

GM
 (ブツブツと)いやでも、暗黒司祭が〈キュア・インジャリー〉をかければワンチャン……。

ザグ
 諦め悪ぃな、おい(笑)。

GM
 ですよねー(笑)。正直、今から回復してても間に合いません。指揮官であるダークエルフ・コマンダーが倒れ、軍勢消耗率でも逆転見込みが無くなった妖魔兵団は、降伏しました。

ザグ
 指揮官がやられたら、ゴブリンどもはオレらへ素直に従うもんなんかね?

GM
 ゴブリンは弱肉強食の思考なので、強い相手にはこびへつらいますね。でも、降伏した相手をいたぶって良いものだと思ってもいそうです。なので、自分が傷めるつけられたくなくて、不利になったとみるや逃げ出すヤツも、それなりに多そうです。

モナクシア
 このまま逃げられたら、カノンにゴブリンが増えちゃいますね。

アニス
 それは困るよねぇ。

ザグ
 じゃあ、逃げたゴブリンは追撃するように指示してもらえますかね、坊ちゃん。

フォーガ
 よし、では逃げた妖魔の掃討を、兵士たちに指示しておこう!

GM
 了解です。

 こうして妖魔兵団を下したフォーガたちのおかげで、カノンの野にゴブリンたちが解き放たれるという事態は防ぐことができました。
 レオナー王の部隊も暗黒騎士団を平らげ、無事に王城シャイニング・ヒルを奪還。マーモ軍の一般兵による略奪や市街戦も最小限に抑えつつ、王都は奪還されました。


それから


GM
 皆さんの活躍もあり、王都カノンはマーモ軍の圧政から解放されました。長年にわたり抑圧されていた一般市民たちは自由を謳歌し、祖国を取り戻したレオナーのことを称賛して、お祭り騒ぎです。

フォーガ
 僕の故郷は、どうなっているんだろう?

GM
 では、少し時間が経ったことにしましょう。フォーガ家の領土も例にもれずマーモ占領下で蹂躙され、フォーガの父と兄2人はマーモとの戦いで命を落としたようです。ですが、母は元領民の協力もあって、無事に生き残っています。

フォーガ
 なるほど。覚悟していたこととはいえ、父上と兄上たちは無念だったろうなぁ。母上だけでもご無事だったのは、せめてもの救いだね。

アニス
 そうだね。坊ちゃんが無事に故郷へ戻ってきただけでも、ご両親やお兄さんたちは喜んでると思うよ。

モナクシア
 これで、坊ちゃんが名実ともに跡取りって感じになりましたね。

GM
 そういう具合に国内情勢も明らかになって行く頃に、フォーガは復建の始まった王城シャイニング・ヒルへ呼び出されます。

フォーガ
 お、レオナー陛下からの呼び出しか?

GM
 はい。というわけで、レオナーが語りかけます。
「フォーガよ、先だっての王都での事前調査と妖魔兵団との戦い、見事であった」

フォーガ
 ありがたきお言葉、恐悦です。何もかも、頼りになる仲間あってのことでした。

画像(008)【月イチ連載】「ロードス島戦記RPG」リプレイ第5回,最終話「自由への戦い」。王都奪還をかけたラストバトル,そして旅の結末は

GM
 「マーモ帝国との長きにわたる戦いも、ほどなく終わることだろう。そうなれば私は、カノンを元の緑豊かな、民たちが心穏やかに過ごせる安定した国土へと戻していかねばならない。だがそれは、私一人で成し遂げられることではないのだ。そこでこれからのカノンのために、フォーガよ、おまえの力を貸してもらえないだろうか?」
 ということでレオナーは、フォーガに父や兄よりも高い爵位を与えたいと伝えてきます。

フォーガ
 恐れながら陛下、僕にそれをお受けすることはできません。

一同
 断りよった(笑)。

GM
 ではレオナーは、心底驚いたような表情を浮かべながら、「それは、どういった理由によるものなのだ?」と聞き返しますよ。

フォーガ
 そうですね……領土と爵位は、父や長兄がカノン王家や祖先より賜ったもの。そして僕が我が家系から与えられたものは、貴族社会からの解放と、仲間と冒険する機会だと受け取っております。おかげで僕自身が、堅苦しいことは苦手だと自覚できました。
 僕は先代より与えられたものを抱いて、この後はカノンに留まらないつもりです。そして冒険を通じて、困難な目にあう者たちの力になりたいと考えております。

GM
 (えーと、そうなると……こんな感じかな?)
「なるほどな。おまえはパーンのように、どの王にも属さず、ロードスを守るための自由騎士として生きたいというわけか。ならば、それを引きとめるのは無粋というものだろう。私の願いを聞き届けてもらえることは、残念に思う。しかし私も、おまえの年ごろには、まだロードス中を放浪していたからな」

フォーガ
 あれ? パーンって、そういう感じの人なの?

ザグ
 キャラはだいぶ違うが、「特定の主を持たずにフリーで活動する騎士」って単純化したら、似た方向性かもしれませんな(笑)。

モナクシア
 主に仕えない理由が「実家から解放されたから」っていう坊ちゃんとは、かなり印象違いますけど(笑)。

アニス
 まあでも、お貴族様は安定してる代わりに色々と縛られちゃうからね。選べるなら、坊ちゃんの好きなように将来を決めちゃえばいいと思うよ。わたしなんて生まれてこの方、ずっと気楽な身分だし。

GM
 確かに歴史の長いアラニアとカノンは、身分制が堅固なぶん、王族や貴族に自由はないですからね。ではフォーガの意図を汲んで、レオナー王は続けます。
「いずれにせよおまえの故郷は、このカノンだけだ。もしおまえが帰る場所を求めるなら、このカノンと王家はおまえをいつでも迎え入れる用意があることを、心にとどめ置いてくれ」

フォーガ
 承りました。僕としても、故郷であるカノンには愛着があります。もしカノンに再び危機が訪れるようなことがあれば、どこにいても必ず馳せ参じるつもりです。

GM
 「その心意気は受け取っておこう。いずれにせよ功労者であるフォーガに対して何も与えないとあっては、国家としての示しがつかん。とはいえ、あいにく今は国庫が空でな」……というわけでレオナーはフォーガの故郷に、母親のために屋敷と使用人を用意してくれるそうです。あとは、おいおい褒賞金をくれるとのことで。

フォーガ
 ご配慮痛み入ります。ありがたく拝領いたします。母も喜ぶことでしょう。

アニス
 レオナーさんは家族みんな亡くしちゃってるから、気にかけてくれてるね。

GM
 ……という状況になったわけですが、他の皆さんはこの後、どうしたいですか?

フォーガ
 僕としては、これからの冒険にも付き合ってくれると嬉しいところなんだが……。

ザグ
 もちろんオレは、坊ちゃんについて行くぜ。

フォーガ
 おお! ありがとう!

ザグ
 まだまだ危なっかしいところがあるしな。

モナクシア
 王様のお願い、即座に断りましたもんね(笑)。

ザグ
 まあ自分の心に素直なところが、坊ちゃんの良いところだろうけどな(笑)。
 とはいえこの先、世間ずれしてない坊ちゃんには苦手な仕事なんかも出てきそうだ。オレは、そういう汚れ仕事も引き受けるとするぜ。

フォーガ
 頼もしい!

アニス
 じゃあザグは、坊ちゃんとずっと一緒にいる感じ?

ザグ
 四六時中一緒ってわけにもいかんだろうな。密偵だし、必要とあらば最低限の単独行くらいはすんじゃねぇかな? 坊ちゃんが心配だから、長期間離れることはねぇと思うが。

アニス
 めっちゃ保護者っぽい(笑)。

モナクシア
 私は坊ちゃんのお爺様への義理はいったん果たせたと思っているので、この先はアラニアの師匠の元で、魔法や古代王国期の研究をするつもりです。

GM
 ちょっと気になってたんですけど、お師匠さんって何歳くらいなんですか?

モナクシア
 賢者の学院が崩壊した頃に、導師になりたての若い人だったと思ってます。私より若いイメージ? だからまだ、40歳手前くらいですかね。

フォーガ
 モナクシアには、僕の冒険や戦いを手伝ってはもらえないだろうか?

モナクシア
 それは、積極的に参加しそうです。たぶん、この15年で師匠のレベルを抜いちゃってて、手元の研究資料とかがなくて困ってると思うんで。

フォーガ
 よっし! ありがとう!

モナクシア
 むしろ、自分でマーモ残党やファラリス信者の絡んでいそうな遺跡や儀式を見つけてきて、坊ちゃんたちを冒険に巻き込むこともあるはずです。

ザグ
 凄ぇモナクシアっぽいムーブだな(笑)。

アニス
 もう、外見は気にしてないんだ?

モナクシア
 そうですねぇ……。人間はどんどん変化して行くけど、自分が全く変わらないことについては、自覚しました。坊ちゃんとか見た目がゴツくなって、可愛くなくなりましたし。

アニス
 あー、可愛くはなくなってるよね(笑)。

フォーガ
 りりしくなったと言ってほしい(笑)。

モナクシア
 そんな感じで、変わらないのがエルフの自分だと受け入れたので、もうコンプレックスはなくなってると思います。
 飽きるほど〈シェイプ・チェインジ〉しましたし。

ザグ
 最後の一言、やたら説得力あるぜ(笑)。

アニス
 じゃあ、わたしもライデンの神殿に戻って、基本的には神官生活に戻るかな。

モナクシア
 アニスさんなら、引く手あまたですね!

ザグ
 〈キュア・ウーンズ〉1回で、一般市民は確実に致命傷から健康体に戻るからな(笑)。

アニス
 そうだね。毒も病気も呪いも治療できるようになったから、忙しくはなっていそう。

フォーガ
 また一緒に冒険してもらえないかな? 叔父上の顔を見に行ったときだけでもいいんだが。

アニス
 もちろん、その時には坊ちゃんたちの冒険にはついて行くよ。もしかしたら、他の人の冒険について行くことがあるかもしんないし。
 そもそも、たいていの人間が一生を終えるくらいの時間のんびり過ごしてきたわたしが、その4分の1の15年間で癒し手になれたのも、みんなと冒険してきたおかげだし。

フォーガ
 おお! ありがとう! これでまた、全員で旅することだできるわけだね。

アニス
 こちらこそ、ありがとうって感じだよ。
 わたし、みんなと出会えた幸せな巡りあわせも、チャ・ザ様のご加護だったと思ってるんだよね。それを言うと、そもそもチャ・ザ神殿の前に捨てられたことが幸運の始まりだと思ってるけど。

ザグ
 めちゃめちゃポジティブシンキングだな、アニスのチャ・ザ信仰(笑)。

アニス
 わたし、人との交流で幸運をもたらしてくれるのが、チャ・ザ信仰の一面だと思ってるんだ。だからこれからも、みんなとの縁を大事にしていきたいと思ってるよ。

モナクシア
 それなら、4人そろって冒険できることも多そうですね!

ザグ
 だな。ゆっくり落ち着くのは、もうちょい先になりそうだぜ。

フォーガ
 よーし、じゃあこれからも僕たちは、ロードス島で冒険を繰り広げるというわけだ!

 故郷を取り戻しても、フォーガたちの冒険の日々は、まだまだ続いていくようです。
 それぞれの思いを胸に、4人の仲間たちの新たな旅がはじまります。


『放浪貴公子のはてしない家路』完

「ロードス島戦記RPG」公式サイト



  • 関連タイトル:

    ロードス島戦記RPG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月18日〜09月19日
タイトル評価ランキング
93
83
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
66
54
VALORANT (PC)
44
VALIANT TACTICS (PC)
2020年03月〜2020年09月