オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/03 14:05

インタビュー

「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず

画像(009)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず
 北米時間2018年11月2日と3日の2日間開催されているBlizzard Entertainmentのファンイベント「BlizzCon 2018」。初日のオープニングセレモニーでは数多くの発表があったが,なかでも注目されたのは,スマホ向けアプリ「ディアブロ イモータル」iOS / Android)だろう。

 4Gamerはその会場内で,ディアブロ イモータルの開発スタッフであるMatthew Berger氏Richie Marella氏に話を聞いてきたので,その模様をお届けしよう。

Matthew Berger氏(右),Richie Marella氏(左)
画像(010)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず

4Gamer:
 スマートフォン向けのディアブロを開発することになった経緯を教えてください。

Berger氏:
 今のスマートフォンはスペックが上がって,ディアブロの体験をしっかりと再現できるレベルになっています。なので,このタイミングで開発を発表することにしました。

4Gamer:
 率直に言わせていただくと,発表に対する会場の反応や,公開されたトレイラーの評価を見るに,ファンはスマートフォン向けであることに落胆しているように思えます。

Marella氏:
 スマートフォンではできることが限られてると誤解されているのかもしれませんが,ディアブロ イモータルは,ディアブロの世界がスマートフォンという小さな端末に入っているだけで,中身はディアブロそのものです。我々は新作として自信を持っています。
 コンシューマ版を発表したときも,実際にプレイしてもらうことでPC版と変わりないということを分かってもらえました。ですので,ディアブロ イモータルもぜひプレイしてみてほしいです。

画像(011)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず

4Gamer:
 スマートフォン向けに作るうえで意識した部分を教えてください。

Marella氏:
 スマートフォンであっても,ディアブロの体験をフルに楽しめるよう作っています。スマートフォン向けだからどうする,ということはなく,ディアブロの新作として楽しんでもらえることを追求しています。

4Gamer:
 今回出展されたデモ版では,モンクのSeven-Sided Strikeが8秒ごとに使えたり(ディアブロ IIIでは30秒)と,手軽さを目指しているような部分も見受けられましたが,実際のところはどうなのでしょうか。

画像(002)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず
画像(001)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず

Berger氏:
 デモ版では初めて触る人向けに,少し強めに設定してあります。なので,そのあたりは今後変わるかもしれません。個人的な意見ですが,今のままではSeven-Sided Strikeばかりを使っちゃいますよね(笑)。

4Gamer:
 とはいえ,ディアブロ IIIでは装備次第でもっとクールダウンを短くすることもできました。そういったビルドを組み立てる面白さは残されていますか。

Marella氏:
 ディアブロ イモータルにもレジェンダリ装備などは登場するので,そういった楽しみ方はもちろんできます。ほかにも,プレイヤー自身が考えながらプレイスタイルを変えていくような仕組みを追加していく予定です。

4Gamer:
 トレハンが核としてあるところは変わらないというわけですね。

Marella氏:
 はい。強い装備を手に入れて,レベルを上げて,アビリティを開放して,という一連のサイクルは今までのディアブロと変わりありません。

4Gamer:
 スキルはディアブロIIのようなツリー形式になりますか? それともIIIのようにルーンで強化していく形になるのでしょうか。

Berger氏:
 そのあたりの情報はまだお話できませんので,続報をお待ちください。

4Gamer:
 アナウンスされたプレイアブルキャラクターの中に,「ウィッチドクター」が見当たらないのですが,どこにいったのでしょうか。

Berger氏:
 プレイアブルキャラクターは,近距離系と遠距離系のバランスを取るようにして選びました。ウィッチドクターの場合,ネクロマンサーと戦闘スタイルがかぶってしまうので,今回は彼抜きの6人を発表しましたが,今後追加の可能性もあります。

画像(003)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず 画像(004)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず
画像(005)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず 画像(006)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず
画像(007)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず 画像(008)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず

4Gamer:
 本作の時代設定は,「ディアブロII:ロード オブ デストラクション」から数年後ということですが,どのようなお話になるのでしょうか。

Berger氏:
  ロード オブ デストラクションで,ワールドストーンが破壊されたあとの世界が舞台となります。ワールドストーンはすべて破壊されたと考えられていましたが,破片の一部がサンクチュアリの各地に散らばっており,悪の手先がこれを集めて,ディアブロを復活させようと画策しています。

4Gamer:
 ブッチャーを始め,ディアブロシリーズを代表するエピックなモンスターは登場しますか。

Berger氏:
 古いものも新しいものも登場するので,楽しみにしていてください。

画像(012)「Diablo Immortal」開発者インタビュー。プレイしてもらえれば「Diablo」だと分かるはず

4Gamer:
 事前登録が始まっていますが,リリースは結構近いのでしょうか。

Berger氏:
 事前登録は情報を出すためのものでして,リリースのタイミングはまだ決まっておりません。

4Gamer:
 では,料金形態はどうなるのでしょうか。

Berger氏:
 まだお話できる段階ではありません。今はディアブロとしてのゲーム性を上げることに集中していますので。

4Gamer:
 そろそろお時間のようなので最後に,モーモー牧場(Cow Level)は登場しますか。

Berger氏:
 どうでしょう。牧場はいろいろなところに存在しますからね(笑)。

4Gamer:
 なるほど(笑)。ありがとうございました。

「ディアブロ イモータル」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ディアブロ イモータル

  • 関連タイトル:

    ディアブロ イモータル

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年05月〜2018年11月