オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
三国志大戦M
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

三国志大戦M

三国志大戦M
公式サイト
発売元 HK Hero Entertainment
開発元 BLACKWING
発売日 2019/09/12
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全005枚)
三国志大戦M
三国志大戦M
三国志大戦M
三国志大戦M
ゲーム紹介
<以下,配信元の紹介文をそのまま掲載しています>

◆『三国志大戦M』とは

カードRPG新時代の幕開けを告げる、究極の三国志カードバトルRPGが爆誕!
SEGAよりライセンスアウト支援のもと、武将カードのイラストや一部のボイス、戦場デザイン等『三国志大戦』IPを引き継ぎつつ、モバイルゲームとして新たに生まれ変わった次世代の超本格戦略型カードRPG『三国志大戦M』、いま、ここに始動!
究極の戦略バトルで激動の三国志を勝ち抜け!

◆『三国志大戦M』の魅力

1、総勢150名以上の「武将」たちが紡ぎ出す豪華絢爛歴史絵巻
曹操、関羽、趙雲、周瑜等の有名武将から意外な知る人ぞ知る マイナー武将まで総勢172名の武将が登場。風間雷太氏、立川虫麻呂氏、タカヤマトシアキ氏、日野慎之助氏、獅子猿氏等、60名超の人気イラストレーターが武将に命を吹き込む、超美麗イラストは必見!
三国志ファンはもちろん、イラスト好き、コレクション好きな方も大満足間違いなし!

◆◇イラストレーター紹介◇◆
風間雷太、立川虫麻呂、タカヤマトシアキ、日野慎之助、hippo、獅子猿、Wolfina、陸原一樹、Daisuke Izuka、榊原瑞紀、Yocky、RARE ENGINE、一徳
※一部のイラストレーターのみ ※敬称略、順不同

2、指一本で繰り広げる「究極の戦略バトル」
本作は武将の強さだけでなく、プレイヤーの戦略力が勝敗を左右します。
「盾兵」、「弓兵」、「騎兵」、「槍兵」、「策士」「医者」の6種類の兵種の相性関係や移動・攻撃特性、総勢150名以上の武将の「計略」(アクティブスキル)と「特技」(パッシブスキル)の特徴などを十分に把握したうえで、敵の布陣を観察し、最適な布陣編成を整えることが勝利への第一歩。

オートで進行する戦闘中に「ここぞ!」というタイミングでスキルを発動すれば、逆転勝利も可能です。
戦闘前の布陣編成で敵を制し、戦闘中のスキル発動で戦局を動かせ!

3、「豊富な育成機能」で最強武将を育成
レベルアップ、装備、宝物、天命等、カードバトルRPG最大級の豊富な育成システムを搭載。
「一括装備」、「一括強化」等のワンタップ機能があるので初心者や時間のないプレイヤーも手軽に武将の強化が可能です。

ゲーム序盤はストーリーを進めていくだけで育成アイテムや武将本体が手に入るので、バトルに集中して戦略性を思う存分楽しみながら武将を育成して強くなれます。
君だけの最強武将を育成しよう!

4、仲間と一緒に強くなれる「同盟」システム
同盟に参加すると毎日受け取れる「俸禄」や、レアアイテムや武将の招魂を購入できる「同盟商店」、同盟メンバー限定ダンジョン「地下迷宮」、豪華アイテムがもらえる「同盟任務」等、様々なメリットがあります。
団結の力で勝利を掴め!

5、全武将ボイス付き
豪華声優陣が『三国志大戦M』に集結!

三国志の魅力は、広大な大陸を舞台に繰り広げられる壮大な歴史ドラマと、個性豊かな英雄や美女たちの群像劇です。武将ひとりひとりの個性をベテラン声優さんに熱演していただきました!迫真の演技をぜひゲーム内でご体験ください!

◆◇声の出演◇◆ (※五十音順・敬称略)

麻生智久、石川界人、石飛恵里花、井上富美子、伊丸岡篤、上坂すみれ、大泊貴揮、小形満、岡本信彦、小倉唯、掛川裕彦、勝見真之助、鎌田梢、川津泰彦、私市淳、小松由佳、櫻庭有紗、佐々木拓真、佐藤朱、佐藤拓也、菅沼久義、杉田智和、鷲見昂大、高木渉、高塚智人、高梨謙吾、竹達彩奈、田中一成、田中弘平、津田健次郎、戸北宗寛、徳山靖彦、長野伸二、中村悠一、野口詩央、野島健児、蜂須賀智隆、花守ゆみり、服巻浩司、福山潤、藤原貴弘、星野佑典、眞對友樹也、三宅健太、最上嗣生、矢野智也、矢野優美華、幸野善之
最新記事(全8件)

「三国志大戦M」,クリスマス&新年イベントで「卑弥呼」など新武将が登場。新コンテンツ「同盟演義」も実装

[2019/12/24 12:49]

「三国志大戦M」,リアルタイムPvP「頂上決戦」実装を含む大型アップデートを実施

[2019/10/24 19:48]

戦略型カードRPG「三国志大戦M」が本日配信スタート。UR武将の曹操,劉備,孫堅から1人を獲得できるログインボーナスなどが開催

戦略型カードRPG「三国志大戦M」が本日配信スタート。UR武将の曹操,劉備,孫堅から1人を獲得できるログインボーナスなどが開催

 Hero Entertainmentは本日,新作スマホ向けアプリ「三国志大戦M」の配信開始を発表した。本作はカードゲーム「三国志大戦」シリーズをもとに作られた戦略型カードRPGだ。配信開始を記念して,UR武将の曹操,劉備,孫堅から1人を選んで獲得できるログインボーナスなどが開催されている。

[2019/09/12 13:10]

「三国志大戦M」先行テストプレイの参加者募集がスタート。参加者には正式サービス後,限定称号と「杜康酒」10個をプレゼント

「三国志大戦M」先行テストプレイの参加者募集がスタート。参加者には正式サービス後,限定称号と「杜康酒」10個をプレゼント

 Hero Entertainmentは本日(2019年8月22日),スマホアプリ「三国志大戦M」について,先行テストプレイの参加者募集を開始した。参加者には正式サービス後,限定称号と「杜康酒」10個をプレゼントするとのことだ。

[2019/08/22 17:26]

「三国志大戦M」の事前登録特設サイトがオープン。魏・呉・蜀・群雄を対象とした人気投票イベントやTwitterキャンペーンの実施も発表

「三国志大戦M」の事前登録特設サイトがオープン。魏・呉・蜀・群雄を対象とした人気投票イベントやTwitterキャンペーンの実施も発表

 Hero Entertainmentは本日(2019年8月1日),スマホアプリ「三国志大戦M」事前登録特設サイトを開設したことを発表した。事前登録者数が一定数を達成すると,正式サービス開始時にプレゼントされる特典が豪華になるので,興味のある人は早めに手続きを済ませよう。また,「魏」「呉」「蜀」「群雄」を対象とした人気投票イベントの実施も発表された。

[2019/08/01 19:30]

「三国志大戦M」の戦闘システムが公開に。セミオートバトルを採用しつつも,手動操作による「計略」がポイント

「三国志大戦M」の戦闘システムが公開に。セミオートバトルを採用しつつも,手動操作による「計略」がポイント

 HK Hero Entertainmentは本日(2019年7月26日),同社が配信予定のスマホ向けアプリ「三国志大戦M」で,戦闘システムの概要を公開した。本作ではセミオートバトルが採用されているが,プレイヤーの手動操作によるアクティブスキルの「計略」が大きなポイントとなっているようだ。

[2019/07/26 18:11]

スマホアプリ「三国志大戦M」の国内配信が決定。2019年後半には事前登録キャンペーンとクローズドβテストの予定も

スマホアプリ「三国志大戦M」の国内配信が決定。2019年後半には事前登録キャンペーンとクローズドβテストの予定も

 香港のHK Hero Entertainmentは,スマホアプリ「三国志大戦M」日本国内で配信すると発表した。セガホールディングスから「三国志大戦」シリーズのIPライセンス使用許諾を受けて開発している対戦型カードRPGで,今年後半には事前登録βテストも予定している。

[2019/07/05 11:34]

「三国志大戦M」の事前登録が韓国で開始。セガのライセンスを受けたスマホ向けタイトル

「三国志大戦M」の事前登録が韓国で開始。セガのライセンスを受けたスマホ向けタイトル

 スマートフォン向けタイトル「三国志大戦M」の事前登録が2018年8月28日に韓国で開始となった。セガのアーケードタイトル「三国志大戦」をスマートフォン向けにアレンジしたもので,同社からのライセンスを受けている。

[2018/09/01 14:26]

全ての記事を表示する

レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
動作スペック

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月18日〜01月19日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月