オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2018/12/07
  • 価格:7200円(税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
88
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[EVO Japan]応援してくれている人の声援が力に――「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門優勝,しゅーとん選手インタビュー
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/02/01 12:00

インタビュー

[EVO Japan]応援してくれている人の声援が力に――「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門優勝,しゅーとん選手インタビュー

 2020年1月24日から26日にかけて開催された格闘ゲームの祭典「EVO Japan 2020」。全種目中,最大となる2987人がエントリーした「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門では,世界最強のピクミン&オリマー使いとして名を馳せるしゅーとん選手が優勝を収めた。試合後,悲願のビッグタイトルを手にしたしゅーとん選手にインタビューを行ったので,その模様をお届けする。

しゅーとん選手
世界最強のピクミン&オリマー使い。2019年上半期の国内プレイヤーランキング1位。アメリカで開催された「2GG: Prime Saga」では,世界中のトッププレイヤーが集う中,ザクレイ選手との日本人対決を制して,優勝した
画像集#005のサムネイル/[EVO Japan]応援してくれている人の声援が力に――「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門優勝,しゅーとん選手インタビュー

4Gamer:
 優勝おめでとうございます。今の率直な気持ちをお聞かせください。

しゅーとん選手:
 超うれしいです!

4Gamer:
 さきほど,優勝者の撮影中にご両親が来られていて驚かれていましたが,あれは知らされていなかったのでしょうか。

しゅーとん選手:
 まったく聞いてなかったです。撮影してるときに名前を呼ばれて,「え?」って(笑)。福岡からサプライズで来ていたみたいで本当に驚きました。

4Gamer:
 しゅーとん選手は壇上のインタビューで「優勝できたことが信じられない」とコメントをしていました。自信はあまりなかったのでしょうか。

しゅーとん選手:
 3000人弱がエントリーしているトーナメント表を最初に見たとき,無理だって思ったんです(笑)。強豪プレイヤーの名前がズラーっと並んでいて,優勝するどころかトップ8に残ることすら厳しいと感じていました。

4Gamer:
 ですが,Winner'sのまま優勝という結果を勝ち取りました。

しゅーとん選手:
 本当に今でも信じられません。

画像集#001のサムネイル/[EVO Japan]応援してくれている人の声援が力に――「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門優勝,しゅーとん選手インタビュー

4Gamer:
 しゅーとん選手は2019年5月末に実施されたバランス調整以降,思うような結果が残せていませんでした。

しゅーとん選手:
 そうですね……。僕の使っているピクミン&オリマーはかなり弱体化を受けてしまって,シールドを張っているのに相手の攻撃を食らうシーンが増えてしまいました。てぃー選手との試合では,それでやられた場面も何度かありました。

4Gamer:
 今大会の勝因はどこにあったと考えていますか。

しゅーとん選手:
 気合……ですかね(笑)。大舞台なのでいつもよりかなり集中できていた気がします。自分でも驚くようなプレイが割とあって,トーナメントが進むにつれて,勢いに乗れたのかなと思います。

4Gamer:
 本作には,非常に多くの個性的なキャラクターがいます。別キャラを使って大会に臨むということは考えなかったのでしょうか。

しゅーとん選手:
 正直,めちゃくちゃ悩みました。個人的にはシュルクがすごい強いと思っていて,使おうかずっと悩んでいました。ただ,最終的に長年使っているピクミン&オリマーが一番勝率が高いだろうといった結論になりましたね。

4Gamer:
 ピクミン&オリマーをずっと使い続けてるのは,何かこだわりがあるのでしょうか。

しゅーとん選手:
 原作が大好きだからです。ゲームキューブの「ピクミン」と「ピクミン2」がもう好きすぎて(笑)。ゲームの世界観とシステムが面白くて,子どもの頃はずっとプレイしていました。

4Gamer:
 ピクミン&オリマーが参戦した時はどう思いましたか。

しゅーとん選手:
 もう即決でメイン確定ですよ(笑)。絶対使おうって。

4Gamer:
 しゅーとん選手がスマブラにハマったきっかけというのは何なんでしょうか。

しゅーとん選手:
 スマブラは小さい頃から友達とよく遊んでいました。ただ,「もうお前とは対戦したくない」って言われるくらい強くなってしまったんです(笑)。
 それから「大乱闘スマッシュブラザーズX」が発売してオンライン対戦ができるようになったんですが,自信満々にオンラインに乗り込んだら,もうボッコボコにされてしまって(笑)。「絶対勝てるようになってやる」と思ったのが,真剣にプレイするようになったきっかけですね。

4Gamer:
 大会の話に戻ります。3日間通して戦ってみて感想はいかがでしたか。

しゅーとん選手:
 疲れましたけど,楽しかったですね。会場の規模も盛り上がりもこれまで出た大会の中でトップクラスでしたし,壇上で試合をするという昔からの夢も叶えられました。EVO 2018,EVO 2019のいずれもトップ8目前で敗れていたので……。

4Gamer:
 初壇上が初優勝という。

しゅーとん選手:
 壇上に立てただけでもめちゃくちゃうれしいのに,信じられないですよね。

画像集#003のサムネイル/[EVO Japan]応援してくれている人の声援が力に――「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門優勝,しゅーとん選手インタビュー

4Gamer:
 てぃー選手とのWinner's Finalでは2試合連取されて,そこから3試合連取するという劇的な逆転劇を見せました。巻き返せた要因は何だと思いますか。

しゅーとん選手:
 2試合戦った時点で,パックマンの鍵と消火栓にヒットしすぎていると分かっていたので,ガードを多めにして,反撃を狙うプレイスタイルに切り替えました。ギリギリでしたが,対策が間に合ってなんとかなりました。

4Gamer:
 Grand Finalの相手はこめ選手のシュルクとなりました。この組み合わせが決まったときはどんな心境でした。

しゅーとん選手:
 実はこめ選手っててぃー選手に大会で勝ったことがなかったんですよ。だからてぃー選手が勝ち上がってくると予想していたんです。
 ピクミン&オリマーとシュルクの対戦カードって,かなりピクミン&オリマー側がきついんですよ。リーチの長さを生かして立ち回ってくると本当にしんどいんです。また,ピクミン&オリマーが吹き飛ばされやすいファイターなので,「撃」状態のシュルクの逆転力にも脅威を感じていました。

4Gamer:
 ただ試合は3セット連取と完ぺきな勝利を収めました。

しゅーとん選手:
 キャラ変えの話で少し触れましたが,自分もシュルクは強いと思ってかなり使っていたんで,相手のやりたい行動は読めるんですよ。相手のやりたい動きに,うまく対応するプレイができたのが勝因だったと思います。

4Gamer:
 最後に大会を視聴してくれた人やファンに向けてメッセージをよろしくお願いします。

しゅーとん選手:
 以前から自分を応援してくれている方の期待に,ようやく応えられたのかなって思います。今まで,皆さんの声援がすごく励みになっていたので,これからも応援よろしくお願いします。
 それから,今回の大会を見て,このゲーム面白そうだなと思った人は,ぜひ一度プレイしてみてください。スマブラって自由度が高いゲームなんで,見た目よりも難しかったりするんですが,軽く触ってみてゲームシステムを理解するだけでも,大会を見る面白さが倍増するはずなので。

4Gamer:
 今後のますますの活躍に期待しています。本日はありがとうございました。

画像集#002のサムネイル/[EVO Japan]応援してくれている人の声援が力に――「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門優勝,しゅーとん選手インタビュー

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」公式サイト

  • 関連タイトル:

    大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月19日〜06月20日