オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ストリートファイターV アーケードエディション公式サイトへ
  • カプコン
  • カプコン
  • 発売日:2018/01/18
  • 価格:パッケージ版:4990円(+税)
    ダウンロード版:4620円(+税)
    デラックス:7398円(+税)
レビューを書く
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[EVO Japan]明日9時開幕,新たな格闘ゲームの祭典「EVO Japan 2018」観戦ガイド。配信スケジュールと各タイトルの注目選手を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/01/25 21:00

イベント

[EVO Japan]明日9時開幕,新たな格闘ゲームの祭典「EVO Japan 2018」観戦ガイド。配信スケジュールと各タイトルの注目選手を紹介

 あの熱狂がついに日本上陸。世界各国の格闘ゲームを愛して止まないプレイヤーたちが集い,その覇を競い合う,新たな格闘ゲームの祭典「Evolution Championship Series: Japan 2018」(以下,EVO Japan 2018)が,2018年1月26日にいよいよ開幕する。
 開催期間は1月26日から1月28日までの3日間。初日と2日目は東京・池袋のサンシャインシティ文化会館で,最終日は東京・秋葉原UDX アキバ・スクエアにて開催される。
 今回メイン種目として選出されたのは,以下の7タイトルだ。

  • 「ストリートファイターV アーケードエディション」PS4
  • 「鉄拳7」PS4
  • 「GUILTY GEAR Xrd REV 2」PS4
  • 「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」Wii U
  • 「BLAZBLUE CENTRALFICTION」PS4
  • 「THE KING OF FIGHTERS XIV」PS4
  • 「ARMS」Nintendo Switch

 本稿では,EVO Japan 2018を観戦するうえで役立つ,配信スケジュールやタイトルごとの注目選手を紹介する。なお,Evo Japan 2018は,事前エントリー制となっているため,選手としてこれから出場するのは不可能だが,入場と観戦は無料かつ自由に行える(最終日のみチケットが必要)。アメリカの本家「EVO」に観戦に行くのは厳しいが,国内なら……という格闘ゲーマーも多いと思うので,ぜひ現地に足を運び,世界最大級の格闘ゲームイベントの熱を肌で感じてほしい。

各タイトルのトレンドガイドやインタビューが掲載されているパンフレットが会場限定で販売される。価格は2000円(税込)


「EVO Japan 2018」公式サイト

「EVO Japan 2018」記事一覧


Evolution Championship Series: Japan 2018とは


 1995年から北米で開催されている,コンシューマ機用格闘ゲームを競技種目として採用した,世界最大規模のオープントーナメント「Evolution Championship Series」(以下,EVO)。そのEVOとのパートナーシップに基づいて,日本国内で開催されるのが,格闘ゲームイベント「Evo Japan 2018」だ。
 今回が初開催となる本イベントだが,国内だけでなく,世界各国の格闘ゲームプレイヤーが参加を表明している。メイン種目のエントリー数は,ユニーク数で実に4917人を数えており,本家EVOに負けず劣らずの盛り上がりが予想される。
 なお,メイン種目の大会レギュレーションには,ダブルエリミネーション方式が採用されており,各選手はウィナーズブラケットからスタート。一度負けるとルーザーズブラケットへと移動し,そこで負けると敗退となる。
 
アメリカで開催されたEVO 2017より
ストリートファイターV アーケードエディション
ストリートファイターV アーケードエディション

 また,EVO Japan 2018では,メイン種目として採用された7タイトルのオープントーナメント以外にも,実に25タイトルものサイドトーナメントが,コミュニティ主導で開催される。
 開催される種目は,「MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE」「ポッ拳」などの最新タイトルから,「ヴァンパイアセイヴァー」「ストリートファイターIII 3rd STRIKE」などの古くから熱狂的な人気を誇るタイトルまでさまざま。なお,これらのサイドトーナメントもTwitch.tvやニコニコ動画において配信が行われる。EVO Japan 2018を配信で楽しむ予定の人は,メイントーナメントだけでなく,合わせてこれらのチャンネルにも注目しておこう。

■1月26日(金)
タイトル 開始時間 配信URL
エヌアイン完全世界 10:00 twitch
GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R 10:00 twitch
ブレードアークス from シャイニングEX 10:00 twitch
AQUAPAZZA -AQUAPLUS DREAM MATCH- 10:30 twitch
幕末浪漫第二幕 月華の剣士 10:30 -
サムライスピリッツ零SPECIAL 10:30 -
ウルトラストリートファイターIV 15:30 twitch
キャサリン 15:30 twitch
MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE 15:30 twitch
餓狼 MARK OF THE WOLVES 16:00 -
豪血寺一族 先祖供養 16:00 twitch
ヴァンパイアセイヴァー 16:30 twitch

■1月27日(土)
タイトル 開始時間 配信URL
CAPCOM VS. SNK 2 10:00 twitch
ソウルキャリバーV 10:00 twitch
東方非想天則 10:00 -
ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT 10:00 twitch
ストリートファイターZERO3 10:30 twitch
ニトロプラス ブラスターズ 10:30 twitch
デモンブライド アディショナルゲイン 11:00 twitch
カオスコード
-ニューサインオブカタストロフィ-
15:00 ニコニコ動画
恋姫演武 遼来来 15:30 twitch
ストリートファイターIII 3rd STRIKE 16:00 twitch
ヤタガラス Attack on Cataclysm 16:00 twitch
ヴァンパイアハンター 16:30 -
らんま1/2 爆烈乱闘篇 17:00 twitch

 4Gamerでは,本家EVOと同様にイベントの熱気をお伝えすべく,@4GamerLiveでのTwitter実況や,さまざまなレポートを掲載していく予定だ。注目プレイヤーの活躍や,配信に映らなかった熱戦の模様などを,幅広くカバーしていくつもりなので,楽しみにしてほしい。,

タイムスケジュールと配信について


 こちらのニュースでもお伝えしたが,EVO Japan 2018のメイン種目全7タイトルの完全生配信が,OPENREC.tvにて実施される。1タイトルの予選を集中して追いかけたいという人は,OPENREC.tvで観戦するといいだろう。
 また,メインステージの日本語配信は,OPENREC.tvだけでなくAbemaTVでも配信され,さらにTwitchでは英語,Douyoでは中国語に対応した番組が配信される。各番組のURLを画像と共に掲載しておくので,視聴時に活用してほしい。

1月26日(金)

ストリートファイターV アーケードエディション

■メインステージ
AbemaTV:https://abema.tv/timetable/channels/ultra-games
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/l0tg64v6vAn
Twitch /evo:https://www.twitch.tv/evo
Douyu:https://www.douyu.com/t/EVOJAPAN2018

■ストリートファイターV アーケードエディション
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/XKX_yTTyYIV
Twitch:https://www.twitch.tv/capcomfighters

■ARMS
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/l0zlv4LKvE6

■BLAZBLUE CENTRALFICTION
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/fKGJQ7djdmB

■THE KING OF FIGHTERS XIV
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/eL4rd2ZN6zc



1月27日(土)

ストリートファイターV アーケードエディション

■メインステージ
AbemaTV:https://abema.tv/timetable/channels/ultra-games
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/VdYYhcojZ8o
Twitch /evo:https://www.twitch.tv/evo
Douyu:https://www.douyu.com/t/EVOJAPAN2018

■ストリートファイターV アーケードエディション
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/oE5n2HCW5Ro
Twitch:https://www.twitch.tv/capcomfighters

■GUILTY GEAR Xrd REV 2
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/vMil43E9ubD

■鉄拳7
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/f9H6MvCK0iW

■大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/PtX2AiR7NRL



1月28日(日)

ストリートファイターV アーケードエディション

■メインステージ
AbemaTV:https://abema.tv/timetable/channels/ultra-games
OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/EwSjDSwDRAn
Twitch /evo:https://www.twitch.tv/evo
Douyu:https://www.douyu.com/t/EVOJAPAN2018

メインタイトルの参加予定人数と注目選手


※各対戦カードの進行や全体のトーナメント表は「smash.gg」のイベントページを参照。また,プレイヤーの検索は「こちら」が便利だ。

●「ストリートファイターV アーケードエディション」

・参加予定人数:2218名

 2017年の格闘ゲームシーンをけん引してきた「ストリートファイターV」の最新バージョン。多くのプロゲーマーや国内外の有力プレイヤーが参戦する本タイトルには,2000人を超えるプレイヤーがエントリーしており,予選プールから激しい闘いが繰り広げられることが予想される。
 また,本タイトルは,2017年1月17日に配信されたばかりということで,バージョンアップからわずか1週間しか練習期間が取れないというところが大きなポイントとなる。大会では,初見で見切りにくい強力なネタを用意したプレイヤーが大物食いを見せる可能性も高そうだ。
 エントリーしたプレイヤーを確認すると,どこを見ても有力プレイヤーばかりで注目選手を絞りきれないが,カプコンカップ2017優勝のMenaRD選手,シンガポールの天才・Xian選手,韓国最強プレイヤー・INFILTRATION選手,中国13億の頂点・Xiaohai選手といった海外選手は,優勝候補筆頭といえるだろう。
 また,国内組の層も厚い。EVO2017優勝のときど選手ウメハラ選手ネモ選手かずのこ選手ボンちゃん選手といった日本を代表するプロゲーマーが軒並みエントリーしている。同シリーズにおいて,安定した結果を残し続けるプレイヤーたちだけに本大会の活躍にも期待したい。

●「鉄拳7」

・参加予定人数:1202名

 2017年6月に発売された「鉄拳」シリーズの最新作。国外からのエントリーが非常に多いタイトルで.総エントリー数1202名のうち,海外からの参加者が過半数を超える700名ほどと,7タイトル中もっとも海外プレイヤーの比率が多いタイトルとなる。
 大会の注目ポイントは鉄拳シリーズの伝統ともいえる日韓対決だろう。韓国からは,EVO2017を優勝し,さらに鉄拳ワールドツアーの地区大会を総なめにしたJDCR選手を筆頭に,SAINT選手KNEE選手Qudans選手といった強豪選手の参戦が決定している。彼らに対し,数々の国際大会で優勝経験のあるノビ選手や,先日公式日本王者に輝いたタケ。選手,2017年の鉄拳シーンに爪痕を残したのろま選手といった国内の強豪プレイヤーがどこまで食らいつけるかに注目だ。

●「GUILTY GEAR Xrd REV 2」

・参加予定人数:1187名

 2017年5月にコンシューマ版がリリースされた「GUILTY GEAR Xrd」シリーズの最新作。国内で高い人気を誇るタイトルとなっており,エントリー1187名のうち,7割ほどは日本人プレイヤーとなっている。
 国外でも競技レベルが上がりつつあるタイトルだが,やはり注目したいプレイヤーは,日本のアーケード勢となる。EVO2017に続いて,ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2017でも優勝を果たしたおみと選手,EVO Japanプレ大会「賽[sai]」優勝のサミット選手,圧倒的なやりこみに裏付けされた実力を持つナゲ選手小川選手といった古くからの強豪プレイヤーに加え,大規模大会でも結果を残すT5M7選手さばみそ選手ちゃちゃちゃ選手といった若手プレイヤーの台頭にも期待ができそうだ。

●「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」

・参加予定人数:757名

 本家EVOでも毎年メインタイトルとして選出されている「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズの最新作。北米でとくに人気が高いタイトルとなっているが,国内でもコミュニティが確立されており,競技レベルは上昇の一途をたどっている。
 国内の強豪プレイヤー全員がほぼ参戦するタイトルとなるため,注目選手を選ぶのは難しいが,強いて挙げるとすれば,EVO2017において唯一壇上に残ったKEN選手,日本最強のゼロスーツサムス使いちょこ選手あたりは優勝候補筆頭といえるだろう。また,海外からは世界最強クラスのプレイヤーであるNairo選手,世界最強のピカチュウ使いESAM選手が参戦する。日本勢と海外勢の対決は大きな盛り上がりを見せてくれるだろう。

●「BLAZBLUE CENTRALFICTION」

・参加予定人数:595名

 「BLAZBLUE」シリーズ最新作「BLAZBLUE CENTRALFICTION」には,595名のプレイヤーがエントリー。「GUILTY GEAR Xrd REV 2」と同じく国内での人気が高く,こちらも約7割のプレイヤーが日本人となっている。
 大会の注目ポイントは,「BLAZBLUE CENTRALFICTION」の競技シーンにおいて,圧倒的ともいえる成績を残し続ける絶対王者フェンリっち選手をだれが打ち倒すかだろう。
 フェンリっち選手以外で優勝候補を選ぶとすれば,日本eスポーツリーグでフェンリっち選手に土をつけたMonster選手や,ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2017において準優勝という結果を残したマトイ選手あたりの名前が挙がる。また,海外大会において日本人選手を幾度となく返り討ちにしているアメリカのイザヨイ使いSKD選手の活躍にも期待したい。

●「THE KING OF FIGHTERS XIV」

・参加予定人数:542名

 国内外を問わず人気の高い「THE KING OF FIGHTERS」シリーズの最新作。エントリー総数は542名で,そのうちの過半数を海外選手が埋める形となった。
 EVO2017では,TOP8に6か国のプレイヤーが残るほど各国の実力は拮抗しており,本大会のトーナメントにおいても,さまざまな国籍の選手の活躍が見れそうだ。
 優勝候補に挙がる海外勢は,EVO2017優勝のET選手,ET選手と同じ台湾勢のZJZ選手,中国の最強KOFプレイヤー・Xiaohai選手,メキシコのLuis Cha選手PAKO選手,アラブ首長国連邦のWhite-AshX選手あたりだろうか。
 一方で迎え撃つ国内勢の注目プレイヤーである,日本最強プレイヤー候補のM'選手,EVO Japanプレ大会「賽[sai]」優勝のこうこう選手,闘神祭2017覇者・ターキー選手は海外勢とも互角以上の戦いを見せてくれるはずだ。

●「ARMS」

・参加予定人数:327名

 選出された種目のうち,唯一の完全新規タイトルとなる「ARMS」部門。新規タイトルのため,ほか作品と比較するとややエントリー数は少ないが,それでも300人を超えるプレイヤーがエントリーしており,同タイトルを種目とする国内大会では,最大規模のトーナメントとなっている。
 注目プレイヤーには,国内プレイヤーからARMS JAPAN GRAND PRIX 2017優勝のPega選手,ARMS JAPAN GRAND PRIX東京大会優勝のポルンガ選手,第一回ARMS公開スパーリング大会優勝のしんごろー選手を挙げたい。対する国外からは,高い練度でDNAマンを操るプロゲーマーのGoreMagala選手が参戦を表明している。日本勢と海外勢がぶつかる初めての大型トーナメントとなるため,GoreMagala選手と日本勢の対決には,関心が集まりそうだ。

「EVO Japan 2018」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV アーケードエディション

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd REV 2

  • 関連タイトル:

    大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CENTRALFICTION

  • 関連タイトル:

    THE KING OF FIGHTERS XIV

  • 関連タイトル:

    ARMS

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月