オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
コール オブ デューティ ワールドウォーII公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
79
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「コール オブ デューティ ワールドウォーII」のプロ対抗戦が開幕。出場6チームに,グランドファイナルに向けた意気込みなどを聞いた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/04/23 15:50

イベント

「コール オブ デューティ ワールドウォーII」のプロ対抗戦が開幕。出場6チームに,グランドファイナルに向けた意気込みなどを聞いた

コール オブ デューティ ワールドウォーII
 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は2018年4月21日,FPS「コール オブ デューティ ワールドウォーII」(以下,「CoD:WWII」)プロ対抗戦の開幕戦を,東京都内で開催した。

 本大会は,プロチーム6団体が全5試合のリーグ戦を行い,その上位2チームが東京ゲームショウ2018で開催されるグランドファイナルで対戦するという,賞金総額1000万円のeスポーツ大会。
 今回参戦する,RushGaming,DetonatioN Gaming,Libalent Vertex,SunSister,SCARZ,CYCLOPS athlete gamingの選手達にメディア合同インタビューをする機会を得たので,その模様をお届けしよう。

コール オブ デューティ ワールドウォーII コール オブ デューティ ワールドウォーII

「コール オブ デューティ ワールドウォーII」公式サイト

「コール オブ デューティ ワールドウォーII」プロ対抗戦公式サイト



●RushGaming

──プロ対抗戦の開幕にあたり,意気込みなどを教えてください。

GreedZz選手:
 こうした大きな規模のリーグ戦は初めてなので,「CoD:WWII」のコミュニティも注目しているかと思います。プロチームらしい熱い試合で,コミュニティ全体を盛り上げていきたいです。

──RushGamingの強みは何でしょうか。

WinRed選手:
 長い間チームを組んでいるので,お互いにすぐやりたいことが分かって連携できる点です。

Nami選手:
 連携面では,どのチームにも負けていないと思います。さらに4人の個性が合わさって,より良い連携になっています。

Ngt選手:
 4人全員が同じ意識を持つことを心がけているので,言葉にしなくとも伝わるんです。

──注目しているチームや選手はいますか。

GreedZz選手:
 SCARZですね。これまで何年も戦ってきたので,リーグ戦では勝ちたいですし,グランドファイナルでもSCARZと戦いたいと考えています。
 選手では,Libalent VertexのNicochaaaaaaaann選手に注目しています。彼は元SCARZのエースだったのですが,一度プロから離れてまたプロの世界に戻ってきたので,警戒しています。

左からGreedZz選手,WinRed選手,Nami選手,Ngt選手
コール オブ デューティ ワールドウォーII


●DetonatioN Gaming

──プロ対抗戦の開幕にあたり,意気込みなどを教えてください。

AIiceWonderIand選手:
 グランドファイナルに出場するためには,上位2チームに残らなければなりません。このチームは新しいメンバーに変わったばかりですが,しっかり1位になれるよう練習してきましたので,僕ら絶対行けますよ!

GenGar AX選手:
 僕も上位2チームに入る自信があります。リーグ戦の期間しっかり調整して,グランドファイナルに向けて仕上げていきます。

GaIiard選手:
 グランドファイナルには絶対出たいです。1敗もしないくらいの気持ちで頑張ります。

xAxSy選手:
 トップしか狙っていないので,調整を重ねて優勝します。

──注目しているチームや選手はいますか。

AIiceWonderIand選手:
 RushGamingのWinRed選手は状況把握に優れており,なおかつ個人プレイも的確なので,警戒しています。

GenGar AX選手:
 僕も,RushGamingです。全体的に形が出来上がっているチームなので警戒しています。また,今回新たに参戦したLibalent VertexとSunSisterも結構強いチームですから,注目しています。

GaIiard選手:
 チームで警戒しているのはRushGamingです。選手だと,Libalent VertexのNicochaaaaaaaann選手ですね。撃ち合いに強く,一人で状況を変えてしまう選手ですから。

xAxSy選手:
 同じくRushGamingのメンバーが怖いです。とくにNami選手はずば抜けて強いので,戦う際には気を付けたいです。

左からxAxSy選手,GaIiard選手,GenGar AX選手,AIiceWonderIand選手
コール オブ デューティ ワールドウォーII


●Libalent Vertex

──プロ対抗戦の開幕にあたり,意気込みなどを教えてください。

Nicochaaaaaaaann選手:
 実は僕以外の3人は,こうした大会の経験が浅いんです。個人としてもチームとしてもまだまだ成長できると捉えていますので,グランドファイナルに向けて毎回のリーグ戦で経験を積んでいきたいです。

──Libalent Vertexの強みは何でしょう。

Nicochaaaaaaaann選手:
 新人のInaba UR君が強いんですよ。僕自身頼り切ってます。

──Libalent Vertexの「ここを見てほしい」というポイントはありますか。

Nicochaaaaaaaann選手:
 映るかどうか分からないのですが,エンカウントしたときや勝ったときの顔芸が激しいので,面白がっていただけるんじゃないかと。

──注目しているチームや選手はいますか。

Inaba UR選手:
 とくにいません。

──ほかのチームからは,Nicochaaaaaaaann選手の名前が挙っていたのですが。

Nicochaaaaaaaann選手:
 期待には応えます。それが敵であっても味方であっても,周りの期待には応えたいです。

左からE3NCOUNT選手,CoroKanTok選手,Inaba UR選手,Nicochaaaaaaaann選手
コール オブ デューティ ワールドウォーII


●SunSister

──初戦は残念ながら敗退でしたが,今後に向けて意気込みなどを教えてください。

Chip選手:
 次の相手となるSCARZは交流戦をやった経験が少なく,対策も十分ではないのですが,得られた情報を十二分に活かしていきたいです。
 また僕らには決まった試合運びがありますので,それに合わせて一つ一つ着実に進めることが課題だと捉えています。

Kitty選手:
 今までやってきたことができていないわけではないのですが,やはり大会の舞台に立つと緊張してしまったり,時間配分を誤ったりしがちです。チーム内の話し合いを経て,自信もついてきたので次は勝ちたいです。

Macomb選手:
 初戦の負けはしっかり切り替えて,次の試合では個人としてもチームとしてもいいところをいっぱい出して勝ちたいです。

SamuNiena選手:
 初戦の反省を活かし,気持ちを切り替えて次の試合に臨みます。

──Macomb選手は,これまでCoDシリーズの大学対抗戦に参加していましたよね。今回,プロ選手としてSunSisterに参加したことで,意識の変化はありましたか。

Macomb選手:
 以前はプロを目指して頑張ってきましたが,SunSisterに入ったことで「しっかり勝てるように,自分やチームの中でやれることを増やす」という意識が強くなりました。
 またプロとして「見られる側」に変わったということは,常々意識しています。

左からSamuNiena選手,Macomb選手,Kitty選手,Chip選手
コール オブ デューティ ワールドウォーII


●SCARZ

──初戦は残念ながら敗退でしたが,今後に向けて意気込みなどを教えてください。

Hunt選手:
 初戦は2-3で負けてしまいましたが,そのおかげで「やるしかない,勝つしかない」という気持ちに切り替わりました。受け身ではなく,向かっていく感じになっています。次の試合は3-0で抑えたいです。

Leisia選手:
 次はミスがないよう,しっかりチームで話し合いました。

Panther選手:
 できるだけミスを出さないよう,メンバー同士でコミュニケーションを取りながら連携して,次は3-0で勝ちたいです。

GP選手:
 初戦はミスが多かったので,次は落ち着いて確実に勝ちに行きます。

──4月10日に行われたアップデート「師団オーバーホール」の影響はありましたか。

Hunt選手:
 アップデートで変更された部分について練習を重ねてきたつもりでしたが,本番ではそこがうまく行かなかったなと。今回のアップデートを受けて,どのチームも以前とは戦い方が変わっているようですから,今は探り合っているところです。

左からGP選手,Panther選手,Leisia選手,Hunt選手
コール オブ デューティ ワールドウォーII


●CYCLOPS athlete gaming

──プロ対抗戦の開幕にあたり,意気込みなどを教えてください。

HqBRa選手:
 僕らは東京ゲームショウ2018のグランドファイナル進出をかけてリーグ戦を戦うわけですけれども,ゲームの楽しさを忘れることなく,楽しみながらプレイしていきます。

TimGUCHI選手:
 僕は緊張するタイプなので,グランドファイナルまでに体勢を整えるつもりでリーグ戦に臨みます。

Szealot選手:
 頑張りまーす!

powapowatan選手:
 優勝の決まるグランドファイナルは,僕の初めての大舞台になるかもしれません。メンタルを鍛えておきます。

──powapowatan選手はもともと大学対抗戦出場経験があり,今回,プロ選手としてCYCLOPS athlete gamingに参加したわけですが,意識などの変化はありましたか。

powapowatan選手:
 まったく初めての環境ですから,メンタル面から調子を崩すことが多かったです。そういったとき,HqBRaさんには良く助けていただきました。

HqBRa選手:
 「緊張してるのかな」と思ったときは,とりあえず声をかけて気持ちをリセットさせるようにしていましたね。

──プロになって一番変わったことは何でしょう。

powapowatan選手:
 「プロ」という肩書き自体に,すごくプレッシャーを感じています。これからは,それなりの覚悟が必要だと考えています。
 また,ほかのプロ選手の試合をよく観るようになりましたね。以前より研究気質になったというか,常に「この局面ではどうすればいいのか」と考えるようになりました。

左からpowapowatan選手,Szealot選手,TimGUCHI選手,HqBRa選手
コール オブ デューティ ワールドウォーII

 なお,開幕戦の結果は以下のスクリーンショットのとおりで,RushGamingが6ポイントを獲得して首位に立ち,DetonatioN GamingとSCARZがそれぞれ5ポイントでそれを追う形となった。次回のプロ対抗戦開催は5月19日が予定されている。

コール オブ デューティ ワールドウォーII
コール オブ デューティ ワールドウォーII

「コール オブ デューティ ワールドウォーII」公式サイト

「コール オブ デューティ ワールドウォーII」プロ対抗戦公式サイト


※本大会で使用されているゲームモードには,「CERO:Z(18歳以上のみ対象)」に該当する表現は含まれません
  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ ワールドウォーII

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日