オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
MU LEGEND公式サイトへ
読者の評価
35
投稿数:12
レビューを投稿する
準備中
MU LEGEND
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】本格ハクスラMMORPG「MU LEGEND」はレベルキャップに達してからが本番。正式サービスを迎えた本作のハクスラっぷりを体験してみた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/06/02 12:00

プレイレポート

【PR】本格ハクスラMMORPG「MU LEGEND」はレベルキャップに達してからが本番。正式サービスを迎えた本作のハクスラっぷりを体験してみた


 Webzen Japanは,2018年5月16日に新作MMORPG「MU LEGEND」の正式サービスを開始した。正統派のハック&スラッシュMMORPGということで,強力なアイテムを求めてダンジョンに潜るのが好きなオンラインゲームファンには,期待している人も多いのではないだろうか。

MU LEGEND

 ゲーム概要などは「こちら」の記事に譲るとして,本作のハクスラ具合はどれぐらいのものなのか。その中身を確かめてみるため,正式サービスに合わせて実際にプレイを始めてみた。本稿では,そのプレイの軌跡をお届けしよう。

「MU LEGEND」公式サイト



4つのクラスから,魔法が得意なウォーメイジを選択。強力な範囲魔法でモンスターを蹂躙!


 MU LEGENDのクラスは正式サービス開始時点で,回復スキルが使える万能型の「ダークロード」,タンクとダメージディーラーを兼ねた「ブレイダー」,紅一点で弓による遠距離攻撃に長けた「ウィスパラー」,魔法による範囲攻撃が得意な「ウォーメイジ」の4クラスから選択できる。
 筆者が選んだのはウォーメイジ。理由は,クラス中最大の火力で「バリバリ蹴散らすぜ!」という簡単なものだ。HPや防御力は,見なかったことにした。

MU LEGEND

 キャラメイクを終えると,装備する武器をスタッフ,魔法剣&魔導書のどちらにするかを選ぶことに。メイジというだけに,魔法を使うイメージから,とりあえずスタッフを選択してみる。そのままチュートリアルクエストをこなし,本作のスタート地点でもある大陸“エノバ”の街デューリンに降り立つ。

仲間から託された使命を負って過去の世界へやってきたプレイヤーキャラクターは,時空を越えた影響で記憶を失う。チュートリアルクエストでは,過去に飛ぶ以前の物語が体験できる
MU LEGEND
MU LEGEND

 デューリンの街でメインクエストをこなして,いよいよ街の外へ。メインクエストで指定されたモンスターを狩っていくだけでテンポ良くレベルが上がっていく。
 ただ,遠距離が得意とはいえ,倒しきれずモンスターに接近されてしまう場面が多くあり,開始直後の時点では射程の長い魔法のメリットが少ないと感じた。そこで近接攻撃にボーナスがプラスされる,魔法剣と魔導書に装備を変更することにした。

ゲーム開始時に選択するスタイルは,あくまで装備タイプが2種類あると紹介している程度のもので,いつでも変更できる。もちろん,魔法剣&魔導書のスタイルになっても魔法は使用可能だ
MU LEGEND

クエストを受けると,右上のミニマップに対象が赤い○で示される。半透明の黄色い円は,対象モンスターが出現する範囲を表している
MU LEGEND

序盤はメインクエストをクリアすると,報酬として装備品がもらえる
MU LEGEND

レベル19で受けられるメインクエストをクリアすると,騎乗できるライドが手に入る。フィールドはもとより,町中での移動がとても楽に!
MU LEGEND

レベル20くらいになると,メインストーリーの過程でダンジョンに入る機会も増えてくる。難度はそれほど高くなく,力押しでも結構クリアできるだろう
MU LEGEND


レベル25で新たな力「エキスパートスキル」を入手! ミッションマップ「ファブリスの庭園」にも挑戦してみた


 MU LEGENDでは,一定のレベルに到達すると,新しいコンテツンが開放される。レベル25では「エキスパートスキル」と,「ミッションマップ」の「ファブリスの庭園」の2つが開放された。これらのコンテンツは,ミュー大陸最大の都市オルドルでプレイ可能だ。

オルドルの街は,ショップ,製作NPC,プレイヤーがアイテムを売買できる取引所など,便利な施設がすべて揃っている。冒険の拠点として活用しよう
MU LEGEND

 エキスパートスキルは,一定のレベルに到達することで習得する通常のスキルとは異なり,特定のクエストをクリアすることで覚えられる。手間がかかるだけあって威力は高い。エキスパートスキル習得クエストは,レベル25,45,65で受けられる。

エキスパートスキルのクエストは,オルドルの光の殿堂で受けられる。クエストの内容は“ソロダンジョン”の攻略で,プレイを進めていくことで過去を追体験し,失われた記憶とともに力を取り戻していくのだ
MU LEGEND
MU LEGEND

クエストをクリアすると,エキスパートスキルを2つ覚えられる。このうちの1つを選択すれば使用可能だ。もう一方のエキスパートスキルを使いたい場合は,ゼン(ゲーム内マネー)を支払うことで再選択できる
MU LEGEND

クエストのクリア報酬として「覚醒の翼」という装備品がもらえる。攻撃力や被ダメージを抑える効果があり,キャラクターには翼が付く
MU LEGEND

 ミッションマップ「ファブリスの庭園」は,創造神が作った庭園だが,現在は大量の魔物が発生している。ここではレアアイテムのほかに,装備品の製作素材や,ミューンというペット関連のアイテムが手に入る。入場回数は1日に1回だが,プラチナサービスの効果中は,入場回数が+1される。

 なお,プラチナサービスというのは,LEGEND商店で購入できる有料アイテム「プラチナサービスチケット」を使うと利用できるサービスだ。ルーンストーン3000個が毎日支給され,ミッションマップや時空の狭間の入場回数の増加,獲得経験値のアップなど数々の恩恵を受けられる。なかでも,大陸内で行ったことのあるポータルにテレポートできる機能は,かなり重宝するだろう。

ダンジョンの難度は5段階。入場したい難度を選んでから「パーティマッチング」ボタンを押せば,自動でマッチングを行ってくれる。難度が高いほどモンスターは強力になるが,ドロップするアイテムも良くなる
MU LEGEND

 筆者がパーティで本格的にダンジョンを攻略するのは,実はこれが初めてになる。メインストーリーで攻略するソロダンジョンよりも大量のモンスターが出現するが,仲間がいるのでそれほど苦労せずに倒すことができた。

ダンジョン内では,モンスターをできるだけ1か所に集めて,範囲攻撃で殲滅という戦い方が主流だ
MU LEGEND
MU LEGEND

ボスを倒すと大量のアイテムがドロップ! 毎日入場してアイテムを集めよう
MU LEGEND

 ダンジョンの稼ぎの良さを知った筆者は,メインクエストの合間にフィールド上にあるインスタンスダンジョン「時空の狭間」にも積極的に参加することにした。

 時空の狭間は,フィールドに点在するインスタンスダンジョンへの入口で,1日5回入場できる。時空の狭間にプレイヤーが入ると“ゲージ”が上昇し,それが満たされると「暴走」状態に。暴走状態になると,本来なら入場時に減少する挑戦可能な回数が減らなくなるので,非常にお得。このタイミングを狙って,マッチングに参加したいところだ。

時空の狭間の暴走は,大陸ごとに別で管理されている。暴走時間は10分間。この間に入れば,入場回数を減らさずにダンジョンに挑戦できる。暴走終了後に「モンスター大侵攻」が発生するのだが……それについては後述しよう
MU LEGEND

 さて,マッチングしてダンジョンに入場できたところで,誤算が1つ。時空の狭間の難度は,パーティメンバーで一番レベルの高いキャラクターに合わせられるようで,レベルが45のプレイヤーが存在(筆者はレベル33)したため,モンスターが少し強くなってしまったのだ。

パーティを組んでいるとはいえ,高レベル(と思われる)モンスターとの戦いに大苦戦。左に表示されているDPSの評価も恥ずかしいことに
MU LEGEND
MU LEGEND

せっかく手に入れた装備はレベル45相当! 高レベルの装備を入手できて嬉しいのだが,装備できるのはまだ少し先だ
MU LEGEND

 大量の装備品を前に嬉しいやら残念やら複雑な心境だが,それ以上に困ったことに気づいた。装備品の鑑定にお金がかかりすぎるのだ。

 本作では,アイテムに「?」の着いた装備品は,鑑定しないと装備できない。鑑定はプレイヤーキャラクター自身で行えるが,この際にお金がかかるのだ。そのため,装備を手に入れるたびに鑑定していると,あっという間にゼンがなくなってしまう。しかも,鑑定後にショップで売っても完全な赤字だ(装備品自体,あまり高く売れない)。
 さらに,ダンジョンのボスを倒すと得られる「キューブ」がある。1つのキューブは最大で3回まで開けられるのだが,2回め以降は多額のゼンを消費しなければ開けられない。

 そのため,当面必要なさそうな装備品はすべて売ってゼンにし,コツコツと貯めていくことにした。ショップで装備品を分解すれば,装備製作の素材になるのだが,それは最低限にとどめ,今はとにかくゼンを稼ぎたい……

ショップでアイテム分解を選ぶと,装備を製作素材にできる。製作素材はダンジョンでも入手できるので,足りない個数を補うために分解するくらいでいいだろう。ちなみに武器商人と防具商人は,装備の修理も行ってくれる
MU LEGEND

街の製作職人に素材を渡して,装備品を製作してもらえる。低レベル帯アイテムの製作では,あまり素材を必要としないので,足りない装備は製作でまかなってもいい。序盤はアクセサリの製作がオススメだ
MU LEGEND

最初にキューブを開けるときは無料。お金がないなら1回でやめればいいじゃない,という声も聞こえてきそうだが,レア装備品やレア素材が出るかもしれない……と考えると開けないという選択肢は存在しない!
MU LEGEND


レベル35で「ルーンストーン鉱山」が開放!


 レアアイテムを求めると自然に消えてしまうゼンだが,メインクエストを進めれば経験値と同時に,ゼンも安定して稼ぐことができる。その際に,周囲で発生するサブクエストなどもこなしていけば,収入もアップするという寸法だ。

 しかし,デュルデン大陸でメインクエストを進めていくと,レベル40のメインクエストがレベル制限で受けられなかった。ここまでは,ほぼメインクエストのみでスムーズに進められたが,サブクエストやエリアクエストなどを積極的にこなしていく必要がありそうだ。

エリアクエストは,5分間以内に目標をクリアするという“時間制限あり”のクエスト。制限時間を超えると失敗になるので,急いで目標をクリアしよう
MU LEGEND

 また,このあたりからメインクエストのダンジョンに出現するボスも,力押しではクリアが難しくなる。ここまでは普通に攻撃してくるだけのボスが多かったが,やっかいなギミックが仕込まれた戦いもあり,初めての挑戦ではかなり厳しく,ときにはパーティが全滅する場面もある。ボスに攻撃を仕掛けるだけではなく,その行動にも注意を払いながら戦うべきだろう。

上の画像は,ボス戦のフィールドに赤い格子状のトラップが配置されるギミック。この格子の上を走る仕掛けに触れるとダメージを受ける。下の画像は,ボスがばらまく紫色の呪玉が一定時間後に連鎖爆発し,広範囲にダメージを与えるというもの。ボスの行動や,戦闘中に表示されるメッセージに注意を払いながら戦おう
MU LEGEND
MU LEGEND

 さて,実はレベル35で新しいミッションマップ「ルーンストーン鉱山」へチャレンジできるようになっていたが,レベル上げに邁進していた結果……挑戦する機会を逸していた。メインクエストに詰まって気が付いたのだが,装備の変更などを兼ねて街へ戻り,チャレンジしてみることに。

 ルーンストーン鉱山は,ファブリスの庭園と同じく「時空の玄廊」にあるミッションマップの1つ。ここで得られるルーンストーンは,ゼンとは異なるミュー大陸の“鉱山貨幣”で,アカウント共通倉庫の拡張のほかに,装備の強化,装備の鑑定に使用できる。

 さっそく,鉱山に入ってみると,なかは緑の鉱石に囲まれた美しいダンジョンだった。しかも,緑色の鉱石を破壊した時のシャランという音,砕け散った鉱石を拾った時のシャラシャラという音が,非常に澄んだ音色で聞いていて気持ちがいい。戦闘よりも,その音だけを聞いていたくなるようなダンジョンだった。

ルーンストーン鉱山内にもちゃんとモンスターは出てくるが,それほど数は多くない。それらに対処したとしても,ボスのいる部屋まで5分もかからないほど短いダンジョンだ
MU LEGEND
MU LEGEND

ルーンストーン鉱山のボス「ルーンストーンベンティ」。キャラクターを結晶化させて身動きできないようにし,ダメージを与える攻撃を得意とする。倒すと装備品やルーンストーンをドロップする
MU LEGEND


レベル45で新たなエキスパートスキルを獲得! 新たに開放される「ブラッドキャッスル」は,難度高めの戦闘コンテンツ


 ルーンストーン鉱山への挑戦後も,クエストをこなしながら順調にレベリングを進めて,レベル45に到達。これで新たなエキスパートスキル開放と,新ミッションマップ「ブラッドキャッスル」がプレイ可能になる。

 まずは戦力の充実を図るため,エキスパートスキルの入手に挑戦。今回も過去の記憶を探るクエストをクリアする必要があるようだ。

ボスは大神官と融合した巨大な蜘蛛,バティスタン。モンスターの攻撃を避けつつ,離れたところから攻撃を繰り返していく。一撃のダメージが大きいので,HP回復ポーションは忘れずにセットしておきたい
MU LEGEND
MU LEGEND

ダンジョンクリア後に,新たなエキスパートスキルを習得。今回セットしたのは,「メテオストライク」。指定地点に巨大な隕石を落とす攻撃スキルで,ウォーメイジで最大級の威力を誇る。強力無比だが指定から落下までにタイムラグがあることと,ヒット後にモンスターがノックバックしてしまうので,1か所にモンスターを集めたいようなときには使いづらい印象だ
MU LEGEND

 ここでさらに戦闘力をアップするため,ソウルポイントとソウルスキルについて考えてみることにした。

 ソウルポイントは,ソウルレベルが1上がるごとに1ポイント得ることができるというもの。現在は最大でレベル500まで上がるのだが,さすがにそれは雲の上の話すぎるので今は置いておこう。

 このポイントを使うと,「攻撃」「防御」「サポート」「その他」の4系統で4つずつ,合計16種のソウルスキルを上げることができる。レベル45の時点で,ソウルレベルは41。これをどう振るか考えた末,やはり攻撃特化だろうと攻撃力に30ポイントを振り,残りのポイントをレベルが上がりやすくなるよう獲得経験値アップに振ってみた。

クラスを選んだときと同じコンセプトで,攻撃力のアップを図った
MU LEGEND

 本作のスキルには熟練度があり,使用することで熟練度は上がっていく。この熟練度が一定値以上になると,紋章開放スロットが使用可能になり,最大で3つの紋章がセットできるようになる。紋章には攻撃力がアップしたり,デバフ時間を延長させたり,消費マナを軽減したりと,さまざまな効果がある。一般的な紋章だと,効果は数%程度だが,それでも戦闘力がアップすることに変わりはない。可能な範囲で紋章をセットし,万全な状態に仕上げた。

1つのスキルには同じ紋章を2つ付けられない。火力最優先というキャラコンセプトに基づき,まずはスキルの威力アップを優先。クールタイムの長いスキルはクールタイムの軽減,デバフ効果のあるスキルにはデバフ効果延長など,デメリットを補い,メリットを伸ばす紋章を優先してセットした
MU LEGEND

 ここまでしっかりと準備を行ったのには,理由がある。それは,レベル45でチャレンジ可能になる新コンテンツ「ブラッドキャッスル」に挑戦するためだ。このコンテンツは,制限時間内に出現するすべてのモンスターを倒すというもので,とにかく戦闘力が試される。

 さっそく,マッチングを使ってパーティを組み,ブラッドキャッスルに挑んでみた。開始地点から大広間までは,軽いウォーミングアップだ。

大広間までの通路にも敵は出現するが,それほど強いモンスターはいない。扉を破壊した先にある大広間が本当の戦場だ
MU LEGEND
MU LEGEND

 大広間に踏み込むと「WAVE1」のアナウンスが流れる。どうやら,タワーディフェンス系のゲームのように,何度かに分かれてモンスターが出現するらしい。すべてのモンスターを倒せば,次のWAVEになるというわけだ。
 初めての挑戦なのでWAVE数がいくつまであるのかは分からないが,とにかく次から次へと現れるモンスターを倒していく。モンスターの強さよりも,モンスターの数が多すぎて移動がままならず,圧死させられそうになるのがやっかいだ。
 全員で協力しつつ,WAVE9まで進めることができたが,ここで無念のタイムアップ。誰も死んでないので,戦えはするが火力が足りないといったところだろうか。すぐに再挑戦してもクリアできそうになかったので,後日のリベンジを誓いブラッドキャッスルをあとにした。

MU LEGEND
MU LEGEND

ブラッドキャッスル終了後のリザルト画面。上の赤いゲージは経過時間を表している。つまり,クリアできずタイムアップとなった今回は,わずかな経験値のみが報酬だ
MU LEGEND


レベル55到達でついに金欠とおさらば!! お金に困ったら「ルエリの秘密金庫」に挑戦


 ブラッドキャッスルへのリベンジの誓いを胸に,ひたすらクエストを進めていく筆者のキャラクターは,ついにレベル55へ到達した。ミッションマップ「ルエリの秘密倉庫」へと入場できる待望のレベルである。なぜ待望なのか。それは,ルエリの秘密金庫が“ゼンを稼ぐためのダンジョン”だからだ! ルエリの秘密金庫は1日1回しか入場できないが,とにかく金欠を解消する大きな希望になる。

ついに入ることができたルエリの秘密金庫。マップ上のオブジェクトを破壊すると,出てくるのは金! 金! 金!! 遊んでいて,一番興奮したダンジョンかもしれない。欲望には忠実である
MU LEGEND
MU LEGEND

お約束ではあるが,秘密金庫内にはお金のほかに,触れると大ダメージを受ける凶悪なトラップも仕掛けられている
MU LEGEND

ラストに出現するボスは,金庫の最深部を根城にするウォーゴブリン。ほかのダンジョンよりも戦闘フィールドが狭いうえ,範囲攻撃を仕掛けてくるので,非常に避けづらい。やっかいなギミックこそないが,戦いづらさではトップクラスのボスだ
MU LEGEND

そんなウォーゴブリンを倒すと,やはりドロップするのは金! レア装備も落ちているが,そんなものはオマケと言わざるを得ない
MU LEGEND

 秘密金庫への入場前は約40万ゼンほどだった所持金だが,クリア後には約70万ゼンになっていた。つまり,1回で30万ゼンも稼げたわけで……ルーンストーン鉱山と開放順を逆にしたほうが親切なのではないかと思えてしまう。これで金策に大きな目処がついたが,実のところ鑑定やらキューブの開放やらで減る時はあっという間に減る。貧乏脱出のために,1日1回の入場を忘れないようにしたい。


ついにレベルキャップの65に到達! しかし……?


 ゼンも安定し,心に余裕が生まれてきた筆者。再びメインクエストをこなしたり,ミッションマップをこなす。

ミッションマップは可能な限りノーマル難度の5段階めでマッチングを目指すようにした。モンスターの攻撃力やHPは2倍近くになり戦いは厳しくなるが,そのリスクを上回るレアアイテムのドロップが期待できるからだ
MU LEGEND
MU LEGEND

メインクエストと言ってもレベル60台のダンジョンは,かなり歯ごたえのある難度だ。フィールドのトラップも凶悪になっており,しっかりと回避しないと痛い目を見る
MU LEGEND
MU LEGEND

 そして,ついにレベルキャップである65に到達した。ここまでで1週間弱といったところ。早いプレイヤーであればサービス開始後の2日ほどで達成していたようで,レベルキャップまでの育成はかなり容易な印象だ。

 レベル65になると,これまで以上に数多くのコンテンツが開放される。しかし,それらに挑戦するのは戦闘力が大幅に上がる3つのエキスパートスキルを開放してからだ。なお筆者は,この時点ですべてのメインクエストが完了したわけではない。かなりのボリュームがあるので,キャラクターの強化後に,改めて続きを楽しみたい。

天空路空域は,多くのモンスターが出現するほか,巨人によって通路が封鎖されている。これをかいくぐり先に進む必要がある
MU LEGEND
MU LEGEND

空域の奥ではデオサイザーがプレイヤーを待ち受ける。強力な攻撃を繰り出してくるが,予兆をしっかり見ればなんとかかわせるだろう
MU LEGEND
MU LEGEND

3つめのエキスパートスキルは,ニヴルヘイムを選択。範囲攻撃でダメージを与えたモンスターを氷結させる強力な攻撃スキルだ
MU LEGEND

3つめのエキスパートスキルを得るクエストをクリアすると,新たな翼装備を入手できる。翼は4タイプあり,強化してパワーアップを図ることが可能。能力はすべて同じなので,筆者はメカっぽさが好みの「破滅の翼」をチョイスした
MU LEGEND
MU LEGEND

 ところで,筆者はここに来て現在のプレイスタイル――魔法剣だけで戦うことに少し限界を感じ始めていた。
 フィールドやダンジョンの道中では近距離戦となることが多く,魔法剣装備は理にかなっているのだが,ボス戦では防御力やHPの低さから遠距離攻撃が主体となる。つまり,ボス戦では近距離攻撃でボーナスが付く魔法剣はイマイチな装備となってしまっているわけだ。
 一方の杖は,遠距離攻撃にボーナスが付くので,以降はフィールドとダンジョンの道中は魔法剣&魔導書,ボス戦前に杖に持ち替える2WAYスタイルにすることにした。

 また,ソウルポイントでの強化だが,ここで一度リセットを決断。というのも,残ったポイントで上げていた経験値獲得アップの効果が,キャラクターレベルの経験値のみでソウル経験値に影響がないことと,ボス戦などの範囲攻撃を避けるのに移動速度が遅くて逃げ切れないことがあったためだ。なので,攻撃力と移動速度に振り直すことにした。

ソウルスキルのリセットを行うと,すべてのポイントを取り戻せるのだが,1ポイントにつき1万ゼンの費用が必要になる。この場合だと58万ゼンが一気に消えていった。いつまでもお金は減っていく運命なのだ……
MU LEGEND

 さらに,レベル65から挑戦できるエンドコンテンツに向けて,装備品の見直しも行った。正直なところドロップ運に関わってくるのだが,それだけに頼っているといつまでも強くなれない。そこでプレイヤーがアイテムを出品する“取引仲介所”を頼ることにした。
 狙い目は伝説等級の装備品。アクセサリーはクラス共通のため値段が高めだが,クラス別の胴や頭といった装備品は伝説等級でも,筆者のプレイ時点で1万〜3万ゼンくらいで手に入った。これを買えるだけ買って鑑定し,有用なものを採用すれば,比較的安価に装備を揃えられる。高難度のダンジョンに挑む投資としては,悪くない選択だろう。

取引所で購入できる装備品の等級は,下から一般,高級,希少,英雄,伝説,古代,神話の7段階。古代装備は10万ゼン単位での出品となり手を出しづらい。まずは手頃な伝説装備あたりで身を固めよう
MU LEGEND

 ようやく準備が整ったので,いよいよレベル65コンテンツに挑戦する。

 まずは手近な「ミスティックダンジョン」だ。
 これはエノバのヒース鉱山,デュルデンの蒼空の寺院,リッテンベルグの悪夢の奈落という3つのダンジョンで,ノーマルの上の難度である「ミスティック」が選べるようになるというもの。ミスティック1段階でも,ノーマル5段階をはるかに超える難度となる。

 ダンジョン内のマップも出現するモンスターも,それ自体はノーマルと変わらないが,強さがまったく異なっている。これまでと同様にモンスターを引っ張るだけ引っ張って範囲攻撃で撃破,なんてことをやろうとすると殲滅できずに返り討ち,時にはモンスターで圧死して全滅することすら珍しくない。
 しかし,まったく戦えないというような難度ではないので,何事もやりすぎず,慎重に戦っていけばクリアは可能だ。

MU LEGEND
MU LEGEND

 続いてチャレンジしたのは「モンスター大侵攻」。これは時空の狭間が暴走したあとに,フィールドに出現するポータルから行けるインスタンスエリアで,マップ上に設置された3つの守護石を,最大20人のプレイヤーと協力してモンスターから守るというコンテンツだ。

大侵攻の起こるマップは,通常のマップと同じでかなり広い。各守護石は離れた場所にあるため,それぞれに何人かを配置しておかないと守りきれない
MU LEGEND

 モンスターは一気に出現してくるのではなく,何度かに分けて波状攻撃を仕掛けてくる。数こそ多いものの,プレイヤーの数も多いので,それほど苦労せず倒していける。5分間の防衛に成功すると,ボスモンスターが出現。これを倒せば,モンスター大侵攻のクリアとなる。
 ポータルの発生タイミングが不規則で,また参加人数も限られているため参加しづらいが,MMORPGらしさが感じられるコンテンツだ。

MU LEGEND
MU LEGEND

 時空の玄廊からは,2つの新ミッションマップ「無限の塔」「ルパの迷宮」への入場が可能になる。

 無限の塔は,全100フロアのマップクリア型コンテンツ。フロアに出現するモンスターをすべて倒すと,次のフロアに移動できる。無限の塔が面白いのは,フロアのモンスターを倒す時間が短ければ短いほど,次により高いフロアに進める点だ。

速攻でモンスターを全滅させれば,階を一気にスキップできる。全員の戦闘力が試されるという意味では,ブラッドキャッスルに近いコンテンツかもしれない
MU LEGEND

 より上の階を目指すならば,素早く全滅させるのがセオリーだが,モンスターの強さもかなりのもので,そう簡単にはいかない。レベル65になりたてのキャラクターでは荷が重いコンテンツかもしれないが,まずは1度挑戦してみてほしい。

MU LEGEND
MU LEGEND

 ルパの迷宮は,ミッションマップのなかで唯一パーティマッチングのないダンジョンだ。といってもソロ専用ダンジョンではなく,パーティでの攻略が前提となっている。
 このダンジョンでは,経験値やお金は手に入らず,レベル65で開放される「アーティファクト」の素材と,アーティファクトを成長させるための経験値が入手できる。
 ただし,マップをクリアできずに死亡すると,アーティファクトに経験値は入らないので,必ずクリアするようにしたい。

ルパの迷宮の前にいるNPCから受けられるサブクエストで,アーティファクトを製作することになる。筆者が製作したのは最もランクの低いアーティファクトだが,能力は思ったより悪くない
MU LEGEND
MU LEGEND

 製作したアーティファクトを装着してルパの迷宮をクリアすると,アーティファクトを成長させる経験値が入る。ルパの迷宮は,最初は難度1段階しか選べないが,クリア後に次の段階へ難度を上げられる。

 ルパの迷宮内は,通常のダンジョンとはガラリと趣が変わり,チェス盤のような正方形のフロアが組み合わさった形をしている。制限時間は10分。この間にモンスターを倒して,右に表示されているゲージを溜めていく仕組みだ。このゲージの量が多いほど,クリア時にアーティファクトへ入る経験値がアップする。

パーティで挑戦する前提のためか,最初の数フロアは一人でもクリアできるが,そこから先はソロだとかなり厳しい戦いになる
MU LEGEND

モンスターの中には「持続的に防御力が上がる」や「ダメージを受けるとHPが回復する」などといった,特殊な能力を持った相手も。そうした厄介な敵をスルーして次のフロアへ進むこともできるので,ゲージの量や残り時間を考えて戦略的に進めるのがクリアのポイントになる
MU LEGEND
MU LEGEND

 10分を経過すると,右のゲージの下にボタンが追加され,これをクリックするとボスとの戦いになる。これを倒せばクリアとなり,アーティファクトに経験値がプラスされる。

登場するボスはランダム。筆者が戦ったボスは,範囲攻撃を得意とする「冷酷なバゼロンデ」だ。範囲攻撃のマーカーを避けつつ,遠距離からちくちく攻撃し,なんとか倒すことができた
MU LEGEND
MU LEGEND

バゼロンデを倒したことで,アーティファクトに18.8%の経験値が与えられた。ソロでもアーティファクトを育てるのは不可能ではないが,効率よく育てるならパーティでゲージを100%にすることを目標に攻略を進めたい
MU LEGEND

 最後が,ミスティックダンジョンを越える最高難度「エピックダンジョン」だ。
 このダンジョンは“レベル65”かつ,装備などで算出される戦闘力が“97250以上”ないと入場できない。この時点での筆者のキャラクターの戦闘力が84969なので,少なくともあと12000も戦闘力を上げる必要がある。おそらく,装備はすべて古代等級で,ソウルレベルやスキル紋章などで底上げしておかないと届かないと思われる。このダンジョンの挑戦資格を得ることが,レベルキャップ後の最初の大きな目標になりそうだ。

1段階の状態で,モンスターのHPが20倍弱,攻撃力は5倍近くととんでもないことになっている。レアアイテム獲得率は魅力だが……
MU LEGEND

エピックダンジョンの前でマッチングを待っているプレイヤーのパラメータを拝見。ほとんどの装備が古代等級で,神話等級の装備も付けている。伝説等級の装備は,オプションが優秀なので,付けているのだろう
MU LEGEND

 レベル65で開放されたコンテンツの数々に挑戦してみたが,正直,装備がそろっておらず,まともに遊べたと実感できたのは,モンスター大侵攻くらいだ。ほかのコンテンツは,遊んだ,活躍したというよりも,ギリギリのところを体験したというのが本音になる。つまり,本作においてレベルキャップの到達は,単なる入口にすぎないのではないかと感じるのだ。

 挑戦とは少し違うので分けて紹介することにしたが,実はもう1つレベル65で開放されるコンテンツに「デイリーミッション」がある。もっと低レベルから開放されてもよさそうだが……レベル65から開放されるというのは,“ここがMU LEGENDのスタート地点”だというのを暗に示しているのかもしれない。

デイリーミッションをクリアすると「デュカンの証」というアイテムがもらえる。このアイテムをNPCに持っていくと,特別なアイテムと交換できる
MU LEGEND
MU LEGEND

 ともあれ,筆者のキャラクターはレベルキャップに到達し,本当のスタート地点(だと思われる場所)に立てたことになる。ここから,本格ハクスラらしくダンジョンを回りまくって装備を集め,数々の高難度コンテンツを打ち破るための挑戦が始まるのだ!

「MU LEGEND」公式サイト

  • 関連タイトル:

    MU LEGEND

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月22日〜03月23日