オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
シリコンスタジオがGDC 2016にブース出展。レンダリングエンジン「Mizuchi」やミドルウェア「YEBIS」のMaya用プラグインなどを披露
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/02/23 12:52

ニュース

シリコンスタジオがGDC 2016にブース出展。レンダリングエンジン「Mizuchi」やミドルウェア「YEBIS」のMaya用プラグインなどを披露

 2016年2月23日,シリコンスタジオは,2016年3月14〜18日に米国サンフランシスコで開催されるゲーム開発者向けイベント「Game Developers Conference 2016」にブース出展すると発表した。新世代の物理ベースレンダリングエンジン「Mizuchi」を使った人肌や大気散乱の表現デモや,アニメーション制作機能のデモを披露するという。
 また,ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS」をAutodeskのCG制作ツール「Maya」で利用するためのプラグイン「YEBIS for Maya」や,C#ベースのゲームエンジンである「Xenko」の新機能デモなども展示の予定だそうだ。GDC 2016へ参加するつもりの業界関係者各位は,下に引用したリリース文をぜひチェックしてほしい。

Mizuchiを使った自動車のリアルタイムレンダリングデモは,国外では初公開となるそうだ
Mizuchi

シリコンスタジオ 公式Webサイト



#### 以下,リリースより ####

シリコンスタジオ「GDC2016」出展概要
レンダリングエンジン『Mizuchi』の人肌表現デモ、
新製品『YEBIS for Maya』、C#ゲームエンジン『Xenko』を展示

エンターテインメント業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 :寺田健彦)は、2016年3月14日(月)から18日(金)にかけて米国サンフランシスコで開催される「Game Developers Conference 2016(以下「GDC 2016」)」に出展致します。


■主な展示物について
・リアルタイムレンダリングエンジン『Mizuchi』について
新機能としての追加を予定している人肌表現、大気散乱表現、アニメーション制作機能のデモを参考展示致します。また、日本国外では初の展示となる自動車や建物内(キッチン)のリアルタイムデモもご紹介致します。

・『Maya』用プラグイン『YEBIS for Maya』
リアルタイムポストエフェクトミドルウェア 『YEBIS 3』が持つポストエフェクトの数々をオートデスク社のDCCツール『Maya』で使用できるプラグイン『YEBIS for Maya』を展示致します。

・C#ゲームエンジン『Xenko』
新機能となるパーティクルエディター、プレハブ、PBRマテリアルエディターを展示致します。

『YEBIS for Maya』
Mizuchi

C#ゲームエンジン『Xenko』
Mizuchi

出展概要
イベント名称 GDC 2016 (Game Developers Conference)
公式サイト http://www.gdconf.com/
開催日 2016年3月14日(月)〜3月18日(金)
(展示は3月16日〜18日)
ブース担当者 マーケティング統括部 海外事業室 Michael Prefontaine、Jacqueline Pitts
会場 The Moscone Center
747 Howard Street
(between 3rd and 4th streets)
San Francisco, CA 94103, U.S.A.
ブース番号:#416
フロアプラン:http://urx.blue/s8bU

  • 関連タイトル:

    Mizuchi

  • 関連タイトル:

    YEBIS

  • 関連タイトル:

    Xenko

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日